【キャリトレの評判とは?】サービス内容から特徴と注意点を徹底解説

【キャリトレの評判とは?】サービス内容から特徴と注意点を徹底解説

キャリトレの評判はどのようなものでしょうか。キャリトレは主に20代の若手ハイクラス層をターゲットにしている転職サイトです。転職エージェントと違って隙間時間から始められるので、とりあえず企業の情報収集したい20代の方におすすめです。この記事ではキャリトレの評判やメリット・デメリットについてさらに詳しくご紹介します。

キャリトレとは

キャリトレはビズリーチが運営する転職サイトです。

ビズリーチはキャリアを積んだハイクラス向けの転職サイトなのに対し、キャリトレは主に20代をターゲットにした転職サイトになります。

また、ビズリーチは利用するのに料金がかかりますが、キャリトレの利用料金は無料です。

ここで注意すべきなは転職サイトは転職エージェントと違って自分で求人を探し、自分で企業に応募し、自分で面接まで行うというサービスになっています。

転職エージェントと違って自分のペースで利用できるサービスなので隙間な時間でも利用できるのがメリットです。

今回はそんなキャリトレについてご紹介したいと思います。

キャリトレの評判と登録する際の注意点

注意点①:転職エージェントではなく転職サイト

キャリトレは転職サイトであるため、当たり前なのですが、転職エージェントのようなサポートは一切ないです。

一人で情報収集ができなかったり、面接対策をしてほしいという方には向かないでしょう。
 

注意点②:プラチナスカウトに頼り過ぎない

キャリトレにはプラチナスカウトというスカウト機能があり、職歴・希望条件を登録すると企業からスカウトが届くことがあります。

しかし、スカウトが来たから、簡単に転職できるかというとそうでもないようです。

外資系やコンサルティングの企業からスカウトがあったものの書類選考で落とされたという声や、自分の希望する企業ではなかったという評判も挙げられていたのでスカウト機能に関しては頼り過ぎないようにしましょう。

キャリトレの評判とメリットとは

メリット①:隙間時間から始められる

冒頭でお伝えした通り、転職エージェントは毎回エージェントのオフィスを訪ねたり、電話で担当者と話さなければならなかったりするので非常に時間を取られます。

しかし、キャリトレは転職サイトなのでレコメンドされる求人を興味がある、興味がないをワンタッチで操作することだけで転職活動を進めることができます。

実際に寝る前や電車での移動中に気軽に操作できるのが快適だったという評判が挙げられていました。

また、求人を振り分けるにしたがって、レコメンド機能が次第に自分の希望に近い求人を紹介してくれるようになるので使えば使うほど転職活動が効率的になるでしょう。


メリット②:20代に特化した豊富で質の高い求人

キャリトレは高学歴、ハイクラスな若者をターゲットにしているので20代の若者への求人が非常に多く、大手企業や年収などの待遇が良い企業も多数掲載しています。

実際にキャリトレを利用した20代の方からは非常に良い評判が挙げられていました。

20代の若手をターゲットにしたハイクラスな転職サービスはそんなに多くないのでキャリアアップしたい20代の方には非常におすすめです。


メリット③:スカウト機能による転職活動の効率化

デメリットのところでもお話ししたのですが、キャリトレにはスカウト機能があります。

スカウトが来ても確実に転職ができるとは限らないのですが、企業からスカウトが来ることによって自分では検討していなかったものの、考えもしなかった優良企業を知ることができたり、新たな発見に繋がり、転職の選択肢が広がったという評判も挙げられていました。

スカウト機能は上手く使えば非常に有効な機能と言えます。

キャリトレの評判・口コミ

ここでキャリトレを実際に利用した方の口コミを見ていきましょう。

他の転職サイトと比べてデザインが豊かで、いろいろな求人を見て回るのが楽しい。

レコメンドも、自分には結構合っているように思う。動きが重めなことを覗くと概ね満足。
会社の特徴を紹介したカードを好き嫌いで左右に選り分けて行くのが中々軽妙で気持ちいい。

また、担当者とのやりとりが、このアプリで完結するので、使いやすい。

これまでの転職ツールは、接点だけ作って、その後のやりとりは個人のメールってのが多いので、応募、やりとりまでここで完結出来るのは嬉しい。

このような口コミが寄せられていました。

キャリトレはデザインや機能が他の転職サイトに比べて良く、使いやすいという声が挙げられていました。

まずは登録して試しに使ってみてはいかがでしょうか。

キャリトレは20代の転職希望者におすすめ

ここまでキャリトレのメリット・デメリットを紹介してきましたが、どんな方にキャリトレはおすすめなのでしょうか。
 

キャリアアップを目指す20代

既にお伝えした通り、キャリトレのターゲットは高学歴でハイクラスな20代です。

キャリトレを運営する会社はハイクラス人材をターゲットにしているビズリーチなのでハイクラス人材への転職ノウハウと実績は非常に信頼できるものであると言えるでしょう。

キャリアアップや年収アップを目指す20代には非常におすすめな転職サイトと言えます。
 

転職するか決めていないが情報だけでも集めたい20代

キャリトレは転職エージェントではないので、隙間時間に求人を振り分けるだけで自分の希望の企業を見つけられるサイトです。

そのため、まずは情報収集だけして、現在勤めている会社以外にも良い会社はないか日頃から探しておくという使い方もできます。

情報を集めるツールとして登録だけでもしておくと良いのではないでしょうか。

キャリトレの評判のまとめ

いかがでしたでしょうか?

キャリトレの特徴として

  • ハイクラス層向け転職エージェントであるビズリーチが運営しているサービス
  • 20代の若手ハイクラス層向けの求人が多い
  • 転職サイトなので隙間時間で利用できる
  • スカウト機能によって自分が考えもしなかった優良企業に出会えることがある

このような評判が挙げられていました。

転職サイトであるためサポートがないという欠点がありますが、他の転職エージェントを複数登録するなどして効率よく転職活動を進めましょう。

この記事に関連する転職相談

ビズリーチは悪質で最悪であるという噂を聞いたのですが本当ですか?

ビズリーチを利用すると大量のメールが大量にくるから、求職者に優しくないという噂を耳にしました。 口コミサイトにもそのような情報があったのですが、本当なのでしょうか? また、スカウト内...

【ビズリーチ 新卒採用について】新卒採用の最終面接を受け、不採用の連絡を頂いた...

【ビズリーチ 新卒採用について】 新卒採用の最終面接を受け、不採用の連絡を頂いたものです。 私は選考や面談を通して、ビズリーチが自分の人生の目的に非常にあっていると感じ、最終面接に臨むこ...

ビズリーチの営業職の面接を受けます。どんなタイプの人が通過しやすいですか?

ビズリーチ社の面接に近々行きます! どんなタイプの人が面接に通過しやすいですか?(営業職です)

ビズリーチは審査に落ちたら再審査できないですか?

ビズリーチに登録するには審査があると聞きました。 心配事としては、ビズリーチの審査に落ちたら、もう一度再審査を受けることができるかどうか、というのがあるのですが、それは可能なのでしょうか。...

ビズリーチの実際の社風や正社員の学歴はどんな感じですか?

ビズリーチについて調べていたら、とても評判の良い会社のように思いました。 実際のところどうなのでしょうか?? また学歴は高いでしょうか?

ビズリーチは退職が多くトップダウンが激しいと聞きますが、本当ですか?

ビズリーチから何度もお誘いうけていて入社するか悩んでいます。 社員の方教えてください。 人材紹介会社から下記聞いたので足踏みしてます。 1、社歴浅い人の退職が多く退職が激しい 2、ト...

ビズリーチの営業職は社内用パソコンや携帯は揃っていますか?

採用内容にエンジニアには社用MACがあると記載されておりましたが、営業職には社用ノートパソコンはないのでしょうか。 また、社用携帯はありますか。 無い場合は社内からのテレアポ、もしくはプ...

ビズリーチ社員はボーナスを十分いただくことができますか?

賞与について教えてください。 基本賞与は年2回で各1ヶ月分とお聞きしました。 1ヶ月分は少ない方だと思うのですが、こちらにインセンティブなどが追加されるのでしょうか。 もし追加...

ビズリーチへ再面接していただくかで悩んでいます。

先日友人から相談を受け、皆様の意見を伺いたくて投稿させて頂きました。 現在転職活動中で、先日ビズリーチの最終面接で不採用になってしまったそうです。 理由としては、カルチャーフィットの面で...

コンサルファームや大企業を懐かしんだり、残れば...

コンサルファームや大企業を懐かしんだり、残ればよかったなぁと思ったことらありますか?

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 東京都渋谷区渋谷2ー15ー1
  • 人材
  • Q&A32件
株式会社ビズリーチは資本金 32.5億円(資本準備金を含む)である。本社は東京都渋谷区渋谷2-15-1で、代表者は南壮一郎である。事業内容はインターネットを活用したサービス事業、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」、戦略人事クラウドサービス「HRMOS(ハーモス)」、キャリア女性のための転職サイト「ビズリーチ・ウーマン」、20...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す