【リサーチ・市場調査の仕事内容】就職・転職を有利にするスキルについての画像

【リサーチ・市場調査の仕事内容】就職・転職を有利にするスキルについて

今回はリサーチや市場調査の仕事内容についてご紹介していきます。情報リサーチや市場調査と聞くと何を連想するでしょうか。新聞の世論調査から、商品の簡単なアンケートまで人によってそれぞれイメージがあることでしょう。今回はそのリサーチや市場調査の仕事に就くために必要なスキルまで掲載していますので、もしこの職業に就きたいと考えている方がいましたら是非この記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

429

最初は自らがヒアリングすることが大切?

リサーチや市場調査会社の仕事内容は、主にクライアントの要望に従った上で調査を実施し、レポートや報告書としてまとめたあと、クライアントに返却し、結果を伝えるというものです。

近年はさらにプラスアルファの要素が求められており、ただ結果を伝えるのではなく、今後クライアント企業がどういった戦略をとるべきかなど、具体的なアドバイスなどを提案することもあります。

このリサーチや調査のお仕事では、最初の内からクライアントへの営業や提案を行うことは稀です。

大抵はヒアリングの前線でどのようにして調査を行っているのかを学びます。

電話、ファックス、メールなどさまざまな手段がありますが、正社員として入社した場合は、大抵イレギュラーなケースの対応を学ぶことになります。

ヒアリング実施中のクレームや、問い合わせなど通常のケースでは対応できないものの対応の仕方や、必要なサンプル件数まで達成していなければ、自らもヒアリングを行うことも要求されます。

まずは人と接触し、相手の言っていることを正確に聞き取る能力が必要とされます。

関連相談

集計した数字をどう見せていくのが大事?

ヒアリングの仕事ができるようになったあと、サンプリングの数値や結果を集計する仕事を任せられるようになります。

集計と一口にいっても、簡単にはいきません。

年代別、性別など、どういう数字をどこから抽出するか、自分のアイデアが試されます。最初の頃は指示された数をそのまま集計、カウントすることとなりますが、その際には何故この数値が必要なのかを意識しながら、集計するようにしましょう。

もし、自分の企画で調査をする際に、集計方法を知っておけばそれだけ信用できる数値が得られます。

自分の予想とは違う数値が出ても、あわてないで事実を受け止めましょう。集計された数値を改変するようなことはしてはいけません。

結果からどういうことがわかるかを考え、クライアントに対してどう説明すると理解してもらえるかを考えましょう。

関連相談

リサーチ・調査業務において必要なスキルとは?

まず、エクセルは必須といえますが、さらにあると好ましいのはアクセスのスキルです。

膨大なデータ量を取り扱うことになれば、エクセルでは対処しきれないことがあります。集計や属性調査をするのであればアクセスのほうが時間が早いことがあります。

さらに、数字をどう見せるかを知っておく必要があります。

そのためには、クライアントが一番要求している数字が何かを知っておく必要があります。もし、さらに業務改善や提案を行うのであれば、なおさらクライアントの要求の把握が必要です。

また、サンプル数が十分かどうかも検討しましょう。

少ない数で足りる調査なのか、そうでないのか、性質を見極めなければ正しい数値は得られません。

必要なスキルはよく聞くことと、数字に対して興味が持てるかどうかがカギとなります。興味を持つ、というのはいつでも意識していられることです。

あとどのくらいで集計が終了しそうか、こういう傾向のサンプルが多いので、どう結果を見せていこうかなど、いつでも考えられるようになるとかなり仕事が自由になります。

関連相談

最後に

いかがでしたでしょうか?

華やかそうなイメージのあるリサーチ、調査系の仕事ですが、実際は非常に地味な作業の積み上げです。

近年はインターネットや優秀なツールがたくさんあるので、自社製品などについてわざわざリサーチ会社を使ってまで調べる必要がないという会社もあります。

自社で調査するよりもどのようなメリットがあるのか、集計方法にはどんなものがあるのかを説明し、クライアントを納得させられれば、この仕事に十分馴染んだといえるでしょう。

登録しておきたい無料転職サービス

職場での悩みを解決できる1つの方法が「転職」です。そこでオススメするのがDODAです。
DODAは、国内転職者満足度1位を誇る人気転職サイトです。

サービス概要

  • 数ある企業からあなたに最適な企業を紹介
  • 転職のプロが1対1で転職活動をサポート

DODAに1分で無料登録する

この記事に関連する転職相談

リサーチ会社に転職するのに有利な資格はありますでしょうか?

リサーチ会社に転職するのに有利な資格はありますでしょうか?

市場調査のやり方について教えてください

来週から、神奈川県の方に市場調査をしに出張に行きます。 自分の目で見て独自調査をして欲しいと上司に頼まれたのですが、現地の「市場調査」について何から手をつけて良いのか全く分かりません。 報告書を作成しなくてはいけないのですが、それも0...

市場調査の一環として競合他社を調べていく際に、有効となるようなサイトやツールはありますか?

市場調査の一環として競合他社を調べていく際に、有効となるようなサイトやツールはありますか? 新規事業を任されていくことになったのですが、知識が乏しく…。 まずは市場調査などをしていかなければならないと考えているものの、ネットで一つ一つさ...

ルート営業ってどんな仕事内容なのでしょうか?

ルート営業の仕事について教えてほしいです。 求人票を探していたら、行きたい企業の求人が見つかったのですが、職種にルート営業がありました。 もともと営業職志望だったので、ルート営業がどんな仕事なのかに興味あります。 ルート営業は営業の...

大手証券会社の営業職の仕事内容はどのようなことをしますか?

大手証券会社から内定をいただきました。 私は証券会社で顧客のニーズに合わせ、最適な商品提案をする事で顧客の満足度の高い営業をしたいと考えております。 しかし、ネットを見ると会社から売れと言われた商品を数字のために売らなければならない...

ベンチャーキャピタルとはどのような仕事内容なのでしょうか?

ベンチャーキャピタルとはどのような仕事内容なのでしょうか? 最近、投資について関心があるのですが、ベンチャーキャピタルの仕組みや、どうやって収益を設けているのかよく分かっていません。 会社に投資したぶん、その10~20%くらいの見返り料の...

常駐で仕事をする場合はデメリットが多くメリットが無いんですか?

常駐は、デメリットだけが多く、メリットがほとんどないのでしょうか? はじめまして、新入社員の者です。web制作会社(制作面もですが、デジタルマーケティングの戦略面にも携わっています)でwebディレクターをしております。現在仕事に取り組んでお...

内勤営業はカウンターセールスと同じ仕事内容と考えて良いですか?

内勤営業の職として採用されました。 今回、内勤営業の職で採用されたのですが、内勤営業の仕事がどのような仕事がわからなく質問です。 自分は、他の職種で応募していたのですが、志望度の高い企業から内勤営業としてなら、人手が足りないので、採...

イベント企画系の仕事は業績は安定し将来性もあるのでしょうか?

イベント企画系の仕事は、仕事の都合上、単発系の仕事が多くなると思います。 そのため、イベント企画のしごとを運営している会社の将来性は薄いように思うのですが、いかがでしょうか。 業績を維持していくことは難しいように思うのですが、実際の...

テレマーケティングとコールセンターの違いって何がありますか?

現在、転職活動をしています。 自分は過去、コールセンターでバイトをしたことがあり、このあいだとある会社でテレマーケティングとしてなら採用をしたいという話を頂きました。 自分は営業職として応募していたのですが、テレマーケティング職での...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー