マナーで不採用もある?!必ず押さえておきたい転職の面接マナーの画像

マナーで不採用もある?!必ず押さえておきたい転職の面接マナー

マナーで不採用になってしまう事もある入社面接。社会人として身につけておくべきマナーを記事にしました。基礎となるマナーをチェック方式でご紹介していきたいと思います。面接時の押さえておくべきポイントが詰まっているのでぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

本当にマナーが原因で不採用になることはあるの?

書類選考に通過したら、いよいよ面接。

自己PRや志望動機もしっかり考えて、万全の準備で面接には臨みたいものですね。
しかしせっかく準備した自己PRなどを伝える前に、不採用になってしまうことも実はあるのです。

その原因がマナー。

マナーが理由で面接に落ちるなんて…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
どんな職種でもあり得ることなのです。

理由は社会人として一般的なビジネスマナーを
身に着けているという前提で会うのが転職時の面接だからです。
新卒の時とは違い、中途採用者にビジネスマナー研修なんて普通は準備されていません。

マナーは、入社したらすぐに社会人として即戦力で仕事ができるかの、一つの判断基準になっています。

今回はマナーが理由で不採用にならないためにも、面接前~面接終了後の流れに沿って
転職の面接時に必ずおさえておくべきポイントをお伝えしていきます。

ぜひ面接前のチェックシートとして使ってみてはいかがでしょうか?

自宅~会場到着前まで

面接官に会う前から、準備は始まっています。
下記ができているか一つずつチェックしていきましょう。

■身だしなみ編

  • 髪型、メイク
    :お辞儀をしても落ちてこないように、
     固めておくのがベストです。

     髪が顔にかかってしまっていると
     それだけで暗い印象に。
     男女ともに清潔感がある
     髪型にしましょう。
     
     女性はメイクをしましょう。
     スッピンはNGです。
     
  • 服装
    :基本的にはスーツがベスト。
     
     職種によって
     切る必要がないとこもありますが
     ジャケットはマストです。
     
     ジャケット、シャツ
     パンツ(スカート)
     のシワがないかチェックしましょう。
     

  • :手を抜きがちな靴にその人のマナーが
     表れるといっても良いでしょう。

     きちんと磨いて汚れがないか
     チェックしましょう。
     
  • 到着前までのマナー
    :会場到達前でもどこに
     誰がいるか分かりません。
     
     電車内にたまに
     応募企業の方がいる可能性も。
     
     いつ誰から見られていても
     恥ずかしくないよう意識して
     会場に向かいましょう。 

人の印象は見た目で
決まることがほとんどです。

自分自身でのチェックに自信がなければ、ぜひ家族や友人など見てもらいアドバイスをもらったうえで出発しましょう。

会場到着時~面接前まで

いよいよ面接会場に到着。
もう面接は始まっています。

ここからはさらに見られている意識を持って行動に気を付けましょう。

■面接会場到着編

  • 会場到着

    :15分前
       (ある程度対応できるように余裕を
      持つようにしましょう)


       :携帯の電源をOFF。
              マナーモードでもいいですが、
              OFFにしたほうが安心です。

      :冬はマフラーを外し、
              コートを脱いでおきましょう。
 

  • 受付
    :5~10分前に受付をする

    :ハキハキと
     「〇時〇分に、〇〇(職種等)
        の面接でお伺いいたしました
        〇〇〇〇(名前)と申します。」
        とお伝えする。
     
  • 控室にて
    :面接会場に入る前に、
     控室に通していただいた際は、
     下座に座ること。

   
 呼ばれたら返事をして案内に従いましょう。 

面接会場にて

いよいよ面接です。話す内容で頭がいっぱいになることも分かりますが、
一度落ち着いて下記のことを頭にいれておきましょう。

■面接会場実践編

  • 入室
    :ノックはゆっくり3回。
     「失礼いたします」と言って面接官から
     「どうぞ」
     と言われてから入室。
     
  • 挨拶
    :ドアを閉めてから、ドアのところで
     「◯◯◯◯(名前)です。
     本日はよろしくお願いいたします。」
     と伝えましょう。
     
  • 着席
    :お座りくださいと
     言われてから座ります。
     
     面接官からフランクに「座って~」
     と言われたとしても、
     こちらはきちんとお礼を伝え
     着席しましょう。
     
  • 面接時の視線
    :面接官の目をしっかり見て
     話しましょう。
      
     目を離すと、自信がない印象にうつり
     話の内容の信憑性も
     感じられなくなることがあります。
     
  • 面接時の態度
    :最初は膝の上にあったはずの手が、
     身振り手振りをしながら話すうちに、
     肘をついてしまったりエラそうに
     見えてしまうことがあります。

     特に年齢が高い方は要注意です。
     
  • メモと筆記用具の準備
    :面接官が何か
     情報をくださるかもしれません。
     
     そのときに聞いているだけでは、
     あまり興味が無いように見えるので、
     いつでもメモが取れる
     準備をしておきましょう。

面接前にシミュレーションをして、上記のことがクリアできているか繰り返し練習しておくと
重要な話の内容に集中できると思います。

面接終了後

終了後も気を抜かず。ホッとするのも分かりますが、まだまだ見られています。

■面接終了後編

  • 退出時の挨拶
    :面接が終わったら立ち上がり、
     お礼を伝えお辞儀。
     
     その後速やかに出口まで進み、
     振り返り再度お礼を伝えお辞儀をし、
     失礼いたしますと退出すること。

     最後の印象が悪いと、
     全体の印象が悪くなります。

     最初も大事ですが、
     同じぐらい最後も大事なので
     気を抜かないように。

  • 面接終了後
    :直接応募等で、
     採用担当とやりとりをしている人は、
     お礼のメールを送りましょう。
      
     あまり長いと忙しい採用担当は
     困ってしまうので、面接のお礼
     面接後の決意等前向きな言葉を
     添える程度です。

 転職の面接結果は出るのがとても早いです。
 面接後すぐに送るようにしましょう。 

最後に

今回紹介したことは「当たり前」のことです。

こんなこと知っているよと思わずに今一度、自分自身ができているか確認していただきたいと思い、この記事を書きました。

私が中途採用の面接をしているとき、実際に「当たり前」のことができておらず、その結果不採用となってしまったことが多くあります。

印象が悪くマイナススタートから面接が始まってしまうのです。

また人事部以外の人から、「今日面接に来ていた人、会社の前でタバコを吸っていたよ」
「大きな声で携帯で話していたよ。」と情報がどんどん入ってきます。

せっかく力がある、またはこれから力を発揮できる人なのに、こんなことでご縁を失ってしまうことは本当に残念です。

逆にマナーができていれば、
「まだ力はそんなに無いけれど、社会に出てやるべきことは真面目にやってきたんだな、
これから成長しそうだな。」と思ってもらえることがあります。

今回は簡単にできることしか紹介していないので、頭の隅に入れていただき、直前に思い出していただきたいなと思います。

これをやることで、あなたの魅力や強みがさらに希望の企業に伝わるようにお祈りしております!

この記事に関連する転職相談

未経験から不動産業界への転職面接でのオススメの志望動機はありますか?

不動産業界未経験ですが、不動産業界への転職を希望しています。 宅建等の資格は入社後に取りたいと考えています(資格取得に向けて勉強は進んでいます)。 不動産業界への転職理由は、給与の水準が高いとの理由なのですが、 これを面接で言うのは印象...

転職の面接で失敗しました。どうすれば面接を有利に進めることができますか?

転職にこの間失敗してしまいました。 同じ業界の転職だったので、正直成功できると思っていたのですが、ダメでした。 質問にも割と答えられて、かなりポイントは高かったという自己評価です。 至らない点が良く分かっていないので、次に繋げるにはど...

第二新卒ですが、転職面接で言ってはいけないNGワードはありますか?

第二新卒です。 今年25歳の私ですが、転職を決心しました。 理由は、入社してみてわかったのですが、私の会社は学閥がしっかりとできあがっていて、 自分の大学からでは、キャリアアップを重ねていくことが難しいということを実感したためです。 ...

期間をあまりあけずに書類選考で落ちた会社に再応募するのは失礼ですか?

一度、書類選考で落ちた会社に再度、新たな書類(実績がわかるもの)を付けて、再度応募することは失礼でしょうか? 期間はあまりあけない場合です。

転職面接で相手を見抜く一番の方法は何でしょうか?

今年から人事を勤めています。 元々、営業職でしたので、人を良くみて仕事をしてきたつもりだったのですが、 採用目線と営業目線での人の見方の違いに最近は驚かされています。。。 そこで、最近本当に悩ましいのは、この人いいな!と思った人は フ...

就職面接の際に面接官からされた一番困った質問は何でしょうか?

これから就活を控えている者です。 一次面接、二次面接に進むにあたって、様々な準備はしてきたのですが、面接での質疑応答には正直不安でいっぱいです。 まず、何を質問されるのか分からないので対策の仕様が無くネットで調べるしかありませんでし...

転職活動時に離職期間をどのように穴埋めするべきかで悩んでいます

転職活動の離職期間の問題で悩んでます。 現在、今年入社したブラック企業を短期で離職し、転職活動をしてますが、離職期間が延びるため、職歴の繋ぎのものとして派遣の仕事を探してるのですがなかなか選考が通りません。派遣の選考って元々通りにくいも...

最終面接後に条件面談の日程調整があったのですが、内定と受け取っていいですか?

最終面接後に条件面談の日程調整がありました。まだ内定とご連絡いただいてはいないのですが、ほぼ内定と受け取ってよいのでしょうか?

会社が倒産した場合転職活動時に何と説明するのがいいですか?

来月、会社の倒産が決定しました。 転職活動をしているのですが、会社の退職理由が会社の倒産というのは 人事側の心象としていかがでしょうか。 これから転職活動をすすめていかなければならないのですが、非常に悩んでいます。

商品企画で転職検討中ですが、キャリアプランをどう答えるべきですか?

現在の会社で商品企画に6年、1年営業として携わり、商品企画職で転職を検討しております。 今度受ける会社でキャリアプランを伺われた際に、どのように答えれば良いか悩んでいます。

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー