法務

法務とは、会社に関わる法的な手続きを行う仕事です。
主な業務は契約書の作成やチェックです。他にも、特許の出願、知的財産やライセンスの管理、株主総会の準備、法律相談、社内の法律リテラシーを高めるための組織体制の構築などがあります。訴訟が起きた際には、企業側の窓口として会社の意向を弁護士に伝える役割をします。また、M&A(買収・合併)や新規事業立案、子会社設立の際にも法務の視点が必要になります。
司法書士の資格がある人や、法律事務所での実務経験があると優遇されるようです。契約書のチェックでは、大量に細かい文字を読むことになるので、集中力が必要です。また、冷静かつ客観的に書類を処理できる必要があります。
書類チェックの不備で大きな法的トラブルに発展する場合もあるため、法務は責任の重い大切な仕事です。

法務の相談

ユーザー名非公開
2

企業法務の仕事をやる上で学んでおくべき法律知識は何でしょうか?

法律学部の学生です。 現在、民法、会社法、法人法全般、著作権等知的財産権などのことは学んできました。 あとはどんなことを学ぶべきでしょうか? ...
ユーザー名非公開
1

弁護士から企業の法務職へ転職することは可能でしょうか?

今年で新卒2年目となるものです。弁護士事務所で働いています。 自分のキャリアプランを考えた時に、弁護士事務所を設立、独立をするか。 もしくは、企業...
ユーザー名非公開
1

許可なしにボイスレコーダーを取る行為は、法律的には問題ないのでしょうか?

同期の人についてですが、会社からの自分の評価に不満があり、上司や社員に電話をして声を勝手にボイスレコーダーで取って訴える材料を探しています。 許可...
ユーザー名非公開
2

法務関係の仕事をこなした場合、キャリアパスはどうなるんですか?

法務関係の仕事を希望しており、 国内大手企業の法務部門からの採用が決まりました。 一点わからないことがあり、相談なのですが… 法務の部署はかなり小...
ユーザー名非公開
3

法務部へのキャリアパスは?営業からでも法務部へ異動は可能なんですか?

現在、営業3年目のものです。 大学は法学部であったということもあるので、卒業後は企業の法務部を希望していました。 が、結果的には営業部に配属されて...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料

法務に関する転職ガイド

【詳しく解説】法務の職種について向いている人とはどんな人?

法務と言うのは法に勤める仕事です。法に勤めるというのは、法自体の立憲性や、妥当性を自らも会議でも判断しつつ、新たな方...

【必須の資格】未経験から法務へ転職するために必要な資格やスキルをご紹介します。

法務として転職するためには、法律の基本的な知識を有していることが最低条件となります。そのうえで、法務業務として、コン...

【3分で解る!法務の仕事】仕事内容やキャリアプランをプロが紐解く

法務とは、企業活動に伴い発生する法的業務です。その領域は多岐に亘り、ビジネス上発生した法律問題について、専門知識を活...

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー