【パナソニックへ就職するには】気になる情報を詳しく解説します の画像

【パナソニックへ就職するには】気になる情報を詳しく解説します 

パナソニックへの就職を考えている方にとって、パナソニックの募集要項や選考についての情報は気になるものです。今回はパンソニックの就職に役立つ情報を、実際に就職した方からの口コミとともに解説します。パナソニックへの就職を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

パナソニックの会社概要について

パナソニックの会社概要

会社名 パナソニック株式会社
本社所在地 大阪府門真市大字門真1006番地
資本金 2,587億円
設立 1935年(昭和10年)12月15日


パナソニックは、“A Better Life, A Better World”のブランドスローガンを掲げ、以下の事業を中心に展開しています。

  • 家電、美容、健康などのBtoC事業
  • 電設資材や住設建材、建築事業
  • 電動化システムなどの事業
  • 電子部品、FA・産業デバイス、電子材料、電池などBtoB事業

また、パナソニックの将来性について、このような口コミの投稿がJobQにありました。
 

会社の将来性・事業の強み
自動車向け製品に注力するなど今後の技術動向を踏まえ稼げる領域に投資を行っている。車載向けバッテリー等は現状大手自動車メーカーへの納入も多い製品となっている。今後家電と同じように中国や韓国といった新興メーカーの参入や技術のキャッチアップも考えられるが、現在のところは商品の技術力で差別化が実施されているため、当分の間は安定した収益元となりうると考えられる。他の事業においても稼げる分野への選択と集中が進むと思われる。生産技術 / 正社員


近年、東芝やシャープなどの競合他社が経営に苦しみつつある中、パナソニックは自動車メーカー向けの製品開発や、商品の差別化で対応しているようです。


パナソニックはなぜ人気なのか

就職人気ランキング(東洋経済による)で、パナソニックは300社中53位にランクインしていて、人気の高さが伺えます。

パナソニックが人気である理由は主に以下の通りです。
 

パナソニックが人気である理由
・技術力が高い
・グローバルに活躍できる
・優秀な社員が多そう


パナソニックが就職先として人気である理由は他にもありますが、主な人気理由は以上の通りです。

パナソニックにはどのような理由で入社したのか、JobQに口コミの投稿がありましたのでご紹介します。
 

入社理由
ハードとソフトのリソースが豊富なことを魅力に感じた。最終的にはビジネスサイドで活躍したいと思っていたが、若い間は技術に関する知識とスキルを身につけたいと思い、戦略的に入社した。事業企画 / 正社員


ご紹介した口コミでは、入社理由として自身の実力アップを兼ねている面が伺えます。

今回はそんなパナソニックの就職情報についてご紹介します。

※ 参考:パナソニック 会社概要

関連相談

パナソニックの初任給【社員の口コミあり】

はじめに、パナソニックの年収や福利厚生についてご紹介します。まず、パナソニックのホームページを参考にしながら、年収について確認していきましょう。


パナソニックの初任給について

初任給 【修士了】月給235,500円
【学部卒】月給211,500円
給与改定・賞与 給与改定:年1回
賞与:年2回
勤務地 本社・研究所・事業所のいずれか
勤務時間 8時30分から17時、もしくは、9時から17時30分  
一部フレックスタイム制度有り(標準労働時間/1日7時間45分)


パナソニックの初任給は学歴によって異なるようです。

また、勤務時間に関しては一部でフレックスタイム制を導入しているので、仕事とプライベートを両立させたい人にとっても、働きやすい環境となっています。

※参考:パナソニック 新卒採用募集要項 初任給

パナソニックに実際に就職した人は、年収についてどのように思っているのか確認していきましょう。

 

年収・ボーナス(年収800万円取得者)
住宅手当があるかないかで年収に大きな違いが出る。私はもらえている方良いが、もらえていない人との差が激しく、問題だと思う。個人的には最速のペースで出世しており、33歳時点で年収720万。これに住宅手当が70万上乗せされ、カフェテリアポイントを入れると残業抜きで800万円となる。残業代を入れれば900万円くらいだと思うが、業務の負担と比較すると非常に恵まれていると思われる。最速35歳で上がれる管理職になると1000万円弱になると言われており、課長で1200万円、部長で1300-1500万くらいだろうか。メーカーの中では給料は高いほうだと思われる。事務職 / 正社員
年収・ボーナス(年収850万円取得者))
年収は主務になるとほどほど。 900万くらいには残業次第で到達します。営業 / 正社員
年収・ボーナス(年収700万円取得者)
休みが取りやすく、福利厚生が充実しています。年収は、生活する分、不自由はありません。年功序列の風習が強く、昇格する試験を受けるのは年齢順でした。会社理由で家を引っ越さないといけないときには、家賃補助がもらえます。技術部 / 正社員


口コミからは、パナソニックの年収水準は比較的高いことが分かります。

また、管理職になると年収1000万円は優に超えるようですが、昇格するためには試験を受ける必要がるため、パナソニックへ就職した後も、ある程度勉強や技術磨きをする必要があるのではないでしょうか。

関連相談

パナソニックの福利厚生【社員の口コミあり】

パナソニックの福利厚生について

休日休暇 完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始、
夏季・年次有給・慶弔・節目休暇など(年間休日 毎年126日程度)
社会保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
制度 持株制度・財形貯蓄制度・企業年金制度など
施設 独身寮・社宅・保養施設・医療施設など
教育制度 新入社員研修、職能(職種)別・事業場別・階層別研修のほか、
各種社外研修や海外留学制度有り


パナソニックでは、独身寮や社宅なども整備されているため、他の地方から就職した社員にとっても働きやすい環境であるといえるのではないでしょうか。

また、教育制度も充実しているので、新入社員はもちろんのこと、就職してから何年か経った社員も自分のスキルアップに励むことができる職場であると予想できます。

※参考:パナソニック 福利厚生

パナソニックに実際に就職した人は福利厚生についてどのように思っているのか、口コミをみていきましょう。
 

福利厚生・社内制度
年に12万相当のポイントが付与され、それを自分が使いたい福利厚生に充てるという制度がある。ポイントの使い方は多岐にわたり、給与の一部として貯金に充てたり、社内商品を購入したりできる。ソフト設計部 / 正社員
ワークライフバランス・残業
有休は年25日付与される。休みは非常に取りやすく、働きやすい環境である。 フレックスが導入されているところでは、遅くに出社しても問題はない。 時間休やe-workも普及し始めてはいるが、周りで使っている人は少ない。 残業については、20時完全退社が始まってからは基本的にはそれが徹底されており、上司申請しなければ20時以降残れない。 無駄な仕事を減らす雰囲気は出てきたが、申請の面倒くささと結局持ち帰りで仕事をする人が多いのは否めない。技術開発 / 正社員
女性の働きやすさ・キャリア
働きやすいと感じる。産休のみではなく、女性に配慮した様々な制度もあるので、心配する必要はない。キャリアに関しては、役員もいるのでキャリアパスも多様に形成できる。調達 / 正社員


パナソニックの福利厚生に対し、悪い印象を受ける社員は少ないようです。

パナソニックでは、ポイント制が導入されていて、自由に福利厚生を利用できるようですので、自分に必要な福利厚生を受けることができるのではないでしょうか。

また、残業を減らす社風になってきている他、女性の育休や産休に対しても柔軟に対応しているようなので、仕事と生活を両立させたい方はぜひパナソニックへの就職を検討してみてください。

同業他社の評判・体験談
パナソニック株式会社
入社理由・退社理由

ポストoffがないので、使えない老人が高い役職に留まり続けてウヨウヨしている。 組織が多すぎかつ、全会一致を求める村社会な社風なので、スピード感が全くない。 採用HPやメデ...

人事 / 正社員 / 2018年入社
パナソニックの評判をもっとみる
ソニー株式会社
ワークライフバランス・残業

毎日夜10時までの残業を前提で仕事が組まれているため、ワークライフバランスは良くないです。順調に進んでいればいいのですがトラブルがあれば、土日や定時退社日を犠牲にして対...

開発 / 正社員 / 2018年入社
ソニーの評判をもっとみる
三菱電機株式会社
福利厚生・社内制度

年間で自由に使えるポイントが8万円分ほどあり、使える範囲は割と広い。子育てや教育関係の自己啓発、スポーツクラブ、医療関係の予防接種等につかえて他社の友人から見ても割と良...

技術/設計 / 正社員 / 2012年入社
三菱電機の評判をもっとみる
株式会社東芝
年収・ボーナス

残業を重ねないと収入が得られない仕組み。720時間くらいしてやっと950万円に到達する。管理職も同じくらい残業してる。残業のうちペーパーワークが半分以上を占めておりかなり不...

開発部 / 正社員 / 2000年入社
東芝の評判をもっとみる
株式会社日立製作所
人事評価制度・教育

英語力向上に力を入れており全社TOEICなどを積極的に推進していましたが、英語を活かす機会が全くないのでやらされている感が強かったです。 IT系の資格は私がいた部署ではあまり...

システムエンジニア / 派遣社員 / 2007年入社
日立製作所の評判をもっとみる
日本電気株式会社
人事評価制度・教育

制度は充実しているがそれを現場が運用できていない。経営側は立て直しに躍起になっているものの、中間管理職達の意識が変わっていないか、スキル不足に起因して、若手まで上層部...

SE / 正社員 / 2013年入社
日本電気(NEC)の評判をもっとみる

パナソニックの面接や選考フローを確認しよう

次に、パナソニックの選考フローについてホームページを参考にしながら確認していきましょう。


パナソニックの選考フロー

Step.1 エントリーシート提出
適性検査(SPI)受検
Step.2 書類選考
Step.3 1次選考
Step.4 2次選考
Step.5 最終選考
Step.6 内々定


パナソニックの選考フローは以上のようです。

パナソニックへ就職するためには、適性検査としてSPIを受ける必要があり、なんども行われる選考に勝ち上がらなければならないようです。

※参考:パナソニック 新卒採用 選考フロー

パナソニック に実際に就職した方からの、面接に関する口コミの投稿がJobQにありましたのでご紹介します。

 

面接・選考
技術系はマッチング面談での選考。自分の研究内容と応募しているコースがどれだけあっているか、技術力、人柄はどうかというポイントを重視される。研究内容は実際にそれがどう世の中の為になるのかという観点を気にされることが多い。ソフト設計部 / 正社員
面接・選考
執務職なので、1回のみの面接で合否が決まった。逆にどこをみて採用しているのか未だにわからない。セールスエンジニア / 正社員
面接・選考
オーソドックスな質問が多い。製造業の人気は落ちているので、昔と比べて入社は容易い。 志望動機をしっかり固めれば、入社はわけないだろう。経理部 / 正社員
面接・選考
アットホームな面接。 堅苦しくなくて、優しい感じ。 正に会社の雰囲気通り。営業 / 正社員


パナソニックの面接の回数は応募する職種によって異なる場合があるようです。

面接の雰囲気としては、自分の意見を言いやすい雰囲気でありますが、パナソニックへ就職するには自己分析が欠かせないのではないでしょうか。

関連相談

パナソニックの就職後の評判はいいのか

次にパナソニックの評判をご紹介します。人事評価制度や仕事のやりがいに関する口コミの投稿がJobQにありましたので確認していきましょう。

 

人事評価制度・教育
研修制度が整っているため、年次ごとに様々な研修を受講することができます。ライフソリューションズ社/ 正社員
仕事のやりがい・働きやすさ
部署にもよると思いますが、社風は自分の意見を尊重し、やりたいことはやれる環境を整っています。最近、海外関連の仕事が増えており、出張・駐在で行く人は増えてきているように感じます。大企業なので、一つの案件を通すのには、たくさんの幹部の承認が必要のため、仕事を進めて行く上でちょっとめんどくさい点もあります。技術部 / 正社員
ワークライフバランス・残業
おおむね良好なワークライフを保てていると考えられる。 開発部門や設計部門は担当商品の納期都合により繁忙期においては非常に多忙な時期が発生することもあるが、ある程度前もって予想がつくため、調整は可能である。生産技術 / 正社員


大企業であるだけあって、規模の大きい仕事に携われることにやりがいを感じられるようですが、自分のやりたいことをやるためには、上司の承認が必要になるようなので、コミュニケーションが求められるのではないでしょうか。

また、ワークライフバランスは充実しているようなので、仕事と生活を両立できると予想できます。

関連相談

パナソニックの募集内容を確認しよう

最後に、パナソニックの募集する職種を確認しましょう。

 

パナソニックが募集する職種

事務系 営業・マーケティング、経理、人事、法務、知的財産、
調達、広報・宣伝、ロジスティクス、生産管理、カスタマーサービス等
技術系 研究開発、設計開発、生産技術、SE/技術営業、知財、情報システム、
調達、品質管理 等


パナソニックは以上の職種を募集しているようです。

募集職種としては、全学部、全学科となっていますので、パナソニックへの就職を考えている方は、ぜひホームページをご覧になってください。

パナソニック 新卒採用募集要項

関連相談

パナソニックに就職したら勤務地はどこになる?

パナソニックに就職したら、実際にどこで勤務することになるのでしょうか。

パナソニックの勤務地は主に以下の通りです。
 

パナソニックの勤務地紹介
①本社R&D部門(大阪/守口)
②アプライアンス社(滋賀/草津)
③オートモーティブシステムズ社(神奈川/横浜)


パナソニックの勤務地を詳しく確認していきましょう。


勤務地①本社R&D部門

住所 大阪府守口市八雲中町3丁目1番1号
電話番号 06-6908-1121
事業 戦略半導体開発センター/くらし環境開発センター ほか


勤務地②アプライアンス社

住所 滋賀県草津市野路東二丁目3番1-1号
電話番号 077-563-5211
事業 燃料電池など


勤務地③オートモーティブシステムズ社

住所 神奈川県横浜市都筑区池辺町4261番地
電話番号 045-939-6111
事業 カーエレクトロニクス事業(カーナビゲーション/カーAV/ITSなど)

 

関連相談

パナソニックのインターンに参加しよう

パナソニックでは大学生を対象にインターンを実施していて、実務を体験することができます。

パナソニックのインターンには2種類あります。
 

①OJT TYPE(2週間)
実際の職場でパナソニックの社員と働くことができる。
②WORKSHOP TYPE(2日間)
ビジネス戦略立案に取り組む。


いずれも選考には関係はありませんが、参加することで貴重な経験ができたり、パナソニックの会社の雰囲気なども肌で感じることができるのではないでしょうか。

パナソニックのインターンの概要は以下の通りです。
 

応募資格 学部1年生以上(文理不問)
諸条件
  • 実習時間は、9時〜17時30分もしくは8時30分〜17時
    ※インターンシップのタイプ及び受入事業場によって異なる。​
  • 報酬なし
  • 交通費や宿泊施設は当社規定に基づき、支給・提供
応募フロー ①応募(マイページ登録)
②チャレンジシート提出・適性検査受検
③書類選考
④面談予約
⑤面談
⑥選考結果通知
⑦インターンシップに参加

※参考:パナソニック インターンシップ概要

パナソニックのインターンでは、チャレンジシートを記入したり、面談があったりと実際の就活に近い面もあるので、良い経験ができるでしょう。

万が一不合格の場合でも新卒採用選考には影響はないので、パナソニックへの就職を考えている方は参加してみるといいのではないでしょうか。

関連相談

パナソニックの就職情報のまとめ

今回はパナソニックへの就職に関して解説しました。

パナソニックは休みが取得しやすくワークライフバランス良く働ける環境であるようです。

また、福利厚生制度や教育制度も充実しているため働きがいもあります。

パナソニックの就職に関する情報は部署によって異なるため、気になる部署がある方やパナソニックへの就職を希望している方は、パナソニックのHPを参考にしていただければ幸いです。

本記事の初回公開日は2019年06月22日です。

この記事に関連する転職相談

パナソニックの社員さんが実際にあって嬉しいと思う福利厚生、制度とその利用状況を教えてください。

パナソニックに転職しようと思っている30代です。入社をほぼ決まっています。 大きく入社に対する温度感が変わることはないですが、社員の皆さんが実際にあって嬉しいと思う福利厚生、制度とその利用状況を伺ってみたいと思っています。 何卒よろしくお...

ソニー、パナソニック、IBMなどからだとどこの企業がオススメだと思いますか?

就職活動を控えている学生です。 人の意見任せというわけではないのですが、どのような意見なのかなという視点でご質問させていただきます。 理系学生でこれから就職を控えているのですが、ソニーとパナソニック、IBMの中で選ぶとしたらどの会社に就職し...

東芝やパナソニックが不調のようですが日本の家電メーカーって今後どうなっていくと思いますか?

東芝の6,000億円の赤字のニュースやパナソニックの下方修正のニュースなど日本の家電メーカは不調が続いているようですが今後どうなっていくと思いますか? みなさまの意見を聞いてみたいです。

パナソニックの社員さんに質問です。家電メーカーの調子があまり良くないですが年収はどうなのでしょうか?

かつて世間を席巻した日本の家電メーカー。近年では調子が悪いというお話をよく伺います。 就職活動でも以前として人気だとは思いますが、給料面はどうなのでしょうか? ぜひ詳しい方がいらっしゃいましたら年収面について教えてください。よろしくお願...

親会社がパナソニックに代わり、タワージャズの社風は変わりましたか?

タワージャズへの転職を検討しています、28歳の男です。タワージャズは元々外資企業が親会社でありましたが、近年パナソニックに代わったということで、社風の変化などはありましたでしょうか? また、中途の方沢山入社しているということですが、実際...

パナソニックのAIS社のメカトロニクス事業部の勤務時間はどれくらいですか?

パナソニックのAIS社のメカトロニクス事業部モーターBUについて ①ワークライフバランス(勤務時間等)についておしえてください。 ②赤字ですか?黒字ですか?

パナソニックの草津にあるアプライアンス社の事業部のワークライフバランスおしえてください。

パナソニックの草津にあるアプライアンス社の事業部のワークライフバランスおしえてください。

パナ、京セラ、NEC、中外製薬で就職するならどの企業がいいですか?

就職先について質問です。パナソニック、京セラ、NEC、中外製薬から内定を頂いたのですが、この中から就職先を選ぶとするとどこにしますか?みなさんの意見をお聞きしたいです。(可能であれば選んだ具体的な理由を添えて…)もちろん最後に決めるのは自分...

パナソニックの最終面接の内容や対策について教えてください

こんにちは。 現在、パナソニックへの転職を検討している者です。 大学卒業後に住宅設備機器の営業会社に就職し、七年間訪問販売を行ってきました。 これから、最終面接を控えています。 ただ、最終面接の内容や対策が分からず困っています。 ...

パナソニックの社風について教えてください

パナソニックへの転職を検討しています。 前にいた職場は、ルールが厳しくて、かなりうんざりしてました。 そこで、パナソニックは、比較的自由な会社あると同時に、自主自立性が求められる会社と聞いたのですが、実際のところはどのような社風です...

この記事に関連する評判・体験談
パナソニック株式会社
入社理由・退社理由

ポストoffがないので、使えない老人が高い役職に留まり続けてウヨウヨしている。 組織が多すぎかつ、全会一致を求める村社会な社風なので、スピード感が全くない。 採用HPやメデ...

人事 / 正社員 / 2018年入社
福利厚生・社内制度

福利厚生は充実している。マンションも対象のデベロッパーであれば割引で買える。自動車購入紹介制度があり、会社に申請すればディラーから謝礼がもらえる制度がある。 健康保険...

開発 / 正社員 / 2002年入社
パナソニックの評判をもっとみる
ソニー株式会社
ワークライフバランス・残業

毎日夜10時までの残業を前提で仕事が組まれているため、ワークライフバランスは良くないです。順調に進んでいればいいのですがトラブルがあれば、土日や定時退社日を犠牲にして対...

開発 / 正社員 / 2018年入社
ワークライフバランス・残業

休みについては、フレックスホリデーと呼ばれる10連休を連続して取ることが推奨されており、それなりに皆さん使っているようです。休みは部署にもよりますが、基本的に取りやすく...

電気設計 / 正社員 / 2008年入社
ソニーの評判をもっとみる
三菱電機株式会社
福利厚生・社内制度

年間で自由に使えるポイントが8万円分ほどあり、使える範囲は割と広い。子育てや教育関係の自己啓発、スポーツクラブ、医療関係の予防接種等につかえて他社の友人から見ても割と良...

技術/設計 / 正社員 / 2012年入社
年収・ボーナス

休みが取れるかは本人の気概による部分が大きいと思います。忙しいから取れない/周りが忙しそうに働いているから取れないと嘆いている勘違い社員が山のようにいる社内雰囲気の中で...

技術/設計 / 正社員 / 2012年入社
三菱電機の評判をもっとみる
株式会社東芝
年収・ボーナス

残業を重ねないと収入が得られない仕組み。720時間くらいしてやっと950万円に到達する。管理職も同じくらい残業してる。残業のうちペーパーワークが半分以上を占めておりかなり不...

開発部 / 正社員 / 2000年入社
ワークライフバランス・残業

PCのログで出退勤を管理されており、知る限りではサービス残業は無い。必然的に(?)、だらだらと仕事をする雰囲気。業績が悪化して残業抑制されるようになってからワークライフ...

設計部 / 正社員 / 2004年入社
東芝の評判をもっとみる
株式会社日立製作所
人事評価制度・教育

英語力向上に力を入れており全社TOEICなどを積極的に推進していましたが、英語を活かす機会が全くないのでやらされている感が強かったです。 IT系の資格は私がいた部署ではあまり...

システムエンジニア / 派遣社員 / 2007年入社
仕事のやりがい・働きやすさ

比較的自由な裁量をもってプロジェクトを進めることができるので、バリバリ働きたい人にはいい会社だと感じました。 その分プレッシャーはかなり高いです。 真面目な人が多いで...

システムエンジニア / 派遣社員 / 2007年入社
日立製作所の評判をもっとみる
日本電気株式会社
人事評価制度・教育

制度は充実しているがそれを現場が運用できていない。経営側は立て直しに躍起になっているものの、中間管理職達の意識が変わっていないか、スキル不足に起因して、若手まで上層部...

SE / 正社員 / 2013年入社
仕事のやりがい・働きやすさ

数千万〜数億規模の案件に従事していた。数千万の案件では実際、数人で上流〜下流まですべてを回し切る必要があり、属人的なプロセスも非常に多かった。数億規模になると組織的に...

SE / 正社員 / 2013年入社
日本電気(NEC)の評判をもっとみる
この記事に関連する記事

【パナソニックの年収は高いのか】気になる情報を徹底解説

パナソニックは1918年に,経営の神様とされる松下幸之助が松下電気器具製作所として創業。2018年をもって創業100周年となる、日本を代表する企業です。パナソニックの業績や社員の年収や勤続...

【パナソニックに転職するために】様々な中途採用情報を公開

転職先を決めるときに多くの要素を考慮すると思います。ここでは、日本の大手電機メーカーであるパナソニックについて紹介したいと思います。そこで今回は、年収や面接情報などといった、転...

【パソナテックへ転職をするためには】様々な中途採用情報を公開します

パソナテックへの転職を考えた際に年収や評判、面接、福利厚生の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はパソナテックの年収や評判、面接、福利厚生の情報など幅広くご紹...

【パナソニックの福利厚生】社員の方の口コミ情報をご紹介します

今回はパナソニックの福利厚生についてご紹介します。就職・転職する時に求人票の情報だけでは、意思決定する時に情報が不十分な事が多いのではないでしょうか?そこで、今回は実際にパナソ...

【パナソニックの面接は?】転職前に知っておくべき情報をご紹介

今回は、パナソニックの面接について詳しくご紹介いたします。パナソニックの面接について、どのようなことが聞かれるのか、どのような雰囲気なのか、選考フローなどを社員からの口コミを中...

【パナソニックの社風】社員の生の口コミとともに徹底解説

パナソニックへの就職や転職を考えている方にとってパナソニックの社風は気になる情報の一つです。しかし、企業の社風を知ることは簡単なことではありません。今回はパナソニックの社風を社...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 この記事の企業

大阪府門真市大字門真1006
総合電機
この企業の転職相談 28件

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー