日本オラクル株式会社

日本オラクル株式会社(英文表記:Oracle Corporation Japan)の設立は1985(昭和60)年10月15日である。 代表執行役社長兼CEOは杉原 博茂である。資本金は232億9百万円で、従業員数は2,500名(2016年5月31日時点)である。 事業内容は企業の事業活動の基盤となるソフトウェア及びハードウェアの販売、これらをイン...続きをみる

がこの企業に登録しています!

 注目のQ&A / 日本オラクル株式会社

オラクルとIBMの営業職ならどちらに転職するのがいいですか?

転職で営業職です。 オラクルとIBMから内定を頂けそうですがどちらが良いでしょうか?理由も教えて頂けると嬉しいです。 ちなみに、オラクルはマネージャーで、IBMは...

日本オラクルIBM 営業転職

転職するなら日本オラクルとセールスフォースのどちらが良いでしょうか?

日本オラクルとセールスフォースのどちらかに転職するとしたらどちらが良いでしょうか? その理由も併せて教えて頂けると嬉しいです。

日本オラクルセールスフォース・ドットコム 転職転職活動

オラクルのクラウド事業の社風や将来性はどうですか?

オラクルはクラウド事業はどうなんですか? セールスフォース、マイクロソフトと比較されるように感じます。 エージェントから売れなくて転職する人が多いと聞いてま...

日本オラクル 社風将来性

転職をしたいのですが、オラクルの転職難易度はどのくらいなのでしょうか?

現在、転職を考えています。 考えている転職先はオラクルです。 そこで、オラクルの転職難易度について聞きたく投稿しました。 オラクルの転職難易度はどのく...

日本オラクル 転職難易度

日本オラクルに興味があるのですが、月または年の労働時間の上限とかあるのでしょうか。

日本オラクルに興味があるのですが、 昨今36協定やら労働時間が問題になっています。 自分は、非効率でなくバリューが発揮出来るのであれば当日中に片付けたいとい...

日本オラクル 残業ワークライフバランス

日本オラクルの40代社員は年収をどれほどいただけますか?

日本オラクルへの転職を希望しています。 日本オラクルは年収をどれほどいただけるかを伺いたいです。 年齢が40代間近ということで、40代だと年収をどれほどいた...

日本オラクル 年収/給与

 注目の評判・体験談 / 日本オラクル株式会社

日本オラクル株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

アプリケーション系とテクノロジー系で部門がわかれて... 続きをみる

アプリケーション系とテクノロジー系で部門がわかれていて、雰囲気も仕事内容も求められる経験やスキルも異なります。 アプリケーション系は、提案時にはSIerや大手ベンダー、コンサルファームとコンペになることも多く、やっている内容も近いです。請負で製品導入プロジェクトをグランドデザインから要件定義までを行うことが多いです。お客様の予算が大きければ、基本設計以降も行うことがあります。 テクノロジー系は、製品技術支援がメインで、SIerが導入プロジェクトで、製品の知見がない場合に、技術的な問い合わせに対して、サンプルを作ったり、ソリューションを提示したりする案件が多いです。 案件やそのときの景気によりますが、いわゆるデスマーチのようなプロジェクトは少なめです。請負の場合は、提案時の見積が甘かったり売上達成のためにあえて、条件の厳しい案件を取りにいくと、デスマーチになることがあります。デスマーチの場合は、一定期間は当初リソースプランの何倍も人が投入されるので、一人一人の負荷がそこまで高いことはありませんでした。 専門家として入るのとがほとんどなので、仕事のやりがいはとてもあります。家から仕事したり、3時に帰ったりすることができるので、とても働きやすいです。

コンサル / 正社員 / 2007年入社

日本オラクル株式会社
会社の将来性・事業の強み

・会社の将来性  既存オンプレでのDB領域での強みは... 続きをみる

・会社の将来性  既存オンプレでのDB領域での強みは大きい。しかし、今後の展望としてクラウドは厳しい。後発のクラウドベンダーであり上位3社との差はかなり大きいのは事実。  勿論、技術力・資金力がある会社であり、M&A等を含め会社としてはしばらくは安定して収益を上げ続けるはず。

クラウドアプリケーション / 正社員 / 2017年入社

日本オラクル株式会社
会社の将来性・事業の強み

事業の強みとしてはDB一択。 会社の将来性に関しては... 続きをみる

事業の強みとしてはDB一択。 会社の将来性に関してはどうでしょうか? クラウド事業はうまくいっていないように思える。 Sales ForceやSlackなど、様々な競合がひしめく中で製品が中途半端であるように思える。また中途半端ついでにいうと、保守運用もしないし、SaaSもバグが多いように思える。バグを乗り越えて安定した製品になるのはもうすこし先のようにも思えるが、業界経験をしたいのであればお勧めします。

クラウド事業部 / 正社員 / 2018年入社

 記事 / 日本オラクル株式会社

日本オラクルの年収水準って高いの?低いの?【社員から聞きました】

今回は1985年に設立された日本オラクルについてしらべました!本社はアメリカにある企業ですが、年収水準は高いのでしょうか?また、業績推移はどのように変動しているのでしょうか?社員の...

26571

【オラクルに転職するためには】様々な中途採用情報を公開します

オラクルへの転職を考えた際に年収や評判、面接、難易度の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はオラクルの年収や評判、面接、難易度の情報など幅広くご紹介します。こ...

395

【日本オラクルへ就職するためには】様々な情報をご紹介いたします

日本オラクルへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プロセスは異なりますが、日本オラクルはどのような募集要項や採用プ...

【オラクルの福利厚生は?】知りたい情報を詳しくご紹介いたします

転職や就職をする際に、志望する企業の福利厚生は非常に気になる情報と言えるのではないでしょうか。そこで、今回はオラクルの福利厚生について詳しくご紹介いたします。オラクルの福利厚生...

 会社概要 / 日本オラクル株式会社

会社名
日本オラクル株式会社
フリガナ
ニホンオラクル
英語表記
OracleCorporationJapan
業界
ソフトウェア/ハードウェア開発
本社所在地
東京都港区北青山2ー5ー8
電話番号
0368346666
FAX
0368346144
代表者名
遠藤隆雄
資本金
22,290,000,000円
決算月
5月
従業員数
2000人
設立年月
1985年10月
証券コード
4716
上場市場
東証1部
上場年月日
1999年2月5日
企業概要
日本オラクル株式会社(英文表記:Oracle Corporation Japan)の設立は1985(昭和60)年10月15日である。
代表執行役社長兼CEOは杉原 博茂である。資本金は232億9百万円で、従業員数は2,500名(2016年5月31日時点)である。
事業内容は企業の事業活動の基盤となるソフトウェア及びハードウェアの販売、これらをインターネットを経由して提供するクラウドサービス並びにこれらの利用を支援する各種サービスの提供である。上場市場は東京証券取引所市場第一部(証券コード4716)である。
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー