医療専門職

医療に関わる職種には、直接患者を治療する医師、助産師、歯科医師、治療を補佐する看護師、薬剤師、歯科衛生士、臨床心理士、医療に関わる事務手続きをする医療事務、そのほかにも、はり師、きゅう師、保健師、管理栄養士などがあります。これらは国家資格が必要な場合が多いです。
福祉に関わる職種には、ヘルパー、介護福祉士(介護士)、社会福祉士、生活相談員などがあります。介護士は、体の不自由な人に対して着替えや食事、入浴を補助する身体介助、食事の準備や掃除をする生活援助をします。ホームヘルパーは認定資格で、介護福祉士は国家資格という違いがあります。社会福祉士は、福祉に関する相談を受ける仕事で、生活相談員は特別養護老人ホームや老人保健施設で窓口業務を行います。
保育に関わる職種には、保育士・幼稚園教諭・ベビーシッターなどがあり、子供の身の回りの世話を行い、子供が心身ともに発達するようにサポートします。

医療専門職の相談

ユーザー名非公開
未回答の質問

未経験で介護職に転職する際、両親の世話は重要視される経験でしょうか?

現在、介護職へ転職活動中の48歳女性です。 介護の職場での仕事は未経験なのですが、両親の老後の面倒はみていた経験があります。 このような経験は、採...
ユーザー名非公開
1

事務職から未経験で介護職に転職は難しい?

現在29歳女です。 今まで事務職の仕事をしていましたが、やりがいのある仕事をしたいとの一心で介護系の仕事に転職したいと、考えています。 未経験で介護...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料

医療専門職に関する転職ガイド

【詳しく解説】腸管出血性大腸菌O―157の恐怖とは?

最近、関東の惣菜店で販売された食品が原因で、尊い幼児の命が奪われました。その死因が「腸管出血性大腸菌O-157」に感染した...

保育士の少ない給与の実態と原因、将来性は大丈夫?

今回は、世論では低いと言われている保育士の給与の実態について記事を書きました。重労働に対しての賃金が見合ってないとい...

HOME医療専門職
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー