【ポリプラスチックスへ就職するためには】気になる情報を詳しくご紹介

【ポリプラスチックスへ就職するためには】気になる情報を詳しくご紹介

ポリプラスチックスへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プロセスは異なりますが、ポリプラスチックスはどのような募集要項や採用プロセスなのでしょうか。今回はポリプラスチックスへの就職をするための選考プロセスや待遇など、ポリプラスチックスに実際に就職した方からの口コミもご紹介しつつ解説します。

1119

ポリプラスチックスの会社概要について

ポリプラスチックスの会社概要

会社名

ポリプラスチックス株式会社

本社所在地

東京都港区港南二丁目18番1号 JR品川イーストビル

資本金

30億円

設立

1964年5月


ポリプラスチックスは各種ポリマー及びプラスチック等の製造販売を行っている企業です。

「エンジニアリングプラスチックスの無限の可能性を追求し、才能豊かな魅力溢れる人材の創出と、Innovationによる豊かな未来社会の形成に貢献する。」を経営理念として掲げ、「技術・品質・サービス・供給あらゆる面で、お客様にエンプラNo.1のSolutionを提供し続ける企業」が目標の姿です。今回はポリプラスチックスの就職情報についてご紹介します。

※ 参考:ポリプラスチックス 会社概要

ポリプラスチックスへの就職後の待遇について

はじめに、ポリプラスチックスの年収や待遇についてご紹介いたします。まずはポリプラスチックスの年収について確認していきましょう。

ポリプラスチックスの初任給について

初任給

博士了:260,950円
修士了:243,000円
学部卒:221,050円

昇給

年1回(4月)

賞与

年2回(6月、12月)

勤務時間

本社/営業所:9:15~17:40
研究所:9:00~17:25
工場:8:00~16:30


ポリプラスチックスの初任給は最終学歴によって異なり、最大で約4万円の差があります。昇給や賞与は一般的な企業と同様であり、勤務時間は固定されているようです。

※ 参考:ポリプラスチックス 新卒募集要項 待遇

ポリプラスチックスに実際に就職した方からの年収についての口コミをご紹介します。
 

年収・ボーナス
業務内容からしたら結構貰えている方だと思う。 残業代も40時間まではしっかり貰える。 基本的には、多忙な部署以外は残業しないが。

研究開発 / 正社員


ポリプラスチックスの給与は業務内容の割に貰えていたと言われていることから、満足できる水準であると言えるのではないでしょうか。

また残業代も40時間分まで支払われるようです。多忙な部署以外は残業はないとのことから、基本的には残業が少なくワークライフバランスは良いと言えるでしょう。

 

ポリプラスチックスの福利厚生について

休日/休暇

  • 完全週休2日制(土・日)
  • 年末年始
  • 祝日
  • 有給休暇
  • 慶弔・療養休暇
  • 産休・育休など

保険

  • 健康保険
  • 厚生年金保険
  • 労災保険
  • 雇用保険
  • 介護保険

諸制度

制度

  • 借上社宅制度
  • 財形貯蓄
  • 企業年金制度
  • GLTD制度など

施設

  • 借上社宅
  • 野球場
  • 体育館
  • テニスコート
  • 保養所など


ポリプラスチックスは土日の完全週休2日制であり、祝日や年末年始も休みであるためカレンダー通りの休日が取得できるのではないでしょうか。

また借上げ社宅制度があることから、生活コストを抑えながら生活することも可能であり、財形制度や企業年金制度を活用すれば将来の資産形成に取り組むことも出来るようです。

体育館や保養所などの施設も整っているようですので、安い金額でプライベートを充実させることもできるでしょう。

※ 参考:ポリプラスチックス 新卒募集要項 福利厚生

企業から特別なオファーが届きます!

大手・優良企業からオファーが受けられるベネッセのオファー型就活支援サービス「dodaキャンパス
※優良企業6,800社以上が契約

あなたのプロフィールを見た企業から採用選考の特別なオファーが届きます。

オファー受信率98%!!
※プロフィール記入率90%以上
(21年卒 2020年5月時点 実績)

適性検査(GPS)で自己分析もお助け!

dodaキャンパスなら、あなたのパーソナリティの特徴が把握できる適性検査(GPS)を無料で受検することができます。

登録して企業からのオファーを待ちましょう!

面接や採用プロセスを確認しよう

次にポリプラスチックスの採用プロセスをご紹介いたします。採用プロセスについて、企業のホームページを参考にしながら、確認してきましょう。
 

ポリプラスチックスの採用プロセス

Step.1

エントリー

Step.2

WEB説明会

Step.3

エントリーシート提出

Step.4

一次面接

Step.5

SPI受験/二次面接(部門面接)

Step.6

最終面接(役員面接)

Step.7

内定


ポリプラスチックスの選考はこのようなプロセスで行われているようです。WEB説明会では先輩社員の登場もあるため、企業分析に役立つのではないでしょうか。

※ 参考:ポリプラスチックス 新卒募集要項 採用プロセス

ポリプラスチックスの就職に関する評判は良いのか

次にポリプラスチックスの評判についてご紹介いたします。会社の人事評価や将来性、仕事のやりがいなどに対する投稿がありましたので、確認していきましょう。
 

仕事のやりがい・働きやすさ
どこの企業もそうですか、生産部、営業部は忙しそうです。 それ以外の部門は、残業も平均20時間以下で働きやすい環境だと思います。 有給取得率も平均80%近くで取得しやすい雰囲気です。

研究開発 / 正社員
会社に将来性・事業の強み
各商材がそれぞれ市場で高いシェアを獲得しており、また顧客サポートもしっかりしている事から市場からの信頼は比較的高い。 今後は、欧米での展開がどうなるかと言うところ。

研究開発 / 正社員


ポリプラスチックスは生産部と営業部が忙しい部門であり、それ以外は残業時間が20時間以内と労働時間は長くなりにくいようです。

有給休暇の取得率も平均で80%とされていますので、休みも取りやすい環境でありワークライフバランス良く働けるのではないでしょうか。

また市場からの信頼は高い企業であるようですので、安定した業績を保つことができるでしょう。今後の欧米での展開がどうなるかと言われていますので、信頼を勝ち得ることが出来ればさらに業績が上がり、安定した企業に成長していくのではないでしょうか。

ポリプラスチックスの募集内容を確認しよう

最後に、ポリプラスチックスで求められている人物像や募集職種をご紹介いたします。ポリプラスチックスのホームページを参考にしながら、人物像や募集職種を確認してきましょう。

ポリプラスチックスが求める人物像

ポリプラスチックスでは、研究や学業など学生時代に何かに真剣に取り組んだ経験があるか、何事にも挑戦するチャレンジ精神を持っているかといったことに加え、ポリプラスチックスの価値観に共感できる人材を求めているようです。

ポリプラスチックスが募集している職種

  • 研究開発
  • 生産技術
  • 技術営業
  • 事務職

ポリプラスチックスでは技術職から営業、事務職まで幅広い職種の募集が行われているため希望に合った職種が見つかるのではないでしょうか。

※ 参考:ポリプラスチックス 新卒 募集要項

ポリプラスチックス就職情報まとめ

今回はポリプラスチックスへの就職に関して解説しました。ポリプラスチックスの給与は満足できる水準であるようであり、ワークライフバランス良く働ける企業なようです。

市場からの信頼も厚いとのことから、安定した企業であると言えるのではないでしょうか。ポリプラスチックスの就職に関する情報は部署によって異なるため、気になる部署がある方やポリプラスチックスへの就職を希望している方は、ポリプラスチックスのページを参考にしていただければ幸いです。

完全無料!おすすめ就職エージェントランキング

転職エージェント 特徴/評価
1位
dodaキャンパス

 https://campus.doda.jp/
顧客満足度No.1
★★★★☆4.7
2位
アスリートエージェント
 https://www.a-cial.com/
スポーツ経験ある学生向け!
★★★★☆4.4
3位
キャリアチケット
 https://careerticket.jp/
最短2週間で内定獲得
★★★★☆4.3
4位
キャリアパーク!就職エージェント
 https://careerpark-agent.jp/
書類選考も面接も無料でサポート!
★★★★☆4.1

 

第1位 大企業への就職を成功させるならdodaキャンパス

2位 支援実績3,000人以上!スポーツ経験者向けのアスリートエージェント

この記事は役に立ちましたか?

この記事に関連する転職相談
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料

この記事の企業

  • 東京都港区港南2丁目18番1号
  • その他(メーカー/製造)
  • Q&A0件
■会社概要: 同社は、金属の代わりとして使うことのできる高機能なプラスチック(エンジニアリングプラスチック)のリーディングカンパニーです。 エンジニアリングプラスチックは、その特性を活かして、自動車・スマートフォンから最新型ロボットまで身の回りにある様々な製品に使われています。 国内だけではなく、海外12カ国に工場・研究所・販売拠点があり、世界トップ...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す