【SCSKへ就職するためには】待遇や就職難易度や採用情報を口コミと共にご紹介

SCSKへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プロセスは異なりますが、SCSKはどのような募集要項や採用プロセスなのでしょうか。今回はSCSKへの就職をするための選考プロセスなど、SCSKに実際に就職した方からの口コミもご紹介しつつ解説します。

1245

SCSKとはどんな会社?

SCSKの会社概要

会社名 SCSK株式会社
本社所在地 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント 
資本金 211億円
設立 1969(昭和44)年10月25日


参照:SCSK 会社概要

SCSKはコンサルティング、システム開発、ITインフラ構築、ITマネジメント、BPO(Business Process Outsourcing)だけでなく、ITハード・ソフト販売まで、ビジネスに求められる全てのITサービスを提供する企業です。

今回はSCSKの就職情報についてご紹介します。

SCSKの年収について

はじめに、SCSKの年収について、以下の2つの観点からご紹介します。

  1. SCSKの初任給について
  2. SCSKの推定初年度年収について
  3. SCSKの年収の口コミ


1. SCSKの初任給について

初任給 大卒 310,000円(一律業務手当36,800円含む)
院卒 330,100円(一律業務手当40,100円含む)
昇給 年1回(7月)
賞与 年2回(6月・12月)
勤務時間 9:00~17:30

参照:SCSK 新卒募集要項 初任給

SCSKは学歴によって約2万5千円の差が初任給にあるようです。しかし25万8千円でも、初任給の水準としては高いと言えるのではないでしょうか。

昇給や賞与は一般的な企業と同様であり、勤務時間は固定となっているようです。


2. SCSKの推定初年度年収

学歴 推定年収
大卒 約485万円
院卒 約516万円

参照:
SCSK 新卒募集要項 初任給
民間給与実態統計調査

SCSKの就職後の、賞与を含めた推定年収は以上のようになります。

なお新卒の平均年収は、SCSKの採用情報・民間給与実態統計調査から算出した推定年収であり、企業の年収を保証するものではありません。


3. SCSKの年収の口コミ

ここでは、SCSKに実際に就職した方からの年収についての口コミをご紹介します。
 

年収・ボーナス(年収640万円取得者)
★★★★★

総合職と基幹職があり、基幹職の場合はみなし残業として34時間分の残業代がプラスされます。これは、34時間以上以下でも、一定という事なので、早く帰れれば得という事です。 また、昇給が少ない為、一気に上がるという事はありません。年功序列がいまだに残っている感じがします。
製造通信システム事業部門 / 正社員 / 2015年入社
年収・ボーナス(年収720万円取得者)
★★★★★

給与は高いとは言えないが、低いわけではない。

近年、高学歴の新入社員が多く、大学の同級生などと比べると、だいぶ低いと感じるかもしれない。

副業の解禁や、諸々の手当などで社員をサポートしようとしているが、実際仕事が忙しい中どれほど本業以外に時間を費やせるのかが難しいところ。
経営企画 / 正社員 / 2004年入社
年収・ボーナス(年収650万円取得者)
★★★★★
年収アップはほとんど期待ができません。 ここ数年間での昇給はほとんどありませんでした。 一方で非常に下がりにくいと思います。 積極的に頑張らなかったとしても並みの評価はもらえるので下がることはありません。
ITM / 正社員 / 2008年入社

▶︎SCSKの年収についての他の口コミ


SCSKの基幹職ではみなし残業代が34時間分プラスされるとのことから効率よく業務を進めることができれば、非常にお得と言えるでしょう。


しかし昇給の幅が少なく、年功序列でもあるようですので、結果にあまり左右されずに給与は決まっていくのではないでしょうか。

SCSKの就職難易度は?

SCSKの就職難易度を競合と比較

企業名 順位 入社難易度
野村総合研究所 17 62.4
NTTデータ 49 60.8
日立製作所 61 60.4
SCSK 164 58.4
TIS 170 58.3


参照:東洋経済新聞 入社難易度トップ200

東洋経済によると、SCSKは「入社が難しい有名企業」ランキングで164位となっています。

また、上の図は旭化成グループの競合他社の就職難易度を比較してみました。

偏差値に大きな差はありませんが、上記企業の就職難易度ランキングは以下の結果となっています。

SCSKへ就職するには

ここでは、SCSKへの就職について、以下の4つの観点からご紹介します。

  1. SCSKの求める人材
  2. SCSKの募集要項
  3. SCSKの採用フロー
  4. SCSKの面接の口コミ


1. SCSKの求める人材

SCSKの求める人物像は、「SCSK経営理念を理解し、その実現に向けて行動できる人物。」と言うことです。

このことから、SCSKへ就職するためには、まずSCSKの経営理念を理解しておく必要があります。

SCSKの経営理念は、『私たちの3つの約束』と『行動指針』という2つの観点から紹介されています。

まずは、『私たちの3つの約束』です。

  • 人を大切にします。
    一人ひとりの個性や価値観を尊重し、互いの力を最大限に活かします。
     

  • 確かな技術に基づく、最高のサービスを提供します。
    確かな技術とあふれる情熱で、お客様の喜びと感動につながるサービスを提供します。
     

  • 世界と未来を見つめ、成長し続けます。
    全てのステークホルダーの皆様とともに、世界へ、そして未来へ向けて成長し続けます。

参照:SCSK 経営理念

次に、『行動指針』です。

  • Challenge
    未来を変える情熱を持ち、常に高い目標を掲げ、挑戦する。

  • Commitment
    お客様に対し、社会に対し、責任感を持ち、誠実に行動する。

  • Communication
    仲間を尊重し、心を通わせ、チームワークを発揮する。

参照:SCSK 経営理念

SCSKの求める人物像は、以上の経営理念を理解し、実現に向けて行動できる人ということなので、まずは、経営理念を押さえておきましょう。
 

2. SCSKの募集要項

総合職

  • 技術系職種
  • 営業系職種

参照:SCSK 新卒 募集要項

SCSKでは総合職のうち技術職と営業職での新卒採用を行っているようです。
 


3. SCSKの採用プロセス

 参照:SCSK 新卒募集要項 採用プロセス

SCSKの採用フローは以上のようになります。

SCSKはホームページ・リクナビ・マイナビからエントリーを行うことで、会社説明会や選考の情報が確認できるようです。

次に、SCSKの面接内容について、口コミの投稿がJobQにあったのでご紹介いたします。

面接・選考
★★★★★

オーソドックスな質問(学生時代力を入れたことや就職活動の軸など)が多かった。

和やかな雰囲気。SE / 正社員 / 2017年入社
面接・選考
★★★★★

カジュアルな雰囲気で人不足のため誰でも取ります

未経験でもやる気を見せれば採用されます 今はテレビ面接もやっているようです
新宿事業所 / 派遣社員 / 2016年入社
面接・選考
★★★★★

比較的簡単な面接であまり具体的な事を確認されることはなく、受け答えの具合を確認している。技術 / 正社員 / 2009年入社

▶︎その他の口コミはこちら

SCSKはカジュアルな雰囲気であるとのことから、落ち着いて話をしやすく、自己PRできるのではないでしょうか。


また未経験でも現状人手不足であるようですので、やる気を伝えることで採用されやすいようです。

ビデオ面接も行われているようですので、遠方の方でも応募しやすいのではないでしょうか。

SCSKの福利厚生

SCSKの福利厚生について

休日休暇 完全週休2日制、祝日および年末年始
有給休暇、メモリアル休暇など
保険 社会保険完備
諸制度 退職金制度、企業年金、財形貯蓄
従業員持株会、慶弔見舞金など
施設 独身寮、リラクゼーションルーム
社内診療所、カウンセリングルーム


参照:SCSK 新卒募集要項 福利厚生

SCSKは完全週休2日制であり、祝日や年末年始も休みであるためカレンダー通りの休日を取得しやすいのではないでしょうか。

またマタニティ休暇や配偶者の出産休暇など家族を大切にできる制度も整っているようです。フレックスタイムや在宅勤務などの制度もあるようですので、自分の生活に合わせた働き方も実現可能なのではないでしょうか。

独身寮もあり、資産形成を行うための制度も充実していることから、生活コストを抑えつつも長期的な資産形成や節税に取り組むこともできるでしょう。

続いて、SCSKに実際に就職した方からの、福利厚生に関する口コミをご紹介します。

 

福利厚生・社内制度
★★★★★

研修、教育制度はかなり充実していると思う。

自ら挙手をすれば、社内外の研修に問わず、さまざまな教育制度を利用できる。流通 / 正社員 / 2016年入社
福利厚生・社内制度
★★★★★

住宅手当はない。通勤手当は全額出る。

本社(2つ隣接するビル)はビル下に薬局やスタバなどが入っているためよく利用している人がいる。

また、社内の食堂は比較的安くてその割には不味くはない。

社内にもカフェやコンビニがある。

水とお茶はサーバーがあるので飲み放題。 すべては本社勤務であればの話だが。金融部門 / 正社員 / 2016年入社
福利厚生・社内制度
★★★★★

基本的な福利厚生はあったと思われる。

家賃補助はなく、給料の一部に組み込まれていた。金融事業本部 / 正社員 / 2008年入社

▶︎その他のSCSKの福利厚生に関する口コミ

SCSKの福利厚生には通勤手当が設けられているようなので、会社から離れた場所から出勤する社員にとって、生活コストを抑えられるのではないでしょうか。

研修や教育制度も充実しているようなので、就職後でも自身のスキルアップを図ることができます。

SCSKの就職に関する評判は良いのか

次にSCSKの評判についてご紹介いたします。女性の働きやすさや仕事のやりがいなどの投稿がありましたので、確認していきましょう。
 

女性の働きやすさ・キャリア
★★★★★

とにかく女性にとっては働きやすい会社だと思います。

産休や育児休暇を取得し復帰している方も沢山いますし、復帰後はほぼ休み前と同じ場所に戻ることもできているようです。

また理解のある上司や同僚が多いのでこの用事で遅刻や早退、欠勤があっても嫌な顔する人がほとんどいない。

時短勤務やリモートワーなどを利用し育児と仕事を両立している方が多い。

女性の役職員も見かけるがほとんどは男性。
営業部 / 派遣社員 / 2014年入社
福利厚生・社内制度
★★★★
休みはかなり取りやすい。

特別忙しかったり自分で取ろうとしないのであれば別だが、積極的に取っていけば100%取得も可能(実際私は3年連続100%取得している)。

長期休暇を取って海外へ行くなどする人も大勢いる。

ただ業界柄プロジェクトによる部分はある。
金融部門 / 正社員 / 2016年入社
仕事のやりがい・働きやすさ
★★★★

部署と扱うシステムにより差はありますが、20台後半では3000万円規模のプロジェクトリーダーをを任されます。

私はERPを扱っていたので営業支援をして、案件が取れたらそのプロジェクトをこなすような流れとなり、非常にやりがいのある仕事でした。

本人のやる気次第で色々な仕事が経験できるので、他社でも通用するスキルを習得できます。

マネジメントを強くしたいか、スペシャリストになりたいかで、自分のキャリアプランを実現しやすい環境なので、意識が高い人にはオススメです。
ERPソリューション / 正社員 / 2004年入社

▶︎SCSKのその他の口コミ

SCSKでは産休や育休の取得はもちろん、その後の復職も行いやすく、時短勤務や在宅勤務なども可能なようです。

育児などで遅刻や早退することに対しての理解ある人が多いとのことから、女性の働きやすい環境であると言えるのではないでしょうか。

社員食堂やマッサージルームも整備されており、勤務時間内でも活用できるようですので、リフレッシュしながら働くこともできそうです。

また部署や扱うシステムによっても異なるようですが、やる気次第では様々な経験をすることができるようですので、自分のキャリアを実現したい方は合っていると言えるでしょう。

SCSKの将来性は?

ここでは、SCSKの将来性について、以下の3点からご紹介します。

  1. SCSKの業績
  2. SCSKの競合の業績
  3. システム開発業界の将来性


1. SCSKの業績

  2018年 2019年 2020年
売上高(億円) 3,366 3,586 3,870
経常利益(億円) 362.9 386.5 430.1
当期純利益(億円) 329.9 278.9 312.0
一人当たり売上高(億円) 0.4.61 0.491 0.524

参照:SCSK 有価証券報告書

SCSKの業績推移は以上のようになりました。

SCSKでは、売上高、経常利益が伸びているようで、順調のように見えます。

今後のSCSKの動きも期待できそうです。


2. SCSKの競合の業績

企業名 売上高(兆円)
日立製作所 8.767
NTTデータ 2.266
野村総合研究所 0.528
TIS 0.443
SCSK 0.387


参照:各企業の有価証券報告書(表内にリンク有り)

SCSKの競合他社の売上高を比較すると以上のようになりました。

SCSKは下位に位置していることがわかります。

1位は日立製作所、その次にNTTデータが来ており、この2社は群を抜いています。

他の業界がコロナの打撃を受ける中、ソフトウェア・システム開発業界では業績が伸びています。

オンライン下でも業績を伸ばすことができ、また、IT化の加速化が進んでいく中では、ソフトウェア・システム開発業界の将来は明るいと言えるでしょう。

SCSK就職情報まとめ

今回はSCSKへの就職に関して解説しました。

SCSKでは年功序列の雰囲気が残っているようですが、積極的に働いていれば若いうちから様々な経験を積むことが出来る環境なようです。

福利厚生制度も整っているようですので、働きやすい企業であるとも言えるでしょう。

SCSKの就職に関する情報は部署によって異なるため、気になる部署がある方やへSCSKの就職を希望している方は、SCSKのページを参考にしていただければ幸いです。

参照:SCSK

就活生におすすめの就活エージェント

おすすめの就活サービス

エージェント  実績  特徴 
キャリアチケット   4.8 内定率39%UP 
就職shop ★ 4.5 書類選考なし
dodaキャンパス  ★ 4.3  スカウトが受けられる

以上の就活エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・キャリアチケット:https://careerticket.jp 
・就職shop:https://www.ss-shop.jp 
・dodaキャンパス:https://campus.doda.jp 

この記事に関連する転職相談

アクセンチュア、アビーム、みずほ総研、大和総研、SCSK、CTCのどこに就職したいですか?

下記の企業から内定が出た場合、行きたい順に並べてください。理由も一緒にお願いします。 アクセンチュア アビーム みずほ情報総研 大和総研 SCSK CTC

IBMとフューチャーアーキテクトと大塚商会とTISとSCSKならどれがキャリアに箔がつきますか?

IBM>フューチャー>大塚商会>TIS≒SCSK キャリアの箔といった観点だと上記のようになると認識しているのですが、どうでしょうか。 IT業界経験の有無に関わらず、意見をお待ちしていま...

SCSKでは住宅手当や部署異動がないのことは本当ですか?

SCSKに入社を検討しており、2点質問がございます。 ・賞与が約3か月分、住宅補助がないと聞いたのですが、社内で改善される動きは見られているのでしょうか。(親の援助はなく1人暮らしをしなけ...

SCSKとNTTデータシステム技術のどちらに就職すべき?

SCSKとNTTデータシステム技術どちらに就職するか悩んでいます。どちらの方がいいと思いますか?

NRIと日立製作所とSCSKとオービックとJRIならどれに就職しますか?

NRI、日立製作所、SCSK、オービック、JRI、デー子の中で現在検討しております。 左から上記3社はインターンに未参加で雰囲気がわかっていません。 NRIは非常に成長できそうな環境です...

富士通やSCSKの将来性や年収はどんな感じですか?

情報系2回生の学生です。 現在大学には大学推薦として富士通やSCSKなどの企業が来ております。これらの企業の将来性や仕事環境、お給料はどのようになっているのでしょうか? また、オススメの企業...

エンジニア系の職種でオススメの就職先を教えてくれますか?

就活中の情報系3年です。 SEの就職を考えています。 下記の中でどの企業に推薦を出すか悩んでいます。 富士通 パナソニック 電通国際(ISID) SCSK また、ISID...

転職を考えているのですが、SCSKの難易度はどのくらいなのでしょうか?

転職活動するか悩んでいます。 考えている転職先の1つにSCSKがあります。 そこで、SCSKの転職難易度について質問したく投稿しました。 SCSKの転職難易度はどのくらいなので...

scskは激務な会社って本当なのですか?

今現在、scskへの就職を検討している者です。 友人から、「scskは激務だから、やめておけ」と言われました。 ですが、その友人自身が、そもそもscskについて深く知っているように思...

NECとSCSKとアクセンチュアなら第二新卒としてどこに転職する?

NEC,SCSK,アクセンチュアに転職するとしたらどの企業を選択しますか?? 第二新卒にて転職を検討しているものです。 以下を転職軸として主にSIerに対して応募しています。 ・大規模...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 東京都江東区豊洲3ー2ー20
  • ソフトウェア/ハードウェア開発
  • Q&A24件
注目Q&A今、転職を考えており、scskを転職先の候補の一つに入れています。 そこで、質問があります。 scsk...

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す