パナソニック株式会社

パナソニック株式会社の転職相談が多数掲載!就職・転職前に気になるパナソニック株式会社の年収や社風、面接事例などが盛りだくさん。パナソニック株式会社のことが気になったらあなたも即相談!社員、元社員からの回答もある日本最大級の転職相談サイト「JobQ」で簡単にパナソニック株式会社に関する意見がもらえます。

がこの企業に登録しています!

 注目の評判・体験談 / パナソニック株式会社

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全143件)

パナソニック株式会社
年収・ボーナス

休みは取りやすく、年間で20日の休みを取るように指導... 続きをみる

休みは取りやすく、年間で20日の休みを取るように指導される。 給与面は同業他社と比較すると多い方である。 年功序列の色が強く、一度主務や主幹に上がると下がることはないシステムの為、働かないで高い給料を貰っている人たちもいる。

技術 / 正社員 / 2017年入社

パナソニック株式会社
ワークライフバランス・残業

休みは取りやすい。残業は部署や事業部の体制によって... 続きをみる

休みは取りやすい。残業は部署や事業部の体制によっても変わり研究開発部門では残業が常態化している場所もある。ある意味では中小企業の集合体のような会社なので、それぞれのカラーによっても変わってくる。 残業に関しても、年間で360時間を超えないように規制されているので過労死するようなことはないと思われる。ただし、メンタルをやられる人も一定数います。ただし、その場合もサポートはしっかりしているので給与をもらいながら休むことができます。

技術 / 正社員 / 2017年入社

パナソニック株式会社
福利厚生・社内制度

部署によるが、基本的に研修制度は充実しており、よほ... 続きをみる

部署によるが、基本的に研修制度は充実しており、よほどのことがない限り、希望する研修を受講できる。 社内副業制度があるが、忙しい部署の場合、現実的には両立が難しい。 入社3年以上で、社内の他部門に自ら異動できる権利を得る。但し所定のレポート提出や面談をクリアできた場合に限定される。

調達 / 正社員 / 1991年入社

パナソニック株式会社
年収・ボーナス

大学院卒、平均残業時間25時間/月でボーナス込み年収... 続きをみる

大学院卒、平均残業時間25時間/月でボーナス込み年収は以下のようなイメージになります。 残業の多い少ないは事業部・職種・部署によって大きくことなりますので、一般化することはできませんが、全社的に20時前退社の徹底が意識されています。 また、パナソニックは労働組合が伝統的に強く、労働組合費が他社と比べて高い傾向にある点で注意が必要です。 組合費は安い拠点で5000円程度、高い拠点では8000円近くになります。 25歳(1年目)・・・450万円 26歳(2年目)・・・500万円 27歳(3年目)・・・550万円 28歳(4年目)・・・570万円 29歳(5年目)・・・600万円

開発部 / 正社員 / 2015年入社

パナソニック株式会社
ワークライフバランス・残業

事業部・拠点によって組合の強さが異なり、組合が強い... 続きをみる

事業部・拠点によって組合の強さが異なり、組合が強い拠点では、年間20日取得が義務づけられており、残業時間も45時間以内が徹底されております。 そうでない拠点は長期休暇に年休取得推奨日に取ったり、体調悪い時にとったりするなどして、年間10日前後になることが多いようです。

開発部 / 正社員 / 2015年入社

パナソニック株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

女性の制度は充実しているが、それを利用すると、オペ... 続きをみる

女性の制度は充実しているが、それを利用すると、オペレーター的な仕事しかない。 何となくパート的に働ければ良い人には、すごくいい職場だと思います。但し、リストラ対象にすぐなってしまいますが。 仕事にやりがいが欲しい方は、ライフバランスが取れずに、辞めていく方が多いです。 開発職の女性は独身か、適当に働けば良いメンタルの強い方、親のサポートがある方しかいません。

半導体 / 正社員 / 2007年入社

パナソニック株式会社
入社理由・退社理由

半導体事業では、この先何もビジョンがなく、新入社員... 続きをみる

半導体事業では、この先何もビジョンがなく、新入社員すらほとんど入社してこないため、しりつぼみ感があった。 開発も上司の検印がなければ進まない案件で、上司が不在とか、その上の上司でNGがでてやり直しとか、技術ではないところで、なかなか進まない。 安定企業だからか、一定数の働かない人もおり、理不尽さを感じた。

半導体 / 正社員 / 2007年入社

パナソニック株式会社
入社理由・退社理由

ポストoffがないので、使えない老人が高い役職に留ま... 続きをみる

ポストoffがないので、使えない老人が高い役職に留まり続けてウヨウヨしている。 組織が多すぎかつ、全会一致を求める村社会な社風なので、スピード感が全くない。 採用HPやメディアは、キラキラしたベンチャーのような社風を打ち出しているが、全く現場を分かっておらず、入社してから最悪なギャップがあった。嘘をPRするのは辞めなさい。

人事 / 正社員 / 2018年入社

パナソニック株式会社
年収・ボーナス

主務まで昇格すれば、月40ぐらいはもらえます。 職種... 続きをみる

主務まで昇格すれば、月40ぐらいはもらえます。 職種によりますが、開発部隊だと残業があるので年収900ぐらいは行きます。 ボーナスは業績連動で事業部ごとに異なる。 年間で50とか変わってくる。

開発 / 正社員 / 2002年入社

パナソニック株式会社
福利厚生・社内制度

福利厚生は充実している。マンションも対象のデベロッ... 続きをみる

福利厚生は充実している。マンションも対象のデベロッパーであれば割引で買える。自動車購入紹介制度があり、会社に申請すればディラーから謝礼がもらえる制度がある。 健康保険は優秀だと思う。 年間12万円分のポイントがもらえ、社内購入制度に使える。

開発 / 正社員 / 2002年入社

パナソニック株式会社
会社の将来性・事業の強み

近年、クロスバリューイノベーションやヨコパナと称し... 続きをみる

近年、クロスバリューイノベーションやヨコパナと称して事業部間連携を進めようというトップの意思は感じられるが、現場レベルではまだまだ事業部間連携が乏しく、実質は中規模企業の集まりになってしまっている印象がある。 また、今後の事業の柱を明確に打ち出せない状況が続いており、今後の成長に懸念を感じる。

ソフト開発部 / 正社員 / 2016年入社

パナソニック株式会社
入社理由・退社理由

入社理由: 幅広い事業領域と自身の専門性を活かして、... 続きをみる

入社理由: 幅広い事業領域と自身の専門性を活かして、新規事業の開発に携われると考えたから。 退社理由:仕事を進める上での関門が非常に多くあり、社内向けの仕事がどうしても増えてしまい、専門スキルを磨くのが難しいと感じたため。

ソフト開発部 / 正社員 / 2016年入社

パナソニック株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

グローバルでの競争力が落ちており、非常に厳しい状況... 続きをみる

グローバルでの競争力が落ちており、非常に厳しい状況が続いている。その中で販売を伸ばしていかなくてはならない中、会議や資料作りが多く、外に向いた仕事がなかなかできない。商品力が低下し、中国や韓国メーカーとの競合に勝ち切ること困難。経営理念のお客様第一を標榜するも実際にやってることは真逆なケースも多々有り、日々の仕事のやりがいが薄れるケースがある。顧客よりも社内を説得する方に力を削がれてしまっている。女性の登用は進んでいる方だと思うので、女性にはチャンスが上がってるのではないか? 無駄に研修を進めたり、アンケートが多い。事業部の関連部門が多く社内調整が大変。現場現物主義が薄れ、資料や報告が中心になっており、顧客との距離が広がっている感じがする。変革必要と皆が感じているが、実際に動く雰囲気にない。仕事割りのバランスが取れてなく、個人の業務量や中身に差があり、不平等感を感じる時がある。やりがいや働きやすさは薄れてきている感じがする。

営業部 / 正社員 / 1991年入社

パナソニック株式会社
人事評価制度・教育

基本的に年数回の面談が行われるが、最終的に部門的に... 続きをみる

基本的に年数回の面談が行われるが、最終的に部門的にバランスをとるような相対評価が行われる傾向があると思う。 また、上位のクラスになるほど良い評価となる傾向があるため、成果を出した人が良い評価が得られるとは限らないため、若手のモチベーションは落ちていく傾向にある。

開発 / 正社員 / 2015年入社

パナソニック株式会社
福利厚生・社内制度

カフェテリアプランがあり、年間決められたポイントを... 続きをみる

カフェテリアプランがあり、年間決められたポイントを付与されます。 その中で様々な用途を自身で選択できる仕組みになっています。 また、付与されるポイントも結構多めだと思うので幅広く色々な用途に使用できると思います。

開発 / 正社員 / 2015年入社

パナソニック株式会社
会社の将来性・事業の強み

基本的には業界をリードするような商品作りはしていな... 続きをみる

基本的には業界をリードするような商品作りはしていない。 コンシューマー向けから法人向けビジネスに展開使用とはしているが幹部と現場の考えに乖離があるため、新しいことをやろうとしても現場が安定感を求めているため、成長しようとしてもなかなか難しいのではないかと思う。

開発 / 正社員 / 2015年入社

パナソニック株式会社
会社の将来性・事業の強み

この業界を取り巻く環境は厳しく、東芝、シャープ、三... 続きをみる

この業界を取り巻く環境は厳しく、東芝、シャープ、三洋など競合他社は次々と経営危機になった。一昔前は、ソニーや日立も含めて、家電やAVなど重なっている部分が多かったけど、今はすっかり様変わりして、競合している部分がかなり減った。その代わり、海外企業が低コストを武器に攻めてきているので、生き残りをかけた戦いはずっと続くと思う。パナソニックは車関連の事業を柱にしたいところだが、テスタの思わぬ失速があり、大変苦しんでいる。

品質保証部 / 正社員 / 1982年入社

パナソニック株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

産休取得もしやすく、とにかく周りの人・環境がよかっ... 続きをみる

産休取得もしやすく、とにかく周りの人・環境がよかった。産休後の復帰も非常にしやすい。女性のキャリアについて、当時はやはり男社会な側面はあり、女性の出世率は低かったものの今となっては女性管理職も増えていると聞く。そんな当時でも、短大卒の女性で実力で管理職まで上り詰めている方もいる。女性であっても上を目指せる、ライフステージが変わっても働きやすい環境であると言える。男性に関しては、出世ルートに乗れば特別な研修などがあり、上司の評価と実力さえ伴えば、課長職くらいにはいける。ただ、役職がつくと裁量労働制になる。現在は、CNS社が率先して歴史ある大企業にメスを入れており、年功序列や典型的な日系企業な文化から生まれ変わろうとしている点は社員にとってとても嬉しいことだと思う。フリーアドレス制や、私服出社、在宅ワーク等今後どんどんと世界水準の働きやすい環境が導入されていくと感じている。働きやすさにおける満足度は高いと思う。

営業企画 / 正社員 / 1989年入社

パナソニック株式会社
会社の将来性・事業の強み

事業の強みは、パソコンのレッツノートや、アビオニク... 続きをみる

事業の強みは、パソコンのレッツノートや、アビオニクスと呼ばれる航空機内のシステムがシェアが高く競争力はあるが、今後海外メーカーからの追い上げにより、どうなってくるか不透明。 パナソニックだからできるという強みがないため、日本のみで強く、海外での存在感はほとんどない。これも製品によっては変わる。 将来は、またリストラをして、業績を回復させるやり方と、売れる事業を売って、潰れることはなさそう。ただし、会社として存続するだけで社員は、他の会社でも通用するスキルをみがけと、上からも言われている。

営業部 / 正社員 / 2010年入社

パナソニック株式会社
会社の将来性・事業の強み

自動車向け製品に注力するなど今後の技術動向を踏まえ... 続きをみる

自動車向け製品に注力するなど今後の技術動向を踏まえ稼げる領域に投資を行っている。車載向けバッテリー等は現状大手自動車メーカーへの納入も多い製品となっている。今後家電と同じように中国や韓国といった新興メーカーの参入や技術のキャッチアップも考えられるが、現在のところは商品の技術力で差別化が実施されているため、当分の間は安定した収益元となりうると考えられる。他の事業においても稼げる分野への選択と集中が進むと思われる。

生産技術 / 正社員 / 2016年入社

パナソニック株式会社
福利厚生・社内制度

年に12万相当のポイントが付与され、それを自分が使い... 続きをみる

年に12万相当のポイントが付与され、それを自分が使いたい福利厚生に充てるという制度がある。ポイントの使い方は多岐にわたり、給与の一部として貯金に充てたり、社内商品を購入したりできる。

ソフト設計部 / 正社員 / 2017年入社

パナソニック株式会社
面接・選考

・技術系はマッチング面談での選考。自分の研究内容と... 続きをみる

・技術系はマッチング面談での選考。自分の研究内容と応募しているコースがどれだけあっているか、技術力、人柄はどうかというポイントを重視される。研究内容は実際にそれがどう世の中の為になるのかという観点を気にされることが多い。

ソフト設計部 / 正社員 / 2017年入社

パナソニック株式会社
年収・ボーナス

・休みが取りやすく、福利厚生が充実しています。年収... 続きをみる

・休みが取りやすく、福利厚生が充実しています。年収は、生活する分、不自由はありません。年功序列の風習が強く、昇格する試験を受けるのは年齢順でした。会社理由で家を引っ越さないといけないときには、家賃補助がもらえます。

技術部 / 正社員 / 2011年入社

パナソニック株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

・部署にもよると思いますが、社風は自分の意見を尊重... 続きをみる

・部署にもよると思いますが、社風は自分の意見を尊重し、やりたいことはやれる環境を整っています。最近、海外関連の仕事が増えており、出張・駐在で行く人は増えてきているように感じます。大企業なので、一つの案件を通すのには、たくさんの幹部の承認が必要のため、仕事を進めて行く上でちょっとめんどくさい点もあります。

技術部 / 正社員 / 2011年入社

パナソニック株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

周囲にも産休明けで職場復帰され、その後昇格試験にも... 続きをみる

周囲にも産休明けで職場復帰され、その後昇格試験にも通常どおり受けれることから働きやすい環境だといえる。ただし女性でどんどん出世していきたい方にとっては、事業部系では特に男性の重鎮たちをいかに抑えていくかという面で苦労されるのではないかと想定します。

マーケティング / 正社員 / 2008年入社

パナソニック株式会社
年収・ボーナス

どーんなんやろ、よかわからん感じでしたなね。高いの... 続きをみる

どーんなんやろ、よかわからん感じでしたなね。高いのか低いのか、それとも高すぎるのか低すぎるのか。それが問題なわけで。よく分らない感じでした。 実際もらえていたのは、妻が管理していたのでわかりません。でも、家を買いました。車も買いました。そして、馬を飼っていました。それでも、ときおり狂犬が襲ってきました。大阪とはそういうところです。皆様気を付けるべきであります。 たこ焼きかと思えば、お好み焼き。お好み焼きかと思えば、広島風だったり。日本の文化が凝集している感じでした。 さて、そろそろ200文字を超えました。大変です。意味の分からないことを打ち続けているのですから。 そうそう。ボーナスの話もしておかなければなりませんね。ボーナスはリンゴ3つ分です。キティーちゃん状態です。そう、サンリオと同じボーナスなのです。でも、3つのうち1つは虫食いでした。悲しい限りです。だって、虫が食ってるんですよ。無視しましたけどね。

営業部 / アルバイト / 2014年入社

パナソニック株式会社
入社理由・退社理由

商品化に時間がかかる。他社が世に出して初めて社内で... 続きをみる

商品化に時間がかかる。他社が世に出して初めて社内で事業化判断されるため、技術主体で進めることはほとんどないと感じる。マーケティング主体で進められることしか商売できず、全くの新技術が世に出ることはない。異なるパターンとしては客先が強く売ってくれと要望される場合は言われるままに安値で売ってしまう場合がある。自動車部品がこのケースに該当し、自動車をよくしようというよりは、客先に寄り添っていこうという姿勢となり、技術開発は客先要求仕様通りとなる。その場合は、ブラックボックス化された開発ができず、客先に手の内を見せながらの開発となり、儲からないため、利益がでていないという状態で事業継続となる。さらには営業の成績を伸ばすため受注を取りたいがため安値となってしまう。どちらにしてもセンスがない。ただ大企業なので供給責任は果たすのは得意だがそれを面白いと感じることができるかどうか。

Ais社 / 正社員 / 2014年入社

パナソニック株式会社
年収・ボーナス

住宅手当があるかないかで年収に大きな違いが出る。私... 続きをみる

住宅手当があるかないかで年収に大きな違いが出る。私はもらえている方良いが、もらえていない人との差が激しく、問題だと思う。個人的には最速のペースで出世しており、33歳時点で年収720万。これに住宅手当が70万上乗せされ、カフェテリアポイントを入れると残業抜きで800万円となる。残業代を入れれば900万円くらいだと思うが、業務の負担と比較すると非常に恵まれていると思われる。最速35歳で上がれる管理職になると1000万円弱になると言われており、課長で1200万円、部長で1300-1500万くらいだろうか。メーカーの中では給料は高いほうだと思われる。

事務職 / 正社員 / 2008年入社

パナソニック株式会社
人事評価制度・教育

経理に関して言えば、社内能力に特化した研修が必須と... 続きをみる

経理に関して言えば、社内能力に特化した研修が必須となっている。 休日を潰すのが前提のため、若手に休みはあまりない。この研修は入社約8〜10年目までひたすら続く。 視野が狭くなり、汎用的なスキルが身につきにくくなるが、それに上位層も気づいていない。俺も昔やったから、今の若手にやらせないなんてずるい精神では、将来の成長はない。 就活生や転職希望者は上記を考慮に入れた上で入社をよく考えて検討してほしい。

経理部 / 正社員 / 2013年入社

パナソニック株式会社
ワークライフバランス・残業

有休は年25日付与される。休みは非常に取りやすく、働... 続きをみる

有休は年25日付与される。休みは非常に取りやすく、働きやすい環境である。 フレックスが導入されているところでは、遅くに出社しても問題はない。 時間休やe-workも普及し始めてはいるが、周りで使っている人は少ない。 残業については、20時完全退社が始まってからは基本的にはそれが徹底されており、上司申請しなければ20時以降残れない。 無駄な仕事を減らす雰囲気は出てきたが、申請の面倒くささと結局持ち帰りで仕事をする人が多いのは否めない。

技術開発 / 正社員 / 2016年入社

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全143件)

 会社概要 / パナソニック株式会社

会社名
パナソニック株式会社
フリガナ
パナソニツク
英語表記
PanasonicCorporation
業界
総合電機
本社所在地
大阪府門真市大字門真1006
電話番号
0669081121
FAX
0669085817
代表者名
津賀一宏
資本金
258,700,000,000円
決算月
3月
従業員数
10000人
設立年月
1935年12月
証券コード
6752
上場市場
東証1部、大証1部、名証1部

パナソニック株式会社に関する求人情報

jobs by Indeed job search
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー