• アビームコンサルティングの評判・口コミ・Q&A

アビームコンサルティング株式会社
アビームコンサルティング株式会社(英文商号:ABeam Consulting Ltd.)設立年月日は1981年(昭和56年)4月1日である。従業員数は4,351名 (2016年4月1日現在 連結)である。資本金は62億円で、代表取締役社長は岩澤俊典である。営業内容はマネジメントコンサルティング(経営診断・戦略立案・M&A・アライアンス)、ビジネスプロセス コンサルティング(業務改革・...

注目のQ&A /  アビームコンサルティング株式会社

アビームとベイカレント、船井総研から内定を頂きましたがどこへ行くべきですか?

大学生です アビームコンサルティング(経営)とベイカレントコンサルティング、船井総研から内定を頂きました。 皆さんだったらどこへ行きますか? ...

アビームコンサルティング, ベイカレント・コンサルティング, 船井総研, 就職, 内定,

アクセンチュア、アビーム、みずほ総研、大和総研、SCSK、CTCのどこに就職したいですか?

下記の企業から内定が出た場合、行きたい順に並べてください。理由も一緒にお願いします。 アクセンチュア アビーム みずほ情報総研 大和総研 ...

アクセンチュア, アビームコンサルティング, みずほ情報総研, 大和総研, SCSK, 伊藤忠テクノソリューションズ, 就職,

アビームの戦略部門でもITに関する業務に携わりますか?

就活生です。 アビームの戦略部門は、他の一般的な戦略ファームと違い、実行支援まで行うことができる、手触り感がある点に魅力を感じているのですが、ITに...

アビームコンサルティング, IT, 仕事内容, 戦略, it業界, 仕事,

アビームコンサルティングの経営コンサルはSIerですか?

アビームの経営コンサルに内定を頂きました。 そこで質問なのですが、アビームの経営コンサルはSIerなのですか? よくこのようなことを聞き、HPの事...

アビームコンサルティング, 経営コンサルタント, SIer(システムインテグレータ),

アビームコンサルティングはメーカー営業出身でも活躍できますか?

現在29歳で素材メーカーの営業をしています。 メーカー営業はそれなりにやりがいもあるのですが、一通り業務を経験し、最近はいわゆるマンネリ化、自己成長...

アビームコンサルティング, 営業, メーカー,

アクセンチュアかIBMかベイカレントかアビームの中で激務なのは?

総合コンサル(big4、アクセンチュア、IBM、ベイカレント、アビーム)の、それぞれ平均した激務度の序列を知りたいです。部署によるとは思いますが。。想定と...

アクセンチュア, アビームコンサルティング, IBM, ベイカレント・コンサルティング, 激務,

注目の評判・口コミ /  アビームコンサルティング株式会社

アビームコンサルティング株式会社
働きがい・働きやすさ

ネットでもよく言われているが、コンサルティング会社...続きをみる

ネットでもよく言われているが、コンサルティング会社ではなく実態ほぼSIerなので、それをよしとしない人には働きがいの見出せない環境であると思う。 感覚値ではあるが、この会社の事業の8,9割は、システム構築や運用などを主たるサービスとするSEの仕事であり、戦略コンサル、業務コンサルの仕事はごく少数である。 自分自身はSIerと理解した上で入社をしたので特に不満はなかったが、同僚のなかには、いわゆる戦略コンサル、業務コンサルを志望して入社したもののSEの仕事しかできないことに大きな不満を持って退職する人間が多くいた。 また社内のSEの人間も『私たちはコンサル』というマインドを持って働いている者が、特に40歳以上の年代に多く、ことあるごとに『コンサルなんだからもっと志高く仕事をしなさい』のように、コンサルの語源を無視して『プロフェッショナルビジネスマン』を表す言葉のように都合よく使っている光景をよく目にした。 あと、自分たちと同じ仕事をしてるにも関わらず他社SIerを見下した発言もよく耳にした。 総じて、仕事への意欲が高い人が多く、非常に良い会社だったと思うが、 社員の気持ちを奮い立たせるために『コンサルタント』という言葉を乱用している点だけは、最後まで腑に落ちなかった、というか履き違えているなと感じている。 世にいうコンサルタントとは全く別物の経験を積むことになるので、この会社に入社するひとは、コンサルとしての経験は積めない・ただし上流SEとしての経験を積むには非常に良い環境である、ということを認識しておいた方が良いと思う。

アビームコンサルティング株式会社
年収・ボーナス

同じレンジで比較した時に、同業他社よりも低い。 ...続きをみる

同じレンジで比較した時に、同業他社よりも低い。 基本給が事業会社よりも高めに設定されており、かつ残業代がフルで支給されるので、コロナ前は残業が多いプロジェクトにアサインされればそれなりに稼げたが、リモートワークになってからは残業が付けづらくなり稼げなくなった。 ランクが上がらないと一切昇給しない。

アビームコンサルティング株式会社
福利厚生

住宅手当や在宅勤務手当などは一切ない。また、通勤手...続きをみる

住宅手当や在宅勤務手当などは一切ない。また、通勤手当もコロナ感染拡大に伴って廃止された。 一応退職金はあるが、20年分ほどしか額が積み上がらなかったと記憶。役職や評価に応じて積み上がる額が変動する。また、役職ごとに同一役職に◯年以上ステイしていると退職金が積み上がらなくなるといったタイムリミットも存在する。 退職金とは別に確定拠出年金があり、会社から月8000円積み立てられる。追加で自分の月給から拠出することで、最大月55000円まで積立可能。 その他、カフェテリアポイントが5万円貰える。

記事 /  アビームコンサルティング株式会社

【アビームコンサルティングの年収は低い?高い?】30・40代やマネージャーの給与からコンサルの年収を激務の噂も含め紹介

【アビームコンサルティングの年収は低い?高い?】30・40代やマネージャーの給与からコンサルの年収を激務の噂も含め紹介

アビームコンサルティングの年収は低いのでしょうか?高いのでしょうか?今回は、アビームコンサルティングの年収について、平均年収やマネージャーの年収、3...

57582
【コンサルティング企業人気ランキング】TOP5企業を徹底解説します

【コンサルティング企業人気ランキング】TOP5企業を徹底解説します

今回はコンサルティング企業人気ランキングについてご紹介します。ランキングに入っている企業の中には、有名な企業がほとんどですが、あまり知られていない企...

4280
【アビームコンサルティングに転職するためには】様々な中途採用情報を公開

【アビームコンサルティングに転職するためには】様々な中途採用情報を公開

アビームコンサルティングへの転職を考えた際に年収や評判、面接、難易度の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はアビームコンサルティン...

3800
【アビームコンサルティングの就職難易度は?】学歴フィルターはある?採用大学・倍率や新卒の年収もご紹介

【アビームコンサルティングの就職難易度は?】学歴フィルターはある?採用大学・倍率や新卒の年収もご紹介

アビームコンサルティングの就職難易度は高いのでしょうか?今回は、アビームコンサルティングへ就職するために、アビームコンサルティングの就職難易度、新卒...

2616
【アビームコンサルティングの評判】やばい?ブラック?ホワイト?仕事内容や年収もご紹介

【アビームコンサルティングの評判】やばい?ブラック?ホワイト?仕事内容や年収もご紹介

アビームコンサルティングはブラックなのでしょうか、ホワイトなのでしょうか。本記事ではアビームコンサルティングの評判についてワークライフバランスや年収...

【アビームコンサルティングの面接とは?】知っておくべき情報をご紹介

【アビームコンサルティングの面接とは?】知っておくべき情報をご紹介

今回は、アビームコンサルティングの面接について詳しくご紹介いたします。アビームコンサルティングの面接について、どのようなことが聞かれるのか、どのよう...

会社概要 /  アビームコンサルティング株式会社

  • 基本情報
  • 企業概要
  • 企業沿革
会社名
アビームコンサルティング株式会社
フリガナ
アビームコンサルティング
英語表記
ABeamConsultingLtd.
業界
ビジネスコンサルティング
本社所在地
東京都千代田区丸の内1丁目4番1号
電話番号
0355215555
FAX
0355215563
代表者名
岩澤俊典
資本金
6,200,000,000円
決算月
3月
従業員数
2,000人
設立年月
1981年4月
企業概要
アビームコンサルティング株式会社(英文商号:ABeam Consulting Ltd.)設立年月日は1981年(昭和56年)4月1日である。従業員数は4,351名 (2016年4月1日現在 連結)である。資本金は62億円で、代表取締役社長は岩澤俊典である。営業内容はマネジメントコンサルティング(経営診断・戦略立案・M&A・アライアンス)、ビジネスプロセス コンサルティング(業務改革・組織改革・アウトソーシング)、ITコンサルティング(IT 戦略・企画立案・システム開発・パッケージ導入・保守)、アウトソーシングである。連結売上高は2016年3月期 673億円、2015年3月期 604億円、2014年3月期 570億円である。海外拠点数は10の国と地域19拠点(2016年11月14日現在)である。提携パートナー拠点数は33の国と地域 70拠点(2016年4月1日現在)である。
企業沿革

女性の活躍推進企業
ポジティブ・アクション
えるぼし-認定
次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん」認定 2007
次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん」認定 2020
次世代育成支援対策推進法に基づく「プラチナくるみん」特例認定 2020