• HOME
  • 就職
  • 【フリーターの就活事情】知られざる面をどこよりも詳しくご紹介

【フリーターの就活事情】知られざる面をどこよりも詳しくご紹介

意外と知られていないフリーターの就活事情をご存知ですか。この記事では、フリーターの就活での悩みや、フリーターの就活に最適な時期について詳しくご紹介致します。また、意外と知られていない失敗しないフリーターの就活の進め方や、フリーターにオススメのエージェントを解説致しますので、ぜひ参考にしてください。

フリーターの就活での悩みについて

フリーターの就活時の主な悩み一覧

フリーターが就職活動をする際には多くの悩みがあると思います。

以下にフリーターの就職時の主な悩み一覧をまとめてみました。

  • 早く仕事について安定した生活を送りたい
  • 公務員を目指して勉強していたが合格できないので諦めた
  • 面接までは毎回行くが内定に至ることができず疲れた
  • 履歴書をいくら出しても選考に通らない
  • 自分に何の仕事が向いているのかわからない
  • アルバイト先をなかなかやめることができない
  • 大学中退して就職課の支援も受けていないのでやり方がわからない
  • ブラック企業に入社する恐れがあるのでフリーターのまま動けない
  • 転職サイトを観覧するが自分に合う会社がわからない
  • 正社員になりたいが条件が合う会社がない
  • 就職活動を始めたいが何から手をつけるべきなのかがわからない

このようなことで悩んでいる人が多いようです。

悩みを解決して効率よく就職活動を進めるにはどうしたら良いのでしょうか。

ポイントや就活時期についてみてみましょう。

フリーターの就活の時期はいつがいい?

フリーターの就活の時期(1〜3月)

フリーターから就職活動を始める場合、入社ごに研修を受けたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

そのような場合には4月に入社することによって大卒や高卒の新卒の人たちとともに研修を受けることができます。

就職活動には準備も必要ですので3月の求人が奥なった頃に本あっくてきな就職活動を始めることができるように1月から少しずつ準備を始めることをおすすめします。

1月は新年が明けたばかりで新しいことに対する勢いもありますので就職活動に取り組み始めるにはちょうど良い時期と言えます。

この時期に内定を得ることができれば入社は4月になることが多く、研修受けることのできる可能性が上がるのです。


フリーターの就活の時期(7〜9月)

7月から9月もフリーターが就職しやすい時期になります。

なぜなら企業が多く求人を出す時期だからです。

就職市場の求人数は1年の中でも変動しますので、時期を見極めることが重要です。

ただし、この時期には他の求職者も増えることになりますのでライバルも自ずと増えることになります。

求人数が増えるとは言え採用選考には万全の準備をして臨む必要があるのです。


フリーターは1月に就活を始めよう

先ほど述べたようにフリーターから就職活動を始める場合、入社したときのことを考えると入社研修を受けることを必要だと考える人は多いと思います。

7月から9月の就職の場合、研修が用意されていないことが多く、すぐに働きたいと考えている人にとっては良いですが正社員として働くことに慣れていないフリーターにとっては不安なことです。

ですので、高卒や新卒が入社するタイミングに一緒に入社し、研修を受けることのできる4月に入社することをおすすめします。

そうすれば新卒者と一緒に研修を受けることができ、正社員としてどのように働けば良いのか、ビジネスマナーやその企業のルールなどを確認することができます。

そのためにも1月に就職活動の準備をはじめ、早めに内定を取ることで4月の入社を実現させましょう。

フリーターの就活の面接について

フリーターの就活の面接の質問内容とは

フリーターは就職活動をする際に、面接でよく聞かれる質問がいくつかあります。

それらの質問に共通することとしては、具体的な行動やその理由、これから正社員になった場合の生活について聞かれるという点です。

これらの質問について完璧に回答することができるようになれば就職成功に一歩近づくことができます。

以下に聞かれることの多い質問をでいくつかまとめてみました。

  • 入社する際には中途採用になりますが基本的なビジネスマナーやスキルは身についていますか
  • 入社後職場の同僚や先輩とうまくコミュニケーションをとることはできますか
  • 入社後、とても難しい仕事を与えられたときどのように行動しますか
  • 自分から主体的に行動するタイプですか。エピソードがあれば教えてください
  • 正社員になったらどのようなモットーで働きますか
  • あなたが企業を選ぶ基準を教えてください
  • 仕事の倒しさや面白さはなんだと思いますか
  • あなたにとって仕事とはなんですか
  • 正社員になりたい理由はなんですか
  • 今まで正社員にならなかったのはなぜですか


フリーター期間の説明はポジティブに

フリーター期間については必ずと言って良いほど面接の際に聞かれます。

フリーターをしていた理由としてはたくさんの理由が挙げられると思いますが、どのような理由であれポジティブに伝えることが重要です。

例えば「資格を取るための勉強をしていた」や「自分の本当にやりたいことを探していた」などの理由を入社への理由と絡めて説明すると好印象になります。

フリーター期間に経験したことや得た知識をどのようにこれからの社会生活に役立てることができるのかをポジティブに説明することでもし就職した場合にどのような仕事をしてくれるのかが採用担当者も想像しやすくなります。

このようにフリーターであったことをポジティブに伝えることによって一見マイナス要素に見えることをプラス要素として利用することができるのです。

フリーターの就活の進め方

自己分析は徹底的に行おう

就職活動を始める前に自己分析をすることは大切なことです。

自己分析をすることで自分がどのような人間で何に興味があるのか、仕事として何ができるのか、何が得意なのかなど、今までの経験や感じたことをもとに仕事にどのように貢献できるのかを考えることによって本当に自分が向いている仕事を見つけることができます。

自己分析を徹底することによって自分に向いている仕事内容や興味のある仕事がわかるので、就職した企業に長く勤めることができる可能性も上がります。

また、自己分析とともに今後のキャリアプランを明確にすることによって面接の際にも具体的な話を面接官にすることができますし、それを実現させるためにどのようなことをすれば良いのかがはっきりしてきます。

このように自己分析をすることによって今後何をするべきなのかがはっきりしてくるのです。


フリーター就活には業界・職種・企業研究も必須

自己分析が済んだら次は業界や職種、企業の研究をしましょう。

そのような業界や職種があり興味を持った企業はどのような企業であるのか。

その企業がある業界ではだなような位置づけにその企業があるのかを把握しておくことによって面接の際に「何か質問はありますか」という質問をされた場合、具体的な質問をすることができます。

そうすることによって企業研究やその業界、職種の研究をしていることをアピールできますし、位置付けを把握していた方が入社後の仕事にもより馴染みやすくなります。

このように業界や職種、企業についての研究も就職活動において重要なことなのです。


フリーター専門のエージェントを利用しよう

就職エージェントには何かに特化しているエージェントが存在します。

中にはフリーターの就職に特化している就職エージェントもあるのです。

フリーターの就職に特化したエージェントを利用することによってフリーターであっても応募することのできる求人を多く取り揃えているためにたくさんの求人の中から興味のある企業を選ぶことができます。

フリーター専門のエージェントではない場合、新卒歓迎や経験者優遇など、フリーターに向いていない求人が多数ある場合がありますので、フリーター歓迎の求人を多く取り扱っているフリーター専門のエージェントを利用しましょう。

また、フリーターの就職におすすめなのが就プラが運営するこちらの記事になります!

自分にあった求人を見つけてはみませんか?

フリーターにおすすめのエージェント3選

ウズキャリ既卒


ウズキャリ既卒は名前に「既卒」という文字が入っているくらいですから既卒の就職に特化しているサイトです。

20時間以上面談に時間を費やすと言われるほど親身に対応してくれて既卒向けの求人紹介の他にも面接トレーニングや履歴書・職務経歴書の添削などのサポートをしてくれます。

既卒の面接は新卒の面接とは異なりますので、ネガティブな質問をされる機会が増えます。

その際にしっかりと前向きな回答ができるようなトレーニングを無料でしてもらうことができるのです。

紹介企業もブラック企業を排除した求人から選んでくれるのでウズキャリを利用して就職した人の離職率は5%と低い数字です。

もちろん既卒者の内定率は80%を超えているので信頼の置ける就職サイトです。
 

▶︎ ウズキャり既卒:https://kisotsu.daini2.co.jp/


マイナビジョブ20's

 

マイナビジョブ20's公式HP
マイナビジョブ20'sは利用者が申し込みから2週間で内定を得ることが可能であると言われている就職サイトです。

既卒者を積極的に採用している企業に多く出会うことができ、特別選考会へ案内してもらうことができます。

利用者のターゲットを絞っているので普通の就職活動サイトよりもライバルが少なく、既卒で見就職というネガティブな要素がハンデになることもありません。

登録がには適性検査や就職別研修を無料で行い、その中で仕事を模擬体験することができるので就職後のギャップを抑えることができます。

最短で2週間で内定を獲得することが可能ですので、スピーディーに就職したい人におすすめです。
 

▶︎ マイナビジョブ20's:https://mynavi-job20s.jp/


ハタラクティブ

 

ハタラクティブ
ハタラクティブは2500件以上の既卒向けの求人を扱っていて、業種の幅も広いので様々な選択肢から求人を選ぶことができます。

利用者の半数以上が上場企業への就職を成功させていて、内定率も80%を超えています。

専門のアドバイザーが親身になって指導してくれるので孤独になりがちな就職活動中もパートナーと一緒に効率の良い就職活動を行うことができます。

サポートが充実しているので既卒にはおすすめの就活サイトです。

詳しいハタラクティブの評判については「ハタラクティブの評判」の記事をご覧ください。

▶︎ ハタラクティブ公式HP:https://hataractive.jp

まとめ

フリーターだからと言って正社員として就職することを諦めることはまだ早いです。

自分にあった就職エージェントを賢く利用することによって効率よくスムーズに就職活動を行うことができます。

フリーター期間をポジティブに捉えそれをうまく伝えることができるように準備するためにも就職エージェントを利用することをおすすめします。

第二新卒やフリーター(ニート)の就活に強いサービス

おすすめの就職・転職支援サービス

  エージェント名 実績 対象
1位  ハタラクティブ 5 未経験からの就職支援実績No1
2位  DYM就職 4.5 正社員就職率96%
3位  JAIC 4.3 職歴なしでも内定率81%


以上の就職支援エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・ハタラクティブ:https://hataractive.jp
・DYM就職:https://talk.dshu.jp
・JAIC:www.jaic-college.jp

この記事に関連する転職相談

就活は顔ですか?

まだ内定をもらっていない大学4年生です。 もう今年の就職は諦めて来年リベンジすることに決めました。 とっくにメンタルはズタボロで、ここ最近は食欲もなくなってきています。 私は顔...

身だしなみが悪いだけで不採用になるのですか?

電車の時間に遅れそうなったので、面接の日に寝ぐせを直さずに行ってしまいました。 面接自体はいい感じだっと思っていのでショックです。 「身だしなみが悪い」だけで不採用になることはあるの...

年収だけを重視して就職しない方がいいと言われたのですが本当ですか?

私はシングルマザーの家で育ち、高校時代から頑張ってバイトをしたお金で大学に進学し、誰に聞かれても恥ずかしくない大学に進学しました。 母は私がとても頑張ってくれたおかげで困ったことありません...

年収2000万の男性と結婚するにはどの企業に就職するのが良いですか?

私は今年大学4年生で就活中です。父の年収が2,000万円ほどあるので、私もそれくらい稼ぎのある男性と結婚したいと思っています。 ただ、経営者は浮気癖があるのでできればサラリーマンが良いです...

大学を中退して就職するのと高学歴大学に行き直して就職するのとでは差がありますか?

日本にいる限り、大学中退した場合、就職するより(目的を明確することを前提として、)高学歴大学( 東大、京大、早慶 など)へ行き直した上で、 就活しない限り搾取されるばかりなのでしょうか? ...

仮想通貨でボロ儲けしたのですが、就職する必要はありますか?

去年の仮想通貨で4桁万円を手にしてしまった大学生です。 もうすぐ就職活動なのですが、就職しようか迷っています。 お金を使って自分で事業を始めるか、このまま就職するか、悩んでいます。 ...

就職氷河期世代を食いものにする採用をどう思いますか?

大手人材会社が、「就職氷河期世代」を大量採用すると聞いたのですが、内容がひどいものでした。 この記事には来春に300人採用して、そのうち200人を兵庫県淡路島に送るようです。 私はひ...

未だに内定が決まりません。もう諦めるべきなのでしょうか?

2019卒なのですが、まだ内定が決まりません。 今までずっと就職活動をしてきたのですが、もう諦めるべきでしょうか?とりあえず卒業して来年もう1度チャレンジするべきなのでしょうか? も...

何回も留年をしているのですが就活は不利ですか?

現在就職活動をしている短大2年の者です。 実際、各学年ごとに1年ずつ、計2回留年をしてします。 この場合でも、取ってくださる企業様は現実的に考えて あるのでしょうか。 また、留年理由はど...

超体育会系の会社を辞めたいのですがどうすればいいですか?

私の就職した会社は呑み会が多い(大量に呑まされる)、上下関係にめちゃくちゃ厳しい、膨大な仕事量を精神論で片付ける会社です。 私自身家から近いとう安易な理由で就職してしまったと後悔しています...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す