日本アイ・ビー・エム株式会社

日本アイ・ビー・エム株式会社1937年6月17日に設立された企業です。 資本金は1353億円で2015年12月現在、売上高は901,863百万円の企業となっています。本社は東京都日本橋に構えている企業です。

がこの企業に登録しています!

 注目の評判・体験談 / 日本アイ・ビー・エム株式会社

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全186件)

日本アイ・ビー・エム株式会社
福利厚生・社内制度

年収の8%程度を会社が拠出して確定拠出年金として運... 続きをみる

年収の8%程度を会社が拠出して確定拠出年金として運用してくれる制度がある。 もちろん8%は非課税 3年以上の勤務が本人の権利になるための条件だが、単純に自分の年収が8%増えるという意味合いでは大きい

GBS / 正社員 / 2019年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
入社理由・退社理由

事業会社2社+アメリカ駐在経験があり、様々なビジネス... 続きをみる

事業会社2社+アメリカ駐在経験があり、様々なビジネス経験をしてきたという自負があるが、最終的に世の中を大きく変えるのはテクノロジーであると革新している。 テクノロジーへの関わり方として最も日本が遅れている部分としてはビジネスへの応用だと思う。 大学や研究所レベルでの基礎研究はノーベル賞級の学者が多く、また義務教育の中でもその素地は養われていると思うが、いかにビジネスにそのテクノロジーを使いマネタイズするかという点が遅れている。 大きな理由は雇用の問題である。 テクノロジーの進化によって人員を半分に削減できる部門において、雇用を維持するためにそのイノベーションが起こせない。 今までの日本企業はそれでもどうにか雇用を維持しつつ利益を出してきていたが、GAFAや中国企業はじめ、いよいよ太刀打ちが厳しくなってきている。(大手自動車メーカーにいたときの実感) そうなってくると、企業は生き残りをかけて黒字リストラや新規ビジネスへの投資、人員削減をベースにしたテクノロジーの活用などを真剣に考えるようになる。 その中で自分自身が事業会社のときに大いにお世話になったIBMに興味を持った。 長くなってしまったが、結論から言うと、テクノロジーを駆使して生き残りをかけていくということが日本の全企業の宿命となる今、ビジネスをドライブしていくためのテクノロジーの応用という分野で頭抜けているのはIBMである。 以上がIBMに入社りた理由である。

GBS / 正社員 / 2019年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
企業理念・ビジョン

企業理念は素晴らしく、Client Firstを強く押し出して... 続きをみる

企業理念は素晴らしく、Client Firstを強く押し出していますが、現場は自社利益最優先です。自社の情報有意を利用してクライアントにリスクを負わせ、それによって利益を得ようという体質が強すぎ、心の底から気分が悪くなったので退社してしまいました。

GBS / 正社員 / 2017年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
面接・選考

面接は2回でしたが、1次面接の面接官(Associate Pa... 続きをみる

面接は2回でしたが、1次面接の面接官(Associate Partner)に気に入られたため、2次面接(Partner)はほとんど世間話をしていたように思います。1次面接にしても、ほとんど書類だけで合格していたような雰囲気で、とても簡単でした。

GBS / 正社員 / 2017年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
入社理由・退社理由

入社理由は、職務内容が希望通りだったことと、年収が... 続きをみる

入社理由は、職務内容が希望通りだったことと、年収が1000万円を超えたことでした。 退社理由は、顧客満足よりも自社利益を優先したり、二次請けを奴隷としか思わず、「お客様のためだから」を理由に平気でサービス残業を強要するような体質に嫌気が差したからです。

GBS / 正社員 / 2017年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
企業理念・ビジョン

・組織が大きい分、philosophyベースでの企業活動はあ... 続きをみる

・組織が大きい分、philosophyベースでの企業活動はあまり見えてこない気がする。見えてくるとしても、会社全体として差別なく採用を進めることであったり、研修の仕方であったり、経済活動とは少し離れた部分の印象。

営業部 / 正社員 / 2018年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

・出勤しなくても問題ない部分は外資系らしいと思うも... 続きをみる

・出勤しなくても問題ない部分は外資系らしいと思うものの、特に昔からいる社員の方々については良くも悪くも、もはや日本企業。日本法人ができて長いということに加え、古い古い体質の日系企業(大企業ばかり)を相手にする仕事が多い事も、社員や会社の雰囲気に影響しているのではと思われる。

GBS / 正社員 / 2015年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
入社理由・退社理由

仕事の説明も何にもなくて全然何をやっているのかわか... 続きをみる

仕事の説明も何にもなくて全然何をやっているのかわからなかったためやめました。今の外資SIもいまだにそんなところがありますが、半年以上いて、あれほど放置された会社もなかったです。入社理由はただポジションが空いていただけで、何かしたかった訳ではなかったのですが、何ができるかも結局解らなかったです。

マーケティング / 契約社員 / 2013年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
経営者の魅力

グローバルでは最近経営者がかわった。経営者には基本... 続きをみる

グローバルでは最近経営者がかわった。経営者には基本的に内部の人間がなる。これはグローバルでも、国内でも同様。外部から経営者になったのは、ガースナーぐらいでは? 日本支社では、ほとんど外部のグローバルの人間がやって来ることはよくある。外国人社長は基本的にコストカットをして、短期的に業績をよく見せてさって行っている印象。 その影響で年々福利厚生も縮小している。住宅補助や部活への補助金も無くなった。

Gbs / 正社員 / 2019年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
年収・ボーナス

BAND-6(新卒) 新卒は基本BAND-6スタートになります... 続きをみる

BAND-6(新卒) 新卒は基本BAND-6スタートになります。(副主任) 日本IBMのバンド6のレンジ幅は2年目以降は500万ー600万円に なります。基本 バンド6までは子会社とかわりありません。 バンド6は一般企業でいえば平社員に該当し大卒、院卒がつく 職位になります。基本26歳くらいまではこのバンドです。 そのためほとんど昇給というものはありません。 BNAD-7(主任) 600万から900万円 バンド7についてどれだけ年数がたっているか。 日系企業の主任または係長クラスになります。 27歳から32歳の間で昇格できます。基本BAND-7までは だれでもなれます。 年次の昇給はほとんどありません。せいぜい1万円程度です。 BAND-8(課長相当) 800万円から1100万円相当 最速で30歳ぐらいでバンド8になる人をたまに見かけますが、 退職するまでバンド8に上がれない人は多いです。 バンド9(部長相当) 日本IBMでは最初の管理職になります。 大半が部長になれません。部長になれない人は他社に転職 していくようです。 バンド10(事業部長、役員クラス) 1300万円以上 基本日本法人にいる限りバンド10には基本なれません。

ITスペシャリスト / 正社員 / 1995年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
年収・ボーナス

入社15年位で年収1000万超えるかどうか。所属する部門... 続きをみる

入社15年位で年収1000万超えるかどうか。所属する部門によってスピードは異なり、所属長が昇進に前向きな人だと部下も上げてくれるが、あまり興味無い人だといつまでも上がらない。特に同じ年代が集まっている部署は、昇進の順番待ちも必要で、そのような人が多い部署は厳しい。昇進待ち自分でリサーチして、よい部署を探す必要あり。所属長同士のトレードが異動の基本であるから、希望する部署を探してうまく振る舞うことで、いくらでも道は開ける。昇進は少し頑張ると1300万、もう少し頑張ると1600万位になる。1300万は全体の2割、1600万は全体の1割くらいではないかとおもわれる。そこから先は運次第。仕事が必ずしもできない中途採用者が2000万で採用されることが増えており、昔からいる人のモチベーションを下げており、残念な社風になりつつある。中途が増えると社風が大きく変わるので、今後が心配である。今の給料は悪くない。

GBS事業部 / 正社員 / 1993年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
ワークライフバランス・残業

休みは取りやすく、事前に申請すれば断られる事はあり... 続きをみる

休みは取りやすく、事前に申請すれば断られる事はありません。中には1ヶ月丸々休みを取られる方もいらっしゃいます。ただし、営業は殆ど個人商店なのできっちり誰かに引き継ぎをしておかないと大変な事になります。

営業 / 正社員 / 2016年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

女性は結婚後、産休や育休を取られてる方も多く、非常... 続きをみる

女性は結婚後、産休や育休を取られてる方も多く、非常に働きやすい環境だとは思います。 男女差別は一切ありませんが、もちろん男性同様の成果を求められるため子供が小さいと残業もままならず、苦労されている方は多いです。 子供を迎えに行って育児をした後、夜中に仕事をされている方も多く、大変そうではあります。

営業 / 正社員 / 2016年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
年収・ボーナス

年齢とバンドにやって変わります。 ただし現在の若手... 続きをみる

年齢とバンドにやって変わります。 ただし現在の若手はバンドが上がってもなかなか給与が上がらずモチベーションが低いままです。それが20代や30代がどんどん外に転職している理由になっていると思います。 一方で、50代の年収はとても高く、若手とは逆に辞める方が少なく、平均年齢が高い要因となってます。数年後どうなっていることやら。

営業 / 正社員 / 2016年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
福利厚生・社内制度

入社時よりいろんな福利厚生が削られており、魅力は薄... 続きをみる

入社時よりいろんな福利厚生が削られており、魅力は薄くなってきている。 インフルエンザの予防接種までなくなっていて、こんなところにコスト削減のメスいれるか?というところも多い。 そういうコスト削減を身の回りで感じているので社員の士気も下がってきてると思う。

SE / 正社員 / 2001年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
年収・ボーナス

Bandと呼ばれるランクによって、給料が決まります。同... 続きをみる

Bandと呼ばれるランクによって、給料が決まります。同じBandでも入社年次によって給料レンジが異なるため、あまり参考になりません。Band7て1000万稼ぐ人もいるようですが、だいたいBand8か9になって到達する人が多いように感じます。

SO / 正社員 / 2003年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

外資のため、良かれ悪かれ、本社USで開発されたソリュ... 続きをみる

外資のため、良かれ悪かれ、本社USで開発されたソリューションを適用することを基本的に求められます。ソリューションが日本のお客様とマッチしている場合は良いのですが、そうでない場合、社内で課せられたソリューション展開の目標とお客様がIBMに期待していることの帳尻を合わせる困難なタスクが発生します。 待遇は日本企業然としているところがありますが、仕事に関しては、ロジカルに正しいことを言えば年次や職位など関係なく、発言を聞いてもらえるような自由な雰囲気だと感じています。

SO / 正社員 / 2003年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
ワークライフバランス・残業

皆さんご存知の通りのブラックです。ちょっと特徴的な... 続きをみる

皆さんご存知の通りのブラックです。ちょっと特徴的なのは会社は個人の勤務時間に興味がないということです。部署によっては朝何時に来てもOK。部署によっては部長が朝7時に出社を強制するといった具合です。当然仕事がなくても先輩の仕事が終わるまでは帰れません。

製造システム事業部 / 正社員 / 1998年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
人事評価制度・教育

新入社員教育はほぼ毎週幕張に呼ばれ、1位から最下位... 続きをみる

新入社員教育はほぼ毎週幕張に呼ばれ、1位から最下位まで順位をきっちりつけられて上司に報告されます。また、営業系は秋に1週間の合宿研修があり、大変追い込まれます。終わってみれば楽しい思い出ですが、当時は大変でした。

製造システム事業部 / 正社員 / 1998年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
福利厚生・社内制度

かつてのような福利厚生の良さはなくなりつつあり、世... 続きをみる

かつてのような福利厚生の良さはなくなりつつあり、世間的に一般的なレベルと同じに変化していると思われる。福利厚生制度が勤続年数にも影響することがないような設計に徐々に変更がされていると思われる。

営業 / 正社員 / 1990年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
経営者の魅力

しばらく米国本国から外人社長時代が続いていたが、20... 続きをみる

しばらく米国本国から外人社長時代が続いていたが、2019年5月より日本人生え抜きが社長となった。前向きであり日本人ならでは心配りがされたオペレーションになり、会社の雰囲気もよくなっていると聞いている。

営業 / 正社員 / 1990年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
ワークライフバランス・残業

世間一般的に働き方改革が推進されていることもあり、... 続きをみる

世間一般的に働き方改革が推進されていることもあり、有給休暇は全社的に非常に消化しやすいように感じます。また、会社としては在宅勤務(リモートワーク)、時短勤務などの制度が整っています。ただ、業務が効率化されているかどうかと言われると、そういうわけではなく、残業できる時間が軽減された分の作業がどこかで必ずしわ寄せしてきます。 残業に関してはどこの企業でも同じであるとは思うが、プロジェクトによって変わってきます。あるプロジェクトでは定時に帰れることもあるが、いわゆる炎上案件にアサインされると土日出勤や夜遅くまで働くことになります。客先に常駐している場合は、顧客の勤務体系にあわせる必要があるので、休暇などは取りづらいように感じます。

エンジニア / 正社員 / 2015年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
ワークライフバランス・残業

外資のため自分の仕事の調整ができれば長期休暇をとる... 続きをみる

外資のため自分の仕事の調整ができれば長期休暇をとることに対してはとやかく言う人はいません。ただ、常に新しいことをやろうという社風であり、次から次へと新しい仕事が降ってきて、結果的に休みが取れないということは多いです。外国人は、それでも自分の予定を優先しますので、日本人も同じようにやれるのなら休みは取りやすい会社といえます。仕事量は膨大で残業なしにやれる量ではありません。ITの環境が整っているので、自宅で問題なく仕事ができ、フレックス勤務も可能です。

管理部門 / 正社員 / 1992年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

女性だからといって差別は全くありません。性別に関係... 続きをみる

女性だからといって差別は全くありません。性別に関係なく介護や育児の休職取得可能ですし、時短勤務という方法もあります。フレックスや自宅での勤務もある程度はできます。差別がない代わりに成果も同等に求められます。成果が出せない場合には、長くは会社には残れないと思われます。なにをもって働きやすいと考えるかは、その人次第かと思います。

管理部門 / 正社員 / 1992年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
ワークライフバランス・残業

・相当ワークライフバランスはよい。一番の魅力だと思... 続きをみる

・相当ワークライフバランスはよい。一番の魅力だと思う。 ・働く時間、場所、服装に制限がないので、自分のやりたいスタイルで働くことができる。 ・裏を返すと、自分で自分の時間を管理する必要がある。

エンジニア / 正社員 / 2016年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
年収・ボーナス

やはり外資系なので給与面では能力主義になっています... 続きをみる

やはり外資系なので給与面では能力主義になっています。 モチベーション高くやっていくことが出来る人にはいいのでは無いでしょうか?ただのんびりと仕事をしたい人にとっては少しやりづらい所もあるように思います。

システム / 正社員 / 2009年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

やはり外資系なので能力主義になると思います。モチベ... 続きをみる

やはり外資系なので能力主義になると思います。モチベーション高くやっていくことが出来る人にとっては大変いい環境になると思います。日本的なのんびりと仕事をしたい人にとっては難しい環境だと思います。その辺りをよく考えて検討された方が良いと思います。

システム / 正社員 / 2009年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
ワークライフバランス・残業

残業が多すぎる 有給を取得した場合や研修に出席した... 続きをみる

残業が多すぎる 有給を取得した場合や研修に出席した場合、社内ミーティングに出席した場合などはそのぶん残業しなければならない。稼働時間が決められているため、そのようなシステムになっているらしい。 そのため、常に毎月20時間ほどは残業が必須(繁忙期でなくても) 仕事が終わってすることがない場合でも居残りをして残業しなければならない。 入社時した時の条件と話が違う。WLBを重視する方には向かない現場。

SE / 正社員 / 2018年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

女性は働きやすい環境。保育園や育児制度が全て揃って... 続きをみる

女性は働きやすい環境。保育園や育児制度が全て揃ってる。定員割れする事があるので、そこだけ注意です。女性の管理職も多いので、最新技術を学びキャリアを積むのは良いと思います。 社長も日本人に変わり、人を大切にする体制に変わりつつある。以前のロックアウト事件などは、最近はないと思われる。ただ、業績によってボーナスや年収が変動するのは日常茶飯事です。 アメリカの意思決定に従うって事がデメリットであり、AI事業がどこまで伸びるかによって今後生きていけるか決まる。日本ではNTTデータが1番でしょう。ブランド力はあるので、転職するのにキャリアアップであればお勧めします。在宅ワークや有給取得率も70パーセントと最近は高い傾向である。同業社のアクセンチュアやデロイトトーマツさんから転職する人が多い。年金制度もあり家賃手当は無くなったが、大手企業の福利厚生はクリアしてると思われる。サバサバしてると思いきや、チームワークを大切にしてる。

GBS / 正社員 / 2007年入社

日本アイ・ビー・エム株式会社
会社の将来性・事業の強み

大手金融のお客様など、これまで築き上げた太いリレー... 続きをみる

大手金融のお客様など、これまで築き上げた太いリレーションがあること。 技術力は他コンサルやサービスを生業とするベンチャーには劣るが、ブランド力で案件が獲得できる。

GBS / 正社員 / 2015年入社

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全186件)

 会社概要 / 日本アイ・ビー・エム株式会社

会社名
日本アイ・ビー・エム株式会社
フリガナ
ニホンアイビ-エム
英語表記
JAPANIBMCorporation
業界
ソフトウェア/ハードウェア開発
本社所在地
東京都中央区日本橋箱崎町19ー21
電話番号
0366671111
FAX
0336644920
代表者名
橋本孝之
資本金
135,300,000,000円
決算月
12月
従業員数
10000人
設立年月
1937年6月

日本アイ・ビー・エム株式会社に関する求人情報

jobs by Indeed job search
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー