三菱電機株式会社

三菱電機株式会社の代表者は柵山 正樹である。電話は03-3218-2111(代表)で、設立は1921年1月15日である。資本金は175,820百万円で、発行済株式数は2,147,201,551株である。その他情報として、連結売上高:4,394,353百万円/連結総資産:4,059,941百万円/連結従業員数:135,160人である。主な事業内容は重電...続きをみる

がこの企業に登録しています!

 注目の評判・体験談 / 三菱電機株式会社

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全183件)

三菱電機株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

部署によりけりだが、忙しい部署だと新入りは放置され... 続きをみる

部署によりけりだが、忙しい部署だと新入りは放置されるが、ある時急にめちゃくちゃ仕事を振られる 基本は無茶振りをして新人を育てる雰囲気の会社 ある程度フォローはしてもらえるが、うちの場合上司や先輩に聞きやすい雰囲気じゃなかったので辛かった

設計 / 正社員 / 2017年入社

三菱電機株式会社
年収・ボーナス

・年功序列なので、長年在籍して役職に就くと給料は上... 続きをみる

・年功序列なので、長年在籍して役職に就くと給料は上がる。一度役職に上がると降格する可能性は少なく、長く働く人にとってはとても良い環境。 ・一方で、頑張っても頑張らなくても給与に反映されている、と思うことはあまりなく、モチベーションの低下につながる可能性がある。 ・半期ごとに役割成果レビューシートを作成し、上司と目標を合意し、上期末・下期末のタイミングで成果を報告してそれを元に査定が決まる、という建前になっている。しかしながら基本的には年功序列であり、制度が形骸化していると思われる。 ・成果主義を徹底しているわけでもなく、まだまだ年功序列なので昔ながらの評価制度に安心感を覚える人にはオススメの会社です。

SE / 正社員 / 2009年入社

三菱電機株式会社
福利厚生・社内制度

・毎年8万円程度のカフェテリアプランがあり、人間ド... 続きをみる

・毎年8万円程度のカフェテリアプランがあり、人間ドックの費用や車内販売品の購入費用、旅行代金の補助に使える。 ・扶養手当もあるが、学齢33歳前後で試験に受かって専任に昇格すると、出なくなってしまう。

SE / 正社員 / 2009年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

休みは多い。休日出勤等は基本的にない。 残業も近年... 続きをみる

休みは多い。休日出勤等は基本的にない。 残業も近年は月45時間以内に抑えるための働き方になり、ノー残業デーもある。しかし、これは配属された部署に依存する部分も多く、すべての人に当てはまるわけではないと思われる。

エンジニア / 正社員 / 2018年入社

三菱電機株式会社
年収・ボーナス

年向上列で給料は上がっていく。基本給は32〜33歳... 続きをみる

年向上列で給料は上がっていく。基本給は32〜33歳くらいまでは結果に関係なく同列に給与が上がっていく。(修士、博士は別)その後は、役職が一個上がり800万円〜くらいにはなる。ボーナスについては大型案件受注などがあれば5万ほど6月ボーナスに追加。ボーナスは6ヶ月くらい。残業代の有無で月に10万円ほど変わる。残業代がないと辛い。

営業 / 正社員 / 2014年入社

三菱電機株式会社
面接・選考

営業職では事業部のスタッフ部門と部長級が面接担当と... 続きをみる

営業職では事業部のスタッフ部門と部長級が面接担当となる。1次面接でも部長級が出てくる可能性あり。2次面接では数人がぞろぞろとやって来ることも。中途の方々の話を聞く限り、内容は基本的な質問だそうだが、明確な採用基準等は恐らくないだろうと思われるためいっしょにやっていけるかどうかを重視して見ているのではないか。ただし、各事業部がどのような顧客に対しどのような役割をになっている営業部なのかは把握しておいたほうが良い。(代理店管理の営業、法人営業等々)技術側はストレス耐性がどれほど有るかを見ているらしい。

営業 / 正社員 / 2014年入社

三菱電機株式会社
年収・ボーナス

・30代中頃で専任となり、裁量労働制へ移行し、年収は... 続きをみる

・30代中頃で専任となり、裁量労働制へ移行し、年収は750万円程度となる。利益を出している場所では残業代がフルに出る、裁量労働制移行前のT職郡に於いては子ども手当や住宅補助等を充実している。 ・課長職となると大台に乗ってくるが、ポストが少なく、競争は熾烈、大半の社員は専任でキャリアを終えることなる。 専任の最高給与は900万円弱であるが、多忙でない部署の専任が最もコストパフォーマンスに優れているかもしれない。

営業部 / 正社員 / 2016年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

・労働問題に端を発し、会社として残業削減、ワークラ... 続きをみる

・労働問題に端を発し、会社として残業削減、ワークライフバランスの両立に向けた取り組みがなされている。在職時は土曜出勤が当たり前であったが、変わりつつ有る様だ。 ・基本的には業務量は多め、システムが充実しておらず、紙の文化が残る。何かにつけて会議が多く、事前資料作成、根会議の為の会議、根回しに忙殺される。 ・社内外コンペや駅伝大会も頻繁に開催され、積極的な参加が求められる。参加しなくても直接の不利益を被る事はないが、専任昇格時点でも差がつけられる。

営業部 / 正社員 / 2016年入社

三菱電機株式会社
年収・ボーナス

文系採用 ※残業代込 25歳:400万~500万 30歳:600万... 続きをみる

文系採用 ※残業代込 25歳:400万~500万 30歳:600万~700万 40歳:900万~1100万 30過ぎると、役職がつく試験を受けることになり、合格すると、大きく給料があがる。ただし、能力というよりは年齢がきたら受けるものであり、差がでてくるのは、課長になれるかどうかから。

営業部 / 正社員 / 2014年入社

三菱電機株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

社会のインフラを支える仕事に携われるのでかなりやり... 続きをみる

社会のインフラを支える仕事に携われるのでかなりやりがいがあります。どの製品も国内No1、世界でもNo5に入るものがほとんどです。 また、研究開発費も潤沢なので、開発費には困りません。 新幹線、リニア、すばる望遠鏡、次世代戦闘機、etc とにかく最先端で影響の大きい製品に携わることができます。

生産技術 / 正社員 / 2010年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

・GW/夏休み/年末年始の長期休暇は、必ず8~10連休あ... 続きをみる

・GW/夏休み/年末年始の長期休暇は、必ず8~10連休あるのは魅力的。有給も忙しくなければとりやすい。 ・働き方改革のおかげで残業時間は少なくなったが、部署によってはまだ多い。平均60時間近くやっている部署も存在する。 ・仕事が好きな人にとっては、ちょうどいいワークライフバランスだと思う。

機械設計/製造部 / 正社員 / 2014年入社

三菱電機株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

・部署によるが、自分は1年目から大きな仕事を任され... 続きをみる

・部署によるが、自分は1年目から大きな仕事を任されたのでやりがいはとてもあった。自分からこういうことをやりたいといえば、やらせてくれる環境ではあるが、忙しすぎて、とても言える状況ではない。。 ・仕事に追われて疲弊しきった人も多く、全体的な士気は低い。本質とは違うどうでもいいことに悩まされることも多々ある。 ・自分の部署は納期が遅れることが当たりまえで、日常化している。

機械設計/製造部 / 正社員 / 2014年入社

三菱電機株式会社
企業理念・ビジョン

コンプライアンスを大事にしており、不具合などが発覚... 続きをみる

コンプライアンスを大事にしており、不具合などが発覚したらすぐに報告するよう教育されているが、実態として隠蔽されていることが多い。そのため、広報発表などもスピードも遅い。

生産技術 / 正社員 / 2010年入社

三菱電機株式会社
人事評価制度・教育

年初、中間、年度末に業務目標とそれに対する達成度合... 続きをみる

年初、中間、年度末に業務目標とそれに対する達成度合いを記入することで評価されているらしいが、あまり意味をなしていない。目標が未達成だったからといって、特に減給などもない。

生産技術 / 正社員 / 2010年入社

三菱電機株式会社
福利厚生・社内制度

寮の設備が充実している。毎年定額で、旅費交通費食費... 続きをみる

寮の設備が充実している。毎年定額で、旅費交通費食費やその他健康、医療系の補助が出る。社販も安い。スポーツ系のイベントの割引がある。ジムに安く入れる。保険も非常に安く、三菱グループの影響が強い。

営業部 / 契約社員 / 2015年入社

三菱電機株式会社
面接・選考

・面接2回と筆記試験1回。その筆記試験はかなり難しい... 続きをみる

・面接2回と筆記試験1回。その筆記試験はかなり難しいが、点数もしっかり見られるため、対策する必要あり。 ・面接では誠実さがみられるため、留年経験は大きなマイナスとなる。

営業 / 正社員 / 2017年入社

三菱電機株式会社
入社理由・退社理由

●入社理由 ・規模の大きな仕事をしたかった。 ・大... 続きをみる

●入社理由 ・規模の大きな仕事をしたかった。 ・大企業での勤務経験を積んでみたかった。 ●退職理由 ・仕事の一部分しか携われない。 ・社内調整、社内営業ばかりに時間がかかる。

営業 / 正社員 / 2017年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

・毎日22時ごろまでは残業。土日出勤も多いが、働き方... 続きをみる

・毎日22時ごろまでは残業。土日出勤も多いが、働き方改革実施中のためサービス残業となっている。 ・働き方改革で残業できないにもかかわらず業務量が変わらないので、皆疲弊している。

営業 / 正社員 / 2017年入社

三菱電機株式会社
会社の将来性・事業の強み

安定している。総合電機メーカーであり、バランス経営... 続きをみる

安定している。総合電機メーカーであり、バランス経営で手堅い。一つの事業が落ち込んでも、好調な事業がカバーしている。過度な働き方改革によって社員の疲弊感があり、氷河期世代を中途社員の馬力で何とか補っている点がリスクである。

資材部 / 正社員 / 2006年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

休みの取りやすさは人による。毎月取る人もいれば、全... 続きをみる

休みの取りやすさは人による。毎月取る人もいれば、全然取れない人もいる。マイカレンダー制度とかいう年に3日自分で休みを決められる制度があり、利用している人も多く見られるので、休みは比較的取りやすいのかもしれない。

技術 / 正社員 / 2015年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

残業は月平均45くらい 年収さがっていいから、残業を... 続きをみる

残業は月平均45くらい 年収さがっていいから、残業を減らしたい。 またごみ出しとか、社内試験の監督とかに駆り出されることがある。 総合職にやらせるべき仕事ではない

製造管理部 / 正社員 / 2013年入社

三菱電機株式会社
会社の将来性・事業の強み

事業の内容で強い面と弱い面があるが、FA関連(シーケ... 続きをみる

事業の内容で強い面と弱い面があるが、FA関連(シーケンサーなど)の強みであったり、代理店・関係会社との連携がしっかりしていること、経営層が数値設定をシビアに行うイメージがあり、切る部分は迷わず売却するイメージだった。 昨今某電機メーカーに起こったような、大規模な事業縮小につながるリスクは孕んでいないと思う。守りが強いイメージ。 利益を重視するあまり、大胆な動きが苦手なイメージなので、今後市場環境の劇的な変化が起きたとき、対応に遅れが生じたり、時代遅れなサービスや製品(競争力が低い)を作らざるを得ないことがあるのではないか???という疑問がある。実際、そのようなモノもあったし、過去にもそういった事例があったと聞いていた。 攻めはあまり強くないイメージがある。

営業 / 派遣社員 / 2012年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

工場にもよるが、24時間電気が煌々と点いて徹夜残業が... 続きをみる

工場にもよるが、24時間電気が煌々と点いて徹夜残業が横行している。工場では火気当番というものがあり残業で最後まで残っていた者は施錠戸締り消灯を責任持ってやってから帰宅するのだが、これが30分ぐらい掛かる。長時間労働を強いられいちばん働いた者にさらに戸締まりのサービス残業を強いられる。残業代は若手は月平均30時間、中堅以上は全く出ない。組合は形ばかりで幹部に本気で交渉しようとはしないので、無駄な残業がなくならない。

資材部 / 正社員 / 2000年入社

三菱電機株式会社
年収・ボーナス

契約社員でも比較的給料は高い。 ランクが色々あるが... 続きをみる

契約社員でも比較的給料は高い。 ランクが色々あるが上の方のランクになれば、残業を40時間した場合、手取りで月21万円程になる。 支給額で言うと、27万ぐらい。 ボーナスは年2回で20万・20万ぐらい。 勤続年数が長くても、評価が低いと給料は上記よりもかなり低い。 最近は残業時間の規制があるので、残業時間は削減傾向にある。 2018年頃だと、月45時間以内だが、実際はそれよりも短い残業時間にするように指示されるので、給料は減少傾向にある。

品質管理 / 契約社員 / 2010年入社

三菱電機株式会社
福利厚生・社内制度

毎年8万円までを上限として、レジャーの宿泊費や幼児... 続きをみる

毎年8万円までを上限として、レジャーの宿泊費や幼児の服や紙おむつ代などの領収書を申請すると、お金が戻ってくる制度がある。 東京勤務の場合、独身寮は千葉県の小倉台というとことにあり、少し通勤には不便。家族寮は大船や船橋などいくつかある。新しいのもあるが、古い寮のほうが多い。 住宅手当は、東京地区で、5.5万円を上限として半額が支給される。支給期間は8年間。(家賃8万円なら4万円、家賃14万円なら⒌5万円)

技術v / 正社員 / 2008年入社

三菱電機株式会社
入社理由・退社理由

会社の社風が古い大企業に一般的にある: ・社内報告... 続きをみる

会社の社風が古い大企業に一般的にある: ・社内報告に多くの時間を割く ・上司のパワーが強い ・年功序列 ・小回りが利かない というところに嫌気がさした。

電力システム製作所 / 正社員 / 2010年入社

三菱電機株式会社
ワークライフバランス・残業

社会のために働く、自分のプロジェクトを完遂させる、... 続きをみる

社会のために働く、自分のプロジェクトを完遂させる、というモチベーションがある方にとってはやりがいのある職場ですが、プライベートとのバランスを重視する方にとっては、少々向いていないかもしれません。 休日とかでも、呼び出しがあることを覚悟する必要があります。

電力システム製作所 / 正社員 / 2010年入社

三菱電機株式会社
会社の将来性・事業の強み

総合電機メーカーとしての強みは、インフラ系、特に環... 続きをみる

総合電機メーカーとしての強みは、インフラ系、特に環境インフラにおいて強みを発揮している。 国内需要が縮小する中で海外への展開は自明であるが、海外39ヶ国に154社の関連会社を有する横のつながりが大きな強みのひとつであるだろう。

営業部 / 正社員 / 2016年入社

三菱電機株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

一つの業務を進めるためにルールが多すぎて必要な仕事... 続きをみる

一つの業務を進めるためにルールが多すぎて必要な仕事時間を圧迫している。 例えば客先との会食を事前に社内申請する必要があるが、自部門と経理など、6名くらいのハンコリレーとなる。 会食後には領収書添付し、同じくハンコリレーとなる。恐らく過去に不正があり、厳しかしていると推測する。 こうした細かい事の積み重ねで、他社に比べスピード感が劣っている気がする。 営業判断や開発スピードを含めて。 一度事故があると規制をかけるが、規制緩和を叫ぶ人がいない。

営業 / 正社員 / 2015年入社

三菱電機株式会社
年収・ボーナス

30代前半で600ー650万円程度の収入が得られています。... 続きをみる

30代前半で600ー650万円程度の収入が得られています。残業含む。同業他社と比較して遜色ない額はもらえていると思います。最近は働き方改革で残業を抑制する動きが出ているので、効率的な働き方が難しくどうしても時間がかかる業務を担当する身としてはしんどい部分があります。

開発 / 正社員 / 2013年入社

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全183件)

 会社概要 / 三菱電機株式会社

会社名
三菱電機株式会社
フリガナ
ミツビシデンキ
英語表記
MitsubishiElectricCorporation
業界
総合電機
本社所在地
東京都千代田区丸の内2ー7ー3
電話番号
0332182111
代表者名
柵山正樹
資本金
175,820,000,000円
決算月
3月
従業員数
10000人
設立年月
1921年1月
証券コード
6503
上場市場
東証1部、大証1部
上場年月日
1949年5月1日
企業概要
三菱電機株式会社の代表者は柵山 正樹である。電話は03-3218-2111(代表)で、設立は1921年1月15日である。資本金は175,820百万円で、発行済株式数は2,147,201,551株である。その他情報として、連結売上高:4,394,353百万円/連結総資産:4,059,941百万円/連結従業員数:135,160人である。主な事業内容は重電システム部門:タービン発電機、水車発電機、原子力機器、電動機、変圧器、パワーエレクトロニクス機器、遮断器、ガス絶縁開閉装置、開閉制御装置、監視制御・保護システム、大型映像表示装置、車両用電機品、エレベーター、エスカレーター、ビルセキュリティーシステム、ビル管理システム、粒子線治療装置、その他である。産業メカトロニクス部門:プログラマブルコントローラー、インバーター、サーボ、表示器、電動機、ホイスト、電磁開閉器、ノーヒューズ遮断器、漏電遮断器、配電用変圧器、電力量計、無停電電源装置、産業用送風機、数値制御装置、放電加工機、レーザー加工機、産業用ロボット、クラッチ、自動車用電装品、カーエレクトロニクス・カーメカトロニクス機器、カーマルチメディア機器、その他である。情報通信システム部門:無線通信機器、有線通信機器、監視カメラシステム、衛星通信装置、人工衛星、レーダー装置、アンテナ、誘導飛しょう体、射撃管制装置、放送機器、データ伝送装置、ネットワークセキュリティーシステム、情報システム関連機器及びシステムインテグレーション、その他である。電子デバイス部門:パワーモジュール、高周波素子、光素子、液晶表示装置、その他である。家庭電器部門:液晶テレビ、ルームエアコン、パッケージエアコン、低温・給湯・産業冷熱、ヒートポンプ式給湯機、ヒートポンプ式冷温水システム、HEMS、 EV用パワーコンディショナ、冷蔵庫、扇風機、換気扇、太陽光発電システム、電気温水器、照明器具・ランプ、圧縮機、除湿機、空気清浄機、掃除機、ジャー炊飯器、レンジグリル、IHクッキングヒーター、その他である。その他部門:資材調達・物流・不動産・広告宣伝・金融等のサービス、その他である。

三菱電機株式会社に関する求人情報

jobs by Indeed job search
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー