ミドリムシベンチャー!ユーグレナの年収・平均勤続年数を調べてみました!の画像

ミドリムシベンチャー!ユーグレナの年収・平均勤続年数を調べてみました!

転職を考えるとき、企業情報って気になりますよね。年収や勤続年数は特に…。バイオベンチャーとして有名な株式会社ユーグレナ。ミドリムシを中心とした微細藻類に関するヘルスケア製品の販売などを事業として行っています。そんな株式会社ユーグレナの年収や勤続年数を始め、企業情報を調査しました。

バイオベンチャーとして有名な株式会社ユーグレナ。

ミドリムシ(学名:ユーグレナ)を中心とした微細藻類に関するヘルスケア製品の販売を積極的に推進するとともに、

「ユーグレナ」を利用したバイオ燃料の開発、「ユーグレナ」の食品としての新機能性解明を行っています。

平均年収や勤続年数などはどうなっているのか、調べてみました!!

ユーグレナの平均年収・平均勤続年数は?

まずは、平均年収・平均勤続年数・平均年齢・従業員数を見てみましょう。

  2013年9月 2014年9月 2015年9月
平均年収 451万円 483万円 509万円
平均勤続年数 2年6ヶ月 2年4ヶ月 2年6ヶ月
平均年齢 33歳3ヶ月 34歳7ヶ月 35歳2ヶ月
従業員数 46人 60人 79人

 

2015年9月時点で従業員数は79名と少数精鋭の会社です。
年々社員は増加しているようで、2016年9月現在もコーポレートサイトにも人材募集のお知らせがトップに大きく出ています。

新卒採用も実施しているようですが、平均年収が2013年から伸びているところを見ると採用の中心は中途社員のようです。
社員の過半数である43名が現在の主力事業であるヘルスケア事業に従事しているそうですが、将来の国産バイオ燃料計画への投資も今後は進めていくようです。

気になるユーグレナの業績推移は?

業績推移もみてみましょう。
 

  2013年9月 2014年9月 2015年9月
売上高 2,092 3,046 5,924
経常利益 265 191 726
当期純利益 482 118 470

(単位:百万円)
 

売上の大半はユーグレナ食品によるもので、グループ定期購入者は13.1万人に登るそうです。

2015年9月にグループ入りした健康食品メーカーのエポラ社による売上も寄与し、2015年9月からは一気に120~140%ほど成長しています。

粗利率は70%を超えているようですが、経常利益率は12%程度となっています。


エネルギー事業としては、2016年夏に着工2018年には稼働予定で、2020年からは商業プラント稼働を目指しているようです。


2020年にはミドリムシの力で空を飛ぶことを目標に、ANAや日立製作所なども株主として参加しているユーグレナ。
今後も目が離せません!


※参考:株式会社ユーグレナ有価証券報告書

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー