株式会社大塚商会

設立は1961年7月17日。資本金は10,374,851,000円。本社所在地は東京都千代田区飯田橋2-18-4である。代表取締役社長は大塚裕司。主にシステムインテグレーション事業、サービス&サポート事業、サプライ供給、保守、教育支援などを行う。

がこの企業に登録しています!

 注目の評判・体験談 / 株式会社大塚商会

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全43件)

株式会社大塚商会
仕事のやりがい・働きやすさ

仕事のやりがいは、数字をやればやるほど収入が上がる... 続きをみる

仕事のやりがいは、数字をやればやるほど収入が上がることだとおもいます。           しかしながら予算を達成してインセンティブを得ることは、そう簡単ではありません。       大口発注を受注して、毎月コンスタントに売り上げていければ、毎月のインセンティブをもらっていくことができるかと。               その間に他の案件を進捗させたり、ネタを増やしたりして、次に繋げていければ、非常に良い循環になり、仕事のモチベーションもますます上げていくとこができると思います。             ただネタ切れになった時は非常にしんどいです。予算は毎月リセットされますので、前月予算達成しても、翌月になれば前月のことは前月のこと。つまりゼロからのスタートです。            従って、ずーっと一線で活躍するためには、非常に強い忍耐力が必要になってくるとおもいます。 私は3年で退職しました。

城西 / 正社員 / 2001年入社

株式会社大塚商会
会社の将来性・事業の強み

システムインテグレーション事業に取り組んでいると言... 続きをみる

システムインテグレーション事業に取り組んでいると言ってもコチラは後発商材。既にお客様が利用しているものを横から無理やり売りつけるようなイメージ。 社長はコピーは良い。なぜならコピー用紙などを売り続けることでお客様との繋がりが切れないからだ。というが現実は乖離があり、コピー機を入れた所でサプライは別で買うという会社だらけ。 コピー機頼りだから将来は不安と言わざるを得ない。RICOHの1番の販売代理店である事実は変わらない。しかしながらRICOHが出しているIMCと言われる最新機はWindows10のようなもので壊れない限り一生使える。もう2.3年で売れなくなる。

営業 / 正社員 / 2019年入社

株式会社大塚商会
ワークライフバランス・残業

アサインされたProject次第という面がある。 落ち着... 続きをみる

アサインされたProject次第という面がある。 落ち着いている時は早めに帰れるが、納期間近などProjectの佳境では遅くまで残業する日が続く だがこれはどこのシステム会社のシステムエンジニア共通の悩みなので、これらが受け入れられないならこの会社で働くのはやめたほうが良いと思う

システム / 正社員 / 2010年入社

株式会社大塚商会
人事評価制度・教育

良くも悪くも上司次第 気に入られれば評価は高くなる... 続きをみる

良くも悪くも上司次第 気に入られれば評価は高くなるため、実際の仕事の成果とはあまり関係ないと感じることがある 事実、仕事で大きな失敗もなく順調にこなしていたのに、新しい上司になって、ボーナスが下がったこともある そういう意味ではある程度の規模の企業なので、ある程度の社内政治は必要になってくると考えられる

システム / 正社員 / 2010年入社

株式会社大塚商会
年収・ボーナス

良くも悪くも平均的なIT会社と同程度だと思う 自分の... 続きをみる

良くも悪くも平均的なIT会社と同程度だと思う 自分のやる気次第で仕事を一生懸命すればあがっていくし、サボればそれなりに年収が下がっていくと思う

システム / 正社員 / 2010年入社

株式会社大塚商会
ワークライフバランス・残業

休みはとりづらいです。売れていないと、有給はとりづ... 続きをみる

休みはとりづらいです。売れていないと、有給はとりづらいため、半休を繁忙期ではない月に取得するというシステムでやっています。新人は残業規制があり20時間を越えると、残業しないよう指導があります。

営業 / 正社員 / 2018年入社

株式会社大塚商会
ワークライフバランス・残業

なんというか、激務で当たり前という風潮があったよう... 続きをみる

なんというか、激務で当たり前という風潮があったように感じます。 収入面は悪くは無いので、それをブラックというかは個人の感覚によると思います。 私の感覚だと、ブラックは激務薄給の場合なので、そういう意味では当てはまらないかと思います。

城西営業部 / 正社員 / 1997年入社

株式会社大塚商会
人事評価制度・教育

10数年前時点での技術職の評価についてコメントです。... 続きをみる

10数年前時点での技術職の評価についてコメントです。 基本的に営業会社で、技術者に対する評価方法も評価軸も根本的に理解していない感じでした。 年収自体低いわけでは無いのが悩みどころですが、何でこいつがって人が最短昇格したり、誰もが認める凄腕の人が評価システム上あがれなかったりが頻繁に起きてました。

城西営業部 / 正社員 / 1997年入社

株式会社大塚商会
入社理由・退社理由

入社理由は、毎年増収増益を達成し続けてたのと、 IT... 続きをみる

入社理由は、毎年増収増益を達成し続けてたのと、 ITを志望するにしても幅広く製品展開している会社で自身の興味と適性を絞りたかったからです。 退職理由は、評価制度への納得感の無さと他で魅力的なスカウトがあったためです。

城西営業部 / 正社員 / 1997年入社

株式会社大塚商会
会社の将来性・事業の強み

かなり厳しい。理由としては、社長直属の上席集団は社... 続きをみる

かなり厳しい。理由としては、社長直属の上席集団は社長に気に入られることで精一杯な印象で、社として改善するような流れを見せかけで演じているため等々。そもそも社内の人々のIT知識が低い。また先日、会議後に某上席が現れて何を言うかと思ったら、「社長が経常利益を思ったより低めな目標値を出していて申し訳なく思ったから、みんな頑張って利益出してくれ」というような旨を言っており、こんなのが上にいるようじゃこの会社には先が無いなと感じた。社長自身も、ITでオフィスの困ったを解決すると呑気に謳っているが、現場は何としてでも利益をやるために精一杯なので自分都合の営業をする人ばかり。実際クレームが多発している。オフィスの困ったを生み出す会社である。

多摩営業部 / 正社員 / 2014年入社

株式会社大塚商会
年収・ボーナス

年収は良い。ただ時給換算すると低くなる。 みなし... 続きをみる

年収は良い。ただ時給換算すると低くなる。 みなし残業のため、早く帰れば帰るほど時給は高くなる。ただし、帰りが早すぎると注意されるという謎のルールが存在する。 「帰りが遅い」=エライ みたいなよくわからん古臭い考え方が根本というか、上の方のエライ人達にはある気がする。

APSE / 正社員 / 2012年入社

株式会社大塚商会
入社理由・退社理由

入社理由: 中小企業向けに小規模システムを構築して... 続きをみる

入社理由: 中小企業向けに小規模システムを構築していくため、システム導入から保守まで一貫して、かつ業種にとらわれず数多くの案件を経験できると考えた。 退社理由: キャリアに頭打ち感を感じたため。 目指すべき先輩像が見えなくなった。

APSE / 正社員 / 2012年入社

株式会社大塚商会
年収・ボーナス

給与はすこぶるいい。 4年目の源泉徴収で640万だった ... 続きをみる

給与はすこぶるいい。 4年目の源泉徴収で640万だった おそらく同期では550マンから700万くらい 完全実力主義 福利厚生もよく、上記金額に住宅補助も込みだが 自社経営のホテルにも安く泊まれるし 毎月のインセンティブや四半期インセンティブ、ボーナス2回 基準突破すると毎月会食がある

エリア営業 / 正社員 / 2013年入社

株式会社大塚商会
年収・ボーナス

2年目で大体500万はいく。 毎月のインセンティブと四... 続きをみる

2年目で大体500万はいく。 毎月のインセンティブと四半期ごとのインセンティブ、年間を通してのインセンティブなどあり全てとれば数百万年収が変わってくる。 ただし、営業成績が悪いと残業規制に入り、月10時間程度しか残業がつけられなくなり給料が激減する。ただし、会社には残って仕事するため早く帰れるわけではない。

エリア / 正社員 / 2013年入社

株式会社大塚商会
女性の働きやすさ・キャリア

圧倒的に女性は働きやすいと思う。まず女性という理由... 続きをみる

圧倒的に女性は働きやすいと思う。まず女性という理由だけで飛び込み営業を行うエリア営業には配属は100%ない。つまり、ルート営業と社内作業がメインとなる。しかも携わるものがストックビジネスと呼ばれる何もせずとも利益が上がるもの。何もせずに数字が上がるので当然給与、賞与も上がる。外で汗を流しながら新規開拓して結果が出ず怒られているエリア営業からしてみると腹が立つ。

営業 / 正社員 / 2019年入社

株式会社大塚商会
年収・ボーナス

インセンティブ制の面が強く、基本給はあまり上がらな... 続きをみる

インセンティブ制の面が強く、基本給はあまり上がらない。インセンティブも予算が大きすぎるため、もらえない社員が多い。ボーナスも成績によって上がり下がりする。

営業 / 正社員 / 2018年入社

株式会社大塚商会
ワークライフバランス・残業

残業はつくが、30時間を越えないように指示されてお... 続きをみる

残業はつくが、30時間を越えないように指示されており、越える場合は家に持ち帰ったりしている先輩が多くいる。平日は寝ずに、土日も働いているという話も聞いた。有給休暇はほとんどとれない。その代わりとして、繁忙期以外の月に半休をとる制度がある。

営業 / 正社員 / 2018年入社

株式会社大塚商会
会社の将来性・事業の強み

コピー機部門はかなり厳しい。CAD以外の部門は業績が... 続きをみる

コピー機部門はかなり厳しい。CAD以外の部門は業績が落ち込んでいる。今は、ITに疎い企業にたいして、ワンストップでサポートをすることで売り上げを伸ばしているが、今後IT化が本格化し、IT担当者が企業に置かれるようになった場合、事業の見直しを図らないと、数年後は業績悪化になりかねないと思われる。

営業 / 正社員 / 2018年入社

株式会社大塚商会
仕事のやりがい・働きやすさ

やりがいは見つけにくい。技術力が低いのは問題。技術... 続きをみる

やりがいは見つけにくい。技術力が低いのは問題。技術力をつけたい若手はやりがいが見つけにくい環境。 年収は比較的高めなので、インセンティブをもらいながらそこそこで働きたい人にはいい環境かも。

システム部門 / 正社員 / 2009年入社

株式会社大塚商会
会社の将来性・事業の強み

経営基盤としては強固で、特にハードは卸売りですが、... 続きをみる

経営基盤としては強固で、特にハードは卸売りですが、同時に自社でのメンテナンスの契約を取得するので、その積み上げがベースになりストックビジネスが成り立っています。毎月、入ってくる保守料金で会社の売上の見通しはたっているようです。コピー、電話機などの事業は非常に厳しく、将来性は乏しいと感じています。CADの事業は右肩上がりで、建設業、製造業のICT化が叫ばれているので、今後も安定して伸びていきそうではあります。また、CAD事業は日本でもトップクラスなので大手との取引も多いです。

営業 / 正社員 / 2018年入社

株式会社大塚商会
仕事のやりがい・働きやすさ

全くと言っていいほど感じられない。お客のために提案... 続きをみる

全くと言っていいほど感じられない。お客のために提案して改善まで務めるのが営業の仕事のはずだが、この会社は売ったらそれっきり営業が行かないということが多い。結果、販売後の未フォローによるクレームが多発している。

多摩営業部 / 正社員 / 2014年入社

株式会社大塚商会
仕事のやりがい・働きやすさ

やりがいは全くない。 が、評価制度がかなり進んでい... 続きをみる

やりがいは全くない。 が、評価制度がかなり進んでいるため ポイントをゲーム感覚で追いかけて、成績によって順位がでるので楽しむ事は出来る。飽きたらそれまで。金銭面での動機付けが大半を占める。

エリア / 正社員 / 2015年入社

株式会社大塚商会
経営者の魅力

AIの導入や、周辺機器など最新の機器の導入等対応が早... 続きをみる

AIの導入や、周辺機器など最新の機器の導入等対応が早く進んでいる。 また、流行の商材等あればすぐに販売出来るようになるので営業先で話に困る事は基本的にない。 また、海外に拠点を出さずに国内でしっかりと数字を増やしていくという考え方の為潰れるという事はほぼ無いと思う。 また、会食等やインセンティブが多く社員のモチベーション向上にもつながるような施策を多くおこなっている。とにかく営業会社なので営業のモチベーションを上げるのは上手い。

営業部 / 正社員 / 2017年入社

株式会社大塚商会
ワークライフバランス・残業

休みはとりにくい プレミアムデーという半休制度がで... 続きをみる

休みはとりにくい プレミアムデーという半休制度ができ、需要月以外は取得可能 部署にもよるが毎月60時間は残業している、

エリア営業 / 正社員 / 2013年入社

株式会社大塚商会
企業理念・ビジョン

ITでオフィスを元気にする…ではありますが、若手は数... 続きをみる

ITでオフィスを元気にする…ではありますが、若手は数を回る営業であり、課題解決型の営業とは言いにくいです。

営業 / 正社員 / 2016年入社

株式会社大塚商会
仕事のやりがい・働きやすさ

インセンティブがやりがいにつながる、働きやすさはブ... 続きをみる

インセンティブがやりがいにつながる、働きやすさはブラックだという声も多くある。しかし、これは人によるものだ。ブラッグの定義は人によるからである。

営業部 / 正社員 / 2019年入社

株式会社大塚商会
経営者の魅力

一族経営で、体制が古い。韓国の某LED企業の女社長と... 続きをみる

一族経営で、体制が古い。韓国の某LED企業の女社長とただならぬ関係にあるらしく、LED販売に力をいれている。社員は呆れている。

営業 / 正社員 / 2018年入社

株式会社大塚商会
ワークライフバランス・残業

人による。が今は休みやすくはなってきた。 人によっ... 続きをみる

人による。が今は休みやすくはなってきた。 人によっては土日も働いている。深夜まで家で仕事してる人もたまにいる。

システム部門 / 正社員 / 2009年入社

株式会社大塚商会
入社理由・退社理由

先進技術は取り扱うのは難しい。ほぼなし。 いまだに... 続きをみる

先進技術は取り扱うのは難しい。ほぼなし。 いまだにサーバー、PCを売るのがメイン。時代に乗れていない。

システム部門 / 正社員 / 2009年入社

株式会社大塚商会
会社の将来性・事業の強み

先進技術への取り組みがないとまずい。物売りの傾向が... 続きをみる

先進技術への取り組みがないとまずい。物売りの傾向が強すぎる。サーバーはもう売れなくなります。そうなると縮小すると予想する。

システム部門 / 正社員 / 2009年入社

1〜30 件の企業に関する相談を表示(全43件)

 会社概要 / 株式会社大塚商会

会社名
株式会社大塚商会
フリガナ
オオツカシヨウカイ
英語表記
OTSUKACORPORATION
業界
専門商社
本社所在地
東京都千代田区飯田橋2ー18ー4
電話番号
0332647111
代表者名
大塚裕司
資本金
10,374,000,000円
決算月
12月
従業員数
5000人
設立年月
1961年12月
証券コード
4768
上場市場
東証1部
上場年月日
2000年7月14日
企業沿革
1961年に7月17日大塚実により東京・秋葉原で創業(複写機事業)した大塚商会は1970年    オフコン事業に進出した。

その後、1978年    に「COF戦略(コピー、オフィスコンピュータ、ファクシミリの3種を取り扱う総合販社を目指す戦略)」開始する。

1998年にはネットワークセキュリティ事業に進出し、1999年にはオフィスサプライ通信販売事業『たのめーる』開始した。

2000年には東京証券取引所第一部に株式上場することで事業が大きく拡大し、2011年    で創業50周年を迎えることになった。

2012年では日本IR協議会「IR優良企業特別賞」を受賞をし、今では日本だけではなく世界で活躍している大企業となった。

株式会社大塚商会に関する求人情報

jobs by Indeed job search
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー