三菱UFJ銀行の評判・体験談

株式会社三菱UFJ銀行
株式会社三菱東京UFJ銀行は設立日は1919年(大正8年) 8月15日である。代表者氏名頭取は小山田隆である。資本金は17,119億円 (平成28年3月末、単体)で、従業員数は35,214人 (平成27年3月末、単体)である。支店等は国内 766、海外 75 (平成27年3月末現在)で、本店所在地は東京都千代田区丸の内二丁目7番1号である。
100名以上がこの企業に登録しています!

注目の評判・体験談/ 株式会社三菱UFJ銀行

株式会社三菱UFJ銀行
年収・ボーナス

他社と比較して給与は高いとは思うが、役職が付く30...続きをみる

他社と比較して給与は高いとは思うが、役職が付く30歳手前までは薄給。 役職付くと1000万円手前まで(残業時間によっては超えることもある)、給与グッと上がるので、生活には不自由しないのではないか。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

休みが取りやすく、年間有休14日以上を取得するよう...続きをみる

休みが取りやすく、年間有休14日以上を取得するよう推奨される。 残業時間は部署によると思うが多くはない。営業だと早く帰るよう言われるので、とても少ないと思われる。

株式会社三菱UFJ銀行
人事評価制度・教育

基本的に7年目(院卒5年目)までは評価が一定の水準...続きをみる

基本的に7年目(院卒5年目)までは評価が一定の水準に収まるように調整されるため、頑張れば頑張るほど損をする。 一応、とてつもない偉業を成し遂げれば評価してもらえるように人事制度を改善した。 が、それができる人は評価される前に外部に流出しているように個人的には感じている。 マネージャーになるには外部試験と内部試験の両方の受験および一定の水準を超える合計得点が必要。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

有給休暇は、基本的にどのタイミングでも申請すれば取...続きをみる

有給休暇は、基本的にどのタイミングでも申請すれば取得できる。ほとんどの上司が理由を聞くことなく承認してくれる。 残業は、配属先による。忙しいところだと連日遅くまで仕事に追われる。ただ、月によって残業可能時間が決められているため終電まで働くようなことはない。土日はしっかり休める。

株式会社三菱UFJ銀行
仕事のやりがい・働きやすさ

法人営業だと、若手の内から経営者に直接会うことがで...続きをみる

法人営業だと、若手の内から経営者に直接会うことができて、提案も受け入れられる環境にある。実績を積むと大企業の担当を任されることもある。しかし、年功序列の意識はまだ色濃く残っている。そのため、あまり若手のうちからいきなり大きな仕事を任されることはない。

株式会社三菱UFJ銀行
面接・選考

一次;現場係長 二次;現場課長と人事係長 三次...続きをみる

一次;現場係長 二次;現場課長と人事係長 三次;現場次長と人事課長 四次;人事課長 五次;人事課長 いずれも前職の成果、技術力、人間性を問われました。なぜメガバンクのうち三菱なのかを問われました。私は前職から担当が三菱だったちめ、その時のカウンターパートについて感じていたことを話しました。 何故このタイミングでの転職なのかを詳しく聞かれました。このタイミングでこの会社であることがご自身のキャリアで必要であること、どのように会社に貢献できるかを説明できるようにしておく必要があります

株式会社三菱UFJ銀行
人事評価制度・教育

・360度評価が採用されている。 ・若手のうちは...続きをみる

・360度評価が採用されている。 ・若手のうちは評価に差はない。基本的に年次で上がっていく。 ・入行後3ヶ月間の研修期間があり、基本的な業務はこの研修にて座学で学ぶ

株式会社三菱UFJ銀行
年収・ボーナス

年収は30歳で1000万円、35歳で1200万円、...続きをみる

年収は30歳で1000万円、35歳で1200万円、40歳で1400万円といったところです。はっきり言って高いです。仕事も大したことはないですが、周りの社員がびっくりするぐらい頭がいいので、競争は激しいです。国際部門で偉くなる人は、みんな海外のMBAとるために一度は留学する(おじさんMBAと呼ばれている)ので、みんな高学歴、英語ぺらぺら、MAC,BCGのコンサルも凌駕する学歴と知識があります。私の上司もMITのMBA持っていました。そんな人が隣に座っている環境で仕事をして競争にさらされます。そして、みんな家柄がよく、お金持ちで、英語も勉強もできて、失礼ではありますが女性は容姿端麗な方が多いです。丸の内のビルで、皇居を眺めながら、英語でバリバリ仕事をして、海外で留学、出張をして、世界中の支店と連携して仕事をします。朝、ニューヨークと打ち合わせして、夜ロンドンと会議をして、そのまま、シンガポールに出張に行くみたいな、漫画な世界みたいな仕事をします。マッキンゼーやボスコンの偉い人が、行員にいじられて泣きそうになりながら帰っていきます。そういう世界です。

株式会社三菱UFJ銀行
人事評価制度・教育

銀行の人事システムは独特なので、転職してくる場合は...続きをみる

銀行の人事システムは独特なので、転職してくる場合は注意が必要です。現場の部門での評価と、人事部が面接で評価する昇進の評価があり、どんなに実際の仕事で評価を上げたとしても、人事の面接で落とされると、あとは一生そこから昇進できないです。一斉昇格という制度がありますが、平や調査役で役職定年間際まで働くと、お情けで上げえてくれますが、すぐに銀行を辞める年次ですし、そのような昇進も今後なくなると思います。一度、躓くと挽回の仕様がないよくわからない人事システムで、人事の評価も普段の仕事内容などなにも把握していない人事の担当者が決めるため、非常に不公平であり、実際に次長、部長クラスの人間で、人間性や能力がおかしい人がたくさんいます。でも、なぜか銀行という組織はそれでよしとする風潮があり、そのことに疑問をもっても黙って従わないと、すぐに干されるので誰も何も言いません。そういう仕組みで昇進してきた人が、経営を行うので、もちろんうまくいきません。でも、銀行という特殊性故、究極的には資産を持っていれば金利収入とトレードで一兆円の利益を上げることができてしまうので、Fintechだとか銀行員のリストラだとか外では騒いでいますが、中は平穏です。だれもリストラなんてされていません。そもそも、銀行員は役員にならない限り、52歳で他の関連会社、取引先か再雇用扱いになるので、初めから仕組みとして早期退職制度が人事の前提になっています。65歳まで安定して収入を得られるわけではありません。総合職であれば30歳で1000万円はもらえますが、その水準が維持されるのはその後20年間だけです。また、20代のうちは、他業界よりもかなり給料が低いので、生涯年収ではほかの会社と全く変わらないです。ただ、エリート意識と、働き盛りに多くの給料をもらうので、勘違いして贅沢する社員が多いです。実際に45歳になると全員、黄昏研修と呼ばれる、52で出向になって銀行員で亡くなった後のための、貯蓄準備や生活水準を落とすように諭される人事研修があります。今年から定期昇給もなくなりましたし、福利厚生も目立ったものはなく、IT関連の社員は企画部以外は全員今年の4月から、システム子会社に出向になります。出向なので給与は据え置きと言っていますが、これから転籍させるための準備であることは明らかで、他の分野でも同様のことが起こると思います。投資銀行や外資証券で金融工学やトレードをバリバリやるのであれば、人生をかける価値はありますが、商業銀行の仕事に面白みはありません。転職希望されている方には一切お勧めできない人事制度と、環境がそろってます。中途で入っても昇進はまずできません。

株式会社三菱UFJ銀行
年収・ボーナス

7年目までは年功序列で昇給していく。この時点で75...続きをみる

7年目までは年功序列で昇給していく。この時点で750万円くらい(残業代込)。8年目で初めての昇格のタイミングとなるが、昇格すれば年収で200万円ほど上がる。 最近人事制度が変わったが、それまでは入社してからの各種テストの結果や人事面接での印象、上司からの評価によって評価されていた。なので、今現在どんなに優れていても過去に失敗とか人事および上司の評価が低いと挽回するのは困難。また、パワハラ上司にあたって一度休職すると、しばらくは昇格できない。既に完治していても、人事面接で何度も聞かれるらしい。 運良く昇格できればある程度給与は貰えるが、評価がそもそもブラックボックスだし人事に権力がありすぎる。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

働き方改革によって残業も厳しくなったし、休暇も年間...続きをみる

働き方改革によって残業も厳しくなったし、休暇も年間15日以上取得を目指そうということになっており、ワークライフバランスは良い環境になっている。 また、残業も基本は36協定に則ってるので、月30時間が目安。

株式会社三菱UFJ銀行
年収・ボーナス

役職が変わらなければ、毎年10万円~20万円程度の...続きをみる

役職が変わらなければ、毎年10万円~20万円程度の昇給に留まりますが、役職が上がった途端一気に100万円~200万円上がります。年収900万あたりまでは、大きな失態とかなければエスカレート式に辿りすけますが、それ以降は課長レベルの役職なので、実力勝負ですね。

株式会社三菱UFJ銀行
仕事のやりがい・働きやすさ

上司によるところが大きいです。多いな組織なので、人...続きをみる

上司によるところが大きいです。多いな組織なので、人もそれぞれ、自分に割り当てられる上司とうまく付き合えるかは、個人の資質にもよりますが、運にも大きく左右されます。特に営業部は体育会系の人が多いので、内気な人にとっては若干つらいかもしれません。同僚に東大生がいて、頭は良いのですが、コミュ力が若干低く、いつも上司にどやされ、最終的には病院送りとなり、それ以降は他部門に移転しました。

株式会社三菱UFJ銀行
人事評価制度・教育

良くとも悪くともお役所的なところが大きいので、基本...続きをみる

良くとも悪くともお役所的なところが大きいので、基本は年功序列、大出世した人も、自分より役職の低い先輩には敬意を持って接します。ニューヨーク、ロンドン、香港、上海支店等の重要な海外支店への勤務は、出世において若干有利になる印象があります。

株式会社三菱UFJ銀行
入社理由・退社理由

・入社理由 同業の中で最大手の顧客基盤と事業規模...続きをみる

・入社理由 同業の中で最大手の顧客基盤と事業規模を持ち安定しているため。海外拠点も多く海外へ赴任するチャンスも多くあると判断したため。大量採用が行われた年で入社ハードルがそれまでに比べ低かったため。 ・退社理由 古い体質の会社で、体育会系出身者で、上下関係をきっちり守り上を立てて、飲み会でも盛り上げ役を買って出られるような人が出世する印象。残業後の遅い時間から週に何回も飲み会を行うため、十分休息も取れず、仕事の能率が下がる。 大量に職員がいるため、人事評価が減点方式で、いかにミスせず無難に過ごせるかが肝要な社風。息苦しい。 過去の反省から全社的に非常に厳しく慎重にコンプライアンスを徹底しており、事務手続きが煩雑で紙保管の書類も多く作業効率が悪い。 本部を除く各地域の法人営業はエリア毎に顧客基盤が決まっており、年々上がる目標数値は首を締めるだけ。

株式会社三菱UFJ銀行
入社理由・退社理由

世の中の企業を金融面から下支えしたいと感じたため。...続きをみる

世の中の企業を金融面から下支えしたいと感じたため。商業銀行の中でも本邦ナンバーワンの銀行に入ることで最短距離でそのビジョンを叶える事ができると考えたため。加えて面接時の面接官の人柄が他のメガバンクや政府系金融機関に比べて、自分とあっているなとも感じることができたため。 (退職理由) 実際に現場に配属された際の裁量のなさと、風通しの悪さ。他の支店に配属されたことが無いため分からないが、少なくとも自分が配属された支店に関しては非常に閉鎖的な雰囲気で疑問点を聞けるような雰囲気では無かった。当然歯を食いしばって仕事を進めようとするものの、決裁権者の次長や直属の課長代理からの詰めや考え方について行くことが出来なくなった。また銀行としての今後の働き方に関して未来を感じられなくなり著しくモチベーションが下がった為、転職を決意した。

株式会社三菱UFJ銀行
年収・ボーナス

・若年層の段階で退職したため、金額は横並びで非常に...続きをみる

・若年層の段階で退職したため、金額は横並びで非常に少ないイメージだった。新卒で300万円未満、5年目までで600から700万円前後まで上がるが、残業時間次第で大きくブレるため、役が付くまでは安定しない。 ・ボーナスも目標に達した場合、達しなかった場合で大きな差はな買った印象である。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

・入社当時は有給休暇を取得できる雰囲気はなく、休み...続きをみる

・入社当時は有給休暇を取得できる雰囲気はなく、休みを頂戴する、理由を伝える、と言うものであったが、最近は逆に有給休暇の取得を奨励し、その理由まで問われることはなくなった。 ・退社時間も遅くとも20時くらいに帰れるようになったと聞き、入社当時の22から24時ぐらいの退社、と言うことはほぼなくなったと聞いている。

株式会社三菱UFJ銀行
面接・選考

面接は2回ありました。ただし、契約社員の場合である...続きをみる

面接は2回ありました。ただし、契約社員の場合であるため、正社員の方はもっと多いようでした。 人によるようですが、新卒で入行した方は5〜10回ほど面接があったそうです。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

女性に関しては休暇は取りやすいが、男性はあまり取っ...続きをみる

女性に関しては休暇は取りやすいが、男性はあまり取っていない様子。 支店は残業の上限が決まっているため、21時より遅くなることは普段あまりない。 ただし、本部は例外。

株式会社三菱UFJ銀行
会社の将来性・事業の強み

今後AIにより事務も投資相談も融資もほとんど自動化...続きをみる

今後AIにより事務も投資相談も融資もほとんど自動化されていくと思う。投資相談に関しては、今はインターネットができないお年寄りや、なんとなく将来に不安を抱えているが金融リテラシーが低いために何から始めたらよいかわからない人を相手に商売できているが、今後、インターネットができる世代がどんどん増えていけば、インターネットの方が手数料が安いので、わざわざ手数料の高い銀行で運用商品を買うメリットがなくなるだろう。それに加え、AIが発達し、最適な投資相談もAIがしてくれるとなれば、FPという職種はいらなくなるだろう。 金融商品自体では他社と差別化ができないため、UFJもIT技術に対応した経営をしていく。将来UFJ自体はなくらないが、時代に対応できなくなった社員は早期退職という名のリストラをせまられる。若ければやり直しがきくが、45歳で大企業に勤めていただけで、何もスキルがない人は転職も厳しいだろう。

株式会社三菱UFJ銀行
会社の将来性・事業の強み

会社の将来性は危ういと考える。会社自体は存続してい...続きをみる

会社の将来性は危ういと考える。会社自体は存続していると思うが、今の形態ではないと思う。少しずつ変わろうとしているが、組織が大きすぎる点、保守的過ぎる銀行員の考え方から変化のスピードは非常に遅い。結局は今の上層部は自分達が現役の間は今のままでも大丈夫と考えているんだと思う。

株式会社三菱UFJ銀行
年収・ボーナス

月給は低く上がりにくいですが、ボーナスはかなりもら...続きをみる

月給は低く上がりにくいですが、ボーナスはかなりもらえる印象です。ボーナスが高い分、年収で考えれば相応な金額になります。 世間一般では銀行員がお給料が高いイメージがありますが、それは総合職だけです。1年目から一般職とでは月給もボーナスも全く違います。総合職はお給料が高いですが、一般職は仕事の割に合わないと感じることが多いです。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

部署にもよるかと思いますが、年15日は必ず取る様言...続きをみる

部署にもよるかと思いますが、年15日は必ず取る様言われます。残業手当も1分単位で必ず出ます。支店はお客様からの目があるため、残業も少なく、早帰り週間や早帰り日が徹底されています。そのため残業で稼いでるのか、だらだら仕事をする人も多くみられる印象。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

飲み会が多すぎる。毎月人事異動があるのでその度に飲...続きをみる

飲み会が多すぎる。毎月人事異動があるのでその度に飲み会、また何かにかこつけて行うので週2くらいはだいたい飲み会だった。それも店にもうるさく言われるので飲み会はとても面倒だった。精算は傾斜はかかるものの1回5000円以上の出費にはなるので、年収は高いものの、不毛な飲み会に消えていくという感じだった。また、飲み会を断ることは困難だった。

株式会社三菱UFJ銀行
女性の働きやすさ・キャリア

転勤が多いので、女性のみならず男性も働きにくいと思...続きをみる

転勤が多いので、女性のみならず男性も働きにくいと思う。3年に一度は多すぎるし、希望もあまり通らない(家を買ったら、住宅ローンを払い続けなくてはいけない→仕事はやめられないだろうということで、地方に転勤にさせられるとのジンクスもあった。実際にそのようになっている人も多く、本当にかわいそうだった。)

株式会社三菱UFJ銀行
入社理由・退社理由

............................続きをみる

............................................................................................................................................................................................................................ .....................................................................................................................................................................................................................................................

株式会社三菱UFJ銀行
面接・選考

・新卒は人によって回数が違います。 ・5~13回...続きをみる

・新卒は人によって回数が違います。 ・5~13回くらいあります。たまに圧迫面接もあります。 ・共通して言えることは最終面接の知らせだけなぜか一週間後に連絡がきて少し間が空きます。落ちたとみんな思い込むでしょう ・企業研究はそんなにしていない競合他社がいるのになぜ?といったことは聞かれました。

株式会社三菱UFJ銀行
会社の将来性・事業の強み

低金利環境により、業界全体が追い詰められているのは...続きをみる

低金利環境により、業界全体が追い詰められているのは、足元では事実。FintechベンチャーやGAFAとの戦いとメディアでは言われているが、給振口座の情報を抑え、相当の預金があるのは銀行ならではの強みであり、この強みをどこまで活かせるかで30年後も銀行が生き残れるかが決まるように思える。

株式会社三菱UFJ銀行
ワークライフバランス・残業

有給休暇は必ず取らされるので休めるが、年次順にお伺...続きをみる

有給休暇は必ず取らされるので休めるが、年次順にお伺いを立てながらお忙しい中申し訳ない、という雰囲気を出さねばならないので、あまり取りやすい環境とは言いがたいかもしれない。

1〜30件の企業に関する相談を表示(全134件)

株式会社三菱UFJ銀行の体験談を募集しています!

会社概要 /  株式会社三菱UFJ銀行

  • 基本情報
  • 企業概要
会社名
株式会社三菱UFJ銀行
フリガナ
ミツビシトウキヨウユ-エフジエイギンコウ
英語表記
TheBankofTokyo-MitsubishiUFJ,Ltd.
業界
銀行・信用金庫
本社所在地
東京都千代田区丸の内2ー7ー1
電話番号
0332401111
FAX
0332403350
代表者名
永易克典
資本金
1,196,200,000,000円
決算月
3月
従業員数
10000人
設立年月
1919年8月
企業概要
株式会社三菱東京UFJ銀行は設立日は1919年(大正8年) 8月15日である。代表者氏名頭取は小山田隆である。資本金は17,119億円 (平成28年3月末、単体)で、従業員数は35,214人 (平成27年3月末、単体)である。支店等は国内 766、海外 75 (平成27年3月末現在)で、本店所在地は東京都千代田区丸の内二丁目7番1号である。