• HOME
  • 職種
  • 介護福祉士の平均年収は約350万円|給料相場と収入アップの方法
介護福祉士の平均年収は約350万円|給料相場と収入アップの方法

介護福祉士の平均年収は約350万円|給料相場と収入アップの方法

少子高齢化に伴い、介護需要が増える中、介護の仕事に従事する人のニーズはさらに増えていきます。2019年10月には介護福祉士の給与も上がるといった情報もあります。今回はそんな介護福祉士について、現在の仕事内容や給与の実態、平均年収やどうすれば年収が上がるのか等、網羅的にご紹介していきたいと思います。

3169

介護福祉士の平均年収は?他職種と比較


介護福祉士の平均年収

介護福祉士の平均年収は約350万円です。

ただし、介護福祉士の年収は、働く施設や地域、資格の有無によって変わります。

また施設によっては、夜勤がある施設もあり、夜勤手当が付くため、働き方によっても変わります。


介護福祉士の他の職業との年収の比較

介護福祉士の平均年収は、ほかの職種の平均年収より低めです。

国税庁から発表された、2018年の日本人の平均年収は、441万円ほどです。

また、介護福祉士と同じ福祉系の職業の年収を調べました。
(参考資料は、賃金構造基本統計調査または構成労働省統計より抜粋)

  • ホームヘルパー :約313万円
  • 社会福祉士   :約476万円
  • ケアマネージャー:約394万円
  • 精神介護福祉士 :約390万円


これに対し、介護福祉士の平均年収は350万円ほどなので、かなり低いことがわかります。

介護福祉士の年収が低い理由


介護福祉士の年収が低い理由

理由としては、介護報酬が国によって定められていることが挙げられます。

介護料を自由に決めれないため、事業所の収入に上限が決まってしまいます。

そのため事業所では、運営の効率化やコスト削減が重要になってきます。

大きな事業所の方が小さな事業所よりも運営の効率化やコスト削減ができるため、高い給与を介護福祉士に払うことができます。

年収を上げたい人は、大きな事業所を選択する方がいいと思います。


介護福祉士の資格手当の平均

介護福祉士の資格には、多くの場合資格手当が付きます。

その介護福祉士の資格手当の平均は、約1万円です。

また、介護福祉士と介護福祉士の資格を持っていない介護職員では、毎月の給料に4万円~5万円の差が出ると言われています。

介護職員として働くのであれば、介護福祉士の資格は給与面でも重要です。

【男女別の平均年収】介護福祉士の給料相場

介護福祉士は、男女で給与に差があるのでしょうか。ここでは、介護福祉士の月額給与を男女別で比べてみました。
 

年齢

月額給与「男性」

月額給与「女性」

20~24歳

約16万円

約16万円

25~29歳

約21万円

約20万円

30~34歳

約31万円

約23万円

35~39歳

約32万円

約24万円

40~44歳

約27万円

約27万円

45~49歳

約31万円

約30万円

50~54歳

約33万円

約32万円

55~59歳

約33万円

約32万円

60~65歳

約22万円

約22万円


上記の通り、30代が大きく差ができます。

30代以外では、ほとんど男女の差がないことが分かります。

【年代別の平均年収】介護福祉士の給料相場

ここでは、介護福祉士の月額給与を年齢別で比べてみました。
 

年齢

年収

月額給与

20~24歳

225万円~255万円

約16万円

25~29歳

340万円~390万円

約24万円

30~34歳

350万円~450万円

約28万円

35~39歳

360万円~460万円

約29万円

40~44歳

390万円~510万円

約32万円

45~49歳

460万円~580万円

約36万円

50~54歳

510万円~620万円

約39万円

55~59歳

500万円~610万円

約38万円

60~65歳

320万円~610万円

約26万円


介護職員のうち、管理職になる年齢は、平均45~47歳あたりです。

管理職になると管理職手当が付くため、その年代から大きく給与が増える傾向にあります。

【職種別の平均年収】介護福祉士の給料相場

介護福祉士が仕事をする施設には、いくつかの種類があります。その施設や運営方針によって給与にも差が出てきます。

この章では、事業所別の平均月額給与をご紹介します。


介護老人施設の介護福祉士の給料

まず初めに「介護老人施設」での平均月額給与をご紹介します。

平均月額給与は、約32万円です。


介護老人保健施設の介護福祉士の給料

次に「介護老人保健施設」での平均月額給与をご紹介します。

平均月額給与は、約31万円です。


介護療養型医療施設の介護福祉士の給料

次に「介護療養型医療施設」での平均月額給与をご紹介します。

平均月額給与は、約28万円です。


通所リハビリ介護施設の介護福祉士の給料

次に「通所リハビリ介護施設」での平均月額給与をご紹介します。

平均月額給与は、約26万円です。

介護福祉士の給与は、仕事の内容、肉体や精神への負担の大きさに比例していると考えられます。

そのため、日中に日帰りで、入浴や食事などの介護サービスを行う通所リハビリ介護施設の給与が低くなっていると思います。

介護福祉士の年収アップの方法

介護福祉士の年収が上がるには、下記の2種類の方法があります。

  • 勤務10年を目指す
  • ケアマネージャーや生活相談員にキャリアアップ


勤続年数10年を目指す

政府は、介護職の人材の安定確保のため、2019年10月より、勤続年数が10年以上の介護福祉士は、

  • 月額8万円の給与アップ
  • 年収が440万円以上となる処遇改善

を行うとしています。

そして、勤続年数10年以上の判断基準は、事業所ごとに設定してもよいことになっています。

つまり、その事業所で勤続10年の経験がなくても、前の職歴を含めて10年間の経験があればいいなどの基準を事業所で好きに決めていいということです。


ケアマネージャーや生活相談員にキャリアアップ

ケアマネージャーや生活相談員などにキャリアアップすることで給与を上げることができます。

どちらも仕事も介護を必要としている人やそのご家族の相談役になりサポートします。

生活相談員は、介護福祉士より約2万円~3万円給料が上がります。

ケアマネージャーは、約5万円も給与が上がります。

介護福祉士の年収500万の求人



ここでは、介護福祉士の年収について、500万円目安で考えていきたいと思います。
 

介護福祉士の年収500万円以上の求人

介護福祉士として年収500万円以上を目指すなら、介護施設の施設長を目指すという方法があります。

勤務体制が整った施設でキャリアを積み、長期的に働くことで施設長を目指して勤めていけば、勤続年数による昇給とともに役職手当などの付加で年収アップを測ることができます。

その施設によっても年収は違ってきます。

しかし、介護施設の施設長であれば、多少規模の小さい施設であっても年収500万円前後は十分狙うことができます。
 

介護福祉士の年収1000万円の求人も?

更なる年収アップを目指して、1000万円という高額所得を介護職で得ている人もいます。

簡単に1000万円という年収を得られるわけではありません。

しかし、有料老人ホームの施設長などであれば、年収1000万というのも夢ではありません。

年収アップを考えるなら、自分だけの技能を極めて、その職場で唯一無二の存在になることが大切です。

そして、”管理部門”と”現場部門”に分かれているのであれば、なるべく早く”管理部門”へと進むように努力しましょう。

そうすることで高年収が得られる道が見えてきます。

介護福祉士の年収は今後上がる?

2017年の閣議によって、『介護サービス事業所における勤続年数10年以上の介護福祉士について、月額平均8万円相当の処遇改善を行う』ことが決まりました。

これは、高齢化によって需要が高まる介護福祉士の離職を減らすために、給料の改善を図ったものです。

「遇改善加算手当」を行った介護福祉士には、国から報酬が支払われます。

具体的な金額は加算の種類により変わりますが、月額12,000円~37,000円となっています。

まとめ

介護福祉士の平均年収について、給与相場や年収アップ方法について、解説いたしました。

介護福祉士の仕事は、これからの高齢化社会において需要が高くなる一方、人材の安定確保ができていない職種です。

そのため、これから就職や転職をしやすい職種だと思います。

介護福祉士になった際は、自己のキャリアや能力をアップさせ、できるだけ高い給与をもらうことで、長く介護福祉士を続けていけると思います。

そのことが介護福祉士の離職率を下げる1つの働きになるはずです。

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 対象
第二新卒エージェントneo スピーディーに内定を取りたい方
リクルート 30代以上の方
ビズリーチ 年収600万円以上の方
レバテックキャリア IT業界経験者におすすめ
ハタラクティブ 完全に未経験でも正社員として就職を目指せる
JAIC フリーターの方におすすめ
dodaキャンパス 新卒の方におすすめ


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・第二新卒エージェントneo:
 https://www.daini-agent.jp/
・リクルートエージェント:
 https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:
 https://www.bizreach.jp
・レバテックキャリア:
 https://career.levtech.jp/
・ハタラクティブ:
 https://hataractive.jp/
・JAIC:
 https://www.jaic-college.jp/
・dodaキャンパス:
 https://campus.doda.jp/

この記事は役に立ちましたか?

この記事に関連する転職相談

会社選びでは人間関係と年収のどちらを重要視しますか?

就職活動において、2社で迷っています。職種は両方とも同じです。 A) 年収が低いが、良い人が多い職場だとわかっている会社(インターン経験あり) B) 職場環境はわからないが、年収がA...

年収だけを重視して就職しない方がいいと言われたのですが本当ですか?

私はシングルマザーの家で育ち、高校時代から頑張ってバイトをしたお金で大学に進学し、誰に聞かれても恥ずかしくない大学に進学しました。 母は私がとても頑張ってくれたおかげで困ったことありません...

年収2000万の男性と結婚するにはどの企業に就職するのが良いですか?

私は今年大学4年生で就活中です。父の年収が2,000万円ほどあるので、私もそれくらい稼ぎのある男性と結婚したいと思っています。 ただ、経営者は浮気癖があるのでできればサラリーマンが良いです...

仕事のできない同期と同じ給料なのですがどう思いますか?

私はある大手の事務員なのですが、残業時間によって差は出ますが基本給などが変わらないので、納得できません。 同じ時間でもこなしている業務量に差があるのだから給料に差が出てもおかしくないと思う...

世帯年収が900万でも仕事をした方が良いでしょうか?

26歳の主婦です。 独身時代はバリバリ働いてきたのですが、結婚して世帯年収が現状900万円あるとわかりました。 正直そんなになくても生きていけるので、私が契約社員かパートになっても良いのかな...

年収を他人に聞くことはなぜ失礼にあたるのでしょうか?

そもそも年収に関して相手に対して聞くと失礼に当たるのは、なぜなのでしょうか。 というのも今回お聞きしたのは以下の意図があったからです。 自己回答:] 年収を言うこと自体に 下記懸...

早く出世するにはどうしたら良いですか?

こんばんは。 入社してからもうすぐ5年が経ちますが、給料も少ししか上がらないし、生活も全くよくなりません。 出世したい気持ちはあるのですが、どうすれば良いのか全くわかりません。 ...

就職先として内定承諾をするなら社風と年収のどちらで決める?

就活生です。現在同じ業界の2社から内々定をいただき、どちらを承諾しようか迷っています。 A社 ・業界最大手レベルで、給与も高く、将来性も悪くなさそう。 ・古い大企業的な体質がまだ残って...

転職して年収が350万円ダウンしたのですがどうすればいいですか?

私は新卒で大手広告代理店から経験やキャリアを積むために、数人規模のベンチャー企業に転職しました。 ベンチャーに転職する前から年収が350万円ほどダウンすることはわかっていたのですが、将来の...

旦那の方が私よりも年収が低くてどう接して良いかわかりません。

私たち夫婦は現在20代後半で、去年結婚しました。 学生時代からずっと付き合っているのですが、私はそこそこの高学歴(早慶上智)で、旦那はF欄です。 彼の年収は300万円弱、私の年収は1...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す