【銀行員を辞めたい理由とは】やめてよかったこと・後悔したことの画像

【銀行員を辞めたい理由とは】やめてよかったこと・後悔したこと

皆さんは多くの銀行員が仕事を辞めたい理由をご存知でしょうか。ノルマがキツかったり、給料がなかなか上がらなかったり、そもそも銀行員に向いてなかった、などの理由があります。今回の記事では、銀行員をやめて良かった事や、後悔した事などをご紹介していきます。ぜひ、ご一読ください。

382

銀行員を辞めたい理由

銀行員が仕事を辞めたいと考える3つの理由を紹介します。今回は、ノルマがきつい、給料が上がらない、銀行員に向いていなかったからの3つについて詳しく見ていきましょう。

ノルマがきついから

銀行の営業マンは絶えず、厳しいノルマが与えられます。銀行の目標に加え、エリアや支店ごとに設定されるのでノルマから逃れることはできません。

日々ノルマを達成するための行動が求められるので、うまく営業ができないと精神的に疲弊してしまいます。無理なノルマを押し付けられることが原因で、銀行員としてのキャリアを諦める人が多いです。

給料が上がらないから

銀行はノルマをこなしたり、資格を取得したりするだけでは給料が上がりません。年数を重ねてももらえる額は大きく変動しません。総合的に評価できる人間が高い給料をシステムになっているので、銀行員に適した人でなければ満足のいくお金をもらえない可能性が高いです。

銀行員に向いていなかったから

銀行員は常に正確性が求められる職業です。また、時には親しいお客様に対して厳しい態度を取る必要もあります。


独特な常に緊張感を感じながら仕事をこなさなければいけない銀行員に自分が向いていないと感じて辞めたいと考える人も多いです。

関連相談

銀行員を辞めてよかったこと・後悔したこと

続いて、銀行員を辞めてよかったことと後悔したことの2つに分けてリアルな声をお伝えします。銀行を辞めるか否か迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

銀行員を辞めてよかったこと

銀行員を辞めると先に紹介した、ノルマなどから解放されます。少々のミスも許されない独特の緊張感がなくなるので、精神的な疲労を回復できる点が辞めてよかったことに挙げられます。


また、銀行や支店にもよりますが、毎日の過酷な飲み会に行かなくてすみます。飲み会の時間を自分のために自由に使えて、銀行を辞めてよかったと感じる人が多くいます。

銀行員を辞めて後悔したこと

転職先にもよりますが、銀行員を辞めて給料が下がったり、福利厚生が悪くなったりするケースもあります。


銀行は一般的に福利厚生が良い業界です。銀行ほど有給取得をあっせんするところはなかなかありません。家賃補助や資格手当などがなくなると給料に大きく影響するので、その点をよく考えて転職することが大切です。

関連相談

銀行員を辞めるタイミングについて

銀行の退職を決めてもなかなか上司に言い出せない人が多いです。そうした人のために、銀行を辞めるタイミングとして適切な時期を紹介します。新卒ででも退職を考える人も多いですが、問題はないのか詳しく見ていきます。

銀行員を辞める時期とは

金銭的な関係から、6月末、12月末などのボーナスの支給月に辞めることをおすすめします。転職先が決定してから辞める人も多いですが、仕事でなかなか進まない場合も多いです。登録からある程度の時間が経過しても転職先が決まらないなら、思い切ってボーナス付きで退職する方法もあります。

新卒で辞めてしまうのはありなのか?

入行してすぐに銀行を辞めても問題ありません。転職をする人が増加しているので、新卒で退職しても第二新卒として採用する企業が多数あります。もちろん、早期退職が不利になることもあるのでよく考えて進退を決めましょう。


働くのに向いていない、人間関係がうまくいかないなどのネガティブな転職理由だと、なかなか採用が決まらないケースが多いです。

銀行ではできない仕事に興味を持ったなどのポジティブな理由をうまく伝えられると転職が成功しやすいので、自分が辞めたいと感じる理由を洗い出して分析してみましょう。

辞めたいと思った時がタイミング

銀行を辞めたいと感じたときが退職のタイミングです。引継ぎやボーナスのことを考えるといつまでも辞められない人がいます。自分の人生なので、将来のキャリアを考慮した行動を取ることが大切です。

関連相談

銀行員を辞める場合の対処法

最後に、銀行を辞める場合におすすめの対処法をお伝えします。今回は、周りの方の理解を得る、転職先を決めておく、転職エージェントを利用するの3つにフォーカスして解説します。

周りの方の理解を得る

銀行を退職することを良く思わない人もいます。全員の理解を得るのは難しいですが、少なくとも自分と親しい知人や家族などにはしっかりと話をすることが大切です。事前にどうして退職を考えるのか、次の仕事はどうするのかなどについて丁寧に話して理解を得ましょう。


大きな銀行から転職すると給料が下がる可能性が高いです。家族を養っている場合は、生活に直結するので良く考えた上で退職を決めることをおすすめします。気持ちが揺るがないのであれば、家族にしっかり納得してもらえるようきちんと説明しましょう。

転職先を決めておく

できるだけ退職後に勤める転職先を決定しておくようにしましょう。毎日仕事に追われる人はなかなか難しいかもしれませんが、転職先が決まっていると周囲の人にも話しやすく、退職後の生活の心配を減らせます。


仕事をしながら転職先を探すのは大変ですが、土日に選考をする企業もあるので諦めずに探すことをおすすめします。

転職エージェントを利用する

効率良く転職したい人は、ぜひ転職エージェントを利用しましょう。退職前に転職先を探す場合は特におすすめです。転職エージェントは誰でも無料で登録ができ、簡単に非常に多くの求人情報をチェックできます。


また、キャリアアドバイザーを導入しているところが多く、業界の知識や動向などについて詳しく教えてもらえる機会があります。応募書類や面接の添削・対策もしっかりしてくれ、定期的なカウンセリングも受けられます。転職に関する不安や悩みに真摯に向き合ってくれるので、キャリアアドバイザーの活用が転職の成功に大きく影響します。


仕事をしながら転職をする人にとって一番の悩みは、選考の日程調整がしづらいことです。自分の都合が良い時間を事前に転職エージェントに伝えておけば、企業との日程調整をする手間がいりません。


自分に合った求人を紹介する機能もあるので、転職エージェントを賢く利用すれば転職にかかる時間や期間の短縮がはかれます。

関連相談

まとめ

世間的地位が高い銀行員ですが、ノルマや人間関係などが理由で辞める人も多いです。辞める時期を悩む時間がもったいないので、転職先が決まったり、気持ちがまとまったりしたタイミングで素早く対応することをおすすめします。

この記事に関連する転職相談

お盆なのに休めない会社はもう辞めた方がいいですか?

私は管理職として働いているのですが、メンバーは9連休とかで休めているのですが私は管理の都合上、どうしてもカレンダーに休むしかありません。 部下はしょうがないと思うのですが、本社組も9連休などを取っていたりして、地方の管理職だけひどいなと...

新卒2年目で会社を辞めることは負けと言えるのでしょうか?

私は新卒から2年間勤めている今の会社を辞めようかと思っています。 しかしそのことを上司と同期に話したら、それは逃げだ、負ける人間がすることだと言われました。 確かに、私の会社は仕事内容などはハードなのでそれに耐えてきた上司や、同期から...

営業の仕事を辞めたいのですが、やりたいこともありません。

商社で営業の仕事をしている20代後半男です。 営業の仕事を辛いと感じてきて、転職することを考えているのですが、やりたいことは特にありません。 給料が上がれば良いとは思うのですが、何か営業の時の経験が活かせるような仕事はあるでしょうか?

上司のセクハラが原因で退職するのは逃げですか?

社会人4年目です。 今努めている会社の上司のセクハラ発言がひどくて悩んでいます。 本人は全く悪意も自覚もないようで、周りもそれが当たり前だと思っています。 私も軽くあしらってやり過ごしているので、嫌がっていることに誰も気づいていません...

医療事務の仕事を辞めたいのですが、なかなか辞められず悩んでいます。

医療事務の仕事をしています。 約3年ほど勤めているのですが、人間関係が非常に劣悪で、すぐにでも辞めたいです。ただ、転職先も見つかっていないし、資格も特にあるわけではないので、どうしようか迷っています。 人間関係が劣悪な職場はすぐに辞め...

人間関係の悪化で仕事を辞めたい場合人事に相談するべきですか?

人間関係の悪化で仕事を辞めたいと思っている25歳の女です。 現在、保険会社で働いています。最近、職場異動があり、その部署での人間関係に悩んでいます。 結局馴染むことができず、退職を検討しています。 この話を人事に相談するべきかで悩ん...

会社をやめたい理由がつまらないからというのは退社理由になりますか?

新卒で入社して3年目の20代です。 会社を辞めたいと考えているのですが、その理由が毎日の仕事がつまらないからです。 これって退社理由として考えても良いのでしょうか。 自分の大学時代の友達に話してみると、あほか!みたいなこと言われるので...

高卒中途で銀行員になれますか?

高卒中途で銀行員になれますか?

銀行員に転職するのに資格を取得することは必須なのでしょうか?

現在、経理として働いています。 来年あたりに、銀行員に転職したいと思っています。 現在、働いている勤務先はベンチャー企業です。学生の時、経済学で学んだ知識をその仕事に活かして働いています。ただ、銀行はベンチャー企業とは違い、入社の難...

元銀行員と元証券マンが転職面接に来た場どちらを採用しますか?

採用担当者に質問なのですが、もしキャリア年数同じの元銀行員と元証券マンが転職の面接を受けにきた場合はどちらを採用しますか?

この記事に関連する記事

【会社を辞めたい】辞める前にぜひ実践!別の対処法などご紹介します

会社を辞めたいと考えている方も多いのではないでしょうか?しかしながら、会社を辞めたい理由によっては対処法があります。逆に、会社を辞めたいと決断した方は、まず何するべきなのでしょ...

【会社を辞めて後悔している人へ】 会社を辞めたあとの手続きについて紹介

会社を辞めたいと思っている人は多くいますが、会社を辞めてから何をすればいいか事前に分かっている人は少数です。会社を辞めてから慌てないためにも、ここでは会社を辞めたあとの手続きに...

【大学職員を辞めたい時に】将来性や転職の際の注意点をご紹介

皆さんは大学職員が仕事を辞めたいと思う理由に心当たりはありますか?大学職員は基本的に転勤がなく、職場環境に不満がある場合は自分が改善を目指さない限り変化が起こりません。今回の記...

会社を辞められない場合の対処法について|法律面や現実について一挙に...

会社を辞めたいのにやめれない理由があるという方は多くいらっしゃいます。家庭の問題だったり、恐怖だったり、金銭問題だったり、さまざまな理由が存在します。それとはべつに、辞められな...

社会人で仕事を辞めたい場合の対処法とは【人間関係に悩んだら読もう】

社会人になると人間関係や仕事の環境等、様々な理由で職場をやめたいと考える方は増えてきています。今回は社会人1年目や2年目などの方を対象に、退職するときの方法と言えない時の方法等様...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー