【フリーランス】Webデザイナーが営業で仕事をもらう方法の画像

【フリーランス】Webデザイナーが営業で仕事をもらう方法

フリーランスWebデザイナーになると、自分で営業をして仕事を取る必要があります。Webデザイナーでフリーランスとして働くには営業力がかなり重要になります。そこで仕事がもらえる営業の方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

714

Webデザイナーとして企業に勤めて、一通りのことができるようになり、自分のやりたいことにもっと注力したくてフリーランスの道を選んだのはいいけれど、肝心の仕事がないのでは、フリーランスのWebデザイナーになったとは言えません。

企業に所属していれば、営業担当が仕事を取ってきてくれたので、Webデザイナーは待ち受け状態でいられたのですが、フリーランスになったらそうはいきません。

自分で何とか仕事を取ってこなければならないのです。

今回はフリーランスのWebデザイナーがどのように営業したら、仕事が取れるようになるのかを考えてみたいと思います。

関連相談

フリーランスWebデザイナーになったけど営業が…


フリーランスになると、これからは自分のやりたいことが自由にできるから嬉しいですよね。

しかしながらWebデザイナーとしてどんなに力があっても、それを発揮できる仕事がなければ、業績を積むことも、そもそも生活することができません。

今までは会社に守られていたけど、フリーランスとなれば、Webデザイナーであっても、自分で仕事を見つけるしかありません。

でも営業の経験ゼロなのに、いきなり営業しろといわれてもどうしたらいいか見当もつかないですよね。

ご心配なく、フリーランスになったら誰もがここは悩むところです。
 

Webデザイナーの営業で悩む人が多い

勇気を出して飛び込み営業をしようと決断しても、いったいどこにフリーランスのWebデザイナーの話を聞いてくれるところがあるのでしょうか。

たとえ営業にいける企業が見つかったとしても、自分は何を話したらいいのか、営業に行くのに何を着たらいいのかもわからないですよね。

わからないことだらけですが、仕方ありません。

Webデザイナーとして今まで必要がなかったことですから当たり前です。

関連相談

フリーランスWebデザイナーは営業力が重要


営業活動なんてできないと悩んでいても、ともかく自分が動かないことには仕事は見つかりません

やみくもに外に飛び出してかたっぱしからドアノックしても、ビギナーズラックを除き、まず継続して成功することはありません。

逆に営業が成功すれば、自分の希望していた内容以上の仕事だって取れることだってあるのです。

営業活動を始めるにあたって、まずは自分の能力を深く知りましょう。

何ができて、何がしたいかを事細かくまとめてみるのです。

そして自分のアピールポイントを決め、1ヶ月に最低限どのくらい稼がないといけないかも計算します。

それによって自分の売り込み単価も決まりますよね。

それが済んだら、身だしなみを整えます。

営業が成功するか否かは、営業担当の見た目と声のトーンでほとんど決まると言われているので、身だしなみを整えるのも営業力です。

そして名刺を用意します。

名刺には氏名、連絡先だけででなく、Webデザイナーとして、自分をアピールするキャッチコピーも刷り込んだらいいですね。

これも営業力です。
 

営業力がないと仕事が来ない

フリーランスで働く以上、Webデザイナーであれ、職種は何であっても自分で仕事を見つけないことには、生活が成り立ちませんので、営業力をつけて仕事を取りに行きましょう。

何も企業のドアノックだけが営業ではありませんから、一番始めやすい方法からやってみませんか。

まずは以前勤めていた会社の上司、先輩、友人、恩師、フリーランスの同業者、そして家族にも、フリーランスのWebデザイナーとして、何か仕事がないか聞いてみましょう。

聞いてみる相手がいる、相手を見つけることも、営業力です。

関連相談

仕事がもらえるフリーランスの営業方法


まずは自分ができそうな営業方法が何かを考えます。

同業のフリーランスWebデザイナーが集まるセミナーや勉強会、経営者の集まる会合、あるいは異業種交流会などに出席して、名刺交換をするのはどうでしょう。

名刺をもらえたら、後日連絡することができますよね。

一度挨拶をした間柄であれば、知らない人にいきなり会いに行くのよりは、ずっと敷居が低いと思います。

これならできそうな気がしてきませんか?

 

自分のサイトを強くする

フリーランスのWebデザイナーであれば、自分のWebサイトを作成し強化しましょう。

企業のWebサイトを制作する上ではいろいろ制限があり、ストレスを感じていた方も多いのでは?

自分のサイトを思い切り作り込んでみるのは、勉強も兼ねることができるのでオススメです。

Twitter, Facebook などにも仕事用アカウントを作り、どんどん書き込んでは自分のWebサイトにリンクをはりましょう。

実際自分のWebサイトのビジター数が増えたら励みになりますし、Webサイトをどのような施策で強化して、どのような効果が出たかの、ビフォーアフターを数値資料として営業先に提示できたら、それはベストの営業ツールになります。

 

営業代行に依頼する

もしお金にちょっと余裕があって、ともかく1日も早く仕事を受注したいならば、営業代行を頼むのもありです。

営業代行の企業(または個人)は、それこそ営業のプロフェッショナルですから、金額に見合った数の見込み客を見つけてくれ、Webデザイナーの受注してくれます。

もちろんお金のかかることですから、営業フェーズのどこまでを代行に頼むのか、見込み客のリストなのか、アポを取るところまでか、あるいは受注までか、依頼条件は慎重に決めましょう。

 

テレアポで地道に営業する

会合に参加したり、紹介を受けて得られた名刺が集まってきたら、電話で営業をかけてみるのはやってみる価値があります

話運びが心配であれば、フリーランスのWebデザイナーとして、お客様に対してどんな支援ができるのかをまとめた、コールメモを作っておき、それを脇において電話をするとよいでしょう。

前もってWebサイトに自分のポートフォリオを用意し、少しでも話が弾んだ場合は、そのリンクを送って自分の作品を見てもらいましょう。

そもそも100件電話をかけてテレアポが1件でも取れたら御の字ですので、話の途中で電話を切られてることが何度かあっても、そんなものだと割り切りましょう。

関連相談

フリーランスが飛び込み営業はあり?


会社をノーアポで訪問していきなり営業するのは、営業専業の人であっても、現代社会ではますます困難になってきました。

ましてやフリーランスWebデザイナーが飛び込み営業をするのは、かなり難しいと思います。

そのかわり、電話やメールで飛び込み営業をかけてみるのは、やる価値があると思います。

まずはターゲット先となる企業のWebサイトを評価し、会社規模や会社組織(どの部署でWebサイトを管理しているかなど)、専任のWebデザイナーの有無など、できるだけよく調べた上で行いましょう。

 

飛び込み営業はできるならやる

やってみないことには、効果があるかどうかわかりません

自分で見定めることも大切ですので、すでにお話しした通りできそうな方法を見定めて、何でもやってみることも大事です。

フリーランスとしてやっていくことにしたからには、Webデザイナーであれ、他の職種であれ、挑戦あるのみです。

関連相談

フリーランスWebデザイナーの営業まとめ

フリーランスになったら、Webデザイナーであっても、自分で何らかの営業活動をして、仕事を見つける必要があります。

営業経験がゼロであっても、難しく考えずに自分のできる方法でこつこつ種まきするのが肝心です。

そしていつかは、自分の欲しい仕事が仕事の方からやってくる時がくるまでは、できる営業活動は最大限に試してみましょう

もちろん簡単なことではありませんので、覚悟の上で挑戦してください。

フリーランスWebデザイナーに関してもっと詳しく知りたい方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

▶︎ 【Webデザイナー】フリーランスとしての働き方も選べる

登録しておきたいITに強い転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名  おすすめ度  特徴 
レバテックキャリア  5  エンジニア転職に強い 
マイナビエージェント IT   4.8  業界精通度がトップクラス  
ビズリーチ   4.2  年収の高いハイクラス層が対象 


公式HP はこちら

・リクルートエージェント: https://www.r-agent.com/  
・ビズリーチ: https://www.bizreach.jp/  
・マイナビエージェント IT: https://mynavi-agent.jp/it/  
・ギークリー: https://www.geekly.co.jp/  
・レバテックキャリア: https://career.levtech.jp/  

本記事の初回公開日は2018年08月17日です。

この記事に関連する転職相談

営業コンサルの働き方やキャリアプランについてどうしたらいいですか?

営業コンサル(営業代行含む)の働き方、キャリアプランについてご意見をお聞かせください。 はじめまして。大学4年、21年卒業予定の就職活動中の者です。 内定を頂いた企業様の中に、営業コンサル業をしている企業様があり、世間的な営業コンサルの...

派遣先の上司と営業担当から詰められるのは異常ですよね?

派遣社員に対して派遣先の上司と派遣会社の営業担当から派遣先の上司に対して間接的に詰めてくる状態というのは、極めておかしいのでしょうか? 以前に大手通信子会社に派遣社員として就業していたときに、派遣先の営業担当から受けたためです。 •派...

営業での経験を経理として活かせる点ってありますか?

キャリアプランとして営業からの経理を考えています。管理部門に行く前に実際に現場を知ることが大切だと考えたからです。営業での経験を経理として活かせる点ってありますか?

営業職でクライアントや取引先、上司からのヒヤリングで注意することはなんですか?

営業職でクライアント、取引先、上司からの要望をヒアリング、提案する際、注意することとしてどういったことが挙げられますか? いま現時点下記に困っていたためです。 (問題点) ・ヒアリングするべき要件の分解の仕方が分からないために、著しく...

不動産投資の営業で見込み客を増やす方法はどうすればいいのでしょうか?

年収が一定以上の方を対象とした不動産投資の営業をしております。 見込み客は自分で発掘するというフリーランスに近い仕事です。どういったところで見込み客を増やすのがオススメでしょうか? 何でもいいので皆様の意見を頂戴できればと思います。 ...

うつ病になって営業職につくことをどう思いますか?

営業で鬱になった人間が再度営業職に就くことは問題ないのでしょうか こんにちは、今後のキャリア形成がわからなくなってしまい、相談したく質問させていただきました。 現在24歳の離職中の人間です。 新卒でとある人材会社に就職しましたが、業務...

30代後半の人材業界の営業の今後のキャリアチェンジはどうすれば良いと思いますか?

30代後半の者です。大手の人材業界で営業職をずっとしており、数名のメンバーをマネジメントしながら、自分も営業現場に出ています。 現在の状況もあり、業界の先行きも不安になってきました。 同様の悩みを持たれている方は、今後のキャリア チェン...

投資不動産営業は仲介や売買に比べると難易度が高いのでしょうか?

今、不動産業界で転職を考えております。 投資不動産営業という仕事に魅力を感じているのですが、仲介や売買と比べると仕事の難易度や仕事内容などはどうなのでしょうか? ご回答頂けると嬉しく思います。 宜しくお願い致します。

営業職⇒事務職⇒営業職と転職しても活躍できますか?

営業職⇒事務職⇒営業職の経験がある方はいますか? 私は、大手人材広告会社の営業職から、大手生保会社の事務職にキャリアチェンジしました。理由は下記です。 ・数字にも時間にも追われることから脱出したかったから ・営業職をサポートする営業事務...

服屋の店長から営業職に転職するならどんなのが良いと思いますか?

今、服屋の店長をしております。 自身のキャリアアップを図り営業職に転職しようと思っております。 自身の営業力と人間力を磨きたいと思っております。 どういった営業職がオススメですか? 宜しくお願い致します。

この記事に関連する記事

海外営業とは|仕事内容・年収・なり方・資格などを解説します

世界を股にかけた、グローバルな仕事に憧れを抱く人は多いでしょう。海外営業もその一つです。しかし海外営業が具体的にどのような仕事か分からない点もあるかもしれません。この記事では海...

法人営業の成約率を上げる7つのコツ|職種別のテクニックも解説

法人営業でなかなか成約とならず、悩んでいるという方もいるのではないでしょうか?法人営業で成約率を高めるには、どうしたらいいのでしょうか。今回は法人営業のコツやテクニックを紹介し...

医療系営業職「MR」はきつい?1日の流れや辛い理由を徹底解説

製薬会社の営業職はMR(エムアール)呼ばれます。普通の営業とは一線を画すMRの仕事は、医薬品という特別な分野で、安全に自社製品を提供することです。今回は、MRの仕事内容や1日の流れ、MR...

【営業職経験者の自己PR例文】評価される3つの書き方とは?

本記事では、営業経験者の応募企業先の採用者側に評価される自己PRの書き方のポイントと、そのNG例文をご紹介します。併せて面接時での質問例と解答例も、ご説明します。

【営業におすすめの資格一覧】資格取得のメリットも徹底解説

営業への就職・転職を検討されている方や、現在営業職でスキルアップをしたいと考えている方の中には資格取得を考えている方も多いのではないのでしょうか?営業職には必要とされる知識やス...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー