全日本空輸株式会社

全日本空輸株式会社(ALL NIPPON AIRWAYS CO., LTD)の代表取締役社長は篠辺修である。発足は2012年(平成24年)4月2日である。資本金は25,000百万円で、従業員数は12,859名(2016年3月31日現在)である。主な事業内容は1. 定期航空運送事業2. 不定期航空運送事業3. 航空機使用事業4. その他附帯事業である。

がこの企業に登録しています!

ワークライフバランス・残業の評判・体験談 / 全日本空輸株式会社

1〜7 件の企業に関する相談を表示(全7件)

全日本空輸株式会社
ワークライフバランス・残業

有給は事前登録しておけば取得でき、有給消化率はかな... 続きをみる

有給は事前登録しておけば取得でき、有給消化率はかなり高い。 残業という概念がないが、実質仕事がおわらず終業時間を超えていることは多々ある。また始業時間も早めに集合する文化が抜けず、1時間前にはフライトの準備を終わらせて集合するようなCAもいる。

客室乗務部 / 正社員 / 2013年入社

全日本空輸株式会社
ワークライフバランス・残業

国際線乗務時は勤務開始時間の1時間以上前から会社で... 続きをみる

国際線乗務時は勤務開始時間の1時間以上前から会社で準備を始めなければならない。乗務に関わる事は常に勤務時間外に自主的に準備せねばならず、労働時間はカウントされているものとは大きく異なる。20時間を超える勤務もある。休暇は事前に申請すれば自由に取りやすい。

客室部 / 正社員 / 2015年入社

全日本空輸株式会社
ワークライフバランス・残業

ワークライフバランスは非常に意識されており、残業は... 続きをみる

ワークライフバランスは非常に意識されており、残業はほとんどない。また、休暇も基本的には取りたいタイミングで取ることができる。

整備部 / 正社員 / 2018年入社

全日本空輸株式会社
ワークライフバランス・残業

基本的に残業はありませんでした。急なフライトの欠航... 続きをみる

基本的に残業はありませんでした。急なフライトの欠航や遅延の場合はお願いという形で残業の相談があります。基本的に仕事は簡単でした、、

旅客部 / アルバイト / 2013年入社

全日本空輸株式会社
ワークライフバランス・残業

・休みが取りやすく、有給取得率100パーセント。 ・残業も基本的にはあまりない。

サポートスタッフ / 正社員 / 2014年入社

全日本空輸株式会社
ワークライフバランス・残業

休みはかなり取りやすく、不定期な勤務ではあるものの... 続きをみる

休みはかなり取りやすく、不定期な勤務ではあるものの他職種に比べたら勤務時間は少ないほうだと思う。残業は一切なく完全シフト勤務。

客室乗務員 / 正社員 / 2013年入社

全日本空輸株式会社
ワークライフバランス・残業

朝から勤務、夜勤があり、不規則だが、夜早く終わることもある。タイミングによる

客室乗務員 / 正社員 / 2012年入社

1〜7 件の企業に関する相談を表示(全7件)

ワークライフバランス・残業に関する転職相談 / 全日本空輸株式会社

全日本空輸株式会社のワークライフバランス・残業に関する質問はまだありません。

 会社概要 / 全日本空輸株式会社

会社名
全日本空輸株式会社
業界
自動車・運輸・輸送機器
本社所在地
東京都港区東新橋1ー5ー2
企業概要
全日本空輸株式会社(ALL NIPPON AIRWAYS CO., LTD)の代表取締役社長は篠辺修である。発足は2012年(平成24年)4月2日である。資本金は25,000百万円で、従業員数は12,859名(2016年3月31日現在)である。主な事業内容は1. 定期航空運送事業2. 不定期航空運送事業3. 航空機使用事業4. その他附帯事業である。

全日本空輸株式会社に関する求人情報

jobs by Indeed job search
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー