CROOZの評判・体験談

クルーズ株式会社
クルーズ株式会社(CROOZ, Inc.)の設立は2001年5月24日で、資本金は4億4,148万円 (平成28年12月末時点)である。所在地は(〒106-6138)東京都港区六本木六丁目10番1号六本木ヒルズ森タワーである。株式上場は東証JASDAQスタンダード(証券コード:2138)で、代表者は小渕 宏二(代表取締役社長)、取締役は古瀬 祥一/小島 亮平/仲佐 義規/対馬 慶祐/...
10名以上がこの企業に登録しています!

注目の評判・体験談/ クルーズ株式会社

1〜9件の企業に関する相談を表示(全9件)

クルーズ株式会社
入社理由・退社理由

入社理由:事業会社での開発経験が積みたかったため。...

入社理由:事業会社での開発経験が積みたかったため。マスコミとの繋がりも強く、web業界での知名度もそれなりにあるため、より上流の企業を目指すためのステップとして良いと考えたため。 退社理由:業績不振により、人件費削減が行われ始めたため。

クルーズ株式会社
会社の将来性・事業の強み

5年おきくらいで主力事業を変えているため、蓄積され...

5年おきくらいで主力事業を変えているため、蓄積されたノウハウがなく、収益はどれも数百億円レベルで停滞する。停滞し始めた事業をバイアウトして次の主力事業に投資する・・・というのがこの会社の主な経営戦略。ただ、ゲーム事業を売却してからは先細る一方であるため、将来性はあまりない。

クルーズ株式会社
ワークライフバランス・残業

土日も休めない程忙しく、主要メンバーになると振替休...

土日も休めない程忙しく、主要メンバーになると振替休日が期限切れで消滅する程働いていた。 裁量労働にも関わらず深夜対応後も定時出社が義務付けられる風潮が事業部内にあった。 担当役員のさじ加減により、必ず終電まで居なくては行けないチームが有り、成果より椅子に座っている事を強要されており、守らなければ成果無視で左遷するような環境だった為、担当役員が退職するまでの約2年で数十人単位の入退職が行われるなど酷いチームもあった。

クルーズ株式会社
年収・ボーナス

年俸制で月40万円。中途採用は入社時の交渉が非常に...

年俸制で月40万円。中途採用は入社時の交渉が非常に重要で入社後は役職を得ない限りほとんど上がらない。ボーナスや手当てはほぼないため、額面以上増えることはない。

クルーズ株式会社
経営者の魅力

経営陣は、輩くさい。不動産ほどではないが、怒声や暴...

経営陣は、輩くさい。不動産ほどではないが、怒声や暴力的な振る舞いは多々ある。逸話は関係者なら数々耳にしたことがあるのではないか。ただしカネへの嗅覚、企業としてピボットして生存して行く能力は相当に高い。売上の大半を稼ぎ上場の原動力であったゲーム部門を売り飛ばして移行したのも、結果はどうなるか不透明だが、並みの経営者にできる決断ではない。

クルーズ株式会社
経営者の魅力

なあさやらあざ、あゆんらたらさわらたなわにばらとさ...

なあさやらあざ、あゆんらたらさわらたなわにばらとさわやたるはわらあはわのたざわおはまんおかまやなおばわおそま、

クルーズ株式会社
人事評価制度・教育

360°評価を導入してはいるが名目的なもので、最終...

360°評価を導入してはいるが名目的なもので、最終的は役員の評価によるところが大きい。教育制度は殆どなく、長期的に就業できる環境ではない。

クルーズ株式会社
人事評価制度・教育

しがらみ。さほど機能していない評価制度。幸い上層部...

しがらみ。さほど機能していない評価制度。幸い上層部の一部に気に入られて評価はもらっていたが、論理的な人間は出世できないと感じる。

クルーズ株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

上がすべて。

1〜9件の企業に関する相談を表示(全9件)

クルーズ株式会社の体験談を募集しています!

会社概要 /  クルーズ株式会社

  • 基本情報
  • 企業概要
会社名
クルーズ株式会社
フリガナ
クルーズ
業界
インターネット
本社所在地
東京都港区六本木6ー10ー1
電話番号
0335115891
代表者名
小渕宏二
資本金
317,000,000円
決算月
3月
従業員数
100人
設立年月
2002年5月
証券コード
2138
上場市場
JASDAQ
上場年月日
2007年2月14日
企業概要
クルーズ株式会社(CROOZ, Inc.)の設立は2001年5月24日で、資本金は4億4,148万円 (平成28年12月末時点)である。所在地は(〒106-6138)東京都港区六本木六丁目10番1号六本木ヒルズ森タワーである。株式上場は東証JASDAQスタンダード(証券コード:2138)で、代表者は小渕 宏二(代表取締役社長)、取締役は古瀬 祥一/小島 亮平/仲佐 義規/対馬 慶祐/張本 貴雄/稲垣 佑介/矢嶋 健二である。監査等委員は永井 文隆/川井 崇司/立松 進である。決算期は3月で、事業内容はインターネットコマース事業 (SHOPLIST.comなどの運営)/インターネットコンテンツ事業(ソーシャルアプリケーションプロバイダー)/インターネットソリューション事業である。海外拠点はCROOZ America,Inc.(サンフランシスコを拠点とした北米におけるマーケティング業務)である。グループ会社はForGroove株式会社(日本テレビグループの版権を活用したソーシャルゲーム配信サービスと版権管理)/株式会社クラウドナイン(スマートフォン・タブレット向けアプリケーションの企画、制作、運営及び販売)/Studio Z株式会社(ネイティブゲームの企画・開発およびエレストを中心としたゲームの運営)/株式会社Candle(キュレーション・動画メディアの企画、開発、運営)/CROOZ VENTURES株式会社(学生や25歳以下の若手起業家に向けた事業支援、および投資活動)である。