営業アシスタント

営業アシスタントとは、営業担当者がスムーズに業務ができるようにサポートする仕事です。営業担当者者が自身の案件に集中できるように、事務作業を代わりに行います。業務内容としては、メール・電話対応、スケジュール調整、報告書・見積書・請求書の作成、顧客情報管理、来客対応、クレーム処理などがあります。営業の仕事を間近で見られるので、営業の仕事とはどのようなものなのかを把握できます。
業務は定時で終わり、残業も少ない傾向にあるようです。
正社員から、契約社員、派遣スタッフやアルバイトまで雇用も様々です。
営業アシスタントになるのに必ず必要な資格はありません。未経験での採用募集もありますが、電話やメール対応、報告・連絡・相談ができるなどビジネスマナーがあることや、営業担当者との良好な関係を築けるようなコミュニケーション能力が必要です。
営業担当者が、本来の業務に集中できるようにサポート業務であるので、裏方であっても人の役に立つのが好きな人が向いているでしょう。

営業アシスタントの相談

ユーザー名非公開
1

外資系の営業アシスタントや貿易事務は英語力がどれほど必要ですか?

現在、営業アシスタント事務の仕事をしており、4年目です。 4年を過ぎて、就活時に叶えることができなかった、英語を使った仕事をしたいと思っています。 子...
ユーザー名非公開
未回答の質問

日系企業と外資系企業で、営業アシスタント職の仕事内容は変わりますか?

現在日系の証券会社の営業アシスタントをしています。 そして、外資系証券会社のアシスタント職に転職したいと考えています。 証券会社自体大変だということ...
ユーザー名非公開
1

一般事務や営業事務は定年まで同じ職場で働きつづけることが出来る職ですか?

29歳の女です。転職経験を一度経験しています。 昨年に営業事務から一般事務へと転職しました。正社員採用です。 そこで、質問なのですが…。 皆さんか...
ユーザー名非公開
1

営業から営業事務へ人事異動があったのですが、転職したほうが良いと思いますか?

現在、26歳の女です。 この間、人事異動が発表され、私は営業職から営業事務へと人事異動することになりました。 給料も結果的には20%ダウンされ、正直納得...
ユーザー名非公開
未回答の質問

外資系と日系の証券会社の営業アシスタントの仕事量に違いはありますか?

外資系証券会社の営業アシスタント職の正社員に転職を考えています。 既に内定もいただいています。 ただし、外資系企業は大変なイメージがあるのですが…...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー