リクルートの入社理由、退職理由をまとめました!【社員さんからの情報です】の画像

リクルートの入社理由、退職理由をまとめました!【社員さんからの情報です】

2014年に上場したリクルート。就職活動でも転職活動でも人気の企業です。 自由で、個人としても成長できるという話をよく聞くリクルート。 今回はリクルートでの就業経験がある方の入社理由、入社後のギャップ、退職理由のQ&Aをピックアップしました!

2869

リクルートに入社した理由と入社後に感じたギャップは?

リクルートといえば、チャレンジ意欲が高くバリバリ仕事で活躍される方が入社されているイメージですが、実際にはどのようなモチベーションで入社するのでしょうか。

また、入社前のイメージと現実とのギャップはあるのでしょうか。

元社員の方から非常に丁寧な回答が来ているので、さっそく見てみましょう。

【リクルート】入社を決めた理由と入社後に感じたギャップを教えてください

ベンチャー企業で働く3年目です。
20代のうちに新規事業の立ち上げに携わりたいと考えています。
現職はベンチャーとはいえ、利益的に落ち着いている会社であり、この会社で意図していた経験ができないということがわかりました。(採用時には新規事業に携わることができると言っていたのですが。)
上記の経験をするために、リクルートへの転職を考えているのですが、リクルートで働く皆さんは入社時にどのようなことを考えていましたか?また、入社後、ギャップは感じていませんか?

採用時には新規事業に携わることができると言っていた
⇒携われない理由など明確に確認できてますか?

リクルート各社でも新規事業創出の速度や予算も違うので、どのカンパニーを志望されるかにも
寄ります。それ踏まえて、各社見てくださいね。

もう私の入社前とギャップは10年前の話(新卒入社して8年在籍⇒スタートアップ2社3年で今なので)になりますが、
カンパニーどこでもいいと思っていたタイプとして参考になれば。ゼクシー希望⇒HRずっとです。

●決めた理由
⇒ギャップ
で返答しますね。

●マーケットに対峙するスタンス、力
⇒営業、営業企画、事業企画、MPとも本当に世の中、マーケットを直視して、社内外ともコミュニケーションする人が多く、学ぶことが多かったです。そもそも入社のタイミングで目的意識などはっきりしているからだと思います。
営業現場のみんなと企画とか会議白熱してたことが多かったように思います。

●圧倒的な成長速度
⇒上記のとおり、目的意識の高い、目標設定の習慣化のある人が多いので、自分が描いているゴールや状態とのずれを感じることも多いですし、尊敬したり嫉妬(良い意味で)、尊敬できる人が多いので、研鑽する環境があると思います。

●刺激的な同期や先輩に囲まれる環境
⇒あえて、同期、先輩と書きましたが、人それぞれなので、色んな人がいます。
なんでこんな人いるの?悩みまくりやんとかですね。でも自分の意思、心が強くあれば、関係ないですが、
期待しすぎると違和感を持つときもあると思います。

●尊敬できる上司と仕事にコミット
⇒これも少し上記に近いですが、色んな上司がいました。現状ですと相当大きな会社になっているので、
40代の層の志向はさらに幅広がっていると思います。人ですから、合う合わないはあるでしょうし。しかし、合う合わないで仕事をしていたらプロフェッショナルではないですからね。

●3年で同い年の中で一番成長している状態(自分なりに色々考えてましたが、それは粒感小さいので割愛します。あしからず)
⇒結局自分次第なんですが、どんどん自分で求めて、自分から関わらせろと主張すれば、
いくらでも仕事はとれますし、トライはさせてくれます。

一旦思いついた部分を書いてみました。
参考になればと思います。

良い転職活動になればいいですね。


入社理由としては、成長優秀な同期や先輩がいることがあげられるようですね。
バリバリ働いて成長していきたい、その上で周りの環境としても整っている、というようなイメージでしょうか。

ギャップに関しては、あまり無いようですね。
「目的意識の高い」「いくらでも仕事はとれますし、トライはさせてくれます」などの言葉は、印象的です。

リクルート創業者の江副さんの言葉で有名な「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」という考え方は根付いているようですね。

ではリクルートを退職した理由は?

そんなリクルートですが、退職される方はどのようなケースが多いのでしょうか。

一部では起業家輩出企業と呼ばれるリクルートですが、やはり起業するという理由が多いのでしょうか、はたまたネガティブな理由なのでしょうか。

リクルートホールディングスに転職しようと考えていますが、退職した理由を教えてください

新卒、4年目の者です。現在、ベンチャー企業に勤めています。
成長できると思い入社しましたが、予想よりも職場の雰囲気が緩いため転職を考えています。
リクルートホールディングスを転職先の候補として考えているのですが、
同社で勤めていた方がいましたら、退職の理由を教えてください。
現在のような失敗をしないよう、参考にさせていただきたいと思います。

年齢が上がるにつれて今後のキャリアパスがイメージできなかった。
そのタイミングで知人の会社からオファーを頂いたので転職を決意した。

リクルートという会社は好きだし、成長できたので感謝している。
新卒入社HR領域8年目で確か退職しました。

理由は、
30代をこの環境下で過ごすことに時間の無駄を否定できなかった。
成長速度もあまり感じないと確信した自分がいた。

そもそも10年で辞めるとある程度決めて、取り組んでいて、自分なりにこれで学べたと思えたことと、
自分のゴール設定とリクルートでいないといけない理由がアンバランスになったので。

でも8年間学べた環境と色んな機会をいただけて、
最高の会社だったと思っています。


成長環境という観点では非常に素晴らしい環境と捉えられているだけに、年齢を重ねたときに次のキャリアパスがチャレンジ環境が見えづらくなるということはあるようですね。

ただ、成長に関しては実感されている方が多く、感謝の気持ちがあるようです。またそれが次のキャリアにもつながっているようです。

最後に

いかがだったでしょうか。
やはり若手の成長環境としてリクルートという選択肢は非常に適した環境のようです。

また、OBOGなどがリクルートという環境を評価していることから、またその後輩たちがその環境にあこがれて入社するというサイクルが回っているようにも感じます。

新卒だけでなく第二新卒も含めた20代の中途採用でも採用枠があるようなので、20代で圧倒的な成長をしたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー