• HOME
  • 転職
  • 面接
  • 【保存版】転職の最終・役員面接で使える逆質問例と考え方のポイント
【保存版】転職の最終・役員面接で使える逆質問例と考え方のポイント

【保存版】転職の最終・役員面接で使える逆質問例と考え方のポイント

転職の最終面接や役員面接で使える逆質問について解説します。逆質問の場はどうして設けられるのか、また逆質問の内容を考える時のポイントなどをご紹介しますので、面接前の方は参考にしてください。逆質問はあなたの魅力を引き出すきっかけになる重要なものなのです。

面接官が逆質問をする3つの意図を知ろう

面接官が逆質問をあえて行う意図として主に考えられるものとしては、次の3つがあります。
 

  1. 志望度の高さをはかるため
  2. コミュニケーション能力を確かめるため
  3. 社風や人間性の相性をはかるため

ひとつずつみていきましょう。
 

理由①:志望度の高さをはかるため

面接官が逆質問をする理由は、転職希望者の志望度の高さをはかるためです。

逆質問の内容により、どれだけ企業に関心をもっているかがわかります。

質問の具体性からも志望度の高さは読み取ることが可能です。
 

理由②:コミュニケーション能力を確かめるため

逆質問の内容により、コミュニケーション能力を確かめることができます。

面接ですでにやりとりした内容を改めて質問しているようでは、面接中の内容が頭で整理できていない証拠です。

可能であれば、面接中に出てこなかった話題についての逆質問や、面接中の会話をより深めるような逆質問ができるといいでしょう。
 

理由③:社風や人間性の相性をはかるため

逆質問によって企業の社風とのマッチを判断しているという理由もあります。

特に最終面接は上層部の方が面接官であることが多いため、上層部から見て「本当に会社に必要な存在か」を確かめているでしょう。

万が一企業との相性が良くなかった場合に採用後すぐの転職を避けるべく、事前に人間性と社風のマッチ度を図っているのです。

逆質問をするメリットとデメリット

では、逆質問をすることに、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

転職希望者の側からみたメリットとデメリットを挙げてみましょう。

逆質問の内容を考える際にも役立つはずです。
 

<メリット>志望度の高さをアピールできる

逆質問によって企業への志望度の高さをアピールすることが可能です。

例えば「御社で働く場合に必要な資格は○○以外に、どのようなものがありますか」と聞けば、向上心の高さをアピールすることができるでしょう。

また、「社内で活躍している人に共通している点はどんなことですか」という質問も、自らがそのような素質を目出していることを伝えられる機会にもなります。
 

<メリット>自己PRができる

逆質問において自身の前職での経験を前提として質問をすれば、自己PRを行うことができます。
 

例)
自己PRとして私の経験談をお話させていただきましたが、もしご縁があった場合、私はどのような業務に携わらせていただけるでしょうか


最終面接は上層部の人の許可が下りれば採用に至りやすくなるため、最後の一押しとして自己PRに逆質問を使うのは非常に有効と言えるでしょう。
 

<デメリット>準備不足と思われる可能性がある

「なにか質問はありますか」と聞かれて「ありません」と答えては、やる気がない印象を面接官に与えてしまいかねません。

また、何か質問をしてもその企業にそぐわないような質問をした場合は、企業研究の準備不足だと判断されてしまうでしょう。

きちんと事前に逆質問の方向性と内容を考えておかなければ、せっかくのチャンスが無意味なものになってしまいます。
 

逆質問なしは落ちる可能性に繋がる

最終面接や役員面接となれば、面接官は役員や社長などその企業の上層部です。

つまり、社員になっても日頃あまり話ができないような立場の人との時間を過ごせているのです。

これは、めったにない機会を活用すべきです。

できるだけ自己PRにつながり、話が盛り上がるような逆質問をしましょう。

しかし、質問したいことがそれでもなければ答え方を変えることで印象が大きく変わります。

例えば、ただ「ありません」と答えるのではなく、「今までの面接において十分答えていただきましたので大丈夫です。」といったように返答するのです。

最終・役員面接での逆質問の5つのポイント

逆質問はあらかじめ考えておくべきだとお伝えしました。

そこで、考える際のポイントを5つご紹介しましょう。

最終面接や役員面接まできているのですから、しっかりと準備をしておきたいものです。

ぜひ、これらのポイントを意識して逆質問を考えてみてください。

  1. 面接官は役員や社長が多い
  2. 調べればわかることは聞かない
  3. 「はい」か「いいえ」で答えらえれる質問は避ける
  4. ネガティブな質問は避ける
  5. 前職での経験をもとに考える


1,面接官は役員や社長が多い

最終面接や役員面接となれば、面接官は企業の上層部にあたる人です。

そのため、日頃の業務についてなど、現場の人や人事に聞く質問を聞かないようにしましょう。

面接官が答えにくいだけではなく、最終面接や役員面接であることを認識できているのかと疑われる可能性もあります。

もしも逆質問で尋ねるのであれば、事前に会社の中長期的なビジョンについて調べておき、会社の経営等についての質問がベストでしょう。


2,調べればわかることは聞かない

一般的に企業にはコーポレートサイトがあります。

また、パンフレットなども作成しているところもあるでしょう。

さらに企業に関する雑誌などではインタビュー記事も載っていることがあります。

このような、調べればすぐにわかるようなことは企業研究が浅いと見なされるため、逆質問の内容に含めない方がベターです。

逆質問は企業研究をした中ででてきた疑問を聞くと良いでしょう。
 

3,「はい/いいえ」で答えられる質問は避ける

上層部の意見を聞くことができるせっかくの場です。

「はい」か「いいえ」で答えられる様な簡単な質問は避けましょう。

逆質問をもとに、話が広がるなどして相手の印象に強く残る様にすることを推奨します。
 

4,ネガティブな質問は避ける

先ほども述べましたが、最終面接や役員面接が行われてるということは、あなたは入社意欲が高いと評価されているということです。

そのため、企業の上層部にあたる人に対し、会社や業務についての深掘りした質問をすることは避けましょう。

特に上層部の人は、ネガティブな質問を嫌う傾向がありますので、気をつけてください。
 

5,前職での経験をもとに考える

どうしても逆質問の内容が思い浮かばない方は、具体性が高く、質問の意図も明確になりやすい前職での経験を元に質問を考えることを推奨します。

加えて、すでに面接でやりとりをしてしまった内容であったり、面接の雰囲気からふさわしい質問ではないことから、準備しておいた質問をすることが難しいケースがあります。

このような場合、状況にあわせて柔軟に変えられるように、ジャンルの異なる質問を最低5つは準備しておくようにしましょう。

最終・役員面接での逆質問例5選

では、具体的に最終面接や役員面接にふさわしいと考えられる逆質問を5つご紹介しましょう。

これまでの注意点を再確認しながら、どのような質問がベストであり、どういった質問は避けるべきなのかを考えながら読み進めてください。

そして、あなたなりにアレンジして面接で活用してみましょう。

現在代表はどのような想いで会社を経営されていますか。


最終面接や役員面接は、代表や役員が行います。

そのため、このような代表にしかわからない具体性のある質問は、上層部に適した質問だといえるでしょう。

また、経営に関する質問ができるのもこのような最終面接や役員面接の場くらいしかありませんので、絶好のチャンスともいえます。

私は〇〇といった点で御社に貢献できると考えていますが、今後の〇〇の事業計画について教えてください。


事業計画に関する質問も、上層部に適している質問です。

また、どのようなかたちで自分自身が企業に貢献できるのかを具体的に考えているところから、志望度の高さが伺えるため、高評価につながりやすいです。

そして結果的に、逆質問でありながらも自己PRにつながっている素晴らしい逆質問だといえます。

御社の〇〇といったビジョンに共感しております。このビジョンを設定された背景について教えていただきたいです。


この逆質問もまた、上層部に適している質問内容だといえます。

会社について企業研究を行い、そのうえでの会社についての深掘の質問なので、志望度の高さが伺えると評価されるでしょう。

また、上層部の考えを聞くことはあなた自身にもプラスになるでしょう。

中途入社の社員に求めることや今後こうなってほしいというイメージがあれば教えていただきたいです。


中途採用として入社したあとに求められていることを具体的に考えられている前向きさが伝わります。

そして、志望度の高さも評価されるでしょう。

面接官からの返答に対し、「そのようにできるよう努めます」と意欲を伝えることができれば、さらに良いでしょう。

代表はどのような想いでこの会社を立ち上げたのでしょうか


最終面接や役員面接という場を活かした、代表にしか質問できない逆質問だといえるでしょう。

経営にも関わってくる質問であり、面接の場でないとなかなか聞けない内容ではないでしょうか。

また、想いを共有するという点で志望度の高さが伺えると評価されるはずです。

最終・役員面接での逆質問のNG例5選

最終面接や役員面接でふさわしくないとされる逆質問についてご紹介します。

これらのような逆質問はしてしまわないように注意しましょう。

また、どうして良くない逆質問なのかについても解説していますので、その部分についてを注意してみてください。

現場の方の1日のスケジュールについて教えてください


この質問内容は上層部に聞く質問ではないと考えられます。

おそらく上層部では分からないでしょう。これらは、現場の人に聞くべき内容です。

現場の人と面接をするのは多くの場合二次面接になるため、聞くのであれば二次面接で聞きましょう。

二次面接の逆質問例は以下からご覧いただけます。あわせてご覧ください。

御社で扱っているサービスについて教えてください


企業が扱っているサービスについては、社長クラスに適した質問ではないといえます。

企業のサイトやパンフレットで調べればわかることだからです。

最終面接や役員面接だからこそ聞くことができることが他にたくさんあるはずですので、よく考えてみましょう。

御社の離職率について教えてください


このようなネガティブな質問を最終面接や役員面接でするべきではありません。

また、内容そのものも上層部に聞く質問ではないといえます。

そして、離職率を知りたいという質問の意図が読めないうえ、質問内容が抽象的過ぎる印象があります。

離職率や福利厚生などの聞きにくい質問は転職エージェントを介して聞いてもらうようにしましょう。

転職エージェントの選び方や使い方は以下の記事からご覧いただけます。

御社で営業職で活躍するためにはどうしたらよいですか?


これも代表や上層部に聞くような質問とはいえません。

質問の内容がとても抽象的です。質問の背景を述べるなどして具体的な質問にしましょう。

また、このような内容は現場の人に聞くほうが良い質問だと判断できます。

何日頃から働き始めることができますか?


上層部は人事部ではないので、ひとりの社員の入社日まで把握していません。

そのため、この質問内容は上層部に聞く質問ではないと考えられます。

もし、聞くとしたら前置きに「もし御社に入社できた場合」とすると印象は改善されるでしょう。

最終面接でよく聞かれる質問5選

最終面接では逆質問とは別に入社意思を確かめる質問をされることもあります。

ここでは最終面接において聞かれる可能性の高い質問例をご紹介します。

面接前に確認して、準備した上で臨みましょう。

  • 他の企業からも内定をもらった場合は弊社に入社しますか?
  • 現在選考中の企業は他にありますか?
  • 他に内定が出ている企業はありますか?
  • 入社後は具体的にどのような業務をしたいですか?
  • 5年後はどのような仕事をしていたいですか?

まとめ

最終面接や役員面接で使える逆質問例をご紹介しました。

ふさわしくないと思われる質問に対しては、どのような理由でふさわしくないと判断したのかについても解説しました。

せっかく代表や役員と顔を合わせられる機会であり、採用まであと1歩というところまできている段階ですから、この機会を活かせるような逆質問内容を考えましょう。
 
一次面接、二次面接の逆質問については以下の記事からご覧いただけます。そちらも合わせてご覧ください。

▶︎ 面接の質問例・マナー対策総集編 理想的な回答・NGパターンの全て

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 実績 対象
リクルート 5 30代以上 
ビズリーチ 4.7 ハイクラス層
パソナキャリア 4.5 全ての人
レバテックキャリア 4.4 IT系
dodaキャンパス 4.3 新卒


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:
https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:
https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:
https://www.pasonacareer.jp

・レバテックキャリア:
https://career.levtech.jp/

・dodaキャンパス:
https://campus.doda.jp/

この記事に関連する転職相談

就活は顔ですか?

まだ内定をもらっていない大学4年生です。 もう今年の就職は諦めて来年リベンジすることに決めました。 とっくにメンタルはズタボロで、ここ最近は食欲もなくなってきています。 私は顔...

圧迫面接を受けて就活が嫌になったのですがどうすればいいですか?

圧迫面接を受けたことで就活自体嫌になった場合、もう日本で就活は辞めたほうがいいと思いますか。   理由は2つです。 1]某ベストベンチャー100に選ばれた某企業の面接に行った際、人事の...

面接で「運が悪い」と答えたら不採用になるのですか?

先日、面接の際「あなたは運がいい方ですか?悪い方ですか?」と聞かれた時「運が悪い」と言ってしまいました。面接自体は非常に手応えがあったのですが、ネットで調べると「運が悪い」と答えた人は不採用。と...

「あなたが企業に求める事を教えて下さい」と面接で質問されたら何と答えればよいですか?

今日面接で、「あなたが企業に求める事を教えて下さい。」と聞かれました。 今までそんな事聞いてくる面接官が居なかったので、とても混乱しました。 一人暮らし前提だったので苦しまぎれに「生活できる...

面接の質問で運はいいですか?と聞かれた時に悪いですと答えると何でだめなんですか?

このあいだ就職面接してきました。 面接官にあなたは運がいいですか?と質問され悪いです。と答えてしまいました。 理由はイベントや体育祭などでくじを引く時はあまり当たりが出ないことが多い...

就活で有利な趣味ってありますか?

就活でのアピールとなる趣味って何があるんでしょうか?読書とかだとベタでつまらないと思うのですが、フィギュア集めなんて言うと引かれるかと思いますし…。面接受けする趣味って何ですかね?

面接時に良い印象を与えれる方法って何かありますか?

集団面接や、面接、あるいは営業をしているときかもしれませんが。 相手に対して良い印象を与えるコツなんかはあったりしますか?みなさんが相手と話している時にみていることや、話している時に意識してい...

「学生時代に頑張ったことは?」という質問に疑問があります。どう思いますか?

就活を終えたばかりの大学4年生です。無事に希望していた企業に就職が決まったのですが、就活をしていて気になったことがあるので質問させていただきます。 全てと言っていいほどの企業の面接で「学生時代...

面接を受けた企業が再度求人を出しているのですが内定取り消しですか?

内定取消しされました。 ひと月前に、面接を受け、どうしてもお願いしたいと言っていただけたので、迷いましたが働きたいと申し出たのですが、働く予定の施設がまだ出来ていないので、出来上がったら連絡し...

前職の退職理由を面接で聞かれた時、どう伝えればいいですか?

現在仕事を辞めてから転職活動をしています。 前職が残業100時間を超えることが当たり前で、 体調を崩したことから、まず会社を辞めました。 仕事をしたい気持ちや、責任感は人一倍強く、 仕事をこ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す