【ホテル業界の自己PR例文】評価される3つの書き方

【ホテル業界の自己PR例文】評価される3つの書き方

他の接客業に比べて華やかなイメージがあるホテルのスタッフ。ではホテルのスタッフに就職するにはどんなことをアピールすれば良いのでしょうか。今回はホテル業界に就職したい方に向けて、採用側に特に高く評価してもらうための自己PRの書き方を紹介します。

11038

 ホテル業界の自己PRの3つの書き方

採用側は自己PRを通じて応募者が職場に適応できるかどうか、できるのであればどういった貢献ができるのかという点を見ます。

このように採用側の視点を意識することで、良い文章を考えることができます。

具体的な書き方のポイントは以下の3つです。
 

  1. 具体的なエピソードでアピール
  2. 将来そうなりたいのかアピール
  3. 応募先の特徴を踏まえてアピール

1.具体的なエピソードでアピール

具体的なエピソードを記入することで、自己アピールが伝わりやすくなります。

例えば、自分の「行動力」をアピールしたいなら、「どんな状況の中で行動力を発揮しどんな結果になったのか」まで伝えます。

状況を想像させるように話を組み立てると、採用側の印象に残りやすくなります。
 

2.将来どうなりたいのかアピール

ホテル業と一口に言っても様々な仕事があり、人によって将来像は異なるでしょう。

応募しているホテルに勤務することを通じて、どんな人になりたいのかという点はぜひアピールしましょう。

そのためには、志望するホテルの方針や求める人材像を確認する必要があります。
 

3.応募先の特徴を踏まえてアピール

ホテルは同じように見えて一軒一軒全く異なる特徴、個性を有しています。

どのようなお客様に人気があるのか、どのくらいの規模なのかなどの違いはダイレクトに業務に関わる部分です。

 このような違いを踏まえて、どんな能力が求められているか自分なりに考え、アピールしましょう。

企業からスカウトを受けてみませんか?

大手・優良企業からオファーが受けられるベネッセのオファー型就活支援サービス「dodaキャンパス
※優良企業6,800社以上が契約

あなたのプロフィールを見た企業から採用選考の特別なオファーが届きます。

オファー受信率98%!!
※プロフィール記入率90%以上
(21年卒 2020年5月時点 実績)

適性検査(GPS)で自己分析もお助け!

dodaキャンパスなら、あなたのパーソナリティの特徴が把握できる適性検査(GPS)を無料で受検することができます。

登録して企業からのオファーを待ちましょう!

【履歴書】ホテル業界の自己PR例文

では紹介したポイントを踏まえ、実際に看護師の履歴書で好印象につながる自己PRの例文を紹介します。

ぜひ参考にして、自分なりの文章を考えてください。
 

私がホテル業界に興味を持ったきっかけは、ある一つのホテルです。

そのホテルには、大学受験のために1人で前泊したのですが、私は熱を出してしまいました。

なんとかフロントに電話をかけ、熱であることを伝えると、すぐに客室係の方が部屋まで来てくださり、薬と氷枕を持ってきて看病して下さいました。

さらに、夕食も本来はついていなかったのですが、おかゆを作り部屋まで運んでくださいました。

私は、たった1人の客のために色んなスタッフの方々が尽力してくれたことに感動し、私もこのようなおもてなしのできるホテルのスタッフになりたいと感じるようになりました。

貴社は接客のマニュアル対応が多いこの世の中で、「お客様をマニュアルにはめず、一人ひとりの声に耳を傾け、限りある時間を快適に過ごして頂く」という方針に魅力を感じ、強く共感しています。

学生時代に3年間接客のアルバイトで培ったフォーマルなコミュニケーションやヒアリング能力を生かして、お客様がピンチの時に率先してお手伝いができるスタッフになり、将来はマネジメントまで行えるよう、様々な職種に従事していきます。

【履歴書】ホテル業界の自己PR例文のNG例

自己PRを間違えると、同じエピソードであっても採用側に好印象を与えないどころか、逆に悪い印象を与える恐れがあります。

以下の例文を見て、どこが良くないのか考えてみましょう。
 

私が学生時代にお世話になったホテルがきっかけでホテル業界に興味を持ちました。

中でも、貴社の方針には強く共感しています。

学生時代の接客のアルバイトの経験を生かし、貴社に貢献していきます。

【職務経歴書】ホテル業界の自己PR例文

職務経歴書で書く内容は、基本的に履歴書と変わりません。

職務経歴書内で言及した事実をベースに、うまく自己PRを盛り込みましょう。
 

ホテル業界は6年目で、以前のホテルではベルデスクを担当していました。

業務は多岐にわたりますが、主に荷物の一時預かり、交通機関の案内や手配、観光地チケットの販売の他、フロントやコンシェルジュのサポートを行なって参りました。

そんな前職のベルデスクで学んだことは、「お客様ファーストが売上に繋がる」ということです。

例えば、観光チケットを紛失したお客様がいらっしゃった際に、手の空いているスタッフを集め、数時間かけて館内を捜索したことがありました。

結果、チケットはお客様の上着の内ポケットから出てきたのですが、その際の対応をお褒め頂き、勤務先にて定宿として推薦して頂くことができました。

 部屋の清潔さや個性的な提案はもちろん大切ですが、このように常にお客様の力になることで信頼を勝ち取り、売上に繋がるのだと学びました。

貴社でも前職でのスキルや経験を生かし、常にお客様の立場でサービスを提供することを心掛け、3年以内にマネジメント業務にも携わりたいです。

【職務経歴書】ホテル業界の自己PRのNG例

職務経歴書は、採用側に細かくチェックされます。

次のNG例文のどこがいけないのか、考えてみましょう。
 

ホテル業界は6年目になります。

前職で学んだことは、「お客様ファーストが売上に繋がる」ということです。

 部屋の清潔さや個性的な提案はもちろん大切ですが、常にお客様の力になることで信頼を勝ち取り、売上に繋がるのだと学びました。

貴社でも前職でのスキルや経験を生かし、貢献していきたいです。

ホテル業界の面接の自己PR例文

自己PRを求められる機会は、履歴書や職務経歴書だけではありません。

面接においても、ポイントを押さえて手短に自己PRすることがあります。

文章にする時と実際に話す時は、要点が少々異なります。

ここでは自己PRに関する想定問答を紹介します。
 

Q.あなたの経歴と自己PRを話してください

面接で経歴や自己PRを話す際は端的に、ポイントを押さえて話すようにします。

また、対面ですので笑顔で話すことを心掛けましょう。

 

ホテル業界は7年目で、前職は予約システム等のエンジニアと採用されましたが、2年目にお客様と接する職場に異動の希望を出して、フロント業務をしておりました。

現在は一般的になっているキャッシュレスですが、当時は導入が課題となっており、私はフロントとエンジニアを繋ぐ役割を果たしておりました。

具体的には、エンジニアからヒアリングした内容をマニュアルにまとめたり、セミナーを開催することでスタッフの理解度を向上させました。

御社は「人材の多様性」を掲げており、さらにマルチな経験を積めることに魅力を感じています。

エンジニアとしての知識やフロントの経験を生かしつつも、未経験の業務を積極的に行い、ホテルのスペシャリストになり御社に貢献していきます。


Q.前職ではどんな実績を出せましたか

実績は単なる自慢話になってはいけません。

仕事上の課題に対し、自分がどういったアプローチをし、解決に導いたかを客観的に伝わるように話す必要があります。
 

新卒で採用された予約システムのエンジニア時代は、開発チームの一員としてシステムの立ち上げと運用を任されました。

そこでチームとして前年の故障率を70%改善し、業務処理スピードは30%アップを達成しました。

加えてオペレーションの手順を見直し、お客様を待たせる時間を短縮することができました。

フロント係に異動となった後は、キャッシュレス支払いに関して現場とエンジニアの橋渡しに努め、マニュアル作成やセミナー開催を行うことで業務の効率アップに努めました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はホテル業界へ就職をする際の自己PRのポイントと例文を紹介しました。

ホテル業界に就職する際は、応募しているホテルの特徴や売りにしていることを掴むことが大切です。

今回紹介したポイントをふまえて自分なりの表現を考え、採用に役立ててください。

 

最後に、JobQに投稿された、自己PRに関連した質問回答も見てみましょう。

転職活動中ですが、自己PRが書けないのでアドバイスをお願いします

自己PRについてアドバイスをお願いします。

就職、転職活動の際用いる自己PRなんですが、基本的には志望する業種、職種が決まっている前提で作っていくものだと思うので、例えば文章の締め方としては、自分の~~といったところを、(希望職種)の~~で活かしていきたい、といった感じになると思います。

ただ希望職種が決まっていない、つまり職種を絞らず自分が気になる、やってみたいと思う仕事を探している場合、業務内容に紐付ける事ができません。

こういう場合、どういう方向で作っていくとよいでしょうか?

応募先ごとに作り変えるというのではなく、就職転職サイトのweb履歴書用に記載するためです。

例え職種が決まっていなくとも、例えば「人とコミュニケーションを取る仕事に携わっていきたい」のようにある程度の方向性は定めておき、…続きを見る

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 実績 対象
リクルート 5 30代以上 
ビズリーチ 4.7 ハイクラス層
パソナキャリア 4.5 全ての人
レバテックキャリア 4.4 IT系
dodaキャンパス 4.3 新卒


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:
https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:
https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:
https://www.pasonacareer.jp

・レバテックキャリア:
https://career.levtech.jp/

・dodaキャンパス:
https://campus.doda.jp/

この記事に関連する転職相談

海外でホテルスタッフとして働くとどれくらいの年収がもらえますか?

海外でホテルスタッフとして働きたいと思っています。 今は、日本のあるホテルスタッフとして働いているのですが、激務の割に非常に年収が安いです。 なので、日本でホテルスタッフとして転職を...

「周りと協力して成し遂げた経験」は中学時代の経験でもよいのでしょうか?

〇「周りと協力して成し遂げた経験」は中学時代の経験でもよいのでしょうか。 就活生です。 面接で聞かれやすい「周りと協力して成し遂げた経験」 正直中学生の時しかないです。 中学生の時は...

新卒を3ヶ月で退社した者の転職活動時の自己PRは何を書けばいい?

新卒で3ヶ月ほどで退職をした者が、転職活動における自己PRではどういった内容を書けば良いのでしょうか? 3ヶ月程度では社会人として身につけたスキルや実績はほとんどなく、どういったアピールをすれ...

引きこもりだったことを就活でアピールできますか?

3留した大学生です。 父親が死亡し、色々あってそのまま引きこもりました。引きこもりから立ち直ったことは就職でアピールになるのでしょうか。自力で這い上がるべき壁はまだまだ高いという感じでしょうか...

転職サイトに登録する自己PRはどのように記述するのがいいですか?

転職サイトに登録する自己PRはどのように要点を絞って記述していくのがいいのでしょうか。 私自身、内容自体あるものの、どううまく書けばいいのか、わからず困っています。

マーケティングへの転職で未経験ベンチャー志望がアピールするには?

※件名間違えました!修正が効かないのでこちらで.. 正しくは「営業からマーケティングへのキャリアチェンジ。自己アピールするべきポイントについて」 高卒30代前半女です。 自分が行き...

声優になりたい為の志望動機や自己PRはなんと記載すれば良いですか?

突然のメール失礼します。 現在、社会人なのですが声優という夢に挑戦してみたいと養成所の申し込み書を書いています。 志望動機と自己PRについてこれで良いのか自信がなく、添削していただき...

勤続年数が少ない人が転職するときの自己PRは何をアピールすれ良いですか?

勤続年数が浅い転職をする場合、自己PRはどのようにすべきでしょうか? 現在、IT系の仕事をしていますが意外と通信機器やソフトに関する仕事というよりは他の部署や取引先との折衝、それに関係する事務...

第二新卒は自己PRでどのようなことをPRすれば良いと思いますか?

第二親等です。転職活動をしています。 今回、お伺いしたいのは第二新卒の自己PRでは、何をPRをすればいいのかということです。 転職活動をする目的は、就職活動時に目指していた業界に再び...

第二新卒の自己PRはどういうことをPRすればいいのでしょうか?

第二新卒の自己PRはどういうことをPRすればいいのでしょうか? 今年、新卒入社して半年がたちます。元々行きたかった業界への第二新卒への就職(転職)を考えています。 その際に自己PRは...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す