• HOME
  • スキル
  • 【Pythonおすすめの学習法方】初心者にもおすすめの教材は?

【Pythonおすすめの学習法方】初心者にもおすすめの教材は?

さまざまな分野に使われるほど汎用性も高く、将来の期待も高まっています。そんなPythonを学習したいと思ったら、どのような学習方法を行えばいいのでしょうか。そこで今回はPythonのおすすめの学習法・初心者の方にもおすすめの教材などご紹介していきますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

Pythonおすすめの学習法

プログラミング言語の1つであるPythonは、扱いやすいコードとして人気が高いです。

さまざまな分野に使われるほど汎用性も高く、将来の期待も高まっています。そんなPythonを学習したいと思ったら、どのような学習方法を行えばいいのでしょうか。

Pythonのおすすめの学習法をご紹介します。


プログラミングの学習方法と言えば

プログラミングを学習しようと思ったら、独学かスクールに通う、もしくは職場で仕事として覚えていくかになります。

コミュニティに参加するなどの学習方法もありますが、まずはPythonがどのようなものか学習して知っておきたいところです。


Python おすすめの学習方法①

Pythonを学習するのにおすすめの方法は、本を読むことです。

いまやプログラミングの本は多く出版されており、Pythonを扱った参考書もあります。自分の好みに合った本を買うことで、Pythonの学習に最適となる可能性はありますが、注意が必要な点もあります。

本で学習するということは、独学ということです。独学だと、内容が分からなくて躓き、挫折する可能性があります。

金銭面でのコストは安く抑えられますが、継続していけるか不安でもあります。


Python おすすめの学習方法②

Pythonを学習するのにおすすめの方法の2つ目に、オンライン講座があります。

オンライン講座とは、インターネット上でPythonを学習できる講座に参加することができます。

Pythonを教えてくれる人がいることもあるので、独学で理解するよりも分かりやすく学習できる可能性があります。

Python学習方法1冊目の本2選

Pythonの学習方法は、本を読むかインターネットのオンライン講座です。

Python学習方法でおすすめした、本を読んでの学習でまず1冊目に選びたい本を2選ご紹介します。どちらが自分により合っている本なのか、検討してみてください。


1、Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ

この本では、Pythonの学習をイラスト付きで、対話をするように解説してくれているので読みやすくなっております。

プログラミングの本と聞くと、ずらっと文字が並べられていて読みづらいという印象がありますが、Pythonの初心者向けに作られているので安心して学習することができます。

この本で学習できることは、Pythonの基本プログラムはもちろん、人工知能アプリまで作ることができるので、1つのプログラムに絞られていません。

解説もしっかりとついているので、Pythonを深く理解できますよ。


2、たのしいプログラミング Pythonではじめよう! 

Pythonでプログラミングをする楽しさを実感できる本です。

Pythonは他のプログラミング言語と比較して、コードが短く扱いやすい言語なので、学習もしやすくなっております。

パズルなどの問題を楽しみながら解いていき、Pythonを学習してみましょう。文字ばかりの本ではなく、イラストも付いている初心者向きの本なので学習するのが楽しいです。


学習のポイントは写経

Pythonを学習するうえでのポイントは、写経することです。

写経とは、文字を書き写すことになります。Pythonの場合はコピペをしないで、紙を見ながらコードをキーボードで入力することです。

コピペをすることは簡単ですが、それでは自分の手で入力していないので身に付きづらいです。

文字を覚えるときに自分で文字を書いてみるのと同様、Pythonもコードを自分の手で入力してみましょう。

Python学習方法2冊目の本3選

Pythonの初心者向けの本は、イラストが付いていたり解説が付いていたりするので学習しやすそうですね。

最初から難しい本だと、学習するのが嫌になってしまうので初心者にも優しい内容だと安心します。分かりやすく楽しい本なら、Pythonの学習スピードも上がるでしょう。

続いては、Pythonの学習方法、2冊目の本を3選ご紹介します。


入門 Python 3

Pythonに限らず、プログラミングを初めて学習する人向けの本です。

1冊目としてご紹介した本と比較するとタイトルが固くて難しそうですが、Pythonの入門書になるので分かりやすく記載されています。

Pythonの基礎はもちろん、データベース、並行処理などの応用までと、幅広くPythonを学習することができる本です。


Pythonエンジニア ファーストブック

全6章からなる、Pythonのプログラミングをしたい人向けに作られた本です。

Pythonの歴史からPythonの基本、Pythonを始めるための事前準備など、Pythonの学習をすることを流れで学習することができます。

Pythonで仕事をする人向けの本になり、まったくのプログラミング初心者のための本というわけではありません。

この本は、Python以外のプログラミング言語を知っている人が読む前提で作られているので、注意が必要です。


独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで

この本の著者は、独学でプログラミングを学習しました。実際にゼロからプログラミングを独学で学習した人が書いているので、学びになることが多いです。

この本はPython言語だけに限られた本ではなく、プログラマを目指している人全般にかかる知識も学習することができます。

プログラマを目指している人におすすめできる本です。

Pythonおすすめの学習サイト

Pythonを学習できるおすすめの本は、多数存在します。

その中から、自分の学習スタイルに合ったものや、知識をより吸収しやすいものを選ぶことが大切です。

Pythonを学習するのにおすすめの方法として、学習サイトもあります。オンラインでの講座なので、インターネットに接続できる環境があれば利用することができます。

どのようなおすすめのPython学習サイトがあるのか、見ていきましょう。


Progate

Progateは初心者向けの学習サイトです。1番最初に学んだ方がいい学習サイトといえます。

難しい文字がずらっと並んでいるだけでなく、スライドを使って学習することができるので、初心者でもPythonを分かりやすく理解することができます。

内容も初心者向けだからといって薄くないので、しっかりとPythonを学習することができるサイトです。


PyQ

Pythonを実務形式で学習したい人におすすめの学習サイトです。

このサイトはまったくのPython初心者向けではなく、自分でコードが書けるようになったら学習してみましょう。

Webアプリ開発の基礎など、実践的な学習をしたい人に向いています。実務経験スキルを上げたい人にもおすすめです。


Aidemy

PythonをAIやデータ解析などに利用したい人におすすめの学習サイトです。

Pythonは、AIやデータ解析など、将来的に期待できる分野にも利用されています。今後、Pythonで将来に向けて技術を向上させていきたいという人や、AIなどを作りたいという人は、こちらのサイトで学習してみてはいかがでしょうか。

Pythonおすすめの学習コンテンツ

Pythonを学習するおすすめの方法は、本で学習する方法と、学習サイトを利用する方法があります。

どちらもPythonを学習するうえで有効な方法ですし、さまざまな種類があるので自分に合った学習をすることができるでしょう。

その他にも、Pythonにはおすすめの学習コンテンツがあります。

Pythonの学習コンテンツを、ご紹介していきます。


Python公式ドキュメント

Python公式ドキュメントは英語で記載されていますが、日本語に翻訳してくれているサイトもあるので安心の学習コンテンツです。

英語が読める人は英語で記載されている本家のほうが最新の情報を知ることができるので、そちらを利用するといいでしょう。

Pythonの環境設定から始まっているので、Pythonを始めようと思っている人でも安心して学習することができます。

利用料金は無料です。


ドットインストール

Pythonのコードの書き方や環境作りの方法などが学習できる学習コンテンツになります。

ドットインストールからPythonを独学で学習した人も多く、費用をかけず独学でPythonを学習したいという人はドットインストールを始めてみることも検討してみてください。

利用料金は無料ですが、プレミアム会員になると880円の月額利用料金がかかります。


Think Python

英語版しかありませんが、Think PythonもPythonを学習できる学習コンテンツです。

英語が読める人は、こちらも利用されてはいかがでしょうか。紙媒体の本も出版されております。

利用料金は無料です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Pythonのおすすめの学習方法は、本で学習する方法とオンラインで学習する方法があります。本でしたら自分でマーカーを引くことや付箋を貼ることもできますし、自分だけの参考書にすることが可能です。

オンラインで学習する方法は、実践スキルを上げることもできるので、自分のレベルに合わせて学習スタンスを決めることができます。

Pythonを学習していると挫折しそうになることもあると思いますが、そのときは学習方法を変えてみるのも1つの方法かもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本記事の初回公開日は2019年08月12日です。

この記事に関連する転職相談

大学4年生から民間就職を始めるのはかなり遅くないでしょうか?

現在早稲田大学政治経済学部の3年生です。春から4年生になります。 公務員試験の勉強をしていましたが、あまり真面目に勉強しておらず、民間就職に変えました。 しかし、民間就職もかなり出遅れていま...

弁理士になるための必要な勉強時間はどれくらいでしょうか?

アルバイトをしています。 アルバイトを10年近く続けているのですが、このままではマズイと思い何か資格を取得することにしました。 弁理士という仕事が自分に合ってそう、また面白そうと思い...

大手広告代理店に内定を貰うために学生の内に学ぶべきことはありますか?

将来的に広告代理店で働きたいと考えています。 希望としては、大手広告代理店で働きたいと思っていますが、基本的な業務内容など全く分からないため、将来的に何を学んで良いものか悩んでいます。 ...

簿記と宅建ならどちらの勉強を優先的に行うのが良いと思いますか?

現在不動産会社で営業事務として働いていて、転職を考えています。次にどこの業界にいくかはまだ検討中です。簿記2級の勉強を始めようか、宅建の勉強を始めようかで迷っています。(簿記3級は取得済です)今...

LITALICOに転職する為に勉強した方がよい事はなんですか?

LITALICO(児童指導員)へ転職を考えている35歳(男)です。 現職は他業種にて顧客クレームの改善などといった業務を務めております。 そこで質問なのですが、 ・男性の児童指...

AWSなどのクラウドサービスはどのように勉強すればいいですか?

AWSなどのクラウドサービスは、まずはAWSから入って余裕ができたらGCPやAzureの勉強するって形でも大丈夫ですか? プログラミングスクールのインフラコースからなので、就職してまだ1年...

社会人になってからやっておくべき勉強はありますか?

今年の春から社会人になったのですが、大学を卒業してから会社のこと以外に何も勉強していないことに気がつきました。 このまま仕事に慣れてきて、仕事ができるようになることも大事だとは思うのですが...

経営者の方たちは、読書の時間をどうやって捻出してるんでしょうか?

gumiの国光さんや孫泰蔵さんなど、有名なベンチャーの経営者などのFacebookで、読み終わった本の感想などポストしているのをよく見かけます。 私は社会人3年目で、現在ベンチャーで勤めてます...

WEBデザイナーをしているのですが、オススメの勉強会、公演が見れるサイトを教えて下さい

WEBデザイナーをしています。スキルアップのためよく勉強会に参加するのですが、UIUX系の勉強会は多くありますが、グラフィックデザイナーなどが集まるような勉強会・講演にも参加をしたいと考えていま...

どんな仕事につけば時間外に勉強ができますか?

エンジニアで残業が多い仕事を続けてきました。他に勉強したいこともあります。どんな仕事につけば時間外に勉強ができますか。

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す