ユーグレナの求人情報

株式会社ユーグレナ
株式会社ユーグレナの設立年月日は2005年8月9日である。資本金は48億6,207万円で、本社オフィスは東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル22Fである。事業内容は1.ユーグレナ等の微細藻類の研究開発、生産 、2.ユーグレナ等の微細藻類の食品、化粧品の製造、販売 、3.ユーグレナ等の微細藻類のバイオ燃料技術開発、環境関連技術開発 、4.バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発、投...
5名以上がこの企業に登録しています!

この企業に関連する求人情報

1〜3件の企業に関する求人を表示(全3件)

あと9
offer_thumbnail
職種
経営企画
給与
<予定年収> 600万円(残業手当:有) <月給> 500,000円〜 基本給:500,000円〜 <賃金形態> 月給制 補足事項なし <昇給有無> 有 <給与補足> ※給与詳細は経験・スキル等を考慮の上、当社規定により決定いたします。 ■業績連動型インセンティブ:月給制適用の方のみ ■給与改定:年2回 予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。 月給は固定手当を含めた表記です。
仕事内容
【持続可能な社会の実現を目指す/東証一部上場/上場後5期で売上高8.7倍、経常利益3.7倍/社会貢献性の高い事業/多様性を重視する環境】 中長期成長戦略の一環としてM&Aを積極推進する当社の経営戦略部門において、M&A業務全般に中心メンバーとして携わっていただきます。主に国内を中心とした戦略投資案件にて、事業部門・コーポレート部門・外部アドバイザーと連携してエグゼキュー...
種別
正社員
業界
食品・飲料メーカー(原料含む)
勤務地
東京都
あと9
offer_thumbnail
職種
広報
給与
<予定年収> 500万円〜800万円(残業手当:有) <月給> 348,509円〜(以下一律手当を含む) 基本給:265,000円〜 固定残業手当:83,509円〜(固定残業時間40時間0分/月) ※超過した時間外労働の残業手当は追加支給 <賃金形態> 月給制 補足事項なし <昇給有無> 有 <給与補足> ※給与詳細は経験・スキル等を考慮の上、当社規定により決定いたします。 ■業績連動型インセンティブ:月給制適用の方のみ ■給与改定:年2回 予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。 月給は固定手当を含めた表記です。
仕事内容
【「ミドリムシで人と地球を健康にする」/東証一部上場/上場後5期で売上高8.7倍、経常利益3.7倍/社会貢献性の高い事業/多様性を重視する環境】 当社、グループ会社の企業価値の最大化をミッションとし広報全般を行っていただきます。今後の展開として、食品大手メーカーに並ぶような、「ユーグレナ社といったらこの商品」という商品認知を広め、ナショナルブランドメーカーのポジションを担...
種別
正社員
業界
食品・飲料メーカー(原料含む)
勤務地
東京都
offer_thumbnail
職種
事業企画・新規事業開発
給与
<予定年収> 500万円〜600万円(残業手当:有) <月給> 350,000円〜450,000円 基本給:200,000円〜265,000円 <賃金形態> 月給制 補足事項なし <昇給有無> 有 <給与補足> ※給与詳細は経験・スキル等を考慮の上、当社規定により決定いたします。 ■業績連動型インセンティブ:月給制適用の方のみ ■給与改定:年2回 予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。 月給は固定手当を含めた表記です。
仕事内容
【持続可能な社会の実現を目指す/東証一部上場/上場後5期で売上高8.7倍、経常利益3.7倍/社会貢献性の高い事業/多様性を重視する環境】 ミドリムシを用いたバイオ燃料事業の商業化実現に向けて、以下のような多岐にわたる事業開発・企画業務に取り組んでいただきます。 ・原料調達:サプライヤーとの協議、取引交渉、輸出入貿易実務(三国間含む)、新規調達先の開拓 ・サプライチェーン構...
種別
正社員
業界
食品・飲料メーカー(原料含む)
勤務地
東京都

1〜3件の企業に関する求人を表示(全3件)

会社概要 /  株式会社ユーグレナ

  • 基本情報
  • 企業概要
会社名
株式会社ユーグレナ
フリガナ
ユ-グレナ
業界
専門商社
本社所在地
東京都港区芝5ー29ー11
従業員数
100人
企業概要
株式会社ユーグレナの設立年月日は2005年8月9日である。資本金は48億6,207万円で、本社オフィスは東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル22Fである。事業内容は1.ユーグレナ等の微細藻類の研究開発、生産 、2.ユーグレナ等の微細藻類の食品、化粧品の製造、販売 、3.ユーグレナ等の微細藻類のバイオ燃料技術開発、環境関連技術開発 、4.バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発、投資等である。