不動産業界の専門職の仕事内容とは?3種の専門職についての画像

不動産業界の専門職の仕事内容とは?3種の専門職について

不動産は、一般の人でも人生最大の買い物と言われるように、多くのお金が動く世界です。不動産業界には様々な業態があり、仕事内容も多岐にわたります。そこで今回は、不動産業界の専門職について、その仕事内容や持っておくべき資格を詳しくお伝えします。

はじめに

不動産は、一般の人でも人生最大の買い物と言われるように、
多くのお金が動く世界です。

不動産業界には様々な業態があり、
仕事内容も多岐にわたります。

不動産業は、大きく分けて3つに分離できます。

  • 不動産取引業
  • 不動産賃貸業
  • 不動産管理業

で、どれかひとつを専門に扱う会社もあれば、
3つとも扱っている会社もあります。

いずれにしても不動産所有者に代わり、
不動産の資産価値を維持・向上させることが目的で、
専門職と呼ばれる人には不動産運用についての高度なスキルや経験が要求されます。

「不動産取引業」とは

不動産取引業は、不動産の売買や仲介を行うのが仕事です。

土地や建物を直接的に売買したり交換したりするケースと、
売主から販売の代理を任された不動産会社が、
土地や建物の売買・交換などのやり取りをするケースがあります。

直接売買を行う場合は、まず用地購入から始まります。

マンションや建売住宅用の土地、中古住宅など、
不動産ビジネスの根幹となる土地や建物を仕入れます。

「不動産賃貸業」とは

不動産賃貸業は、土地や建物などの不動産を貸し出して、
賃料を得るビジネスで、不動産業界の約7割を占めています。

不動産賃貸業をさらに分類すると、

  • 土地や商業施設、オフィスビルなどを貸す「不動産賃貸業」と
  • 住宅や個別の部屋を貸す「貸家業・貸間業」
  • そして自動車を止めるための場所を貸す「駐車場業」

の3つに分けられます。

「不動産管理業」とは

不動産管理業とは、
ビルやマンションなどの所有者から委託を受けて、
不動産を管理する仕事です。

具体的には、賃貸物件では、

  • 賃貸回収や催促などの入居者対応
  • 契約更新手続き
  • 退去時の精算

などの作業をさします。

分譲マンションの場合は、
管理人さんの仕事や管理組合の仕事が当てはまります。

しかし、これは不動産管理業の狭義的な業務の一例で、
広義では不動産投資に関わる、
管理・運用業務も含まれます。

不動産投資に関わる管理・運用業務

不動産投資に関わる管理・運用業務を担当するのは、

  • 大手不動産の管理部門や鑑定部門
  • 銀行の担保評価部門や信託部門

で、大企業が行っているのがほとんどです。

これらの部門では、

顧客から委託された不動産の運用やコンサルティング

  • 不動産の投資判断材料となるデューデリジェンスの作成
  • IFRS(国際財務報告基準)向けの企業不動産の時価評価

といった業務も行います。

これらの業務は、不動産の経済価値に関する、
高度なスキルを有する専門家が行います。

その他マネジメント業務

ファンシリティマネジメント

企業などが保有する資産の利便性を高めることが主な業務で、
土地や建物などの施設をメンテナンスしたり、
維持コストを抑えるために効率化を図ったりしています。


 

アセットマネジメント

不動産の所有者や投資家から、不動資産の運用を委託され、
そのビルの経営を代行する業務が主です。

しかし不動産だけでなく、
株式、債券、その他金融資産などの
管理を行うことも含まれます。

昨今では、道路や橋などの、
公共資産の運用も任されるケースが増えています。


 

プロパティマネジメント

不動産の物理的な維持・管理業務を行います。

不動産の資産価値をあげるのが目的で、

  • メンテナンス
  • 修理・修繕
  • 賃貸住宅の入居者募集
  • 商業施設のテナント誘致

なども行います。

テナント募集は、物件の稼働率を上げるだけでなく、
物件の集客効果やイメージアップ効果があり、
まさに不動産の価値を高めることに直接的に関連します。

不動産専門職の資格

不動産関連の資格として有名なのが、
「宅地建設取扱士(宅建)」「不動産鑑定士」があります。

このほかにも不動産業界で活かせる資格として、

  • 認定ファンシリティマネージャー
  • 土地家屋調査士
  • 管理業務責任者
  • マンション管理士

などがあります。

この記事に関連する転職相談

不動産営業職から別の異業種に転職する場合のオススメは何ですか?

現在、不動産営業を担当している28歳の男です。 不動産営業職を勤めて6年になります。 現在、自分の仕事の将来性に不安を感じ(キャリアアップが思うように出来ない)、 異業種への転職を希望しているのですが、自分のようなキャリアの人材が転職する時...

未経験から不動産業界への転職面接でのオススメの志望動機はありますか?

不動産業界未経験ですが、不動産業界への転職を希望しています。 宅建等の資格は入社後に取りたいと考えています(資格取得に向けて勉強は進んでいます)。 不動産業界への転職理由は、給与の水準が高いとの理由なのですが、 これを面接で言うのは印象...

土木系の学科から不動産系で働く場合、どのような職種になりますか?

土木系の学科から不動産の会社に入るとなると、やはり営業職になるのでしょうか?

不動産系の会社の事務の仕事で注意しておくべきことはありますか?

不動産系の会社の求人に気になるものがあり、就職を検討しています。 現在、32歳で子供が生まれてから3年間程職場から離れていました。 前職も事務関係の仕事をしていたのですが、不動産関連の仕事ではありません。 不動産業界特有の事務の仕事等があ...

不動産営業に転職するために必要となる知識や経験は何ですか?

現在28歳の男です。契約社員として働いています。 正社員になりたいと思い、転職活動をすすめているのですが、 目ぼしい求人情報を見つけることが中々できなかったです。 そんな中、希望の待遇 とマッチする求人を見つけ、選考に進もうとしている...

不動産業界の営業職から転職するとしたらどんな業界がありますか?

不動産業界の営業職として働いている28歳の男です。 不動産業界の営業職から他の業界への転職を検討しているのですが、 この場合、どのような業界が挙げられますか? というのも、今の会社は月の残業時間が30時間以上が当たり前で、 将来性につい...

不動産業界は、学歴がないと転職することは難しいですか?

不動産業界を目指して就職活動をしていました。 大手企業を中心に就職活動をしていたのですが、いい話は頂けませんでした。 そこで、一般的には、有名企業ではないものの自分の地元では有名な不動産を取り扱う会社に就職し、 3年目に至ります。 既...

不動産業界で独立を検討している女ですが、女のメリットはありますか?

不動産業界歴10年になる30代の女です。 私の会社は女性が活躍する舞台が整っておらず、女性の管理職登用がありません。 そのため、これから私がキャリアアップを目指す場合、女性も評価する会社へ転職するか独立するか今の会社に居続けるかの選択肢に...

不動産営業って仕事のやりがいはどこから感じますか?

不動産営業の仕事のやりがいは何でしょうか? 今年、宅建の資格の勉強をしているのですが、 不動産営業をする上での仕事のやりがいについて知りたいです。 是非、参考にしたいので回答をお願いします。

不動産業界は新卒でも宅建の取得は重視されますか?

不動産業界で働くなら、宅地建物取引士(宅建)を取得するべきとよく聞くのですが、これは新卒採用でも重視されますか? 20卒の大学生2年生です。不動産業界に興味があるのですが、宅建を取ろうか悩んでいます。 今は部活動が忙しく、正直宅建の重要度が...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー