企業の採用担当者が面接時に重視するポイントとは何か?の画像

企業の採用担当者が面接時に重視するポイントとは何か?

企業の採用担当が面接時の選択肢として重視するポイントは何でしょうか?人間性、スキルどちらも欠けてはいけない判断材料です。しかし最後の最後で決断をする場面が出てきます。どちらが重要なのでしょうか、紐解いていきましょう。

319

はじめに

企業の採用担当が選択肢として重視するポイントは何でしょうか?

第1に「どんな人なのか?」です。
人柄や応募者の価値観を勘案して採用候補にします。

第2に「何がしたいのか?」です。
目的意識や意欲を観て採用候補にします。

第3に「活躍できる人材か?」です。

応募者が持っている得意分野(強みや能力)や転職者の場合は業務経験・職務経験・業務実績・職務実績を勘案して採用候補にします。

第1番~第3番の順位は、「何をやって来て、どんな経験実績を持っているのか?」という事もこ大切です。それよりも「人柄」や「価値観」が求める人物像と合っている事が大切になります。

つまり「スキルや知識は入社後でも何とかなりますが、育ちや人柄は変えられないのです。」と判断しているケースが多いようです。

家庭環境と、これまでの家族間コミュニケーションも重要な選考要要素です。

社会人としての基礎が出来ているか否かがポイントとなります。

関連相談

人材採用の目的と方法をご紹介

企業の採用担当者は、最初の段階で「採用目的の明確化」をします。

採用の目的は退職者が出た部門の人員補充である場合と事業や業務の拡大に伴う人員拡大である場合によって求める人材像が異なります。

人員補充であれば、対象部門業務の経験者や類似業務の体験者が選択されます。

また事業や業務拡大であれば、対象業務経験者や未経験者でも選考対象可能のケースがあります。

次の段階は、「採用後の役割の明確化」をします。

採用後に実際にどんな役割を担ってもらうのかを明確化します。人員補充であれば、即戦力となる経験者は選考対象優先度が高位になります。

事業・業務拡大であれば、牽引役を担ってくれる即戦力がある人材なのか?未経験でも柔軟で積極的に業務に対応しれくれる人材であればよいのか?など、応募者に対して何を期待するかを明確にすることは非常に重要です。

次の段階は、「人間性の明確化」をします。人間性は望めば天井知らずなってしまうため、組織文化や役割を踏まえた上で、採用基準の最低限のハードルをクリアする事が大切な選考対象要件になります。

最終的な段階は、「雇用形態の明確化」をします。

求める人材像が明確になってくれば自然と雇用形態も明確になります。役割やスキルを明確にした段階で、当初想定していた雇用形態が必ずしも最適ではないケースがありますので、慎重に結果を出す必要があります。

関連相談

人材採用で重要なのは人間性なのか?

企業の採用担当は、スキルよりも人間性重視をするケースがあります。

企業は
「人間性重視の採用活動」「当社の選考は人間性重視。」「今すぐ役に立つスキルなんて無くとも熱意があれば良い。」といったような採用条件に記載して学生さんを募集しています。

スキルは就業時から身に付く事なので、熱意や頑張りで育成されます。熱意があっても頑張っても要点を得ることが出来ない性格の就業者は、スキルアップしていきません。

「人間性重視の採用活動」を条件にしている採用担当者が、人間性を的確に見通しくれれば成長する事に間違いはありません。

関連相談

人材採用で重要なのはスキルなのか?

採用後に、スキルは鍛えられるが性格は鍛えられないケースがあります。

中途採用や転職者に関しては、スキルや職歴によって採用の判断が可能です。しかし学生さんたちの場合は、能力よりも性格を重視して採用をする傾向にあります。

スキルは教育によって鍛える事が出来ますが、人間の性格を人事採用担当者だけは教育出来ません。

時間を掛ければ好転する可能性があったとしても、企業は人間の性格を教育する場ではありません。

特に中小企業・零細企業にとっては、そんな悠長なことをしている余裕はありません。学生さんたちの新卒採用では「スキル重視」は有り得ません。

関連相談

最後に

企業の採用担当には、簡単な判断基準があります。その基準はとても簡潔な標語なような文書です。

①「スキルは問題があれば、不良品!」
②「人間性は問題があれば、危険品!」
③「不良品を改善!危険品に離れ!」
の3文の標語です。

高位のスキルを保有していて、人間性は全く問題が無い応募者は皆無かも知れません。

スキルは鍛えれば現状以上になりますが、人間性は鍛える事に大きな労力を要します。人間性は採用基準の優先的な条件であると言えます。

登録しておきたい無料転職サービス

職場での悩みを解決できる1つの方法が「転職」です。そこでオススメするのがDODAです。
DODAは、国内転職者満足度1位を誇る人気転職サイトです。

サービス概要

  • 数ある企業からあなたに最適な企業を紹介
  • 転職のプロが1対1で転職活動をサポート

DODAに1分で無料登録する

本記事の初回公開日は2017年08月29日です。

この記事に関連する転職相談

採用面接で印象に残る自己紹介をしたいのですがアイデアが浮かばず悩んでいます

転職面接を控えています。 一次・二次面接は無事突破し、これから最終面接です。 最終面接では、何か印象に残るように自己紹介に工夫を凝らしたいと思っているのですが、なかなかアイデアが浮かびません。 そもそも特別なことをする必要はないの...

転職面接回数が3回の企業は採用までどれくらい時間がかかりますか?

転職面接回数が3回ある会社へ応募したのですが、3回ある会社は採用されるまでの期間はどれほど時間がかかりますか? 自分としては、2ヶ月以内に終わってほしいと考えているのですが、それくらいの期間で終わりますか? 転職面接回数が3回ある会社の...

転職面接で自分の短所を聞かれた時、何と答えるべきですか?

転職活動をしていて、自分の短所を聞かれたときの答え方がわからないです。 みなさんは面接官が自分の短所を聞いてきた場合、どのようなことを答えていますか。 参考にしたいので、ご回答よろしくおねがいします。

転職活動時の面接では何分前までに到着しておくことが理想ですか?

現在、転職活動中の者です。 はじめての転職で、すでに数社と面接を進めています。 次に面接する会社なのですが、面接3日前に仕事の予定が入ってしまいました。 ただし、急げばギリギリ5~10分前に到着できそうです。 志望度が高い企業である...

転職面接のお礼メールを送りたいのですが担当してくれた方の名前を思い出せず困っています

先日、面接をしていただいた企業へ、お礼メールをしたいと思っているのですが、担当してくれた方の名前を忘れてしまいました。 もし、名前が不明な場合は、「ご担当者様へ」と宛名を書くのがマナー的に正しいのでしょうか? それとも、名前を書かない...

転職後の入社時期は面接のどのタイミングで話すのがいいですか?

初めて転職活動をしている28歳の男です。 すでに何社か面接を進めています。転職エージェントなどのサービスは利用していません。 今回聞きたいのは、面接で入社時期はどのタイミングで話すべきかということです。 はじめの方に聞かれてもいない...

転職面接の際にメモを取りながら面接に臨むのはマナー違反でしょうか?

これから転職面接を控えています。 転職面接の際にメモを取りながら、面接に臨のはマナー違反でしょうか? 面接官から見てメモを取りながら面接に挑むのは、あまり悪印象を与えず、むしろポイントが高いのではないかと、勝手ながら思っています。 ...

就活生ですが第一志望がメーカーと説明するのはイメージ悪いですか?

2019卒 就活中です! 私は現在6社受けています。 金融機関2つとメーカー3つです。 私の第一志望はメーカーの企業で、次に最終面接があります。 現在は 金融機関 内々定 金融機関 次が最終 メーカー 最終落ち メーカー 2次落ち 第一...

面接の結果とSPIで判断しますと言われたのですが、SPIの案内が来ないです

GW直前の1次面接時に「この面接の結果とSPIの結果で通過か判断します」って言われたのにSPIの案内来ないんですけど、これ落ちたんでしょうか?

就職活動の最終面接でプレゼンがあるのですが、成功するコツはありますか?

最終面接でプレゼンがあるのですが、資料の形式は自由で、スクリーンなどは使用しない形式です。 資料作成のポイントなどを教えて頂けると嬉しいです。 ちなみにテーマは入社後やりたいことです。

この記事に関連する記事

【完全版】富士通へ転職する前に参考すべき情報をまとめてみた

富士通への転職・中途採用を考えた際に年収や面接の情報、営業やエンジニアなどの職種情報、評判、難易度というのは非常に重...

【完全版】富士薬品へ転職する前に参考すべき情報をまとめてみた

富士薬品への転職・中途採用を考えた際に転職面接内容や営業やMRなどのキャリア情報、評判、年収、転職難易度というのは非常...

東レへの転職を成功させるには?【社員から聞きました】

東レへの転職を考える際、面接や年収などの情報は重要ですよね。今回は東レの転職・中途採用の年収・面接・福利厚生について...

【完全版】マクロミルへ転職する前に参考にすべき情報をまとめてみた

マクロミルへの転職・中途採用を考えた際に年収や評判、面接、激務かどうか、人事評価制度などというのは非常に重要な情報だ...

【完全版】マイナビへ転職する前に参考にすべき情報をまとめてみた

マイナビへの転職・中途採用を考えた際に年収や評判、面接、激務かどうかというのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー