リクルートライフスタイルの評判・体験談

株式会社リクルートライフスタイル
株式会社リクルートライフスタイル(英文社名RECRUIT LIFESTYLE CO., LTD.)の設立は2012年10月1日である。本社所在地は東京都千代田区丸の内1-9-2(登記上本社)東京都中央区銀座8-4-17である。代表番号は03-6835-1000である。従業員数は2,846名(2016年4月1日時点)で、資本金は1億50百万円である。取扱高は1,560億30百万円(20...
200名以上がこの企業に登録しています!

注目の評判・体験談/ 株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル
女性の働きやすさ・キャリア

産休後復帰する人も増えている
のらりくらり働きた...

産休後復帰する人も増えている のらりくらり働きたい人には向いているが 時短になろうと、目標を考慮してもらえるわけではないので営業での産休明けはしんどいと思う 実際に産休明けで働いていたメンバーがいたが、子供の都合で休んだりすることが多くなるため自身への負担がすごい辞めたいと嘆いていた ただ時短でも給料がさがらない点はいいと思う

株式会社リクルートライフスタイル
ワークライフバランス・残業

【ワークライフバランス】取りやすい会社だと謳っては...

【ワークライフバランス】取りやすい会社だと謳ってはいますが、領域によります。私が所属していた飲食領域では到底無理ではないかと。隣のビューティ領域の方がまだ実現可能です。あとは、チームやグループマネージャーによってでしょうか。私は、このまま働いててもワークライフバランスの実現が困難だと腹落ちし、退職を決意しました。 【残業】こちらもチームやマネージャー次第です。業績の悪いチームだと、タスクも目標も増え残業時間も当たり前増えます。私は、週3,4のペースで1日10時間くらい会社に居ました。9:30~18:30が就業時間ですが、9:00迄には出社し20:30過ぎに退社する日々。外回りから帰ってくるのが18:00前後だったので、そこからタスク処理や事務処理、提案準備など…いかに生産性を上げれるかが鍵です。

株式会社リクルートライフスタイル
仕事のやりがい・働きやすさ

【仕事のやりがい】目標を達成した時、自分の提案した...

【仕事のやりがい】目標を達成した時、自分の提案した企画で担当店舗の売り上げが上がった時にやりがいを感じれたことはありました。ですが、目標達成できて嬉しかったのは既存顧客を先輩から引き継ぐ前、又は初めての引き継ぎ直後まで。担当顧客が20社を越えると業務量が一気に増え、新規受注やプランアップは嬉しいはずなのに、仕事が増えるので素直に喜べませんでした。むしろ、これ以上業務量増やしたくないので、数字へ貢献したい・達成したいというモチベーションはいつしか消えてました。

株式会社リクルートライフスタイル
入社理由・退社理由

CV職という期間限定の採用が主で、その期限をどう自...

CV職という期間限定の採用が主で、その期限をどう自分で使って成長につなげるか、何をこの会社で得て、どう活かしていくかを考えながら仕事ができます。業務に真剣に向き合い、自分に真剣に向き合える期間限定採用はある意味いい制度です。

株式会社リクルートライフスタイル
経営者の魅力

経営者のみならず、マネジメントに携わる人達は皆魅力...

経営者のみならず、マネジメントに携わる人達は皆魅力的で、尊敬できる人達です。中には合わない人もいるかもしれませんが、理解を深める事でそんな人達の考えに触れ、尊敬できる部分の多さに気付きます。そんな会社です。

株式会社リクルートライフスタイル
ワークライフバランス・残業

長期休暇もしっかりとあり、土日も出勤したことはあり...

長期休暇もしっかりとあり、土日も出勤したことはありませんでした。 夜10時以降の残業も上司から承認を受ける必要があり、ライフバランスはしっかりとしていました 入稿時期の月の後半は遅い事はありましたが、それ以外の初旬〜20位まではほぼ定時上がりでそれを咎める上司もいませんでした。 ただ、若い方が多く飲み会が多いので飲み会をして朝帰り、もしくは深夜帰りは多々ありました。

株式会社リクルートライフスタイル
人事評価制度・教育

・360度評価があり、評価においては、基本的には公...

・360度評価があり、評価においては、基本的には公平だと感じる。また研修の精度が非常にととのっており、自分の状況にあわせて応募して、受けることができるので、ちょっとしたビジネススクールにいくのであれば、自社の研修を受けることで十分だと思います。

株式会社リクルートライフスタイル
ワークライフバランス・残業

一般的な日本企業に比べて、休みは取りやすい会社だと...

一般的な日本企業に比べて、休みは取りやすい会社だと思います。実際、毎年有給休暇を使い切っている社員も数多くいます。 さらに、3年に一回は、通常の有給休暇とは別に、ステップ休暇と言って、1ヶ月間の有給プラス臨時ボーナスをもらって、休暇を取る仕組みもあります。 休暇が取りやすい企業とはいえ、ちゃんと取れるかどうかは、自分と周囲との信頼関係がキーポイントです。 どこの会社でも同じだと思いますが、営業で言えば、実績を常に出し続けることで、信用残高を積み、好きなときに休みを取ることが可能になります。

株式会社リクルートライフスタイル
人事評価制度・教育

リクルートならではの仕組みに、人材開発委員会という...

リクルートならではの仕組みに、人材開発委員会というのが、どこの組織にも開かれます。これは、例えばメンバーの評価であれば、マネージャー以上が年に4回ほど集まり、各グループのメンバーの評価をします。 俗に言われる、360度以上に、斜め上の評価などもかかわってくるので、とても公平感のある人事評価になっていることが多いようです。

株式会社リクルートライフスタイル
面接・選考

将来的なビジョンをかなり聞かれる。
リクルートに...

将来的なビジョンをかなり聞かれる。 リクルートによくある、何故?何故?の繰り返し質問が多く、深掘りされるのでしっかりとした芯のある回答をしないと曖昧になってしまう。 独立が多いのでそれ前提でも大丈夫だと思う。

株式会社リクルートライフスタイル
入社理由・退社理由

よくあるホットペッパーなどのプロダクトではなく、全...

よくあるホットペッパーなどのプロダクトではなく、全く新しいプロダクトが立ちあがり、新規事業としてスタートするということで、参画した。 立ち上げからターゲット選定含めた貴重な段階を経験することが出来た。 退社理由は、その新規立ち上げプロダクトのマネタイズが当初計画していたとおりにいかず、部署の解体により、他部署へ異動となったことが原因。 現在は営業組織はなく、既存のフォローや問い合わせでのインバウンド対応のみとなっている。

株式会社リクルートライフスタイル
入社理由・退社理由

社会人スキルが身につけることができ、最短で成長がで...

社会人スキルが身につけることができ、最短で成長ができると感じた為入社をきめた。 背景としては同級生、同学年の仕事ぶりの話を聞いているとぬるま湯に浸かっている自分が今後歳をとっていく中で、このスキルのままだと市場価値はもちろん上がらないだろうし、ステップアップは目指せないと思ったので、リクルートならば研修も充実しているし、次のステップを踏みやすい環境があると感じた。

株式会社リクルートライフスタイル
年収・ボーナス

業務量の割に収入の割が合わない気がする。
また、...

業務量の割に収入の割が合わない気がする。 また、完全成果報酬になるので、指標を達成しないとボーナスの査定に響く。 事業が新規獲得に重点指標を置いている為、新規がとれないと査定は必然的に悪くなる。

株式会社リクルートライフスタイル
ワークライフバランス・残業

有給などは取りやすいので、自分の用事、都合によって...

有給などは取りやすいので、自分の用事、都合によって上司が取らせてくれる。 ただ、休みでもクライアントの特性上会社ケータイは肌身離さずもっていないと不安になる。 残業に関しても、業務量が多い為必然的に残業しているようになっている。

株式会社リクルートライフスタイル
仕事のやりがい・働きやすさ

提案したものがクライアントの売上に直結するためやり...

提案したものがクライアントの売上に直結するためやりがいを感じる。 提案などの仕事のやりがいは相当あるが、納品したものに対してお金を払ってくれないクライアントを追って入金してもらう対応をしないといけなくらそこが精神的にキツい。

株式会社リクルートライフスタイル
仕事のやりがい・働きやすさ

現場の意見をしっかりくんでくれるので、所属組織内の...

現場の意見をしっかりくんでくれるので、所属組織内のルールなどは変えてもらいやすい。 現場が働きやすいようにと上司も動いてくれる。 やりがいとしては、担当する地域の美容マーケットを動かせていると実感できる。担当するお店にマッチする予約者をどれだけ増やせるかだったり、お店の売りたいメニューをどう打ち出すかなどある種コンサルティングにも関われる。

株式会社リクルートライフスタイル
年収・ボーナス

低すぎる。いくら売上を伸ばしてもインセンティブは雀...

低すぎる。いくら売上を伸ばしてもインセンティブは雀の涙程度。給与が上がるのは正社員になってから。とはいえ地域限定正社員のリーダークラスでも600万程度とかなり仕事ができる人が多いのでかわいそうであり目指そうとは思えない。マネージャークラスになると一気に1000万を超える。ただ圧倒的な成果を出さない限り出世はしない。尚且つ最近は独立思考がある人間も少ないのでポストが詰まっており中々昇進しにくくなっている。

株式会社リクルートライフスタイル
ワークライフバランス・残業

休みはとりやすくいつどんな時に有給を取ろうが上から...

休みはとりやすくいつどんな時に有給を取ろうが上からは何も言われない。ただ土日祝日が完全に休みなのはありがたいが、クライアントの特性上クレーム回避や関係性構築のために土日での電話対応は必須であり常に社用携帯は手放せない。

株式会社リクルートライフスタイル
年収・ボーナス

新人でももらえる年収は少なくない。
が、伸び幅が...

新人でももらえる年収は少なくない。 が、伸び幅が少なくインセンティブも多くないので、 天井が早かった。 プロパーであればもっと細かくグレード設定されていると思う。 入ったばかりはもらいすぎな印象があるが、 成果を出せるようになってきても、新人との差がそんなに開かないため自分自身はモチベーションを保つことができなかった。

株式会社リクルートライフスタイル
仕事のやりがい・働きやすさ

定められた期間で圧倒的成長をしたい!というモチベー...

定められた期間で圧倒的成長をしたい!というモチベーションで働きたい人にはやりがいのある職場。 前のめりでやって、行動すれば成果も出しやすいので評価もあがりやすい。 やる気がある人には評価がされやすい環境ではあった。 他部署の経験もあるが、部署によって全くことなるので注意が必要 だらだらしたい人には業務量が多すぎるし、 年数が長すぎるとマンネリしたり伸び悩みを感じるなと思い2年目後半からは転職のた眼につかえるビジネス力をつけようなど考えてました。

株式会社リクルートライフスタイル
年収・ボーナス

ボーナスは15万または25万が9割だと思います。
...

ボーナスは15万または25万が9割だと思います。 ある程度達成を続けていれば25もらえるはず。年収はランクが上がると35万くらいになります。トータルでみると私は480ちょっとくらいだったはず。あとは3年の満期退社だと100万の卒業支援金が受け取れます!周りはこのお金で海外旅行とかしてる人多かったですね。

株式会社リクルートライフスタイル
仕事のやりがい・働きやすさ

正直、リーダーやGM次第かと思います。
基本的に...

正直、リーダーやGM次第かと思います。 基本的にはお仕事大好きな方の集まりなので、遅くまで残っている人が多かったです。また、私の部署は上が変わってから夜中12時過ぎにメーリスが行き交っていることもしばしば。さすがにストレスに感じることも多かったです。

株式会社リクルートライフスタイル
年収・ボーナス

・年収については思ったよりも上がりにくい。
特に...

・年収については思ったよりも上がりにくい。 特に旅行や飲食の既存プロダクトを担当していると、ブルーオーシャンで多少頑張ったくらいでは評価されるほどの効果は出せず、新規事業を立ち上げ何億作ったくらいの結果が出せなければ一定のところからは年収も、MG(職位)も上がらない。 また、昇進もかつてはどんどん上げていくイメージだったが、どんどん上がっていった人の取り巻きが今はマネージャーとして多く残っており、優秀でない割にポジションに固執していたりするので、昇進もしにくい環境だと思う。

株式会社リクルートライフスタイル
女性の働きやすさ・キャリア

・基本的にコアタイムというものが無い(と思ってるだ...

・基本的にコアタイムというものが無い(と思ってるだけかも)ので、保育園の送り迎えや、家族の急病等での休暇、遅刻、早退もみんな当然の様にやっており、クレームをつける人もいない。 だからといって結果を出さなくていいわけじゃなく、みんなきちんと仕事はしていると思いますが。 ・女性のマネージャーも多く、飲食店や美容室、ホテルとかのお偉いさんを相手にしている部署とかでは、逆に女性の方が印象がいいのか、マネージャーを女性で固めていたりする。

株式会社リクルートライフスタイル
面接・選考

面接は、地方での面接・東京もしくは大阪での面接の2...

面接は、地方での面接・東京もしくは大阪での面接の2回。一般的なSPI検査があった。面接相手によっては多少威圧的に感じる事もあるかもしれないが、悪意的なものではなく人間性を見るためのものであるので、意地悪な質問があっても粘り強く自分なりに回答すれば大丈夫だと思う。

株式会社リクルートライフスタイル
ワークライフバランス・残業

残業の有無は本当に人による。効率重視でほぼ18時退...

残業の有無は本当に人による。効率重視でほぼ18時退社の人もいれば、毎日21時や22時まで残業している人もいたが、残業が美徳という雰囲気はなく生産性も評価される為、残業しすぎると上司からの注意勧告がある。私は用事のある日は早く退社し、それまでにすべき事を準備し整えておくなどして、プライベートとの調整が出来やすかった為、合っていた。

株式会社リクルートライフスタイル
ワークライフバランス・残業

当時は残業当たり前、週末も当たり前のように働き、タ...

当時は残業当たり前、週末も当たり前のように働き、タクシー代からクライアントとの接待も全て実費でした。今考えたらありえない生活でした。けれども、それ以上に得るものも大きく、今となっては良い経験となっています。肉体的には辛いことも多かったですが、楽しかったです。 ワークライフバランスでいうと、皆無でした(笑)今は上場もしたので、当時からは多少は良くなっているのかと思います。

株式会社リクルートライフスタイル
女性の働きやすさ・キャリア

30代であの生活は無理と思い転職しました。ただ20...

30代であの生活は無理と思い転職しました。ただ20代であの体験をできたからこそ、今があると思ってます。因みにその後1社別の会社に5年勤務し、現在はGAFAの中の一つで働いています。

株式会社リクルートライフスタイル
年収・ボーナス

年収に関してましてはそこまで大きく上がることはない...

年収に関してましてはそこまで大きく上がることはない ステップに関しても3つぐらいまでしかないため、限界がある ボーナスに関しては基本は25万程度だが、成果を出せばもう少し上のボーナスをもらうことができるが、人数が決まっているため難しいと思われる。 インセンティブは達成していればもらうことができるがせいぜい年間で32万程度

株式会社リクルートライフスタイル
人事評価制度・教育

研修に関しては入社してから山のようにあるため非常に...

研修に関しては入社してから山のようにあるため非常に助かる その後3年の満期を終えるまでも定期的に研修があるので 自分自身の勉強にはいいと思う ただ一つ一つの研修に対してしっかりと向き合えばプラスになることもあるが東京に遊びに行くと考えればまったくプラスにならない 教育制度も自分自身次第

1〜30件の企業に関する相談を表示(全188件)

株式会社リクルートライフスタイルの体験談を募集しています!

会社概要 /  株式会社リクルートライフスタイル

  • 基本情報
  • 企業概要
会社名
株式会社リクルートライフスタイル
フリガナ
リクル-トライフスタイル
業界
インターネット
本社所在地
東京都中央区銀座8ー4ー17
電話番号
0368351000
従業員数
2000人
企業概要
株式会社リクルートライフスタイル(英文社名RECRUIT LIFESTYLE CO., LTD.)の設立は2012年10月1日である。本社所在地は東京都千代田区丸の内1-9-2(登記上本社)東京都中央区銀座8-4-17である。代表番号は03-6835-1000である。従業員数は2,846名(2016年4月1日時点)で、資本金は1億50百万円である。取扱高は1,560億30百万円(2016年3月期)である。主な事業は内容飲食領域、美容領域、旅行領域、ヘルスケア領域、通販・割引チケット共同購入サービス、その他日常消費領域に関わる商品・サービスの提供で、代表取締役社長は淺野 健、取締役清水 吉直である。