【就職浪人をしてまで公務員を目指す?】今すぐ確認すべき事をご紹介の画像

【就職浪人をしてまで公務員を目指す?】今すぐ確認すべき事をご紹介

就職浪人をしてまで公務員を目指す必要があるのでしょうか。この記事では、就職浪人をして公務員になるリスクや、公務員浪人におすすめの予備校などを詳しく紹介致します。公務員を目指して就職浪人をしようと考えている方には、ぜひ参考にしてもらいたい内容ですので、ぜひ参考にしてください。

就職浪人してまで公務員になるべき?

雇用や賃金の安定が魅力的な公務員になりたくて、卒業後も就職せずに公務員試験勉強を続ける就職浪人が増えています。

しかし、就職浪人をしてまで公務員になる意味はあるのでしょうか。


多くの人が公務員浪人になってしまう理由

公務員は非常に人気の高い職業のため求人倍率が高く、仕事に就けるのはごく一部の人に限られます。

そして公務員試験というのは、出題数が多い上に範囲が広く、合格するためにはそれ相当の勉強時間が必要です。

そのため、勉強時間を確保するために就職浪人を選択する人が多くなってしまします。

また、公務員試験には年齢制限があることから、少しでも若いうちにチャレンジしたいと思う人が多いのも、公務員浪人を増やす原因です。


公務員浪人になるリスク

せっかく公務員を目指すために就職浪人をしたからといって、試験に合格できる確証はありません。

その上、公務員試験に落ち続けて就職浪人の期間を伸ばすと、歳をとる分、民間企業への就職がだんだん不利になってしまいます。

公務員浪人になる前には、大きなリスクがあることを覚悟しなければなりません。


本当に公務員になりたいのか確認しよう

大きなリスクをはらんだ就職浪人を選択するのであれば、それ相当の覚悟が必要です。

『なんとなく』『安定しているから』『失敗したら民間に転向すればいい』という軽い気持ちで公務員を目指して就職浪人になると、後に公開することは目に見えています。

本当に自分は公務員になりたいのか、どうして公務員になりたいのか、もう一度自分の胸に聞いてからでも公務員浪人になるのは遅くありません。

関連相談

就職浪人になっても警察官を目指すべき?


正義感にあふれる人にとっては憧れの警察官になるには、公務員試験の一つである『警察官採用試験』に合格する必要があります。

それぞれの都道府県で年3回採用試験があり、他の公務員試験にはない身体試験や体力検査もパスしなければなりません。

一般の公務員試験と比べると難易度は低めと言われていますが、それでも平均倍率が10倍の難関です。

では、残念ながらこの警察官採用試験に不合格になってしまった場合に、就職浪人をする価値はあるのか解説していきます。


警察官にも民間での経験は必要

警察官採用試験は、ただ勉強して筆記試験に合格すればいいのではなく、その後の面接が大きなウェイトを占めています。

警察官試験に落ちて就職浪人をしている人の多くは、筆記試験はパスしても面接で落とされているのです。

就職浪人を選択した場合、その期間にできることは筆記試験の勉強程度ですが、社会で働けば多くの経験ができるので、面接でも役立つでしょう。

実際に、民間企業からの転職で警察官になる人は少なくありませんし、経験者枠での採用数は増加傾向にあります。

いち早く憧れの警察官になりたい気持ちも分かりますが、就職浪人になることだけが警察官になる道ではないのです。


自分の経験を生かそうとするかどうか

警察官を目指す人には、正直なところ就職浪人よりも民間企業への就職をおすすめします。

その理由は、警察官仕事にはコミュニケーション能力が必要であり、このコミュニケーション能力は社会人として働く中で身につくからです。

その他の経験であっても、自分の経験を活かそうとすれば、それは必ずや警察官になるために役立つことでしょう。

関連相談

公務員浪人におすすめの予備校


公務員試験は難関であるため、公務員になるための予備校もたくさんあります。

そこで、公務員を目指す就職浪人におすすめの予備校をいくつかピックアップしました。


公務員予備校は公務員になるための近道

公務員試験は、職種によって難易度が違いますが、難易度高い試験を狙うのであれば、公務員予備校は合格への近道と言えるでしょう。

それは、問題の量や範囲の広い公務員試験を突破するには、効率よく勉強することが求められるからです。

もちろん、独学でも合格は可能ですが、できるだけ早く合格したい就職浪人には、公務員予備校は有効的だと言えるでしょう。


公務員通信講座というものもある

自宅の近くに公務員予備校がなかったり、アルバイトをしながら就職浪人をする人には、公務員通信講座がおすすめです。

Webを使ってパソコンやスマホで受講ができ、自宅に居ながら予備校さながらの講義を受講できます。

一次試験対策だけでなく、面接のフォローもしている通信講座がほとんどなので安心です。

予備校の通学に比べて費用も安いので、予算をかけられない就職浪人にも心強い味方です。


おすすめ大手公務員予備校

公務員予備校選びに迷ったら、まずは大手公務員予備校の中から選ぶと良いでしょう。

大手の公務員予備校であれば、講師陣も元公務員で合格実績も多く、合格へのコツを知っているからでそその中でも、特におすすめする予備校はLECです。

選択できるコースが多いので、自分の希望にぴったりのコースを見つけることが出来ます。

また合格実績が高いだけでなく、上位合格者が多いのもLECの特徴です。

関連相談

公務員浪人が民間を経験した方がいい理由


では最後に、公務員を目指して勉強のために就職浪人をするよりも、民間の企業で働いた方が良い理由について紹介します。


働きながらでも十分公務員に合格することは可能

公務員試験は非常に難関ではありますが、働きながらでも合格することは不可能ではありません。

今は大手公務員予備校の多くがWeb受講のコースを開講しており、就職浪人にならなくても働きながら勉強する方法はいくらでもあるのです。

また、公務員試験には、民間企業で5年ほどの働いた人向けに経験者枠もあります。

経験者枠は、一般枠の公務員試験より筆記試験の比重が低いため、筆記試験が苦手な人は合格のチャンスが広がるでしょう。

さらに、この経験者枠の採用は年齢制限が高いのも嬉しいポイントです。


民間での経験は非常に価値がある

働きながら公務員を目指して勉強することは、勉強時間の確保など決して楽な道ではありません。

しかしそこには、就職浪人では得ることのできない、非常に貴重な社会人の経験があります。

民間での経験を知らずに公務員になるよりも、民間を知っている人の方が、より広い視野を持つことが出きるのです。

公務員でも民間企業での経験を重視する傾向にあり、約8割の都道府県が経験者枠採用を実施し、その数は増加傾向にあります。

関連相談

まとめ

公務員試験は難易度が高く倍率も高いため、公務員を目指して就職浪人の道を選ぶ人が多いです。

しかし就職浪人を選ぶことには非常にリスクが高く、決して良い考えとは言えません。

予備校などで効率的に学べば、民間企業で働きながら公務員に合格することは十分可能です。

また民間での経験は、公務員試験や公務員になった後でも決して無駄になることはありません。

この記事に関連する転職相談

公務員志望で留年しているのですが対策方法を教えてください。

公務員志望で留年しています。昨年度は都庁と県庁の秋採用で落ちてしまいました。不合格の主な原因は「①身内が立て続けに亡くなり、就活準備に思うように時間を割けなかった」「②自分の面接練習不足、計画不足」であり、留年の理由は「③卒論をきちんと書け...

就職留年をした理由を面接で聞かれた際はなんと回答すればいいですか?

就職留年について質問です。留年した理由を聞かれたときに、「前年度は公務員を目指していたが、学生団体での活動を通して、民間企業に魅力を感じ方向転換したいと思った」と正直に話すのは、印象として如何ですか。もう公務員は受ける気がないのですが、...

ある企業に内定を頂き、承諾したのですが、留年してしまいました

ある企業に内定を頂き、承諾したのですが、留年してしまいました。すると、企業側から残り数単位なら大学に通いながら契約社員で働くことを提案されました。私は、就活という程就活をしておらず、早めに内定が決まったため今の企業に決めたのです。留年す...

内定先に入社するか就職留年するか迷っています。僕は大学四年生でとある企業(金融系)から内定をいただいています。特にやりたいことも...

女だらけの職場について 内定先に入社するか就職留年するか迷っています。僕は大学四年生でとある企業(金融系)から内定をいただいています。特にやりたいこともなかったのでなんとなく決めたのですが、仕事内容はまあ悪くないかなという感じです。 た...

就職活動で年齢が普通より上なことは、不利になりますか?

訳あって大学を3~4年遅れで卒業です。 ちなみに、専門学校は大学在学中に卒業しました。 就職活動で年齢が普通より上なことは、不利になりますか? また、大手は難しいなどあったら教えてください。

就職留年を検討している上位旧帝大生です。2留での就職活動は無謀ですか?

就職留年を検討している上位旧帝大生です。 私は今年ある企業に内定を貰いましたが、自分が志望している業界ではないため、就職留年を検討しています。 しかし、私は大学2年の頃に単位を取得しきれずに留年をしており、就留すると2留で就職活動に望むこ...

就職留年を決めた国公立大学の経済学部生です。留年理由でどう答えるべきか迷っています。

就職留年を決めた国公立大学の経済学部生です。前年度はピアノ講師を目指して挫折し、自分の適性を考えて民間就職に切り替えようと思いました。しかし留年理由でどう答えるべきか迷っています。 ①正直に言う ②サークル活動に力を入れて単位を落としたと...

就職留年しています。何を準備すべきでしょう。

今年、やりたいことも特になくだらだらと就活をしていたら、いつの間にか手持ちも0でやる気がなくなってしまい、就職留年になってしまいました。 やりたいことを見つけようと夏から長期のインターンをはじめ、今はweb企画やマーケティング、広告などに...

就活浪人生は何をすべきでしょうか?資格でも取った方がいいですか?

就活浪人生は何をすべきでしょうか? 現役生よりも不利だと思うので、何か資格でも取った方がいいですかね?

地銀から内定を頂いていますが、就活留年をしようか悩んでいます…

就職留年をしようか悩んでいます。 現在、地銀から内定はもらっているのですが、そこでは、自分の本当にやりたいことができないのではないかと思い始め、留年して、就活をしようかとても迷っています。就職留年はやっぱり現役時と比べると厳しい状況にな...

この記事に関連する記事

【就職浪人をしても新卒扱い?】具体的な年齢や基準を詳しくご紹介

就職浪人をしている方も新卒扱いになるのでしょうか。この記事では、新卒扱いになる年齢や、新卒扱いになる基準を詳しくご紹...

【就職浪人について】浪人する人の特徴などを徹底解説致します

就職浪人について詳しくご存知な方はいらっしゃいますか。この記事では就職浪人をするメリットやデメリットや、就職浪人は不...

【就職浪人とは】意味やメリットやデメリットを詳しくご紹介

就職浪人とはどんな意味なのでしょうか。この記事では、就職浪人の意味や就職浪人のメリットやデメリットを詳しくご紹介致し...

【既卒で就職浪人】就活で気をつけたいポイントを詳しくご紹介

既卒の就職浪人について詳しくご存知でしょうか。この記事では、就職浪人は既卒として扱われるのかという疑問や、就職浪人中...

新卒扱いされるのは卒業後3年間まで?曖昧な基準を解説します

新卒扱いされるのはいつまでなのでしょうか?この記事では新卒扱いが学歴によって違うのか、職歴があると新卒扱いされないの...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー