【未経験向け】Webデザイナーはポートフォリオで勝負する!の画像

【未経験向け】Webデザイナーはポートフォリオで勝負する!

Webデザイン未経験者でもポートフォリオがとても重要になってきますが、完全に未経験の場合だと作品もないので、ポートフォリオを作成するのはかなり困難です。そこで今回は未経験でもポートフォリオを作る方法をご紹介します。無料で使えるサイトもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

4205

ポートフォリオを作る前に未経験者は作品を用意しよう


Webデザイナーになるための転職活動で必要になるのがポートフォリオです。

Webデザイナーの求人である場合は、履歴書や職務経歴書とは別にポートフォリオの提出を求める企業が多いといえますので、実務経験がなくても、ポートフォリオは最低限準備しなければなりません。

ポートフォリオは「こんなスキルを持っている」とPRするためのものですので、Webページ作成に関することであれば、グルメや旅行などコンセプトは自由です。

また、漠然と制作したものより意図があったほうが企業側にプラスの印象を与えやすくなります。

 

ポートフォリオとは

ポートフォリオとは主に、自分の「実力、力量」がわかる作品集のようなものです。

主にクリエイティブ業界で用いられることが多く、就活や転職の面接の場面で聞かれ、就活生でしたら学生時代に取り組んだ作品、転職者でしたら自分がこれまでに携わった作品や個人で作成した作品の説明などをします。
 

作品が無いと未経験者にポートフォリオは作れない

ポートフォリオはそもそも作品がなければ完成させることができません。

もし、一つも作品がないのであれば、他の人のポートフォリオサイトなどを参考に作成し始めるべきです。

また、作品が少ないと悩んでいる人は、今ある作品だけでポートフォリオを仮で作成してみることをオススメします。

もしかしたら、今の作品だけでも十分かもしれませし、客観的に見て、物足りない部分を見極めることもできます。

ポートフォリオは数が多ければ、良い訳ではありません。

質を良い作品を厳選して、無駄のない構成にしましょう。

ここでJobQにきていた未経験者のポートフォリオに関する質問を見てみましょう。

Webデザイナーに未経験転職するにはどんなポートフォリオがいいですか?

Webデザイナーに未経験で転職するにはどのようなポートフォリオを作れば採用されますか?

どういったものを作ればいいのか分からなくて悩んでます。

デザイン系の学校へ通っていたなら、その時の作品をまとめると良いと思います。

学校へ通っておらず、独学で何かを作った経験があればそれを。

何もなければ、まずはwebデザインを学べる本を購入して、学びながら作品を作ってみてはいかがでしょう?

ある程度作品を作れるなら...続きを読む


とのことでした。

ですから未経験者であればまずは自分で作品を作ってみて、そこで初めてポートフォリオを作り始めましょう。

関連相談

参考にすべきポートフォリオを未経験者にご紹介


未経験の人が一からポートフォリオを作成するのは、簡単なことではありません。

ここでは、著名な人のポートフォリオを参考にご紹介したいと思います。

 

参考にしたいWebデザイナーのポートフォリオ

  • oniguili
    Webデザイナー・グラフィックデザイナー西村沙羊子さんのポートフォリオサイトです。

     
  • S5-Style
    Webデザインなど、多方面で活躍している田淵将吾さんのポートフォリオサイトです。

     
  • UNDERLINE
    徳田優一さんのポートフォリオサイトです。
     

参考にすれば作り方もわかる

3名のポートフォリオをご紹介しましたが、初めて作成する人は、自分が良いと思ったポートフォリオを大いに参考にすべきです。

もちろん、見た目まで似てしまう場合もあるかもしれませんが、模倣から始めることで自分の色が見えてきます。

作り方を身につけるためにも、色んな人のポートフォリオに触れるようにしましょう。


有名webデザイナーについての詳細は下記リンクをご覧ください。

▶︎有名Webデザイナーのサイトをご紹介!【スキルを盗もう】

関連相談

未経験者の初めてのポートフォリオの作り方


ポートフォリオを作る上で、未経験の場合はWebサイトが作成できるスキルがあることを作品で証明しなければなりません。

スキルを証明するのが大切ですので、他のサイトを真似して作ってみる方法でも構いません。

IllustratorPhotoshopの基本操作、コーディングの基礎などができていることをPRできるような構成にしていきましょう。

 

作品はサイトとバナーを用意する

準備しなければならないものとして「制作したWebサイト」「バナー」の2つが挙げられます。

Webサイトの中にバナーも追加できれば、基本的な知識やスキルを有しているとアピールすることができます。

とにかく未経験である場合は、作品のコンセプトや背景というよりは、いかにスキルや知識があるかをアピールするようにしましょう。

 

未経験ならテンプレートを使うのも1つの手

そもそもポートフォリオを作成するのは、自分の実績、コンセプト、スキルなどを採用担当者に訴えるためです。

未経験である場合は、その中でもスキルに重きを置かなければなりません。

しかしながら、作成の仕方が分からない人も多いと思います。

そんな時は、「Strikingly」「WordPress」のようなポートフォリオサイトを使ってみるのが便利です。

作成手順がテンプレート化されていますので、戸惑うことなくポートフォリオが作成できて、自分のスキルも的確にアピールすることができます。

関連相談

Webデザイナーでも紙のポートフォリオは作る


Webデザイナーのポートフォリオは、基本的にはWebページで作成すべきですが、面接や書類選考を想定して、紙でも準備しておく必要があります。

次からは、なぜ紙が必要なのかや具体的な紙ポートフォリオの作成方法をご紹介していきます。

 

Webデザイナーが紙のポートフォリオを作る理由

Webページである場合、面接の流れの中でポートフォリオを見せたいと思っても、面接場所にネット環境がなければ、見て貰うことができません。

紙であれば、ネットへの接続状況が不安定であっても、確実に手に取って貰うことができます。

ポートフォリオは、自分自身を表すものです。

周りの環境に左右されることのない紙ポートフォリオは、万が一に備えて準備しておきましょう。

 

未経験者の紙のポートフォリオの作り方

紙のポートフォリオを作成する際に、一番基本となるのはレイアウトです。

クライアント名、制作にかかった時間、制作の意図などを記す場合は、必ず配置を統一して見やすくなるように心掛けましょう。

採用担当者は、選考の際に数多くのポートフォリオを見ることになります。

その中で、分かりやすく見やすいものにすることで、他のポートフォリオより注目して貰えるかもしれません。

紙のポートフォリオにも注力するようにしてください。

関連相談

未経験Webデザイナーのポートフォリオまとめ


Webデザイナーのポートフォリオは、自分のスキルを人に伝えるための作品集です。

Webデザインのスキルだけでなく、経験者であれば、これまでどのような立場で仕事をしてきたのかもアピールすることができます。

したがって、面接など選考の際は必ず携帯し、いつでも見せられるように準備し、端的にアピールできるようにプレゼン方法も準備しておく必要があります。

Webデザイナーを目指すにあたって、ポートフォリオは職務経歴書以上に自らを表現できるものです。

上手く活用して、より良い転職先に巡り会ってください。

未経験からWebデザイナーになりたい方は、こちらの記事を読むと良いです。

▶︎ 未経験からWebデザイナーになる方法を全部教えます【初心者向け】

登録しておきたいITに強い転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 おすすめ度 特徴
レバテックキャリア 5

エンジニア転職に強い

マイナビエージェント IT 4.8

業界精通度がトップクラス

ビズリーチ 4.2

年収の高いハイクラス層が対象


公式HPはこちら

・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com/
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp/
・マイナビエージェント IT:https://mynavi-agent.jp/it/
・ギークリー:https://www.geekly.co.jp/
・レバテックキャリア:https://career.levtech.jp/

本記事の初回公開日は2018年08月09日です。

この記事に関連する転職相談

Web系の企業が1月に内定を出すというは本当ですか?

私、現在就活中の情報系大学の修士1年です。 web系の企業に就職したいと考えております。 先日、会社などを紹介していただいている、就職エージェントから「今年のweb系企業は1月中に内定者を確保するから1月中に内定を決めないとダメだ、そのぐらいの日...

メディア情報学部はWebエンジニアとSEならどちらを目指すべきですか?

高校3年です。 メディア情報学部に進学する予定なのですが、webエンジニアを目指すべきかSEを目指すべきなのか判断できません。 就職するのが4年以上先であることを考慮してアドバイスが欲しいです。

40代未経験でWebエンジニアに転職は可能でしょうか?

未経験40代でwebエンジニアに転職は可能でしょうか?また持っておきたい資格はありますか?

Webエンジニアとして活躍できる企業はどこですか?

Webエンジニアとして活躍できる企業をおしえてください。 私は三年間中堅SIerでプログラミングの経験を積みましたが、あまり忙しさに身体が持たず会社を辞めました。 現在は在宅ワークも視野にいれて、webエンジニアを志望しています。 エンジニ...

Web系の仕事をアシスタントから始めても成長できますか?

web系の仕事をしたいと思っているのですが、大卒でアシスタント(アルバイト?)から始めるのは、実際のところどうなのでしょうか? また、卒業までには就職先を決めたいのですが、今からでも作品を作った方が良いですか? 早くしないと募集も締め切ってし...

Webエンジニアに就職するにはポートフォリオは大事ですか?

Webエンジニア独学勉強中の19歳高卒です。就職するにはポートフォリオは大事でしょうか?もし、必要なら今から作るつもりですが、それより年齢を武器に就職した方が良いでしょうか?先に一度就職活動をしてダメなら、ポートフォリオを作るがベストでしょう...

ポートフォリオのテンプレートを自分なりに書き換えて使うのはありですか?

web製作会社への就職を希望している大学4年生です。 現在実務未経験で、未経験でのweb製作会社への就職をする場合、ポートフォリオが重要と言われているのを知りました。 これまで独学でHTMLやCSSなどを学んできましたが、ポートフォリオを作る時に、テ...

web系からSIerに転職することは可能なのでしょうか?

最近はSIerからweb系企業に転職する人が多いみたいですが、web系からSIerに転職するはいますか? 私はweb系ですが、インフラ(特にネットワーク側)エンジニアなのでさほど変わらないかなと思ってますが、転職で注意すべきことなどありましたら教えてく...

Web系の新卒に就職するのとSlerで働くならどちらがいいですか?

現在就活を進めている大学生です。Web系企業への就職を考えているのですがこの時期になってもまだ内定をもらえていません。 大手企業のWebエンジニアになることが夢ではあるのですが、現実はそう甘くはないように感じました。 エージェントからは、新卒...

Webデザインにおけるデザイン力とはどのようなものですか?

Webデザインにおける、デザイン力とはどのようなものでしょうか。

この記事に関連する記事

【マイナビエージェントITの評判とは?】利用するメリット・デメリット...

マイナビエージェントITの評判とは一体どういったものなのでしょうか。マイナビエージェントITとは大手転職エージェントマイナビのIT業界に特化した転職エージェントのことです。キャリアコ...

【費用はどのくらい?】Webデザイナーの資格にかかる金額を徹底解説

webデザイナーの資格取得にかかる費用がどのくらいかかるかご存知でしょうか。この記事ではwebデザイナーが独学で資格を取得した場合の費用や、webデザイナーになる為にかかる費用一覧をご紹...

Webディレクターの年収はどのくらいか【相場や需要について】

近年はWebディレクターの需要が高まっています。今回はWebディレクターの年収はどのくらいか、年収の相場感や未経験、フリーランスの場合の年収等、様々な情報をご紹介します。Webディレクタ...

【社員に聞く】アマゾンジャパンの年収は1000万超え?職種別にご紹介

アマゾンジャパンは、米国のアマゾン(Amazon)の日本法人です。知名度・実績では屈指ですので、就職・転職を希望する人は多いと思います。その際にアマゾンの年収は非常に気になるところで...

Webディレクターの年収は高いの?低いの?徹底解説します

Webディレクターの年収はどれくらいなのでしょうか?収入が高い人の特徴を元にWebディレクターの年収を上げる方についてもご紹介していきます。企業で働いているWebディレクターとフリーラン...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー