豊田通商株式会社

豊田通商株式会社は1948年7月1日に設立された企業である。資本金は649億円で、連結従業員数は58082名にものぼる。主な事業内容は輸出入取引である。本社は名古屋市にある。その他、東京都大阪にも支社がある。

がこの企業に登録しています!

 注目の評判・体験談 / 豊田通商株式会社

1〜6 件の企業に関する相談を表示(全6件)

豊田通商株式会社
企業理念・ビジョン

企業理念は、人・社会・地球との共存共栄をはかり、豊... 続きをみる

企業理念は、人・社会・地球との共存共栄をはかり、豊かな社会づくりに貢献する。価値創造企業を目指すというもの。ビジョンは、●Genba focus(現場に立ち、付加価値を提供する力)●Collective force (個の力を結集した総合力)●Innovator Spirit (我々「ならでは」を創り上げる力)と定義づけられている。企業体が総合商社であるため、どうしても抽象的な表現になってしまっているが、各部門では、意訳してメンバーに伝えられている

食品部 / 正社員 / 1986年入社

豊田通商株式会社
会社の将来性・事業の強み

トヨタ系の商社という事で、トヨタが盤石である間は周... 続きをみる

トヨタ系の商社という事で、トヨタが盤石である間は周辺事業を取り込み、安定した収益を計上できると考える。又、「世界最後の市場」と言われるアフリカに特化した投資を実施。このリターンが実現するのには時間が必要となるが、将来の楽しみと言える。課題は非自動車部門。他商社と比較すると消費財関連のビジネスが脆弱。今後積極的なM&Aを推進していくか、あるいは、この事業の切り離しを検討していくかの選択が必要と思料する。

食品部 / 正社員 / 1986年入社

豊田通商株式会社
福利厚生・社内制度

とても充実している。カフェテリアプランという制度が... 続きをみる

とても充実している。カフェテリアプランという制度があり一年間で50000円のチケットがもらえるのでそれを活用していろんな人が休みを充実して生活できる環境があるのでとても素晴らしい事だと思う。また研修制度もたくさん整っているので、自分の能力に応じた研修を適宜受けることができるので、若手から中堅にとってスキルアップを自由に行っていける環境があることはとても素晴らしい事であり、今後も拡大していってほしい。

営業 / その他 / 2017年入社

豊田通商株式会社
ワークライフバランス・残業

部署によって異なるかもしれないですが、休みは少しだ... 続きをみる

部署によって異なるかもしれないですが、休みは少しだけ取りづらい雰囲気。仕事上、いつトラブルが起きてもおかしくないので、完全に仕事を放って休むことが難しいです。

営業 / 正社員 / 2015年入社

豊田通商株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

総合職の女性で、産休、育休を終えて戻って来ている人... 続きをみる

総合職の女性で、産休、育休を終えて戻って来ている人はごくわずか。既婚率も低いです、、、苦笑 ただ、総合職で家庭と仕事の両立ができないわけではないのだと思います。

営業 / 正社員 / 2015年入社

豊田通商株式会社
年収・ボーナス

そこら辺の企業よりも年収はかなり高いほうだと思います。何不自由なく、むしろ贅沢しながら生活できます。

営業 / 正社員 / 2015年入社

1〜6 件の企業に関する相談を表示(全6件)

 会社概要 / 豊田通商株式会社

会社名
豊田通商株式会社
フリガナ
トヨタツウシヨウ
英語表記
TOYOTATSUSHOCORPORATION
業界
総合商社
本社所在地
愛知県名古屋市中村区名駅4ー9ー8
電話番号
0525845000
代表者名
清水順三
資本金
64,936,000,000円
決算月
3月
従業員数
2000人
設立年月
1948年7月
証券コード
8015
上場市場
東証1部、名証1部
上場年月日
1961年10月1日
企業沿革
1948年に豐田産業株式会社の商事部門を継承して「日新通商株式会社」を設立した。

1964年にはドミニカ共和国向けを皮切りにトヨタ完成車の輸出を開始した。

1987年に、ユーロ市場において、ワラント債(7,000万米ドル)を発行し、商号を「豊田通商株式会社」に変更した。

2016年には2025年に到達すべき目標像を「Global Vision-次の10年に向けて(2016年策定)-」として策定しました。

豊田通商株式会社に関する求人情報

jobs by Indeed job search
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー