アクセンチュア株式会社

アクセンチュア株式会社 (Accenture Japan Ltd)は創業:1989年で、設立:1995年12月である。 資本金は3億5千万円で、従業員数は約7,600人(2016年11月末時点)である。 事業内容は「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供している。本社は東京都港区赤坂1-11-44である。

がこの企業に登録しています!

 注目の転職相談 / アクセンチュア株式会社

アクセンチュアとNTTデータのどちらに就職するべきだと思いますか?

18卒の大学生です。 現在アクセンチュアのビジネスコンサルタント職とNTTデータの営業・SE職で内定をいただいています。 どちらも第一志望の会社なので余計に決める...

NTTデータアクセンチュア 将来性

アクセンチュアの20代の年収はいくらくらいですか?

アクセンチュアの20代の年収はいくらくらいですか?

アクセンチュア 年収

アクセンチュアは新入社員にノートパソコンの支給はあるのでしょうか?

はじめまして。 アクセンチュアは新入社員にノートパソコンの支給はあるのでしょうか? 職種はビジネスコンサルタントです。 配属先などはまだ分かっておりません...

アクセンチュア 福利厚生

アクセンチュア、アビーム、みずほ総研、大和総研、SCSK、CTCのどこに就職したいですか?

下記の企業から内定が出た場合、行きたい順に並べてください。理由も一緒にお願いします。 アクセンチュア アビーム みずほ情報総研 大和総研 SCSK CTC

アクセンチュアアビームコンサルティングみずほ情報総研大和総研SCSK伊藤忠テクノソリューションズ 就職

アクセンチュアへの転職難易度は高いですか?

アクセンチュアへの転職を考えています。 コンサル未経験の30代後半です。 現在は、メーカーの営業で働いています。 しかし年収などの待遇面で不満があり、年収が...

アクセンチュア コンサルタント転職未経験

アクセンチュアとベンチャー企業ならどちらに転職すべきだと思いますか?

アクセンチュアとベンチャー、どちらに転職すべきでしょうか? 大手パッケージシステム開発会社でエンジニア兼プロマネをしている31歳の男です。アクセンチュアとweb系...

アクセンチュア ベンチャー転職

 記事 / アクセンチュア株式会社

アクセンチュアの年収は低いの?高いの?【社員に聞きました】

転職を考えるとき、企業情報って気になりますよね。年収と社員の勤続年数は特に。日本にも外資系の企業は沢山ありますが、そ...

【ビジネスコンサルタントとは】仕事内容や有名企業の年収事情もご紹介

ビジネスコンサルタントとは、全社戦略に基づいてより実効性のある提案を行うコンサルタント職種です。ただ、正直なところ、...

【徹底解説】アクセンチュアの第二新卒に関する情報をまとめました

アクセンチュアは最近、第二新卒採用を活発にしているようです。よく求人を見ていても、アクセンチュアの求人は見かけますね...

副業解禁はいつからなの?【解禁済の企業を徹底比較します】

2017年内に政府が副業禁止規定を改定することが決まり、副業解禁の波が到来しています。日本のソフトバンクやDeNA等といった...

【成功したいなら】アクセンチュアへの転職の面接のポイントまとめ

アクセンチュアへ転職するには、面接突破するための質問内容の確認や、採用基準の確認が重要です。質問内容や重視されるポイ...

【アクセンチュアへの転職ノウハウ】採用されるためにするべき行動

アクセンチュアへ転職を希望する方の面接を簡単突破ノウハウや年収をどれほどいただけるかをお伝えします。アクセンチュアへ...

 会社概要 / アクセンチュア株式会社

会社名
アクセンチュア株式会社
フリガナ
アクセンチユア
業界
ビジネスコンサルティング
本社所在地
東京都港区
電話番号
03-3588-3000
FAX
03-3588-3001
企業概要
アクセンチュア株式会社 (Accenture Japan Ltd)は創業:1989年で、設立:1995年12月である。
資本金は3億5千万円で、従業員数は約7,600人(2016年11月末時点)である。
事業内容は「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供している。本社は東京都港区赤坂1-11-44である。

アクセンチュア株式会社に関する求人情報

jobs by Indeed job search
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー