【保育士の給料】2018年は平均給料が上がる?手取り額から改善事例までご紹介の画像

【保育士の給料】2018年は平均給料が上がる?手取り額から改善事例までご紹介

保育士の給料は一般的に安いと言われています。その理由は税金で行う事業のため、どんなに頑張って利益を出しても一定額の給与しか支給されません。そのため、初任給や手取りがくは決して高くないです。ですが、これから東京などの都市を含め給料が引き上げされると言われています。今回は保育士の給料の実態について調査しました。是非、参考にしてみてはいかがでしょうか?

6100

将来的にも給料は上がる?

改善されても広がる地方と都心の格差

政府の今回の処遇改善は他の業種の平均給与額と比べると、十分な額ではありません。

ですが、良い方向に改善され平均給与額も上昇することは確かです。

▶︎ 近年、保育士不足が問題となっていますが何故給料が上がらないんですか?

もっと改善されるべきなのは、地域格差です。

東京都が2.1万円の処遇改善を引き上げたことにより、地方自治体で働いている保育士との間に格差ができてしまいます。

そんなとこに千葉市が保育士給与を月3万円増額すると発表しました。

2017年10月から3万円上乗せを実施するとのことです。

また、千葉県の四街道市は待機児童対策として、保育所を3ヶ所整備し2018年4月から98人を受け入れると発表しています。

ここで注目なのが、保育士の待遇改善です。

四街道市によれば、保育士の宿舎の家賃補助など2018年度までに始める方針だそうです。

給与以外のサポートも始まってきています。

このように地方自治体でも処遇改善の施策も好スタートをきり将来的にも様々な処遇改善がされるのではないでしょうか。

関連相談

保育士の平均年収は?厚労省調査より

今回紹介するのは保育士の給与の実態についてご紹介します。

まずは、このグラフをご覧ください。

           年齢別平均給与(保育士)

保育士の年齢別平均年収
          (厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」)

こちらは、2016年の厚生労働省の職業別給与の調査結果から抜粋したものです。

この数字は私立保育園の平均であり、公立保育園の平均ではありません。

公立保育園は、自治体の給与によって給与が決まるので、初任給や働く地域によって異なります。

この表を見て、「給与が安い」、「これは妥当」など人それぞれ意見は異なると思いますが、実は保育士の給与は全職種の平均よりも11万も低いのです。

理由は、保育所の収入は「公定価格」と言って、補助金によって成り立っているからです。

また保育所は福祉施設であり、貧富の差に関係なく利用できるようにするため収入の低い家庭には保育料を補助金でカバーします。

逆に収入の高い家庭には上限はありますが、それなりに保育料を払ってもらう仕組みになっています。

つまり、貧富の差を無くすために調整をして運営しているため収入額というのは決まってしまいます。

また税金で行う事業ですので、どんなに頑張っても利益額は一定程度しか出ません。保育士給与は他の業種の平均よりも低いままになってしまうのです。

これらの事情もあり、副業などで別の収入を得ている方も多いようです。

実際に副業等を検討している方はこちらのJobQの質問を確認するといいかもしれません。

保育士にオススメ!別収入が欲しい方が見るべき質問とは
あまり時間がないのですが、在宅で出来る副業って何ですか?
主婦でもネットで安全に出来る副業ってあるんですか?


このように、保育士は一般的に給料が少ないと言われているため、長く仕事を続ける方が減ってきているのも事実です。

では何故、保育士の給料が低いと言われるのでしょうか。その理由についてもまとめてみました。

関連相談

保育士の給料が低い理由とは

イベント事はサービス残業?

現場で働いてる方達は、現場の給与では満足できないという方が大半です。

なぜなら保育士というのは、子供の命を守ることが一番の責任です。一瞬たりとも目を話すことはできないでしょう。常に重い責任を背負っている職業なのです。

また激務でもあります。

保育士の実労働時間は1日8〜10時間です。

しかし実労働時間の定義は、子供を預かっている時間が保育士の勤務時間となっているため、運動会やイベントの準備時間は勤務時間外と見なされてしまうことがあります。

残業面では、1ヶ月平均4時間です。意外と少ないと思った方も多いのではないでしょうか?

しかし実態は、サービス残業も含めると平均40〜60時間と大幅に増加してしまいます。

保育園の収入は限られているため支払える残業代が足りないのが原因です。

これだけ働いていても、低収入ではモチベーション低下にも繋がり保育士の離職者が後をたちません。

ただし、転職を検討していてもどのような転職先があるのかだとかどうせ転職先が無いと考えている方もいるかもしれません。

そこで、実際に質問が来ているので確認してみることにしましょう。

▶︎ 保育士から一般企業への転職を考えていますが、需要はありますか?


また、転職するにしても、一般企業からしたら保育士の離職理由が給料が低いことであることはたかが知れているので、なかなか転職しづらいというのもあるみたいですね。

他にも転職活動をする際に見ておくと便利な質問をご紹介します。

女性でも働きやすく長く働ける仕事はありますか?その判断基準は?
一番年収が高い職種って結局何ですか?


ということで、転職活動時や就職活動時は様々な職種の年収や自分にあった職を探すことが大切となるでしょう。

関連相談

現状を改善すべく国の給与改善への施策とは?

国が出した7つの改善策

2017年2月に政府の方から保育士給与改善案が出されました。

それは全ての保育士を対象に月6,000円アップです。

元々2015年にも子ども子育て新制度において、約9,000円の処遇改善を行なっていました。

そして今回、それに更に2%上乗せを行うことを発表しました。

また、保育士の平均勤続年数8年、つまり中堅の手前で退職してしまう方が多数でした。

そこで、主任になる前の段階に「副主任保育士」と「専門リーダー」職を新設。この人たちを対象に月額4万円の処遇改善が行われます。

新しくキャリアアップ研修のできる仕組みが創設されました。

  1. 乳児保育
  2. 幼児教育
  3. 障害児保育
  4. 食育/アレルギー
  5. 保健衛生/安全対策
  6. 保護者支援/子育て支援
  7. 保育実践
  8. マネジメント

上記の8分野の研修を受講できます。

副主任保育士や専門リーダーになるためには、

  • 経験年数概ね7年以上
  • 4分野の研修を受講する
  • 保育園が公式に発令を行う 

などの条件があります。

また、上記の役職を貰える数は園の中の保育士全体の概ね3分の1です。 

また職務分野別リーダーも新設されます。これは経験3年以上の方の一部に、給与が5,000円アップされます。

これも園の中の保育士の概ね5分の1
です。

東京都では、都のキャリアアップを2.1万円上乗せを行うと発表しています。

これらの対策により、平均月給が約25万円まで行くことが予想されます。

関連相談

保育士の給与の手取りはいくら?

平均月収からいくら引かれるのか?

保育士の給与の平均は月収で21万円と言われています。

しかし、その金額が全て収入として入るわけはありません。

その収入の中で住民税や所得税など税金や厚生年金保険などにも加入しなくてはいけません。

保育士の給与から天引きされますので手取り額が約17万ほど残るという形になります。

そもそも、給与は「基本給+手当+賞与」で決定されます。

給与の内の基本給や賞与がアップすれば手取り額は増えます。

しかし、その分税金などが改定された場合、より多くの税金を払わなければならないケースも出てきます。

また、市町村によっても健康保険税などの収める額が変化するため17万の手取りが15万に変化する事もあります。

キャリアを重ねるごとに給与もアップするので、どれだけ税金を払って、どれだけ手元に残るのか、ある程度計算しておく必要もあります。

関連相談

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は保育士の給与の実態についてご紹介しました。

課題の多かった保育士の処遇改善問題ですが、今回取り上げた行政の取り組みによって少しでも働きやすい環境につながればと思います。

保育士の心の余裕は、子供達に対しても良い意味で余裕を持って接することができ、より質の良い保育ができるのではないでしょうか。

また、保育士についてもっと知りたいという方がいましたら、ぜひこの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

登録しておきたい無料転職サービス

職場での悩みを解決できる1つの方法が「転職」です。そこでオススメするのがDODAです。
DODAは、国内転職者満足度1位を誇る人気転職サイトです。

サービス概要

  • 数ある企業からあなたに最適な企業を紹介
  • 転職のプロが1対1で転職活動をサポート

DODAに1分で無料登録する

本記事の初回公開日は2017年07月31日です。

この記事に関連する転職相談

事務職から未経験で介護職に転職は難しい?

現在29歳女です。 今まで事務職の仕事をしていましたが、やりがいのある仕事をしたいとの一心で介護系の仕事に転職したいと、考えています。 未経験で介護職への転職は難しいのでしょうか? 自分で転職活動を始め、転職サイト、求人雑誌等で転職先を探...

近年、保育士不足が問題となっていますが何故給料が上がらないんですか?

保育士不足というテーマが近年話題になっているかと思います。 自分も保育士をして5年目で、勤務地も都内であるため、本当に保育園、そして保育士の人材不足を実感しています。 何故、このような状況にあるにも関わらず保育士の待遇面が改善されるこ...

保育士から一般企業への転職は可能でしょうか?

保育士から一般の企業への転職を考えています。 私は今23歳の男で都内の保育園に勤めています。 最近は男性職員も増えてきたのですが、やはり保育は女性社会でなかなか大変です。 もともと子供が好きで保育士を目指していました。いまでもやはり子供...

早く出世するにはどうしたら良いですか?

こんばんは。 入社してからもうすぐ5年が経ちますが、給料も少ししか上がらないし、生活も全くよくなりません。 出世したい気持ちはあるのですが、どうすれば良いのか全くわかりません。 早く出世するにはどうすれば良いのですか?

映像制作会社の年収の相場について教えてください

映像制作会社へ就職したいと思っています。 今、専門学校で映像制作に関する勉強や(どちらかと言うとスキル優先)経験を積んでいる状態です。 映像制作会社に就職はしたいのですが、肝心のワークライフバランスだったりが充実してるように見えませ...

弁理士として独立した時の年収はどれくらい稼げるのでしょうか?

弁理士になるために向けて、勉強をしています。 今後、弁理士として独立して稼ぎたいと思っているのですが、どれくらい稼げるのでしょうか?一般企業や大手企業で働きた方が年収は断然高いのではと言われますが、本当なのでしょうか。 だいたい、企...

フリーランスWebデザイナーの年収っていくらくらいですか?

こんにちは。大学生です。 将来はフリーランスとして働きたいなと考えていて、調べていたところWebデザイナーとかどうかなと感じ始めました。 そこで質問なのですが、フリーランスのWebデザイナーの年収はいくらくらいですか? もしかしたら年収1...

出版編集者の年収が低いって本当なのでしょうか?

編集者に将来就きたいと思っています。 文学部という事もあり、テック系のスキルもあるわけではないので、文学関係で仕事できればと思っています。また、ブログを執筆したり、クラウドソーシングで編集の仕事をしていたため、得意なジャンルではありま...

店長からエリアマネージャーに昇格すると年収はどれくらい上がりますか?

ある飲食業で店長を任されています。 売上が私の担当した店舗が成績が良かったらしく昇格ができるとの事でした。 そこで質問なのですが、エリアマネージャーへと昇格すると年収ってどれくらい上がるのでしょうか? 今までの年収は労働時間の対価...

近年、保育士不足が問題となっていますが何故給料が上がらないんですか?

保育士不足というテーマが近年話題になっているかと思います。 自分も保育士をして5年目で、勤務地も都内であるため、本当に保育園、そして保育士の人材不足を実感しています。 何故、このような状況にあるにも関わらず保育士の待遇面が改善されるこ...

この記事に関連する記事

【保育士とは】向いてる人材や年収事情や他業種への転職事情など

保育士の仕事に憧れているという方は多いのではないでしょうか。保育士の仕事は、女性に特に人気のお仕事で、常に保育士は憧...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー