【ポリプラスチックスへの転職】様々な中途採用情報をご紹介

【ポリプラスチックスへの転職】様々な中途採用情報をご紹介

ポリプラスチックへの転職を考えた際に年収や評判、面接、福利厚生の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はポリプラスチックの年収や評判、面接、福利厚生の情報など幅広くご紹介します。これからポリプラスチックへの転職を考えている方がいましたら是非、参考にしてみてはいかがでしょうか。

586

ポリプラスチックスについて

ポリプラスチックスの企業概要

会社名 ポリプラスチックス株式会社
本社住所 東京都港区港南二丁目18番1号 JR品川イーストビル
資本金 30億円
設立 1964年5月


参照:ポリプラスチックス 企業概要

ポリプラスチックは、各種ポリマー及びプラスチック等の製造販売事業を展開している会社です。

今回はポリプラスチックスに転職する前に知っておきたい情報をご紹介致します。

これからポリプラスチックスを受けようと悩んでいる人や、どんな企業に就職したらいいか悩んでいる人にとって有益な情報になっております。

ぜひご参考ください。

ポリプラスチックスの年収は高い?低い?

ポリプラスチックスの平均年収

  2018年 2019年 2020年
平均年収(万円) 769 769 743
平均勤続年数 16.2 16.2 16.0
平均年齢 41.2 41.3 41.3
従業員数 2,354 2,421 2,492

参照:ダイセル 有価証券報告書

ポリプラスチックスはダイセルの完全子会社であるため、上記はダイセルの有価証券報告書の情報です。

実際にポリプラスチックの年収とは異なる場合がありますので、注意してください。
 

ポリプラスチックスに転職後の予定年収

法人営業職 400〜700万円(残業手当:有)
ICT_DXプロジェクト推進 450〜670万円 (残業手当:有)
社内SE 440万円~650万円(残業手当:有)
製品品質保証 520万円~670万円(残業手当:有)
WEBマーケティング・企画 440万円~670万円(残業手当:有)

参照:doda 中途採用情報

dodaによると転職後の職種別予定年収は以上の結果となりました。

ポリプラスチックスへの転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。
 

ポリプラスチックスの年収【社員の評判】

ここで、JobQに寄せられたポリプラスチックスの年収に関する体験談を紹介していきます。
 

年収・ボーナス
★★★★★

業務内容からしたら結構貰えている方だと思う。

残業代も40時間まではしっかり貰える。

基本的には、多忙な部署以外は残業しないが。

研究開発 / 正社員 / 2014年入社


ポリプラスチックスは、業務内容から年収を考慮するとかなり貰えるみたいですね。

またポリプラスチックスの残業代は40時間まで支給されるようですが、基本的には残業しないようです。

年収を重視したい人にとって、ポリプラスチックスは魅力的な環境だと言えるのではないでしょうか。

ポリプラスチックスの福利厚生

次にポリプラスチックス社員の福利厚生についてご紹介致します。

ということで、企業HPよりポリプラスチックスの実際に福利厚生についてまとめてありましたので、確認していきましょう。
 

ポリプラスチックスの福利厚生

施設
  • 野球グラウンド
  • テニスコート
  • 体育館
  • 自社保養所
  • 会員制リゾートクラブ
各種制度
  • 企業年金制度(退職金制度・確定拠出年金)
  • 財形貯蓄
  • 従業員持ち株会
  • GLTD制度(長期障害所得補償保険制度)
  • 住宅に関する補助(借り上げ社宅・持家手当・住宅補助等)
  • 健康診断補助
コミュニケーション活動
  • クラブ活動
    (野球部、ソフトボール部、フットサル部、テニス部、
    バレーボール部、バドミントン部、ボルダリング部、登山部、
    ゴルフ部、ビリヤード部、将棋部、華道部、釣り部、手芸部 等)
  • 社内イベント
    (納涼祭・クリスマスパーティー・慰安会・職場コミュニケーション)


参照:ポリプラスチックス 福利厚生 各種制度

ポリプラスチックスには、借り上げ社宅や持家手当、住宅補助があるみたいですね。

そのため、家賃のコスト削減に役立つでしょう。

またポリプラスチックスには、クラブ活動や社内イベントなどもあるようです。

ポリプラスチックスは、仕事の疲れをリフレッシュできる良い環境が整っていると言えるのではないでしょうか。

ポリプラスチックスの転職後の評判

それではポリプラスチックスの社員からの評判についてご紹介致します。

こちらに関しても、JobQにポリプラスチックスの評判についての体験談がありましたので、早速確認していきましょう。

ポリプラスチックスの評判に関して他の体験談もありましたので、早速確認していきましょう。
 

仕事のやりがい・働きやすさ
★★★★★

どこの企業もそうですか、生産部、営業部は忙しそうです。

それ以外の部門は、残業も平均20時間以下で働きやすい環境だと思います。

有給取得率も平均80%近くで取得しやすい雰囲気です。

研究開発 / 正社員 / 2014年入社
女性の働きやすさ・キャリア
★★★★

出産休暇及び育児休暇や時短勤務等、生活スタイルに合わせた就業の選択肢は非常に充実していると思われる。

男性の育児休暇も推奨されており、多くの社員が取得する。

出産後も正社員で働き続ける女性社員は他の企業と比較して多いと思われる。生産技術/正社員/2010年入社


ポリプラスチックスは生産部と営業部を除いて、残業時間が平均20時間ほどだと伺えます。

またポリプラスチックスの有給取得率は平均80%ほどのため、取得しやすい雰囲気があるみたいですね。

そのためポリプラスチックスは、ライフワークバランスが整っている環境だと言えるのではないでしょうか。

ポリプラスチックスの体験談をより詳しく知りたい方は、以下を参考にしてみてください。
 

ポリプラスチックスの将来性

ポリプラスチックスの業績推移

  2018年 2019年 2020年
売上高(億円) 2,396 4,648 4,128
売上高/人(億円) 1.0 1.9 1.6
経常利益(億円) 376 534 317
当期純利益(億円) 270 35 49


参照:ダイセル 有価証券報告書

ポリプラスチックスの業績推移は以上の結果となりました。

上のグラフや表からもわかるように、ポリプラスチックスの業績は減少傾向にあることがわかります。

今後は、経常利益・当期純利益増加のための新たな施策が必要になるでしょう。

化学業界の将来性

化学業界は、主に以下の2つの問題点を抱えています。

・原料の高騰
・海外進出

石油などの原料の高騰によって、利益が出しづらくなっています。

ポリプラスチックスはプラスチックの販売事業も行なっているため、価格高騰の影響を大きく受けることになるでしょう。

また、今後は国内だけではなく、海外進出も見据えた事業展開が必要になります。

国内の市場はすでにレッドオーシャンであるため、新たな市場を見つけることは困難です。

そのため、より高い利益率を上げるためには海外市場への進出が欠かせません。

ポリプラスチックスの業績比較

順位 企業名 売上高
1位 東レ 22146億円
2位 三井化学 13389億円
3位 積水化学工業 11292億円
4位 日本酸素ホールディングス(太陽日酸を含む) 8502億円
5位 ダイセル 4,128億円

ダイセルと同じ業界の4社と業績の比較をした結果、上記のようになりました。

大手4社には及びませんが、売上高が4000億円を超えるていることからもダイセルの業績が好調であることが分かります。

各企業の業績を詳しく知りたい方は、表中のリンクから有価証券報告書をご覧ください。

ポリプラスチックスに転職するには

次にポリプラスチックスのホームページ内にある中途採用についての情報をご紹介致します。

こちらの情報を見て現在どの職種が募集されているか確認してみましょう。
 

ポリプラスチックスが現在募集している職種

  • 研究職 エンプラ
  • 研究職 POM、LCP
  • 製造オペレーター
  • 生産技術
  • 製造管理
  • プラントエンジニア
  • 製品開発職
  • etc...

中途採用情報は都度更新されるので、ポリプラスチックスに中途採用を希望している人はまめにチェックするようにしましょう。

参照:ポリプラスチックス 中途採用情報

ポリプラスチックの採用フロー

STEP1 エントリー
STEP2 会社説明会
STEP3 面接
STEP4 適性検査
STEP5 面接
STEP6 面接
STEP7 内々定

参照:マイナビ

ポリプラスチックのエントリーはマイナビから行う必要があります。

また、一次面接を通過すると適性検査があります。

最終面接が終了後、選考結果が通知されます。

ポリプラスチックス転職まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はポリプラスチックスへの転職情報についてご紹介しました。実際にポリプラスチックスで働く従業員の体験談がたくさん見れて、非常に有益な情報になったと思います。

ぜひポリプラスチックスに転職したいと考えている人は募集要項のチェックや面接に備えて準備をしっかり整えてから転職活動をするようにしましょう。

完全無料!転職エージェントおすすめランキング

  転職エージェント/公式サイト 総合評価
1位 ビズリーチ
 https://www.bizreach.jp
4.7 ★★★★☆
2位 レバテックキャリア
 https://career.levtech.jp/
4.4 ★★★★
3位 マイナビエージェント
 https://mynavi-agent.jp/
4.3 ★★★★
4位 リクルートエージェント
 https://www.r-agent.com
4.2 ★★★★
4位 パソナキャリア
 https://www.pasonacareer.jp/
4.2 ★★★★
6位 JAIC
 https://www.jaic-college.jp/
4.1★★★★
7位 ハタラクティブ
 https://hataractive.jp/
4.0 ★★★★
8位 第二新卒エージェントneo
 https://www.daini-agent.jp/
3.8 ★★★☆

 

1位 年収アップを目指すならビズリーチがおすすめ!

2位 IT業界で年収アップなら目指すなら業界大手のレバテックがおすすめ!


この記事は役に立ちましたか?

この記事に関連する転職相談
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料

この記事の企業

  • 東京都港区港南2丁目18番1号
  • その他(メーカー/製造)
  • Q&A0件
■会社概要: 同社は、金属の代わりとして使うことのできる高機能なプラスチック(エンジニアリングプラスチック)のリーディングカンパニーです。 エンジニアリングプラスチックは、その特性を活かして、自動車・スマートフォンから最新型ロボットまで身の回りにある様々な製品に使われています。 国内だけではなく、海外12カ国に工場・研究所・販売拠点があり、世界トップ...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す