【リクルーター内定とは】辞退したいときは?お礼の連絡の仕方などご紹介の画像

【リクルーター内定とは】辞退したいときは?お礼の連絡の仕方などご紹介

就活で内定もらったら、入社までの間にやっておくべきな事があるのはご存知ですか?内定をもらった後の行動を把握して、気持ちよく内定式を迎えられるようにしておきましょう。そこで今回は内定をもらった後にすべき事や、辞退したいときはどうすれば良いかなどご紹介しますので是非参考にしてみて下さい。

リクルーター経由で内定をもらうには?

ここでいうリクルーターとは企業の人事部から任命された社員です。

彼らは主に出身大学の学生を対象に面接というよりは半ば先輩からのスカウトの様な形で共に採用までのプロセスを歩んでいきます。

企業が優秀な学生を予め確保するために、一般選考以前に行われることが多いようです。
ではリクルーター経由で内定を貰いたい場合どうするのがよいのでしょうか?


リクルーターと接点を持つ

リクルーターとの接点を持つことで相手に自分の存在を知ってもらえ、タイミングが良ければその後に繋げられるかもしれません。

方法としては、主に以下の3つがあります。

  • プレエントリーする(ない場合はエントリーシートを早めにだす)
  • 会社の個別説明会に参加する
  • 求人にエントリーする

エントリーシートを見てOB・OGからリクルーターとして電話がかかってきたり、個別説明会後にエントリー意思を問われリクルーターがつく場合もあるようです。

説明会からエントリーまで気が抜けません。


リクルーター面談を行う

リクルーターの方と面談がセットできればあとは通過できるよう努めるのみです。

マナーや身だしなみにも気を付けて良い第一印象を持ってもらえるようにしましょう。

心理学の「メラビアンの法則」でも述べられていますが、人の印象は出会って数秒で決まってしまい、また判断材料の半分以上を視覚情報が占めるとの事です。

最初の印象には十分に注意しましょう。

また、面談というものの実際のところは採用までのプロセスの中で次のステップに進むことができるかの選考ですので面接と同じように企業研究、質問内容予習などを始めとする面接対策も欠かさず行うべきです。

また、逆に質問するよう求められるため考えておく必要があります。

面談後のお礼メールも忘れずに送付するようにしましょう。


リクルーター面談後の選考を通過する

リクルーターとの面談の際逆に聞きたいことはないかと質問を求められます。

その際たくさんの情報を聞き出し、面接での志望動機等に盛り込みその後の選考で他の学生と差をつけましょう。

リクルーターにも良い印象を与え、その後の選考でもうまくいくと内定の確率はグッとあがることでしょう。

関連相談

リクルーター経由の方が内定はとりやすい?


リクルーターとの面談後、場合によっては一次選考・二次選考を免除されることもあるようです。

会社の方針にもよりますが、リクルーターが採用担当の人事部と同じレベルの決定権を持っている場合にはいきなり最終選考に進むこともあります。

全て会社とリクルーター次第ですが、内定をもらうまでの選考が少なくなればなるほど内定が取りやすいと言っても過言ではないでしょう。


リクルーター面談で情報が人よりも手に入る

リクルーターから企業研究だけでは得られない会社の情報を聞き出すことにより面接官に対する強いアピールも期待できます。

上でも述べましたが、質問をする機会を与えてくださるほどですのでしっかり質問しましょう。

他の候補者と差を付けられるチャンスです。


一般の選考が免除となることがある

上でも少し触れた通り、場合によってはいくつかの選考が免除されたりいきなり最終選考に進めたりすることもあるようです。

リクルーターとの面談だけでなく連絡を貰った際のレスポンスの速さ、マナーなどにも気を付けたいところです。

関連相談

内定をもらった後にすべきことは?


リクルーター経由で面談、選考後内定をもらった後にすべきこととは何でしょうか。


リクルーターへ面談等へのお礼の連絡をする

内定をもらったのであればすぐにリクルーターへお礼の連絡をしましょう。

内定までの間面談をしてもらったり様々な対応をしてもらったことに対する感謝を伝えます。
ここでは内定承諾を迷っていたとしてもそのような内容は書かないよう注意が必要です。


リクルーターへ入社後の抱負や熱意を伝える

リクルーターは数いる候補者から「あなた」を内定まで導いてくださった方なので当然あなたが入社することを望んでいるでしょう。

ひとまず内定を貰った今、面談の時に述べたような熱意を改めて伝えましょう。

関連相談

内定を辞退したいときはどうすればいい?


たとえリクルーター経由で内定をもらったとしても会社や仕事はこの先の人生を決め兼ねない為、断ることは可能です。

では、どうすれば良いのでしょうか。


辞退する旨を明確に伝える

人事やリクルーターは内定辞退には慣れていると言ってもいいでしょう。

慣れているがために遠回しに伝えても分かってもらえますが、辞退するのであればその旨を明確かつ簡潔丁寧に伝えるべきです。

業務の間の時間を割いて連絡してくれていることを忘れないでください。
誤字脱字厳禁はもちろんのこと、本文や結びの言葉等の流れも押さえマナー違反がないようにしましょう。


お詫びの旨をしっかりと伝える

ここまでサポートしてくれたリクルーターの方には感謝の気持ちとお詫びの旨はしっかりと伝えましょう。

関連相談

まとめ

リクルーターがつくことによって会社の情報が得られたり一部の選考が免除になったりと他の候補者よりも選考は有利に進められることでしょう。

しかしながらリクルーターとの面談や連絡を通して他の候補者より普段のあなた自身を見られていることを忘れてはいけません。

リクルーターに近づき声をかけてもらうためにエントリーシートなどにも力をいれましょう。

この記事に関連する転職相談

変わった質問をされたのです他にどんな変わった質問がありますか?

食品業界の面接では、あなたは色に例えると何色ですか?といった変わった質問がされるときがありますが、他に変わった質問はありますか、教えてください

就職や転職の自己PRや面接対策はどのように考えればいいですか?

就職活動、転職活動の参考書(自己PR、面接対策など)に書かれてる内容ですが、どういう視点で読むべきなのでしょうか。 あまりにも答え方についてがどうも回りくどい印象があり、 本当にこれで回答していいのか、 または、こんな回答したら不採用の対...

転職面接時の逆質問で聞いておいた方が良いことはなんですか?

転職面接時にこちらからの逆質問で聞いておいた方が良いことはなんですか? 事前に逆質問の内容を準備したく、よろしくお願いします。

面接日当日に遅れたらどのように謝罪の言葉を述べた上で面接に望むべきですか?

もしも面接日当日に遅れた場合、また面接日当日に間に合わず日程を再調整してもらった上で後日面接をしていただくと仮定します。上記のとき、どのように謝罪の言葉を述べた上で面接に望むべきなのでしょうか。 追記: 訂正いたしました。

Skype面接での挨拶や座り方などで気をつけることはなんですか?

skype面接で気をつけることがあれば教えてください。 また、挨拶等は立ち上がって行うのでしょうか。座って受けるとしたら、画面からはみ出てしまうと思うのですが

圧迫面接をしてきた面接官に気持ちをメールで伝えても大丈夫ですか?

今日面接で圧迫面接してきた面接官が、プライペードまで執拗に質問してきたのに、人格否定する発言をされました。 私自身に非があると思っておりますが、 猛烈にムカついています。 この場合、正直に思ったことをメールで気持ち伝えた方がいいと思...

面接の情報を整理し理解するためはどうすればいいですか?

面接の時、下記を意識して面接官からの話を呼吸と同じくらい楽に情報を整理し、理解するためには、どのように聞くのがいいのでしょうか。 例えば面接官からの質問の意味や話の内容が理解できなかった場合です。 ・メモを一切取らない。 ・失礼に当...

企業の選考結果がいつ頃に出るのか面接時に尋ねても大丈夫ですか?

近くに第一志望の企業の最終面接を控えている者です。 しかし、既に第二志望の企業の内定を頂いており、返答するのが来週までとなっています。 この際、第一志望の企業の選考結果がいつ頃に出るのか面接時に訊ねてもいいのでしょうか?

面接を人柄で落とされたのですが、他の会社で内定を貰えますか?

30代で転職活動中ですが、 特定派遣のITの会社に応募何社かしてますが、 内定がいただけないです。今働いている IT系の会社は、担当営業と上手くいってなくて 退職しないといけない状態になっています。 面接の状況ですが、 一社では、面接の結果...

新卒の最終面接で心がけるべきこととは何かありますか?

新卒です。 2週間後に第1志望の最終面接を控えています。 最終面接で心がけることは何かありますか?

この記事に関連する記事

【新日鉄住金ソリューションズへの就職】知りたい情報を詳しくご紹介

新日鉄住金ソリューションズへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集...

【味の素へ就職するためには】知りたい情報を詳しくご紹介いたします

味の素への就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プロセスは...

【キャノンマーケティングへの就職】知りたい情報を詳しくご紹介

キャノンマーケティングへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項...

【NTNへ就職するためには】知りたい情報を詳しくご紹介いたします

NTNへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プロセスは異な...

【アストラゼネカへ就職するためには】知りたい情報を詳しくご紹介

アストラゼネカへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー