【Webデザイナーの資格】取得にかかる費用やスクールなども解説

【Webデザイナーの資格】取得にかかる費用やスクールなども解説

webデザイナーの資格取得にかかる費用がどのくらいかかるかご存知でしょうか。この記事ではwebデザイナーが独学で資格を取得した場合の費用や、webデザイナーになる為にかかる費用一覧をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

2646

Webデザイナーの資格について

必ずしも資格は必要ではない

Webデザイナーになるために必要な資格はありません。

資格を取得していないからといって就職できないというわけではなく、経験や実績などが主に重視されます。

そのため、資格未取得でもWebデザイナーと名乗ることができます。

就職や転職で有利になる

資格を取得しておくことで就職や転職の際に有利になることがあります。

資格を取得していることで、知識があるということの証明になったり、未経験の人でも評価される対象になります。

資格には、国家資格と民間資格があるので自分の必要なものを選ぶようにしましょう。

jobQにWebデザイナーのおすすめ資格などに関する記事がありますのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事
▶︎【Webデザイナーの資格】難易度と費用やおすすめも詳しく解説

Webデザイナーの資格の費用一覧

Webデザイナーの資格を一覧で紹介します。

どのような資格か費用も確認できるので参考にしてみてください。

 

資格

環境費

スクール代

受験料

合計

Webクリエーター能力検定(スタンダード)

300,000

300,000

5,700

605,700

Webクリエーター能力検定(エキスパート)

300,000

300,000

7,300

607,300

HTML5プロフェッショナル認定資格(Level.1)

300,000

300,000

15,000

615,000

HTML5プロフェッショナル認定資格(Level.2)

300,000

300,000

15,000

615,000

ウェブデザイン技能検定

3級

300,000

300,000

10,000

610,000

ウェブデザイン技能検定

2級

300,000

300,000

18,500

618,500

ウェブデザイン技能検定

1級

300,000

300,000

32,000

632,000

Visual Design using Adobe® Photoshop CC

300,000

300,000

10,584

610,584

Visual Communication using Adobe® Photoshop CS6

300,000

300,000

10,584

610,584

Graphic Design & Illustration Using Adobe Illustrator CC

300,000

300,000

10,584

610,584

IT業界・エンジニアとして年収アップを目指しませんか?

レバテックキャリア」の特徴5選

1.  年収600万円以上の求人が80%
2. 初回の提案での内定率90%
3. 最速一週間で内定
4. 自分の市場価値を知ることができる
5. 未経験可能な求人も多数保有


紹介求人例
プロジェクトマネージャー 年収 650 〜 1,500万円
サーバーサイドエンジニア 年収 600 〜 820万円
フロントエンドエンジニア 年収 600 〜 800万円
QAエンジニア(未経験可) 年収 600 〜 800万円
営業企画(未経験可) 年収 575 〜 850万円
ITコンサル(未経験可) 年収 450 〜 700万円

 

レバテックキャリアの公式サイト
 https://career.levtech.jp/

Webデザイナー資格をスクールで取る場合の費用

2936_Webデザイナー_資格

Webデザイナーの資格をスクールや通信で学ぶ場合の費用を紹介します。

通信・スクールの場合の費用

通信講座やスクールを選択する際に、どうしても「費用の安い」スクールを選びがちです。

広告等の見栄えの費用だけでなく、しっかりとサポートしてくれる内容にまで目を向けて、適切なスクールを選択する事が重要です。

多少割高に思えても、効率的かつ確実に技術やスキルを身につけられる通信講座やスクールの方が、長い目で見れば損をする事はありません。

費用だけでなく、何を学べるのか、環境はどうなのか、就職サポートはどのなのかを加味して円卓するようにしましょう。

パソコンやサーバーなどの環境費用

Webデザイナーの勉強をするにはパソコンやサーバーなどの環境費用が必要になります。

概ね、勉強する為に必要な環境費用を以下にまとめます。
 

環境

費用

備考

パソコン

約70,000円

必須です。最新のものでなくても良いので、おおよそ70,000円くらいからあります。

通信費

約5,000円/月

インターネットへの接続は、調べものをするなどに必須です。

ソフト代

約200,000円

Web制作の事実上の標準である、Adobe系ソフトの費用。ソフトが使えることはWeb制作会社に転職するには必須です。企業で働く場合は必要経費だと思っておいた方がいい

レンタルサーバー代

500円未満/月

Webサイトを公開するためにはサーバーが必要です。月額100円~500円です。


スクールの費用には、このような環境を整える事にもお金がかかります。

スクールに通う前にトータルでいくらのお金がかかるか計算するようにすることをお勧めします。

独学でWebデザイナー資格を取る場合の費用

独学の場合はスクールに通わなくて良いですが、スクールや通信教育といった資格取得のサポートには、概ねテキスト代が含まれています。

独学の場合は、テキスト、本の購入をしなくてはなりません。

テキスト代は概ね1冊2,000円くらいから高いものでも5,000円程度です。

最近では、月額制の動画配信サービスを行っているスクールもあるので、独学の際にはそちらを利用するのもいいでしょう。

Webデザイナーの資格に関する質問



では、Webデザイナーの資格についての質問を2つ紹介させていただきます。

Webデザイナースクールの相場はいくらですか?

Webデザイナーのスクールの費用の相場は、15万円〜30万円ほどと言われています。

Webデザイナーのスクールは、1〜3ヶ月のコースと3〜6ヶ月のコースがあり、1〜3ヶ月ですと、15万円〜20万円ほど、3〜6ヶ月ですと20万円〜30万円ほどです。

15万円の方が安くていいと思われるかもしれませんが、期間が短いため、短期間で集中でして覚える必要があり、社会人の人などにはあまり向いていません。

自分のペースや金額を考えながら選ぶようにしましょう。

Webデザイン資格は通信とスクールどちらがいい?

スクールで学ぶメリットとしてわからないことがあれば近くの講師にすぐ聞くことができる・周りの人と一緒に頑張れるなどがあります。

自分一人では頑張れるか分からないと感じる人はスクールに通うことをお勧めします。

一方で、通信のメリットは、場所や時間を選ばずに学習できるという点です。

日中は仕事で忙しいという人も、仕事の合間や仕事終わりに好きなタイミングで学習できます。

しかし、通信の場合ですと一人で学習する時間がほとんどのため、一人での学習が苦手な人には向いてないでしょう。

jobQにWebデザインのスクールに関する質問がありますので紹介させていただきます。

Webデザイナーになるのに学校に通うべきですか?

Webデザイナーになろうと思っています。

色々調べているとWebデザイナーは独学でなることもできるようです。

そこで質問なのですが、Webデザイナーになるのに学校に通うべきでしょうか?

Webデザイナーです。

学校に通う最大のメリットは行き詰まった時に質問できる人がいることだと思います。

実際、独学でも…続きを見る

近くに人がいることで勉強の効率化ができますね。

Webデザイナーの資格まとめ

Webデザイナーの資格は持っていることで自分のスキルの証明にもなります。

取得するためには、学習時間を確保したり、費用を考える必要がありますが、取得して損はありません。

資格を取得したいと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

完全無料!IT業界におすすめの転職エージェントランキング

  転職エージェント/公式サイト 総合評価
1位 レバテックキャリア
 https://career.levtech.jp/
4.7 ★★★★☆
2位 マイナビエージェント
 https://mynavi-agent.jp/
4.4 ★★★★
3位 Geekly
 https://www.geekly.co.jp/
4.3 ★★★★
4位 ネットビジョンアカデミー
 https://www.netvisionacademy.com
4.2 ★★★★
4位 type転職エージェントIT
 https://type.career-agent.jp/it/
4.2 ★★★★
6位 ビズリーチ
 https://www.bizreach.jp
4.1★★★★
7位 リクルートエージェント
 https://www.r-agent.com
4.0 ★★★★
8位 ハタラクティブ
 https://hataractive.jp/
3.8 ★★★☆

 

1位 IT業界で年収アップを目指すなら業界大手のレバテックキャリアがおすすめ!


2位 IT業界への転職を目指す全ての20代〜30代はマイナビエージェントがおすすめ!

この記事は役に立ちましたか?

この記事に関連する転職相談
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す