【コニカミノルタへの就職】年収情報や口コミ評判などを詳しくご紹介

【コニカミノルタへの就職】年収情報や口コミ評判などを詳しくご紹介

コニカミノルタへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プロセスは異なりますが、コニカミノルタはどのような募集要項や採用プロセスなのでしょうか。今回はコニカミノルタへの就職をするための選考プロセスなど、コニカミノルタに実際に就職した方からの口コミもご紹介しつつ解説します。

コニカミノルタの会社概要



コニカミノルタについて

会社名 コニカミノルタ株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー
資本金 37,519百万円
設立 1936年12月22日


コニカミノルタはオフィス事業やプロフェッショナルプリント事業、ヘルスケア事業、産業用材料・機器事業を行っている企業です。

今回の記事では、コニカミノルタの就職情報についてご紹介していきます。

※ 参考:コニカミノルタ 会社概要

コニカミノルタへの就職後の待遇



はじめに、コニカミノルタの年収や待遇についてご紹介いたします。

まずはコニカミノルタの年収について確認していきましょう。


コニカミノルタの初任給について

初任給
  • 博士卒:285,350円
  • 修士了:255,550円
  • 学部卒:228,550円
  • 高専卒:195,550円
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務時間
  • 所定労働時間:7時間40分
  • 丸の内・浜松町:9:15〜17:40(休憩45分)
  • 関西支社:9:00〜17:25(休憩45分)
  • 各サイト / 8:30〜17:10(休憩60分)

 

コニカミノルタは最終学歴によって初任給が異なり、最大で9万円の差があるようです。

勤務地によって勤務時間は異なり、フレックスタイム制や裁量労働制も導入されているようですので、自分の生活リズムに合わせて働くことができるのではないでしょうか。

※ 参考:コニカミノルタ 新卒募集要項 初任給

コニカミノルタに実際に就職した方からの年収についての口コミをご紹介します。
 

年収・ボーナス(年収770万円取得者)
基本給は良いのだが、ボーナスが安い。

課長にならないと給料は850万円程度で頭打ちになる。

上が詰まっており課長は狭き門なのが現実技術部門 / 正社員
年収・ボーナス
フレックスタイム制のため、いつ出社していつ帰社しても大丈夫。

残業代はみなし残業で、約15時間程度つく。

私はこれよりも残業して働いていないので、得している人である。

月収は同業他社と比べて同じくらいか少し上(?)だが、ボーナスが同業他社よりも少ないと思われる。

そのため年収では普通か、やや低め(と言ってもさすが大企業、満足できる額)。
研究 / 正社員


基本の月給は高めであり、ボーナスは若干少なめであるとのことですが、年収は満足できる額がもらえているようです。

またフレックスタイム制が導入されていることで、比較的自由に出勤ができるので、自分の生活リズムに合わせて働ける環境であると言えるでしょう。

 

コニカミノルタの福利厚生について

休日休暇
  • 完全週休2日制
  • 年末年始・夏期連休
  • 年次有給休暇(15〜20日)ほか
保険
  • 健康保険
  • 厚生年金保険
  • 雇用保険
  • 労災保険
諸制度 制度
カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)、共済会制度など
施設
独身寮、保養所、体育館、グラウンドなど
教育制度 1年目
新入社員導入研修、販売・製造実習、各種技術実習、特許実習など
2年目以降
キャリア研修、コニカミノルタカレッジ、コア人財育成システム 等


コニカミノルタか完全週休2日制であり、夏季や年末年始休暇もあるためカレンダー通りの休日を取得できるのではないでしょうか。

独身寮もあり、年金や退職金制度も整っているようですので、生活コストを下げつつも長期的な資産形成などもおこなえるでしょう。

また1年目だけでなく、2年目以降も教育制度がきちんとしていることから、成長しながら働くことができる環境であると言えるのではないでしょうか。

※ 参考:コニカミノルタ 新卒募集要項 福利厚生

コニカミノルタに就職した方からの、福利厚生に関する口コミをご紹介します。

 

福利厚生・社内制度
寮の部屋がめちゃくちゃキレイ。

2017年にできたばかりで、ほぼホテル。

ただし、4畳しかない研究 / 正社員
女性の働きやすさ・キャリア
産休や育休を取りやすい環境だと思います。

復帰している方も多く、時短勤務もいろいろ融通がききます。企画室 / 契約社員
ワークライフバランス・残業
休みは取りやすく、ワークライフバランスはとても良い会社です。

残業もほどほどでとても快適な会社です技術部門 / 正社員


コニカミノルタは育休や産休など、休暇が取得しやすい社風が特徴的なのではないでしょうか。

フレックスタイム制も導入しているので、仕事とプライベートを両立しやすい環境であるようです。

また、寮も整備されているので、地方から就職した社員にとっても働きやすいのではないでしょうか。

コニカミノルタの就職に関する評判・口コミ



次にコニカミノルタの評判についてご紹介いたします。

ワークライフバランスや仕事のやりがいなどの投稿がありましたので、確認していきましょう。
 

ワークライフバランス・残業
残業は月15時間未満。

業務との兼ね合いはあるが、好きなときには年休を取得できる。

遅く出社してもいいので、午前中ちょっと病院に寄ったり、家事を済ませたりしてから出社している人もいると思われる。

女性だけでなく、男性も育児に参加している人が多いのは、このような充実した制度が整っているからであろう。
研究 / 正社員
女性の働きやすさ・キャリア
最近は大手でダイバーシティが進んでいるので、女性で管理職を目指したければ、大いにチャンスがあります。

加えてキャリア変更なども考慮に加えてもらえるかと。

穏やかな人が多いので、女性にとっては働きやすい環境と言えます。
オフィスコミュニケーション部 / 正社員
人事評価制度・教育
新人にとっては、研修が手厚く、基礎スキルを身につけることができる。

また職場に配属されても、メンターが何から何まで教えてくれるので心強い。
研究 / 正社員


コニカミノルタでは、残業時間が少なく、フレックスタイム制であることから自分の生活リズムに合わせて働くことが可能であるようです。

また女性でも管理職を目指すことが可能であったり、男性でも育児に参加する人が多かったりと、男女ともに働きやすい環境であると言えるでしょう。

研修制度も手厚く、配属後もメンターがいるため安心して新人でも安心して働くことができるのではないでしょうか。

コニカミノルタの将来性



コニカミノルタの将来性は高いと言えるでしょう。

コニカミノルタは、プロダクションプリントの分野において確かな技術を有しており、トップのシェアを誇っています。

また、今後はプロフェッショナルプリント事業の売上増を行っていくでしょう。

プロフェッショナルプリント事業の分野は競合が多いですが、その中でどのようにトップシェアを確率していくかが、コニカミノルタの将来性を左右していくと考えられます。

コニカミノルタは積極的に新たな事業分野への進出しているため、今後も企業成長を続けていくことが予想されます。

コニカミノルタが属する業界の将来性



コニカミノルタは電機業界に属しています。

電機業界は、数ある業界の中でも業界の中でも断トツの市場規模です。

また、電機は生活必需品であることが多いため、その需要がなくなることはありません。

しかし、近年では中国製の安い電機製品の増加から、国内の電機製品の売り上げが伸びないとい企業も見られます。

安い中国製品に対抗するための、新たな電機製品の形が生まれることがあれば、現状よりもさらに電機業界の将来性は高まると言えるでしょう。

コニカミノルタの面接や採用プロセス



次にコニカミノルタの採用プロセスをご紹介いたします。

採用プロセスについて、企業のホームページを参考にしながら、確認してきましょう。

コニカミノルタの採用プロセスはマイページに登録後に案内がくるようです。

※ 参考:コニカミノルタ 新卒募集要項 採用プロセス

コニカミノルタの面接内容について、口コミの投稿がJobQにあったのでご紹介いたします。
 

面接・選考
面接は固い雰囲気ではなく、話しやすい雰囲気だった。

質問は志望動機や自己PRが中心だったと記憶している。
営業 / 正社員


コニカミノルタの面接の雰囲気は話しやすいようです。

そのため、自分の意見を伝えやすく、自己PRも十分行えるのではないでしょうか。

質問内容も志望動機や自己PRといった事前に対策しやすいものが中心であったようですので、自己分析、企業分析をきちんと行っておくと落ち着いて面接に臨むことができるでしょう。

コニカミノルタの募集内容を確認しよう



最後に、コニカミノルタの募集職種をご紹介いたします。

コニカミノルタのホームページを参考にしながら募集職種を確認してきましょう。


コニカミノルタが求める人物像

コニカミノルタでは以下のような人材を求めているようです。

  • 変化の先頭に立ち、グローバルに挑戦し続けられる人財
  • 謙虚に学び、自ら考え、行動し続けられる人財


コニカミノルタが募集している職種

技術系

  • 研究開発職
  • 品質保証職
  • 生産技術職
  • カスタマーサポート職
  • テクニカルフロントエンド職
  • 環境関連職
  • 知的財産職

事務系

  • 国内営業
  • 海外営業
  • 企画管理
  • 生産管理
  • 経理
  • 法務
  • 人事

※ 参考:コニカミノルタ 新卒 募集要項

まとめ

今回はコニカミノルタへの就職に関して解説しました。

コニカミノルタはフレックスタイム制が導入されていることから、出社・退社時間を自分で設定できるなど非常に働きやすい環境であると言えるでしょう。

しかしその分業務に関してしっかり管理して効率よく進めていくことができる能力が必要になると言えます。

コニカミノルタの就職に関する情報は部署によって異なるため、気になる部署がある方やへコニカミノルタの就職を希望している方は、コニカミノルタのページを参考にしていただければ幸いです。


この記事に関連する転職相談

コニカミノルタで年収1000万円をいただくことは可能でしょうか?

現在、転職を考えています。 考えている転職先はコニカミノルタです。 コニカミノルタでは年収1000万円を超えることは可能でしょうか? また現在20代後半なのですが、今後30代の...

コニカミノルタの今後の将来性についていかが思いますか?

コニカミノルタへの転職を検討しているのですが、コニカミノルタは今後どのような活躍がされていくと思いますか? 決算等を確認する限りですと、産業用光学システムの売上の調子が非常に良いように思い...

コニカミノルタの年収ってそんなに低いんですか?

コニカミノルタに中途採用で応募しようと考えています。 なぜ応募したかというと、今の職場の給料に満足していないからです。 今の会社に就職してから4年が経ちました。最初は給料が良いと思い中途で入...

コニカミノルタはブラック企業でしょうか?転職を検討中です。

コニカミノルタに転職することを検討中です。 コニカミノルタはブラックですか?例えば、就業時間と比較しても仕事量が多いなど。 そういった職場環境なのでしょうか?コニカミノルタに転職することを検...

ニトリかコニカミノルタジャパンなら就職するならどっちがいい?

新卒で就活をしています。 ニトリとコニカミノルタジャパンに内々定をいただいていてどっちに就職するか悩んでいます。 私はオフィス空間デザインに携わりたいなと考えています。 皆さん...

コニカミノルタの中途採用面接ではどのようなことが聞かれるのでしょうか?

今度、コニカミノルタの中途採用面接を受けることになりました。 そこで、コニカミノルタの中途採用面接のについて聞き泰です。 コニカミノルタの中途採用面接ではどのようなことが聞かれるので...

コニカミノルタの転職難易度はどのくらいなのでしょうか・・?

現在、コニカミノルタへの転職を考えています。 そこで、コニカミノルタの転職難易度について聞きたく投稿しました。 コニカミノルタの転職難易度はどのくらいなのでしょうか? ご回答よ...

コニカミノルタの課長等の役職の年収はどれくらいなのでしょうか?

コニカミノルタへの転職を希望している者です。年齢は30歳を越えています。 コニカミノルタは課長等、役職レベルとなると年収1000万円を越えるという話を聞いたのですが、コニカミノルタの課長の...

コニカミノルタへ転職を希望なのですが、評判はいかがですか?

コニカミノルタえの転職を検討しているのですが、コニカミノルタの評判はいかがでしょうか。 転職を考えてはいるものの、メイン事業であるプリンタ事業の今後の先行き等について伺いたいです。 ...

コニカミノルタの残業時間はどれくらい多いですか?

コニカミノルタに転職することを検討しています。 理由は今の会社の社内環境が非常に悪く、休暇なし当たり前、有給も勿論取れないために私自身最近カラダの調子が悪くなってきたと感じているからです。 ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 東京都千代田区丸の内2ー7ー2
  • その他(メーカー/製造)
  • Q&A10件
コニカミノルタ株式会社(英文名称は KONICA MINOLTA, INC. )の本社所在地は東京都千代田区丸の内2-7-2JPタワーである。代表執行役社長は山名昌衛である。設立は1936年(昭和11年)12月22日で、資本金は37,519百万円である。決算期は3月31日で、従業員数は単体で6,198名(2016年3月現在)、連結で43,332名(20...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す