コンサルタントの仕事内容ってなんでしょうか?

学生です。

コンサルタントという職種があるのを先日知りました。
コンサルタントは人気な職種にも関わらず激務だったり転職した結果後悔してしまったという話を良く聞きます。

そんなに厳しい仕事なのでしょうか?

年収も良さげでやりがいのある仕事だなと思っているのですが、実際どうなのでしょうか?

もし分かる方いましたらご回答お願いいたします。

コンサルタント仕事内容

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

ユーザー名非公開1

激務なので高いパフォーマンスが出せない人は辞めていきます。ごく最近では働き方改革で長時間労働が是正され始めてますね。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

コンサルタントは顧客から相談を受けて問題を解決するお手伝いをするのがお仕事ですね。必ずしも「こうしなさい」という必要はないです。
お金の話をする会計のコンサルタントもいれば、採用だったり、コンピューターシステムであったり、プロジェクトの管理であったり、営業戦略や、広告・・大小いろいろな分野があります。勝手に名乗るだけなので、会社ごとにやってる内容は全然違い、何をコンサルティングしてるかはバラバラです。

相談を受けてお金を貰うのであって自分では事業のリスク・結果の金銭的リスクを負わないのがコンサルタントです。
競馬コンサルタントというのを考えましょう。
競馬に賭けるのがクライアント。どう賭けたらいいですよ、と教えるのがコンサルタントです。教えた結果、負けたら怒られますね。ふざけんな、コンサルフィー返せ!ということはありえますが、あくまで競馬の賭けはしないです。

さて、こんなコンサルタントをやるとしたとき、質問者様は何を作業としてやるでしょう?顧客に見える部分はお金を貰って、会議で何かを言うだけです。どの馬に賭けたらいいですよ、と言ってもいいのですけど、言わなくても良さそうです。顧客は結果的に勝ったり負けたりはします。いろいろなやり方がありそうですね。

データ分析を使って、最近のレースの結果や血統などの要素を比較し、見通しを言う。・・いちばん平凡なやりかたですね。
調教師さんと仲がいいので、どういう経緯の馬がいいのか知ってるかもしれません。
なぜかわからないけど神様が教えてくれて、答えると結構いい確率で当たる才能があるかもしれません。

別にデータ分析でなければいけないこともないのですけど、平凡で真似しやすいのでそれでやるとします。
そのアプローチだと、コンサルタントは作業量を増やし比較検討する要素を増やせば精度が上がって、当てる確率を上げられます。まあ、がんばっちゃいますよね。どの馬が勝つかなんて誰もわからないのはわかってて、なにもかもが不確実なのに、がんばれば確実に成果があがるなら簡単なんです。

未来の不確実性に対応するのに、激務で済むなら、それを選んでしまえばいい、ということが考えられるのですよね。最大限努力してれば、微妙な結果でも、自分も周囲も納得しやすいです。その納得感が次につながります。私はそういうガンバリズムみたいなのは好まないですが、世の中そういうのもあって回ってたりします。

ユーザー名非公開2

信用されないと仕事になりません。

例えば就職コンサルトに100万払うと大手企業に就職するアドバイスしてくれるとして

ネットで調べたらわかるようなこととか、自分でもわかるようなことを教えられても信用しませんよね。

そのため色々調べたら資料をまとめたりと精一杯やった結果、
ここまでやってくれてダメなら仕方ないと思ってくれる仕事を最低限する必要があります。

これが激務になります。
そして結果を出せば年収も増えます。

この質問に関連する求人情報

正社員 未経験者歓迎 第二新卒歓迎学歴不問転勤なし女性が活躍
株式会社Panacea (パナシーア)
年俸400〜1,000万円
東京都
NEW 正社員 未経験者歓迎 住宅手当女性が活躍
株式会社船井総合研究所
月給22万円以上
東京都 大阪府
正社員 未経験者歓迎 上場企業外資系企業住宅手当女性が活躍
アクセンチュア株式会社
年俸450万円以上
東京都
正社員 未経験者歓迎 第二新卒歓迎学歴不問女性が活躍
リライズコンサルティング株式会社
月給30万円以上
大阪府
正社員 上場企業外資系企業住宅手当女性が活躍
アクセンチュア株式会社
年俸500万円〜2000万円
東京都
NEW 正社員契約社員 転勤なし
Gray Institute of Management株式会社
年俸:350万〜1500万円
兵庫県
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー