• HOME
  • スキル
  • 未経験者が在宅勤務で転職するには?おすすめの方法を徹底解説

未経験者が在宅勤務で転職するには?おすすめの方法を徹底解説

在宅勤務のある仕事に就きたいけど、未経験でこれから転職するには乗り遅れたのではないかとお考えの方もいるのではないでしょうか?在宅勤務が可能なのはweb系やデザインなどの専門職だけではありません。これから在宅勤務のできる仕事に就こうと考えている人へ、未経験でもできる在宅ワークをご紹介していきます。

在宅勤務を未経験で始める

必要なスキル・資格

職種にもよりますが、資格やスキルがなくても始められる仕事はあります。

パソコンが苦手でも、メールや文字入力程度のパソコンスキルがあれば大丈夫です。

ただ、文字や会話だけのやりとりが基本なので、いつも以上の気遣いとマナーが重要だと言えます。


必要な準備

記事の編集やライターの仕事は、パソコンとインターネット環境があれば可能です。

専門的なアプリや有料ソフトなどが必要な場合は、会社から用意してもらえるのか事前に聞いておきましょう。

準備してもらえる場合でも、始業前に基本的な使い方などはある程度理解しておいた方がいいです。

使い慣れたソフトがある場合は、そのソフトを使用してもいい案件なのか確認が必要です。


デスクなどの作業環境

パソコンを使う仕事なら、作業用のデスク、楽な姿勢でいられる椅子なども重要です。

デザインやライターの仕事をオフィスと同じような環境で作業するのなら、モニターなどもあると便利でしょう。

PCスタンドやネックピローは、デスク作業時の首の負担を軽減してくれます。

リモートでの会議が多い仕事は、ワイヤレスイヤホンなどがあると便利です。


スマホだけでできる仕事もある

スマホの普及により、文字入力やライターの仕事はスマホがあればOKな案件も増えてきています

スマホのフリマアプリを使用した簡単な代理出品の仕事などもあるので、副業として始める方も増えています。

在宅勤務の収入

JobQでは会員登録をして気になることを質問することで、実経験のある会員の方から回答をもらうことができます。

まずは実際にあった質問と回答を見てみましょう。

在宅勤務が出来る仕事を探していますが、金銭面で不安が有ります。
 

その仕事だけで生活していくのは難しいでしょうか?

あくまで職種・業種によりますが、スキルとプロ意識さえあればまったく問題ないと思いますよ!

ちなみに私の会社は完全在宅います。

ただ、在宅はプロ意識が強くないと自己管理は難しいです。


回答にもあった通り、収入は職種による部分と、スキルによって変わってきます。

データ入力の相場は1件で10〜50円、ライティング作業であれば1文字0.1〜0.5円の案件が多く、時給にすると500円未満になるケースもあります。

一方で、うまく時間を活用すれば副業でも月に5万円ほどの収入が見込める案件もあります。

「生活ができるくらい稼ぎたい」「お小遣い程度に稼ぎたい」など、目標によって仕事を決めるといいでしょう。

在宅勤務に向いている人

人見知りで緊張しやすい人

人見知りの人は、うまく話そうとするほど話せなくなってしまいます。

新しい仕事が始まり、自己紹介や質問の場でうまく話せない人は、メモを見ながら話せるので向いてると言えます。

オフィスなどで人間関係を築いていくのが苦手な人も向いていると言えるでしょう。


自己管理ができる人

在宅勤務は歩合制も多いので、やればやるほど稼げるのがメリットです。

締め切りのある仕事なら着実にこなせば信頼に繋がるので、新しい仕事や昇進にも繋がります。

自己管理が苦手な人はなかなか作業が進まず、報酬に繋がらない恐れもあります。


目に見える成果で評価されたい人

在宅勤務は、作業のプロセスが見えづらく評価されにくいと思われがちです。

実際に働いている姿が見えないからこそ仕事の成果のみが評価に反映されるので、正当に評価されやすいと言えます。

仕事の過程や日頃のコミュニケーションよりも、物の成果で評価されたい野望がある人にはとても向いています。

未経験でも始めやすい在宅勤務

ライター・編集者

誰でも始められるものから、テストに合格しないと受注できない案件や、経験者しかできないものまで様々あります。

簡単な文章であれば、スキルや実務経験がなくても始められます。

経験を積むと、仕事の範囲は執筆だけでなく原稿の添削や編集などへと広がっていくので、仕事の単価もあがります。


事務系・入力作業

テキスト入力やデータ入力は、比較的未経験からでも始めやすいお仕事です。

インタビューを文字起こしする作業から、エクセル等のファイルにアンケートや名簿データを入力するものまであります。

電子書籍が盛んになっている今、書物を電子書籍化するお仕事などもあります。


スマホを利用した業務

普段の生活や食生活、これまでの経験などを使って答えられる簡単なアンケートをこなしていくものがあります。

在宅で知られているアンケート入力は、項目内容が多いものなどは単価が高くなります。

スマホで作業できるので、自宅はもちろん電車の中、カフェにいる時などでもお小遣い稼ぎができます。

現地で賃貸情報等に使う建物の写真を撮ったり、広告等に使うお店の内装などを撮影する変わった案件もあります。


イラストレーター

専門的な技術が必要なため、高額な報酬を狙えるジャンルです。

未経験だと厳しいイメージがありますが、最近では多くのフリーランスが活躍しており需要が多いです。

Photoshop・Illustratorなど、 ソフトを使えることが募集の条件としてあげられることもあります。

イラスト系のソフトを使用している人なら感覚的な部分は同じなので、思い切って初めて見るのもいいでしょう。


接客

接客業でも在宅でできる仕事は意外とたくさんあります。

専門的な知識が必要になりますが、オンラインでの塾講師や商品等のお客様サポートなどがあります。

家にいながら電話を通して顧客の対応ができるので、接客業が好きな方はぜひ視野に入れてみてください。

在宅勤務に転職して陥りやすい出来事

オーバーワーク

在宅勤務が増えてきた傾向として、成果へのプレッシャーのあまり労働が長時間化しています。

勤務態度を見てもらえないことが負い目となり、退勤後の残業や報酬以上のことをしてしまうようです。

業務がはじまる前に一日の計画を立てて挑むと言いでしょう。


運動不足や生活習慣の乱れ

通勤程度の道のりでも、在宅で家に篭りきりになると運動量がほとんどゼロになるので体を壊す人が増えています。

軽い散歩でもいいので、外にでて体を動かすことが大事です。

適度な運動は仕事モードをオフにするだけではなく、一日の情報を脳が効率よく処理してくれるようになります。


コミュニケーション不足

電話やメッセージにタイミングよく対応出来ないことが、在宅勤務でのストレスの大きな要因となっているようです。

自分が離席するタイミングや、連絡があっても対応できないタイミングがある場合は、事前に伝えておくといいでしょう。

コミュニケーションの不足によって誰とも話さないまま家で仕事をこなしているうちに鬱の症状が出た方もいるようです。

在宅勤務に転職する際のコツ

・少しでも疑問に思ったことはすぐに聞く
・不安要素はすぐに上司に相談
・なんでも相談できる先輩や同期をつくる

小さなことでも一度ずれたまま仕事を進めていくと起動修正が大変です。

疑問に思った事を気兼ねなく聞ける相手が一人いると心強く仕事を進められるでしょう。

在宅勤務だと、相談するタイミングが掴みにくいので、日頃から気になった事はメモなどに控えておくのが大事です。

仕事を進めていく上で上司や先輩に疑問を伝えれば、質問を通して進捗が伝わりやすいです。

在宅勤務に転職するのは遅い?まとめ

いかがでしたか?
昨今の情勢から、在宅勤務と言っても今や職種は多岐に渡ります。
在宅勤務であなたの得意分野を活かせるいい転職の機会になればと思います。

この記事に関連する転職相談

新卒で就職した会社を3日目で辞めたいのですがどうしたらいい?

新卒でメーカーに就職しました。 しかし、同期で仲が良い人がいない。配属先の先輩(年齢が20くらい上)と話が合わない。仕事内容も工場勤務なので全くやる気がでない。出社する時に毎回辛い気持ちに...

ロレックスの時計を面接にをつけていったら落とされたのですがどう思いますか?

私は時計が大好きで時計を優先してほどです。 そんな私も社会人になってから頑張って貯金をしてロレックスの購入に成功して、常に肌身離さずつけています。 しかしいつもの癖で、転職活動の面接...

転職エージェントに転職後でも相談して大丈夫でしょうか?

転職エージェントには、転職活動終了後でも相談しても良いのでしょうか。 転職エージェントと継続的にコミュニケーションをとることで、キャリアに関する相談ができるのでメリットがあると考えておりま...

転職したいのですが怖くてできませんどうすればいいですか?

私は転職を1回したことがあります。 1回目の転職は新卒で入った会社がハードワークすぎて肉体的にも精神的もきつくなり転職しました。 その後資格を取得して現在の会社で勤めているのですが、...

40代の転職で30社以上不採用なのですがどうすればいいですか?

人件費削減のため、会社がリストラを行い、その対象に選ばれてしまいました。 40代の今まで、転職を1度も考えたことがなかったため、仕事を失いとても困っています。 貯金でなんとか生活はで...

焦って転職して失敗したのですがどうすればいいですか?

私は前の会社をすぐに辞めたくて、急いで転職活動をしました。 転職エージェントに登録して、転職できそうな企業を紹介してすぐ面接をして転職したという感じです。 しかし、転職したのはいいの...

失敗するかもしれないと思い転職できないのですがどうすべきですか?

30歳まじかになり、今の職場の年収と業務内容が割りに合わなく転職したいです。 しかし、求人を見つけてウェブ上の口コミを見るとブラックなどの口コミをよく見るので、転職活動が怖くなってしまって...

転職して年収が350万円ダウンしたのですがどうすればいいですか?

私は新卒で大手広告代理店から経験やキャリアを積むために、数人規模のベンチャー企業に転職しました。 ベンチャーに転職する前から年収が350万円ほどダウンすることはわかっていたのですが、将来の...

転職回数が多い人に特徴はありますか?

来年新卒のものなですが、転職をいっぱいする人に特徴はあるのでしょうか? 転職回数が多いと転職活動が不利になったりと聞くので、とても気になっています。 「飽き性」など、性格的なものと、...

20代で転職するのと10年近く勤めるのならどちらキャリア的に良いですか?

20代で転職しているのと10年近く勤めているのはどちらがいいのでしょうか? 10年正社員として勤めてきました。この度諸々の理由から転職を考えているのですがタイミングが良くないのは分かってい...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す