• HOME
  • 転職
  • 【男女別】転職面接時の身だしなみに気をつけて第一印象を良くしよう

【男女別】転職面接時の身だしなみに気をつけて第一印象を良くしよう

新卒の面接、転職の面接、アルバイトの面接等を控えている方。面接時の身だしなみは大丈夫ですか?この記事では面接時の身だしなみのマナーについて詳しくご紹介します。これから面接を迎える方は確認のためにも是非読んでみてください。この記事を読めば、面接前に身だしなみを完璧に整え、身だしなみによる失敗を防ぐことができます。ぜひご覧ください。

面接で大事なのは「第一印象の清潔感」

面接における身だしなみは第一印象を左右するものです。

どれほど素敵なことを面接で話していても、身だしなみに清潔感がなかったり、だらしなかったりすると「一緒に働きたい」と思ってもらうことは難しいでしょう。

よって、細部まで確認した上で面接に挑みましょう。

特にWeb面接になると一気に気が抜けてしまう方が多いですが、Web面接でも細かい点まで見られているという意識を持って臨みましょう。

また、身だしなみは事前の準備が必要です。

この記事では男女別に面接時の身だしなみについて準備段階についても説明しているため、参考にしながら確認することを推奨します。

男性の面接時の身だしなみ

スーツジャケット
ここでは、男性の面接時の身だしなみについて解説します。

面接の身だしなみ以外のマナーについて知りたい方は以下の記事からご覧ください。

1.スーツ

男性は黒やネイビーの無地のスーツを着用するのが一般的です。

面接時の服装が「私服」や「指定なし」とされている場合でも襟付きのジャケットは忘れずに着用しましょう。

スーツを着用する際に注意すべき点は以下の2点です。

  • シワが寄っていたり、型崩れを起こしたりしていないか
    →清潔感がなく見えてしまい日頃の生活が乱れていると見なされる可能性があります。
  • 自分の身体のサイズにあっているか
    →自分の身体のサイズに合わないスーツの着用はだらしなくルーズな印象を与えたり、借り物に見えたりします。

シワや型崩れに関しては自身で確認するのも構いませんが、確認漏れがないように面接前に一度クリーニングに出しておくと確実です。

また、スーツのボタンの数は問いませんが、2つボタンの場合は一番上のボタンを、3つボタンの場合は真ん中のボタンのみを窮屈に見えないよう止めておきましょう。

最後に、自分の身体のサイズにあっているかを確認する基準はジャケットの袖が親指の付け根辺りにきていて、そこからワイシャツが数ミリ見えている状態です。
 

2.スーツのインナー

スーツの中には、クルーネックの白い下着の上からアイロンのかかった白いワイシャツをインナーとして着用しましょう。

ワイシャツの色は薄い青系の色でも構いませんが、白が無難です。また、ワイシャツにはボタンダウンのものがありますが、カジュアルなシャツであるため避けましょう。

素材はシワになりにくいものを選ぶと一日中清潔感が保たれるため、シワになりにくい素材のワイシャツを着用することを推奨します。

下着に関しては夏場で汗をかきやすい方は速乾性のある素材や、抗菌防臭加工の素材の下着を選んでおくと匂い対策にもなるため推奨します。
 

3.ネクタイとベルト

男性のスーツ着用時に忘れてはいけないのがネクタイの着用です。

ネクタイを着用しないことは相手に対して失礼であるため、忘れずに着用してください。

ネクタイの色は

  • 服装全体の雰囲気
  • 企業の雰囲気
  • 企業カラー

を踏まえて選ぶと個性が出て良いでしょう。

ですが、派手な色は落ち着きなく見えるため注意してください。

柄が入ったネクタイを着用する場合もストライプ等のシンプルなものを着用しましょう。

ベルトは原則靴の色と合わせたものを着用しましょう。

また、飾り気の少ないシンプルなバックルで、素材も牛革等を選ぶと良いでしょう。
 

4.カバン

最近では男性がスーツにリュックサックや肩掛けのカバンを合わせている姿をよく見かけますが、これらは真面目さに欠けているとみなされてしまうため、面接時は自立するビジネスバックを利用しましょう。

カバンの色は靴の色と合わせると統一感が出て好印象を与えることができます。

素材はが望ましいですが、持ち合わせがない場合はナイロン素材のものでも構いません。

また、大きさはA4サイズの書類を余裕を持って入れることができるサイズが好ましいです。

面接時のカバンの置き場所等に関しては以下の記事からご覧いただけます。併せてご覧ください。

5.シューズと靴下

面接の際のシューズは黒のひも靴で、プレーントゥストレートチップの2種類のデザインが一般的です。

前日に靴を磨いておき、傷や汚れが目立たないようにしておくことを忘れないようにしてください。

靴下の柄は派手でなければあっても構いませんが、無地のほうが無難です。

丈も着席した際に見られるため、くるぶし丈を避けましょう。

シューズと靴下の色は統一感あるようにみせるためにスーツの色に近い色を選ぶようにしましょう。
 

6.ヘアスタイル

面接時の髪型は黒髪の短髪がベストであり、額を出して清潔感を出しましょう。

また、寝癖等のまとまりのない髪は整髪料やワックス等で整えましょう。

ただし、整髪料やワックスには匂いの強いものもあるため、付けすぎには注意してください。

髭や眉、爪に関しても同様です。清潔感があるように見せるべく、整えておきましょう。

■髭
髭を生やしていても構わないと言われている業種であったとしても、手入れをしていなければ清潔感がないと見なされるため、念のために剃り残しなく綺麗に剃っておくことを推奨します。

■眉
眉は手入れをしていないぼさぼさの状態だと清潔感なく見えるため、剃って整えてください。

ただし、剃りすぎて細くならないように注意してください。

■爪
爪は伸ばさず、爪切りで切っておき爪垢を取り除き清潔にしましょう。
 

7.その他

男性のアクセサリー
男性の身だしなみに関する上記以外の点で気をつけるべきは以下の4点です。

■メガネ
シンプルなメガネを着用しましょう。

また、レンズが指紋で汚れていると清潔感に欠けていると見なされているため、綺麗に汚れを拭き取りましょう。

■アクセサリー
結婚指輪以外は外しましょう。

■香水
好き嫌いが分かれるためつけないほうが無難ですが、匂いが気になる方は匂いの持続時間が短いとされるボディミスト等でケアしておきましょう。

■腕時計
派手なデザインや一目でみてブランド物とはわかるものは避けましょう。

女性の面接時の身だしなみ

女性スーツ
ここでは女性の面接時の身だしなみについて解説します。

女性は就職活動や転職活動等の採用面接以外にも、子供の幼稚園や保育園の面接等にも参加する可能性があります。

場面や20代、30代、40代と年齢別で面接時の服装を大きく変えることはありませんが、清潔感があるようにみえて、失礼のない服装を常に心がけましょう。
 

1.スーツ

女性の面接時の服装は黒やネイビー、グレーのスーツが一般的です。

面接時の服装が「服装自由」や「私服」と指定されている場合は、オフィカジュアル等のラフすぎない服装を心がけましょう。加えて、相手へのマナーとして襟付きのジャケットを着用するようにしましょう。

ただし、パートやバイト等のの面接であればジャケットでなくてもカーディガンで構いません。

女性がスーツを着用する際に注意すべき点は以下の5点です。

  • シワが寄っていたり、型崩れを起こしたりしていないか
  • 高級なスーツや奇抜なデザイン、色、素材ではないか
  • 自分の身体のサイズにあっているか
    →自分の身体のサイズに合わないスーツはだらしなくルーズな印象を与えます
  • スカートは膝が隠れる丈か
  • リクルートスーツではないか
    →リクルートスーツは「新卒採用で学生が着るもの」です。よって転職活用で着てしまうと若く社会人経験が浅い印象を与えてしまうため避けましょう。
    着用するとしても20代前半までとし、インナーによって印象に変化を与えましょう。

シワや型崩れに関しては自分で確認するのも良いですが、面接前に一度クリーニングに出しておくと確実でしょう。

また、スーツが自分の身体にあっているかを確認する基準はジャケットの袖が親指の付け根辺りにきていて、そこからインナーであるワイシャツが数ミリ見えている状態です。

ボトムスに関してはスカートとパンツのどちらでも構いませんが、業種や業界によってはスカートの方が一般的であるため志望業界に応じて選ぶようにしましょう。
 

2.スーツのインナー

女性の面接時のスーツのインナーは清潔感のある白やベージュなどの明るい色でデザイン性の少ないものを選ぶようにしましょう。

インナーの種類は、シャツ、ブラウス、カットソー等どれを着用しても問題ありません。

自身の志望業界の雰囲気に応じて選んでください。

ただし、濃い色のインナーや、フリルのついているような派手なデザインのインナーは採用面接の場面はふさわしくありません。

特に透け感が少しでもあるインナーを着用する場合は、インナーの中に着用するものも派手な色やデザインを避けましょう。

同様に広めのVネックを初めとする肌の露出の多いインナーや透け感のあるインナーは品がないように見えてしまうため、採用面接の場面では避けた方が良いでしょう。

インナーはシワになりづらい素材のものを選ぶと一日中着用していても清潔感が保たれるため推奨します。
 

3.シューズ

転職活動では女性はヒールの高さが3〜5センチ程度の黒のパンプスが面接時に適しています。

以下のタイプのシューズはカジュアルと見なされてしまうため、採用面接の場面では控えた方が良いでしょう。

  • スニーカー等の普段用シューズ
  • 先端が尖っているシューズ
  • ピンヒールのシューズ
  • ハイヒールのシューズ
  • 飾りが付いているシューズ

着用するパンプスの色は黒が無難ですが、スーツなどに合わせて茶色でも問題ないでしょう。統一感のある服装をすることできちんとした印象を持たれます。

また、シューズは素材や光の当たり具合によって汚れの目立ちやすいものが存在します。

よって、女性が面接時に着用するシューズは合皮素材で光沢のないものを選ぶと良いでしょう。その上で、着用前に磨いておきましょう。

加えて、ビジネスにおける相手へのマナーとして、パンプスを着用する際はストッキングを必ず着用し素足での着用を避けましょう。

ストッキングの色は明るめのベージュを選ぶことを推奨します。

スカートだけでなく、パンツの場合も同様です。ストッキングの着用を忘れないようにしましょう。
 

4.カバン

最近ではバックパックやトートバック等のカバンで出勤される方も増えていますが、面接ではそういったカジュアルなバックはだらしないと見なされるため避けましょう。

また、高級ブランドのものはスーツとの相性が悪く、カジュアルな印象を与えるため、機能面に優れた黒や茶色のカバンを使用しましょう。

ここでは機能的なカバンは以下のものを指します。

  • 企業から受け取るパンフレットや書類を折らずにしまえるA4サイズのもの
  • 床においても自立するもの
  • 書類の出し入れがしやすいもの

加えて、女性はメイク直しや身だしなみを確認する機会が多いため、内ポケットが多くあるものを選ぶと使いやすいでしょう。

スーツやシューズの色と合わせて購入すると統一感が出てきちんとした印象を与えるため、転職活動で着る服装を参考に選びましょう。
 

5.ヘアスタイルとメイク

makeup


女性の面接時のヘアスタイルは明るすぎない髪色(7トーン以下)で、清潔感のあるようにまとめるのがベストです。

明るい髪色や、派手な髪型は落ち着きのな良い印象を与えてしまう可能性があるため避けましょう。

また、まとまりのないボサボサの髪も清潔感がないように見えるためきちんと整えましょう。

面接時のメイクは華美すぎないナチュラルメイクを心がけましょう。

ここでいうナチュラルメイクとは、社会人として健康的に見えるようなメイクを指しています。

ファンデーションの色が肌色と合っていなかったり、クマが隠せていなかったりするのはナチュラルメイクとはいえないため注意しましょう。

また、メイクの雰囲気を職種によって変えられるとより良いでしょう。

例えば、営業職では活発で明るいイメージを与えることのできるメイクにし、事務系の職種では落ち着いたイメージのメイクにすると良いでしょう。
 

6.その他

女性の身だしなみに関する上記以外の点で気をつけるべきは以下の4点です。

■メガネ
コンタクト、あるいはシンプルなメガネを着用しましょう。

また、レンズが指紋で汚れていると清潔感に欠けていると見なされているため、綺麗に汚れを拭き取りましょう。

■アクセサリー
あえて着用する必要はありません。結婚指輪以外は外しましょう。

■香水
好き嫌いが分かれるためつけないほうが無難です。また、香水だけでなく柔軟剤の匂いにも気をつけましょう。

■腕時計
一目でみてブランド物とはわかるものや派手なデザインのものは避けましょう。

アルバイト・パートの面接

アルバイトやパートの面接においては勤め先によって大きく変わりますが、就職活動や転職活動等の採用面接時同様に言えるのは「清潔感のあるように見せること」です。
 

男性のアルバイト・パート面接時の服装

■トップス
無地やストライプ柄等の派手すぎない柄の襟付きシャツが良いでしょう。

ジャケットはオフィスワークでない限りなくても構いません。

■ボトムス
コットン系の素材のきれいめのパンツが良いでしょう。

デニム素材のパンツはカジュアルになってしまうため、勤め先がアパレルでない限り避けておくのが無難です。

■シューズ
革靴が良いでしょう。

アパレルや飲食等のバイトであればスニーカーでも構いませんが、汚れいるものは着用しないようにしましょう。

■ヘアスタイル
前髪が目にかからないようにし、寝癖等は整えてください。

また、職場によっては髪の色に厳しいところもあるため事前に確認することを推奨します。

■カバン
カバンは必ず持つようにし、履歴書と筆記用具が入る大きさのものを使用しましょう。
 

女性のアルバイト・パート面接時の服装

■トップス
無地や派手すぎない柄のブラウスかシャツを着用しましょう。

冬場はニットでも構いません。

また、夏場は露出の激しくない装いを心がけましょう。

■ボトムス
コットン素材のパンツかスカートがベストです。

デニムは男性同様カジュアルになるため、アパレルでない限りは避けたほうが無難です。

■シューズ
革靴や派手なデザインでないパンプスが好ましいです。

冬場であればブーツを着用しても構わない職場が多いですが、夏場のサンダルは基本的にNGとされているところが多いため避けたほうが無難です。

素足は出さないようにしましょう。

■ヘアスタイル
前髪が目にかからないようにし、髪の長い方は結んでまとめましょう。

■カバン
カバンは必ず持つようにし、履歴書と筆記用具が入る大きさのものを使用しましょう。

夏や冬の面接の服装

夏や冬であってもだらしがなく見えてしまうような服装やカジュアルすぎる服装は避けるようにしましょう。
 

夏の面接の服装

ネクタイやジャケットを着用しているため暑いと思いますが、面接会場である建物に入ったらジャケットとネクタイの両方(女性の場合はジャケットのみ)を着用するにしましょう。
ただし、企業より「クールビズ可」と言われている場合はネクタイを外しても構いませんがジャケットは着用しましょう。

「クールビズ」と言われていないにも関わらず半袖やノースリーブ等の薄着やサンダルを着用するのはカジュアルであるため着用を控えましょう。

また、汗をかきやすい方などはインナーを速乾性のものや消臭効果のあるものにして匂い対策にも心がけましょう。
 

冬の面接の服装

コートは普段スーツを着用する際に使用しているもので構いませんが、カジュアルすぎるダウンジャケットは避けましょう。
春から冬にかけて使用できるトレンチコートを1着持っておくと使い勝手が良く便利でしょう。

また、ニットもカジュアルに見えてしまうため、着用は避けてください。ワイシャツの中にインナーとして保温効果のあるものを着用するのはOKです。

加えて女性に限りますが、スカートで寒いからといってタイツを履くことはNGです。タイツではなく、ストッキングを着用しましょう。
どうしても寒さが気になるようであれば、ボトムスをパンツに変える程度にしておきましょう。
 

まとめ

いかがでしたか。

今回は面接時の身だしなみにおけるPoint を男女別にご紹介しました。

面接時の身だしなみは第一印象を大きく左右するため、この記事を参考に漏れなく確認しましょう。

皆様が面接を難なく終えられることをお祈りしております。

その他面接のマナーに関しては以下の記事よりご覧いただけます。併せてご覧ください。

▶︎ 面接の質問例・マナー対策総集編 理想的な回答・NGパターンの全て

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

  エージェント名 実績 対象
1位 リクルート 5 30代以上 
2位 ビズリーチ 4.5 ハイクラス層
3位 パソナキャリア 4.3 全ての人


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:https://www.pasonacareer.jp

この記事に関連する転職相談

宅建があると、40代未経験でも不動産業界へ転職できますか?

先月、解雇通知を通達された40代の者です。 転職活動をしているのですが、思うように選考が進みません。 年齢が40代ということや、管理職経験がない。 同じ会社で営業職一筋と勤めてきたこと...

入社前に自身が入社検討している会社のカルチャーに合っているかを、皆さんはどうやって判断されていますか?

入社前に自身が入社検討している会社のカルチャーに合っているかを、皆さんはどうやって判断されていますか?

短期間での退職を面接時にどのように説明すればいいですか?

退職理由についてアドバイスをお願いします。 転職後5ヶ月で退職しました。理由はどうしても納得できない女上司のパワハラでした。 家族がいる中での離職中のプレッシャーは理解してはいましたが、とても...

新卒一年目ですが、転職活動はどのように行うものでしょうか?

私は今年新卒で入社した会社を辞めて転職をしたいと考えています 動機は毎月夜勤で200時間以上の労働は体力的にきついと思ったからです。 ですが、転職活動をどのように行えばいいのかがよくわかりませ...

外資企業にヘッドハンティングされる機会を増やす方法はありますか?

外資系の企業への転職を検討しているメーカー勤務の男です。 転職エージェントに登録しようと考えていますが、 外資系の企業はヘッドハンティングされることも多いと聞きます。 そこで、今回...

自分がなんで転職活動が上手くいか無いのか…で悩んでいます…。

事務職で転職活動をしている者です。 狭き門なのか、いい結果を得られなく、かなりめげています。 そこで転職がうまくいかなかった方や、転職経験者、ご存知の方に質問があります。 「内定を得られた要因...

転職エージェントのインセンティブの仕組みや裏事情や闇はどんなっていますか?

よく転職エージェントの広告を見かけるのですが、「本音はお金儲けしか考えていない」など、裏事情や闇が気になります。 また、転職エージェントを実際に利用した方には、「希望に合わない求人を紹介さ...

第二新卒の転職の時期、採用されやすい時期ってありますか?

新卒入社した人材系の会社を年末にやめました。 なので入社して一年経ってない状態で、です。 ただいま転職活動中なのですが、 採用されやすい時期、活動時期などありますか? 第二新卒だ...

第二新卒で営業の仕事しか経験していないのですが、別の職に転職できますか?

第二新卒として働いています。 営業の仕事しか経験していないのですが、転職活動を通して別の職に転職することができないかを検討しています。 営業の仕事しか経験していない場合でも、他の会社...

会社や上司に転職活動する旨を伝えるべきでしょうか?

転職を考えていますが、転職活動の時間が取れません。 某広告代理店に勤めています。 休日も仕事があり、休みが取れません。 会社や上司に転職活動する旨を伝えるべきでしょうか? 伝...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す