• HOME
  • 会社
  • 固定給職種でも副業は可能でしょうか?

固定給職種でも副業は可能でしょうか?

112

固定給職種で副業は可能でしょうか。
もし禁止だとして、年間収入20万はいかない程度でも会社側に知られる可能性はありますか?

副業職種

ユーザー名非公開2019年09月25日

回答2

ベストアンサー
ユーザー名非公開1
ユーザー名非公開2

副業を無制限に可能とするのか、届け出制にするのか、禁止...

続きをみる
副業を無制限に可能とするのか、届け出制にするのか、禁止にするのかについては、会社の方針次第ですので、賃金の形態はあまり関係ありません。 次に、会社側に知られる可能性についてですが、コンプライアンスを守る会社は、必ず会社に連絡させる形を取っているはずです。 これは法律で定められている「週あたりの労働時間」が副業も含む労働時間として定義されているためです。 つまり、あなたが副業を行い、副業先と今の勤務先での時間の合計が週40時間を超えた場合、副業先または今の勤務先のどちらかが割増賃金を支払う必要がありますし、支払われなければどちらかの会社が違法状態となります。 その為、法律を遵守する企業の場合は、自然と従業員の副業先を把握する必要が出てきます。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料