【経験談】転職を決意して今の会社を円満退職するにはの画像

【経験談】転職を決意して今の会社を円満退職するには

転職を決意する瞬間というのは何かしらの理由や目的があるハズです。ただタイミングが中々見つからず転職の決意表明ができないで悩んでいる方も多いのではないでしょうか?転職するには決断をしなくてはいけません。その時に今の会社を退職するかどうか揺らぐ事が無いようにしましょう。迷っている時間は無駄になってしまいます。今回は経験談をもとに転職して円満退職した事例をご紹介します。是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

転職のきっかけは役職定年だった

私が勤務していたのは、愛知県にある自動車部品製造会社(A社)で、技術畑一筋に働いてきました。

私が転職を決意したのは、役職定年になった57才の時でした。
その日を境に立場が一転し、肩書は剥奪され一般職として働くことになりました。

仕事は、これまでの管理職業務は一切ない実務作業に戻りました。

具体的には、ハイブリッドカーのモデルチェンジに伴う、
ボデー板金部品のプレス工程計画を立案することでした。

仕事はやり甲斐があり、若いころに戻ったようで楽しかったのですが、
私が役職定年後に臨んでいた
「後継者を育てる」こととは違う内容に悩んでいました。

希望だった、後継者に自分の技術を伝承する場は、この会社にはありませんでした。

もはや、日本にはその場所がないことを自覚し、
海外にその場を見つけたいと考えるようになりました。


そんな時、静岡の会社(S社)から
「インドでプレス金型を設計製作している現地子会社で、技術者として働いてもらえないか」
と声がかかりました。

その会社と私の希望が一致して、インド行きを決意しS社に転職することを決意しました。

A社に「退職届」を提出し承認されたら転職することを決め、
4月の初旬に退職届けを提出しました。
期限は「4月末で退職したい」と退職届に記載しました。
 

退職を承認しない会社

退職届は直属の部長に提出し担当常務に渡されましたが、
決定権がある担当常務が私と面談をしてくれませんでした。

役職定年にされた私は会社には必要ない人間なので、
すぐに退職届は承認されると楽観視していた私には
予想外の対応でした。

それから数回面談をしましたが、
面談相手はいつも部長で肝心の常務は出席しないため交渉は進展しませんでした。

なぜ常務は私の退職を承認しなかったのか、明確な回答は聞いていませんが、
今思えば、ここで退職をしてインドと言う過酷な世界で外国人を相手に指導することや生活することを心配し、
残り3年、定年までここで働いた方が私のためだとの親心だったのかな!と思っています。


しかし、私の決意は固く、諦めずに交渉を重ねましたが進展せず、
2か月たっても退職届に承認印は押されないままでした。

 

転職先の会社が乗り出してきた

なかなか退職が決まらないので、業を煮やしたS社の重役が
「社長がA社の常務に会いに行くことになった」と連絡してきました。

実は、A社とS社は取引関係にあり(A社がS社に発注する関係)、S社の社長と常務は旧知の間柄でした。

S社の社長は常務に会って話をすれば分かってもらえると判断したようでしたが、
1回の面談では解決しませんでした。

S社の社長が私に「交渉は任せておいて」と言うので、
しばらく様子を見ることにしました。

A社とS社が今後も良好な関係を継続するためにも、私が円満退職する必要がありました。

そして、6月の中旬の面談で、
ついに常務が私の退職を承認しました。

こうして私の退職は6月末と決まりました。

関連相談

円満退職で会社が破格の処遇を

退職が決まり、人事部から私の退職金などの処遇について説明がありました。

A社の場合、定年は満60才でしたが、社内規定で、
「満55才を過ぎて退職する場合は、退職金は満額支給する」とありました。
自己都合の場合は70%の支給と言う規定もありますが、55才以上は100%支給になります。

人事部からも退職金の満額支給が通達されましたが、
「本来なら定年退職者にしか支給されない、特別功労金と記念品も授与します」
と言われました。

さらに、退職する日には
「社長が同席し送別食事会を開催しますので出席してください」と破格の処遇を告げられました。

こうして6月末日の退職の日、食事会の席で社長にねぎらいの言葉をかけられ
会社を去ることができました。


転職後は、静岡のS社で1か月間事前研修をした後、
インドに赴任して現地子会社で技術アドバイザーとして、
インドの若手プレス金型技術者の指導に当たりました。


こうして、役職定年後の希望だった私の技術を後継者に伝える仕事に就くことができました。

関連相談

転職を決意するタイミングとは

転職をするにあたり、何かキッカケやタイミングがないと中々意思決定するのに時間が掛かってしまうと思います。

また転職を考えている方は何かしらの決意する瞬間があるハズです。

ここでjobQ内に投稿された質問を見てみましょう。
 

みなさんが転職を決意したタイミングはどんな時ですか?

みなさんが転職を決意したタイミングはいつでしょうか?

現在転職しようか悩んでいますが、悩んでいる段階で転職活動するのも違うのかなと。
ぜひ参考にさせていただけると幸いです。

成長角度が鈍化したタイミングで転職したほうがいいです。

踏み切れないとしても、いまのうちに職務経歴書くらいは書いておいたほうが良いですよ。
自分にどんな経験や実績があって、人材市場で評価される能力があるかどうか、棚卸しすることができます。

との事でした。
この会社で学ぶ事やスキルアップできるようなことが見当たらない、この回答者の方の言葉を借りれば「成長角度が鈍化」したタイミングで転職をする方が更なる成長が期待できるでしょう。

関連相談

転職を決意した理由について

転職を決意した理由には様々なバックグラウンドなどがあると思います。

ここでもjobQ内に投稿された質問を見てみましょう。

みなさんが転職活動をする目的は年収アップでしょうか?

こんにちは、転職活動を始めることを検討しています。
理由は、ワークライフバランスを整えたいからなのですが、
自分は年齢が25歳ということもあるのか、周りの方に現時点ワークライフバランスを意識して転職活動しているということを話すと、

その年齢なら年収アップを狙ったほうが良いと言われるのですが、
やはりみなさんは転職活動をするからには転職目的は年収アップを目指す方が多いのでしょうか。

この年齢からワークライフバランスを意識した転職活動は良くないのでしょうか。

年収アップができれば最高ですが、転職の理由は必ずしもそれだけではありません。

私はかつて技術者派遣会社の正社員で、大手メーカーに出向してプロパー社員に使われながら仕事してました。

しかし肝心な設備の仕様や生産の仕組みは全てプロパーが決めており、派遣はその雑用のような仕事をするといったもので、それに嫌気がさして転職を決意しました。いい歳して雑用業務しか経験が無いような社員になってしまっては未来は無いと考え、危機感を感じたためです。

今はまた別の大手メーカー正社員になってます。

かつて自分を使っていたプロパー社員がやっていたような仕事を今の自分がやってます。

ただ、年収は前も今も変わっていません。
とは言え、私はこの転職を「成功だった」と考えています。確実にキャリアアップできたわけですし。

まあ、転職して派遣からメーカー社員になったことで年収の上がり代は確実にアップしたと考えていますので、長い目で見れば今回の転職は年収アップに繋がっているのかもしれませんね。

との事でした。
転職を考える理由は年収アップの他にも今の仕事へのやりがいやキャリアアップをしたいなど様々な理由がありましたね。

関連相談

最後に

執筆者にとって初めての転職に伴う会社との退職交渉でしたが、
3か月と言う長期間の交渉になりました。

タイミングが転職先を決めてからの退職交渉だったので、
先に進むしかない気持ちを最後まで維持し、必ず退職をするという強い決意で交渉し、
あきらめずに粘り強く待った結果、円満退職をすることができました。

私の体験は特殊かもしれませんが、
法で定められた2週間で退職できるケースばかりではないようです。

そのような場合は、
意志を強く持って円満退職をゴールに設定し、
あきらめずに粘り強く退職交渉することが必要です。

登録しておきたい無料転職サービス

職場での悩みを解決できる1つの方法が「転職」です。
今回オススメするのは業界大手リクルートキャリアが運営するリクルートエージェントです。
業界随一の「キャリアアドバイザーのしっかりとしたフォロー・サポート体制」が特徴です。まず、登録しておいて損はないでしょう。

サービス概要

  • 30万人以上もの規模の転職者を転職成功に導いた業界最大級の実績
  • 業界事情に詳しいキャリアアドバイザーが豊富で、多くのベテランキャリアアドバイザーが活躍

リクルートエージェントに1分で無料登録する

本記事の初回公開日は2017年08月21日です。

この記事に関連する転職相談

引き抜きによる退職理由は何と説明するのが良いでしょうか?

引き抜きによる退職は転職活動時にどのような退職理由を説明すればいいのでしょうか。 自分は現在、転職活動をしています。前職が引き抜きによる転職でした。 今、転職活動をしていて前職の退職理由は説明できるのですが、その前の退職理由は引き抜...

新卒ですがこの時期に会社を辞めても次の会社に転職できますか?

新卒のものです。転職を検討しています。 理由は自分の聞いていた仕事内容と実際の仕事内容が全く違うからです。 会社を退社し、別の会社へ転職ができるのであればしたいのですが、この時期に転職をすることはできますか? やはり、厳しいでしょ...

退社理由が自分の趣味の為というのはポジティブに伝わりますか?

会社を退職することを検討しています。 しかし、退社理由が自分の趣味の時間確保です。 平日も休みたいのですが、現在の会社では平日休むことが難しいため、退職したいです。 このような理由で退職し、転職活動をするとなると次入社することにな...

事業存続が絶望的なのですが、廃止前に転職すべきでしょうか??

事業存続が絶望的なのですが、廃止前に転職すべきでしょうか?? 転職して今の会社に勤めているのですが、所属する事業が長年赤字を垂れ流してる状況で存続危機です。存続のための2年以内に結果を出せとのことですが、利益目標が明らかに達成不可能で上層...

転職検討中の新卒ですが、皆さんの転職を決める理由は何ですか?

臨床工学技士として働き始めました新卒生です。働き始めて半年が過ぎましたが、医療の職から離れたいという考えがずっと頭から消えません。 自分の些細なミスに激しく落ち込み、仕事が終わってもひきずり、なんとなくいつも仕事のことを考えてしまって私...

この会社に自分はいるべきではないと思ったら転職すべきですか?

社会人3年目、電子系エンジニアです。 仕事内容、職場環境には特に文句はないんですが、 社会人2年目の段階から、この会社は自分のいるべき場所じゃないなと思いながら、ずっと働いています。 このような気持ちで働くのは精神衛生上良くないので、...

会社が倒産した場合転職活動時に何と説明するのがいいですか?

来月、会社の倒産が決定しました。 転職活動をしているのですが、会社の退職理由が会社の倒産というのは 人事側の心象としていかがでしょうか。 これから転職活動をすすめていかなければならないのですが、非常に悩んでいます。

勤務体型に体がついてこなくてやめた方とかいらっしゃいますか?

勤務体型に体がついてこなくてやめた方とかいらっしゃいますか

社会人二年目ですが、円満に退職する秘訣は何ですか?

退職の旨の伝え方について質問です。 現在社会人二年目ですが、キャリア実現のため仕事の傍ら、転職活動を行い、内定を頂く事にいたりました。 入社日は10月1日となっており、現在の会社に伝えなくてはならないのですが、どのような経緯で方法で誰に伝え...

来年社会人ですが、どんな人がリストラの対象となる事が多いですか?

来年度から社会人になります。バリバリ働こうと思っていますが、リストラについて不安です。どういった人がリストラ対象となるのでしょうか?また、どういう状況下でリストラは行われるのでしょうか?

この記事に関連する記事

転職2回目で重視されるのは理由?不利を覆す退職理由の例について

第2新卒と呼ばれる時期に初めての転職を経験し、社会人として自信がついてきた20代後半から30代前半で2回目の転職を考える方...

【離職理由の選び方とメリットとは】自己都合や会社都合の違いについて

離職票に離職理由を書く際に会社都合や自己都合退職する場合に書き方は変化します。パワハラを退職理由にしたい場合にはどの...

離職票の書き方と賃金支払基礎日数についてご紹介

退職すると今まで見たことの無いような書類に目を通さなければなりません。その最初が「離職票」です。この離職票は企業が提...

【困ったら確認しよう】退職交渉の切り出し方とは何が良い?

退職を交渉するタイミングはいつ頃がベストなのでしょうか?新卒で入社した会社を定年まで勤め上げる事が昭和の日本の勤め人...

会社都合退職の手続きの手引き|助成金が支給されないって本当?

退職を会社都合をする場合のメリットやデメリットは何でしょうか。転職活動時に助成金が支給されない場合のその後の手引につ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー