• HOME
  • 転職
  • 【志望動機がの内容が浮かばない方へ】受かる志望動機の書き方3ポイント
【志望動機がの内容が浮かばない方へ】受かる志望動機の書き方3ポイント

【志望動機がの内容が浮かばない方へ】受かる志望動機の書き方3ポイント

「履歴書の志望動機の欄がなかなか書けない」と悩む人は多いものです。そこで、志望動機を書く際のポイントを3つご紹介します。この3つを押さえるだけで、あなたらしい志望動機が書けるようになるでしょう。
 

就活や転職で企業が志望動機を聞く3つの目的

企業が志望動機を聞くことには以下の3つの明確な理由があります。

企業が志望動機を聞く理由

これらの志望動機を聞く目的を踏まえて、企業が志望動機においてチェックしているポイントを確認しましょう。
また、これら志望動機の聞く目的は就活や転職において大きな差がみられないため、就活・転職のどちらの場合でも該当するでしょう。

志望動機では使用してはいけないNGワードもありますので「志望動機のNGワード」も併せてご覧ください。
 

人事担当者のチェック項目⑴スキル・経歴

志望動機を聞く目的の1つは、人事担当者があなたのスキルや経歴を詳しく聞くことで自社の業務に活かせるスキルがあるか、自社で活躍できるかを検討するためです。

中途採用の場合は即戦力が求められるため、現在どのような活躍をし、今後のどのような活躍が期待されるのかが重要視されます。

一方、新卒者の場合であれば「学生時代の経験から何を学び、今後どれだけ成長できるか」という点が見られています。
中途採用者とは異なり、新卒者の場合はポテンシャルがメインとして見られます。
つまり、現在のスキルそのものよりも、これまでの経験によりどのような成長が期待できるのかが重要視されるのです。
 

人事担当者のチェック項目⑵社風・雰囲気のマッチ

2つ目はあなたの人柄や考え方を通して、会社とのマッチングを図るためです。

自身の特有の企業や業界の選定軸やキャリアの指向性によって出来上がるもの」です。
そして、企業や業界の選定軸やキャリアの指向性は、求職者本人の経験や性格より生まれます。

よって、志望動機を確認すれば、求職者が社風や雰囲気とマッチしているかどうかをチェックすることができるのです。
 

人事担当者のチェック項目⑶長期的な雇用が期待できるか

人材を採用・教育するコストは大きく、短期間で退職されると企業側の損失が非常に大きいため、人事担当者は応募者が長期的に働く意志があるかどうかを見極めます。

志望動機には「このように貢献したい」「このようなキャリアを積んでいきたい」など将来への展望が含まれており、そういった点から自社で長期的な活躍が見込めるかという点を判断しています。

 

志望動機で企業と自分の接点を伝えよう

さて、志望動機が聞かれる理由がわかったところで、志望動機のエピソードが思い浮かばない際の解決策について解説します。
多くの場合志望動機のエピソードが思い浮かばない理由は下記2つがきちんと行われていないためです。
 

  1. 企業分析・市場分析を行う
  2. 自己分析を行う

よって、上記2つを行い、その上で「企業の強みや考え方が自分の強みや経験と一致している」や「企業の弱みを自分の強みでカバーできる」といった企業と自分の接点を伝えるようにしましょう。

それでは1つずつ見ていきます。
 

就職や転職における志望動機の書き方⑴企業分析・市場分析を行う

志望動機の内容が浮かばないと感じたら、まずは次の企業分析や市場分析から行ってみましょう。

具体例は

  • 各業界の魅力調査
  • 企業ビジョンや経営理念の調査
  • 各企業や事業内容と強豪他社との優位性の調査」

などです。
これらを行ない、共感できるところを見つけることから始めましょう。
すると少しずつ、あなたが携わりたい仕事内容が見えてくるでしょう。

例えば、MAツール業界に応募する人は「市場の成長性」や「日本中の企業の生産性を高めることが可能であること」による「社会的意義」や「インパクト」に魅力を感じます。
このように、「市場の成長性」や「社会的意義」「社会的な影響力」に魅力を感じて業界を選ぶ人もいます。

企業分析や市場分析から見えてくる共感のポイントには以下の3つがあります。

  1. 企業のミッションや経営理念への共感
  2. 事業内容や競合優位性に対する共感
  3. 仕事内容(=募集職種)への共感

1.事業内容や競合優位性に対する共感

まずは業界の市場について、また競合他社よりも優れている点について調べていきましょう。

そして、応募先企業の業界内におけるポジションを把握するのです。

そのうえで、応募先企業の独自の魅力についての共感を志望動機に織り交ぜるといいでしょう。
 

2.企業のミッションや経営理念への共感

同じ業界だと企業の事業内容が似ていることが多いですが、企業のミッションや経営理念はその会社独自のものです。

「どのような企業であれば働きたいと思えるか」「働いている自分を想像できるか」といった視点で考えてみてはいかがでしょうか。

企業の経営理念やビジョンは、事業が変わったとしても変化することがない指針です。
そのため「その企業のビジョンに共感をしていること」「どういった点で共感しているのか」の2点を加えて説明すると、面接官に入社意欲や長期的な雇用の可能性を伝えることができます。
 

3.仕事内容(=募集職種)への共感

募集内容に対して興味関心があれば「なぜ魅力的に感じたか」を深掘りした上で志望動機に入れ込んでも問題はありません。

その場合は

  • どのような点に魅力を感じたのか
  • なぜ魅力に感じたのか

を詳しく書きましょう。
そして「自身が培ってきた経験やスキルを活かすことができるから」といったような自己アピールにつなげることができるのであれば尚評価が高い志望動機となるでしょう。

就職や転職における志望動機の書き方⑵自己分析を行う

志望動機を書く上うえで欠かすことができないものが、自己分析です。

企業に入社したい意志を伝えるのに、どうして自分を分析する必要があるのかと思うかもしれません。

しかし、自己分析を行なったうえでの志望動機は説得力が増し、強い入社意欲を伝えられる内容へと変化するため、以下のポイントを元に自己分析は必ず行うようにしてください。

  1. あなたのやりたい事|自分は今何がしたいのか
  2. あなたのできる事|自分の強みや経歴を活かせるか
  3. 【転職】キャリアビジョンの中で、転職が有意義に働く会社か

自己分析が一人で行うのは難しいと感じる方は「転職エージェントとは」を参考に転職エージェントの利用を検討してみても良いかもしれません。
 

あなたのやりたい事|自分は今何がしたいのか

漠然としたやりたい事もなしにして、志望動機を書くのは非常に難しいでしょう。
よってまずはじめに、「自分は今何がしたいのか」を確認しましょう。

やりたい事は具体的であれば具体的なだけより良い志望動機になります。
よって、「将来どのような人間になりたいか(抽象)」から「今何がしたいのか(具体)」まで掘り下げて考えていきましょう。
 

あなたのできる事|自分の強みや経歴(キャリア)が活かせるか

やりたい事がどれほど考えても出てこない場合、「やりたい事」ではなく「できる事」で考えてみるのも良いでしょう。
学生の場合アルバイト経験やサークル内活動において自分ができていたことに着目し、強みとして自分がその職種に向いているであろう事を述べる事ができれば志望動機になり得ります。

つまり、自分の強みやこれまでの経歴の中で培った職能やスキルなどが応募先企業で活かせるということは、十分に志望動機になり得るのです。
そして、「できる事」を踏まえた志望動機は「あなたがどのように企業に貢献できるのか」が人事担当者に伝わり、採用通過率も高まるでしょう。
 

【転職】キャリアビジョンの中で、転職が有意義に働く会社か

自己分析を行うと「自分がどのようなキャリアを歩んでいきたいのか」が見えてきます。

そこで、自身のキャリアビジョンにおいて、志望企業に転職をすることが有意義に働く会社かどうかを自分に問うてみましょう。
そして、以下の2点を深掘りましょう。

  • 有意義に働くのであれば、どう有意義に働くのか
  • 企業にとっては自身の入社がどう有意義に働くのか

志望動機が浮かばなくても履歴書は埋めよう

志望動機が書けないという人の多くは、自己分析を飛ばしています。

そして、見本のような志望動機を書かなければいけないと自分を追い詰めてしまった結果、自身で考える事なくインターネットで検索して出てきたものをコピーしてしまったり、空欄にしてしまったりします。

しかし、他者の書いた志望動機をコピーする事は著作権に反してしまいますし、空欄にした場合「志望していない」と同義になります。
よって、自己分析をして自分の言葉で欄を埋める必要があるのです。

志望動機の書き方に関しては「志望動機の書き出し、書き方」にてご覧ください。

この記事に関連する転職相談

最終面接で覚悟感を伝えるには?別の会社を辞退したら伝わりますか?

今月末に最終面接を控えている大学4年生です。 結論、最終面接では何が見られていて、それを30分でどのように伝えれば良いでしょうか。 個人的には、覚悟感が見られていると考えていて、腹を括る...

離職期間が半年以上ある時の志望動機はどうしたら良いですか?

20代半です。コロナで転職がうまくいかず、離職期間が半年以上空いてしまっており、もうどんどん求人に応募しても1日で選考結果が帰ってくるレベルになってしまったのですが、応募するときに一つ一つしっか...

就活で志望動機がわからなくなってきたらどうすればいいですか?

21年卒の新卒就活生です。 自分は何事対しても意欲が湧かず、正直自分は何をしたいのかが全くわからないです。 志望動機を聞かれても、特にないというのが正直なところです。しかし、そのような事は言...

IT業界で働いている方は何故IT業界で働こうと思ったのですか?

IT業界を志望する人達はどんな理由でIT業界を選ぶのですか?また何故他の業界じゃなくてIT業界なのですか?

転職活動での面接時の志望動機はどうしたら良いと思いますか?

受けたい求人をどうすべきか悩んでおります。 30代半ば男性です。 現職には中途入社しましたが、事業撤退予定を理由に転職を決意しています。 現在、大変興味深い求人(A社)を発見して挑戦し...

使いまわせる志望動機を書くコツとかってありますか?

使いまわせる志望動機を書くコツとかってありますでしょうか? 今、このコロナの状況になる前から(離職して)転職活動をしているのですが、60社以上受けたのですが、面接にいけたのは10社、最終面...

新卒の文系が未経験ITエンジニアとして採用されるためにはどのような志望動機が必要ですか?

4年生大学在中で現在就職活動をしています。 私は文系学部で英語、プログラミング等特にスキルはありません。SEとして就職したいと考えています。 理由としては以下の3つです。 ・技術や専...

中身のない志望動機の原因や改善する点はどこだと思いますか?

志望動機を作る際に、論理的であるものの、中身がなさすぎる状態になることがあります。 こういったときの原因としてどういったものが挙げられるのでしょうか。 追記) この質問に対しての情...

第一志望だと嘘をつくことに罪悪感を感じるのですがどうすべきですか?

第二志望の企業の人事の方に、口頭で御社は第一志望だと嘘をつくのに罪悪感を感じます。どうしたらよいでしょうか。

就職先を決める方法はとはなんですか?

どうやって就職先を決めましたか? 軸などがあれば教えて頂きたいです。 また、その軸で合っていたと思いますか?

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す