• HOME
  • 転職
  • 面接
  • 【保存版】転職の一次面接で使える逆質問例と考え方のポイント
【保存版】転職の一次面接で使える逆質問例と考え方のポイント

【保存版】転職の一次面接で使える逆質問例と考え方のポイント

面接中に「何か質問したいことはありませんか?」と、逆質問の場が設けられることがあります。これは面接官が意図的にこのような時間を設けており、「どのような受け答えをするのか」が評価されています。今回は、逆質問の例を挙げながら回答のポイントをご紹介します。

370

面接官が逆質問の場を設ける3つの理由

面接官がわざわざ面接の時間を割いて逆質問をする場を設けるには、以下の3つの理由が考えられます。

  1. 応募者の意欲を知るため
  2. コミュニケーションスキルを確かめるため
  3. 社風との相性をはかるため


理由①:応募者の意欲を知るため

関心があることに対しては「知りたい!」と思うのが人間の心理です。

そのため、面接官はあなたの志望度の高さを探るために逆質問をしてきます。

面接官からの質問にただ答えるだけでは、前もって準備しておいた回答で対応することが可能です。

しかし、逆質問の場合は、受け身でいることができません。

そこで、転職希望者の質問の具体性から転職希望者がどれだけ企業研究をしてきているのかがはっきりとわかってしまうのです。


理由②:コミュニケーション能力を確かめるため

それまでの面接の流れが頭に入っていなければ、うまく逆質問をすることができません。

面接官の質問と自分自身の返答を把握していないと逆質問の内容を考えることは難しいからです。

例えば、きちんとコミュニケーションが取れていない場合は一度面接官が述べたことを再度聞き直す可能性があります。

つまりは、面接官は逆質問によって転職希望者のコミュニケーション力を確かめているのです。
 

理由③:社風との相性をはかるため

逆質問として出される内容は、まさに転職希望者の個性が表れます。

そういった逆質問で分かる個性が企業の社風とマッチしているかどうか、相性を判断しているのです。

どれほど立派な志望動機を答えていても、逆質問がネガティブなものであれば高い評価は得られにくいでしょう。

調べれば答えが容易に出てくる様な質問も面接に対する準備が足りないという印象も与えかねません。

逆質問は面接においてかなり重要なものであることを理解し、事前にできるだけ準備をしておくように心がけましょう。

 

逆質問をするメリットとデメリット

逆質問に対して怖いイメージをもっている人もいるかもしれませんが、逆質問は面接で自分をアピールできる最後のチャンスでもあります。

ここでは逆質問のメリットデメリットについて解説します。
 

<メリット>自己PRのチャンスになる

面接の終わりで逆質問ができることは、面接中の自己PRを補足できるというメリットがあります。

例えば「自己PRとして私の経験談をお話させていただきましたが、もしご縁があった場合、私はどのような業務に携わらせえいただけるでしょうか」と自分をさらに売り込むことが可能です。

このような質問は、双方に対し実際に会社で働いている場を想像させる機会となり、面接官の印象にも残りやすいといえるでしょう。


<デメリット>準備不足と思われる可能性がある

逆質問のデメリットとしては、企業研究の準備不足が露呈してしまう可能性があることです。

また、面接の中で1度話題にあがったことを再度聞いてしまうなど、コミュニケーション能力の低さが目立ってしまう場合もあります。

しかし「質問をすることがない」または「企業にそぐわないことを質問してしまう」よりは無難な質問でも積極的にした方が印象はいいでしょう。
 

逆質問をしないのはNG

一次面接の段階で質問がないのは企業への志望度が低いと見られる可能性があります。

そのため、逆質問はできるだけ「ありません」ではなく、何か質問をしてみるように心がけましょう。

また、逆質問はこちらが自由に考えられるため、あらかじめ面接官である人事の採用担当者への質問を複数考えることが可能です。

企業について事前に調査をし、その場に応じた質問をすることができればベストです。
 

一次面接での逆質問の4つのポイント

では、一次面接ではどのような逆質問が良いのでしょうか。

逆質問の内容を考える際にポイントとなることを5つご紹介します。

これらを意識しておくだけでも、質の高い逆質問を考えられるようになるでしょう。
 

  1. 面接官は人事採用担当が多い
  2. 調べて分かること、1度聞いたことは聞かない
  3. 異なるジャンルの質問を準備しておく
  4. 福利厚生に関する質問は避ける


1,面接官は人事採用担当が多い


一次面接は、人事部の人間が担当することが多いです。

そのため、人事が答えるのに適している質問をすることで、その話題のやりとりが続きコミュニケーション能力の高さをアピールすることができるでしょう。

企業の社風についてや、企業の充実した制度についてなど、ポジティブな逆質問を心がけましょう。
 

2,調べて分かる、1度聞いたことは聞かない

例えば企業の公式サイトに書いてあることや、パンフレットに記載されていることなど、調べればすぐに分かるようなことを聞くことは避けましょう。

また、面接官が話したことを再び逆質問してしまうと、面接中のやりとりが頭に入っていないと判断されてしまいます。

実際に希望する企業で働いている社員だからこそ聞けるような、一般には情報の流れていないことや個人の感想を聞いてみるのもおすすめです。
 

3,複数ジャンルの質問を準備しておく

逆質問の内容がすべて「企業理念」や「仕事のやりがい」「面接官自身の仕事内容や働き方」とジャンルが偏ると、その場に応じて柔軟に話題を変えられないため推奨できません。

できるだけ異なるジャンルの質問を数多く用意して置くようにしましょう。
 

4,福利厚生に関する質問は避ける

逆質問では企業の離職率や福利厚生(残業・休暇等)のジャンルの質問を避けましょう。

もし、これらを詳しく知りたいのであれば、転職エージェントに登録をすれば知ることができますので、面接中には質問しないようにしましょう。

転職エージェントの使い方や選び方、ランキングに関しては以下の記事からご覧いただけます。合わせてご覧ください。

<補足>最低でも3〜5つは準備しておく

最後に補足にはなりますが、状況にあわせて逆質問の内容を柔軟に変えられるように、逆質問は3~5つは準備をしておくようにしましょう

1つしか準備しないで面接に臨んでしまうと、その面接中に万が一用意してきた逆質問の答えが出てしまった場合に逆質問ができなくなったり、用意してきた質問をして面接官に「話を聞いていない」と思われる可能性が生まれたりします。

いずれにしろ、逆質問を1つしか用意しないのは準備不足に値するため避けましょう。

一次面接での逆質問例4パターン

「逆質問を考えるのが難しい」という方のために4パターンの逆質問の例をご紹介します。

のちにNG例もご紹介しますので、どのような逆質問が理想的なのかがお分かりいただけるでしょう。

こちらを参考に、自分なりにアレンジしてみてください。

御社の評価基準はどのようなものですか

入社後の評価制度に関する質問は、どんどん責任あるポジションに挑戦していきたいという向上心をアピールできる逆質問です。

「御社で活躍されておられる人の共通点があれば、教えてください」といったような逆質問も面接官に適しているので、良いでしょう。

また、入社後にも役立つ質問ともいえます。

御社で活躍する人材にはどのようなタイプが多いですか?

人事の仕事である人材育成や活用に関わる質問なので、面接官も答えやすいでしょう。

そこから話が広がり、自己PRの補足ができるかもしれません。

「とにかく活躍する人材のタイプに近づきたい」という前向きな質問をさらに投げかけてみてもいいでしょう。

御社が中途採用者に期待することを教えてください。

実際に中途採用を希望している身として聞きたい前向きな質問でしょう。

人材育成や活用に関わる質問は人事部の面接官にも答えやすく、話が弾む可能性もあります。

そのなかで「私もその期待に応えられるように頑張ります」と伝えることができれば、好印象をもってもらうこともできるでしょう。

私はコミュニケーションが活発に取れる環境で働きたいと思っていますが、御社にそういった社風はありますか?

まず、自分自身のコミュニケーション能力が高いという自己アピールをすることができます。

さらに組織に関する質問は組織マネジメントの円滑化をはかる人事が得意とする分野であるため、面接官としても応えやすく、好印象を抱いてもらえる可能性があります。

社風も実際の社員から直接聞けるいい機会であるため質問をしてみてもいいでしょう。
 

一次面接での逆質問のNG例4パターン

逆質問は自己アピールの場などのメリットにもなりますが、質問内容によっては反対に印象を悪くしてしまう事態を招いてしまうことも考えられます。

たとえば、次のような4つの質問は避けるべきでしょう。

御社のこれからの経営戦略について教えてください

先ほどもお伝えしましたが、一次面接では人事部の人間が対応することが多いです。

そのような人にこの逆質問は的外れとしか言いようがありません。

なぜなら、人事は経営をする人ではないからです。

逆質問後の会話も弾まず、コミュニケーション能力が低い人だと評価されてしまう怖れもあります。

御社の残業時間は平均してどれくらいですか?

逆質問はポジティブなものを選んでください。

このような質問ではネガティブな質問だと捉えられ、印象が良くないだけではなく、一切の残業を拒んでいると思われる可能性もあります。

もしどうしても質問したい理由があるのであれば、質問の意図を述べる必要性があるといえます。

また、こういった内容は転職エージェントを利用すれば教えてもらうことが可能であるため、エージェントを活用するのも1つの手でしょう。

御社の離職率について教えてください

とてもネガティブな逆質問であり、向上心や志望度の高さを感じられないものです。

会社の魅力づけにならないような逆質問は、わざわざ貴重な面接の場ですることではありません。

もっとポジティブな、今後に活きる逆質問内容を考えましょう。

御社の強みと弱みを教えてください

まず、質問の意図が読めない点で評価は下がるでしょう。

また、「”入社したい”という強い意志をもっているはずにも関わらず弱みを知ってどうするのか」と面接官も困惑するに違いありません。

そして、このようなことは調べればわかることであり、逆質問のせっかくのチャンスを活かしきれていない例だといえます。
 

一次面接でよく聞かれる質問5選

逆質問はあくまでも面接の最後に行われるものであり、面接のメインは面接官からの質問です。

一次面接の場合、面接官は人事採用担当の方である可能性が高く「ビジネススキル・マナーを備えているか」「企業の社風とマッチしそうか」「会社への志望度は高いか」を判断しています。

よって、以下の質問を聞かれることが多いため事前に準備しておきましょう。

  • 前職の退職(転職)理由は何ですか?
  • 当社を志望した理由は何ですか?
  • 当社で活かせる経験は?
  • あなたの強みや長所は何ですか?
  • 周りの同僚は、あなたのことをどのように評価していると思いますか?

まとめ

転職の一次面接で使える逆質問について、いくつか例を挙げながら解説しました。

逆質問はただの質問ではなく、使いようによっては自己アピールの場にもなります。

ネガティブな質問や質問の意図が明確ではないような逆質問は避け、ポジティブであなたの魅力を引き出せるような逆質問を考えましょう。

その他、二次面接以降の逆質問の例とポイントについては以下の記事からご覧いただけます。合わせてご覧ください。

▶︎ 面接の質問例・マナー対策総集編 理想的な回答・NGパターンの全て

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 実績 対象
リクルート 5 30代以上 
ビズリーチ 4.7 ハイクラス層
パソナキャリア 4.5 全ての人
レバテックキャリア 4.4 IT系
dodaキャンパス 4.3 新卒


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:
https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:
https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:
https://www.pasonacareer.jp

・レバテックキャリア:
https://career.levtech.jp/

・dodaキャンパス:
https://campus.doda.jp/

この記事に関連する転職相談

就活は顔ですか?

まだ内定をもらっていない大学4年生です。 もう今年の就職は諦めて来年リベンジすることに決めました。 とっくにメンタルはズタボロで、ここ最近は食欲もなくなってきています。 私は顔...

圧迫面接を受けて就活が嫌になったのですがどうすればいいですか?

圧迫面接を受けたことで就活自体嫌になった場合、もう日本で就活は辞めたほうがいいと思いますか。   理由は2つです。 1]某ベストベンチャー100に選ばれた某企業の面接に行った際、人事の...

面接で「運が悪い」と答えたら不採用になるのですか?

先日、面接の際「あなたは運がいい方ですか?悪い方ですか?」と聞かれた時「運が悪い」と言ってしまいました。面接自体は非常に手応えがあったのですが、ネットで調べると「運が悪い」と答えた人は不採用。と...

「あなたが企業に求める事を教えて下さい」と面接で質問されたら何と答えればよいですか?

今日面接で、「あなたが企業に求める事を教えて下さい。」と聞かれました。 今までそんな事聞いてくる面接官が居なかったので、とても混乱しました。 一人暮らし前提だったので苦しまぎれに「生活できる...

面接の質問で運はいいですか?と聞かれた時に悪いですと答えると何でだめなんですか?

このあいだ就職面接してきました。 面接官にあなたは運がいいですか?と質問され悪いです。と答えてしまいました。 理由はイベントや体育祭などでくじを引く時はあまり当たりが出ないことが多い...

就活で有利な趣味ってありますか?

就活でのアピールとなる趣味って何があるんでしょうか?読書とかだとベタでつまらないと思うのですが、フィギュア集めなんて言うと引かれるかと思いますし…。面接受けする趣味って何ですかね?

面接時に良い印象を与えれる方法って何かありますか?

集団面接や、面接、あるいは営業をしているときかもしれませんが。 相手に対して良い印象を与えるコツなんかはあったりしますか?みなさんが相手と話している時にみていることや、話している時に意識してい...

「学生時代に頑張ったことは?」という質問に疑問があります。どう思いますか?

就活を終えたばかりの大学4年生です。無事に希望していた企業に就職が決まったのですが、就活をしていて気になったことがあるので質問させていただきます。 全てと言っていいほどの企業の面接で「学生時代...

面接を受けた企業が再度求人を出しているのですが内定取り消しですか?

内定取消しされました。 ひと月前に、面接を受け、どうしてもお願いしたいと言っていただけたので、迷いましたが働きたいと申し出たのですが、働く予定の施設がまだ出来ていないので、出来上がったら連絡し...

前職の退職理由を面接で聞かれた時、どう伝えればいいですか?

現在仕事を辞めてから転職活動をしています。 前職が残業100時間を超えることが当たり前で、 体調を崩したことから、まず会社を辞めました。 仕事をしたい気持ちや、責任感は人一倍強く、 仕事をこ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す