【どうしても楽しくない】仕事が辛い場合の対処方法や解決方法をご紹介の画像

【どうしても楽しくない】仕事が辛い場合の対処方法や解決方法をご紹介

仕事をしていて、楽しくないな、と感じることありませんか。働いたことがある人であれば、誰でも一度は感じてしまったことがあるのではないでしょうか。では、そんな時にどう対処したら良いのかを考えてみましょう。仕事が辛い人はぜひ参考にしてください。

仕事が楽しくないと感じた時は

仕事が楽しくないのはなぜ?

まず、対処法を考える前に、仕事が楽しくない原因を探ってみましょう。

ありがちな理由としては、単調な作業が多く張り合いがなくて楽しくない、どれだけ努力をしても評価されない、そもそもその仕事自体にやりがいがないなどの理由が考えられます。

また、仕事自体よりも職場の人間関係が上手くいかないために楽しくないという場合もあるでしょう。


仕事が楽しくないと感じたときの対処法

では、仕事が楽しくないとき、どうすれば良いのでしょうか。

まず、一つは、上司に相談するという方法があります。上司としても、効率が上がらない仕事を押し付ければ、成績が落ちますから、きちんと話せば対応してくれます。

ただし、ただ「仕事がつまらない」と伝えてしまうと、やる気がないとか、転職する気だという勘違いをされてしまうので、言葉を選んで説明しましょう。

次に、つまらない仕事と感じても、とりあえず一生懸命取り組んでみるというのも一つの手ではあります。

特に、もしあなたがまだ入社したての新人であれば、最初は単純作業や雑用を任されることは当然といえば当然です。

えなぜなら、会社としても仕事を覚えたての新人に責任のある大きな仕事を任せるわけにはいかないからです。

こういった場合には、努力次第で大きな仕事を任されるようになることができるので、単純に仕事に打ち込むことが最善の道といえるでしょう。

関連相談

仕事が楽しくないのは当たり前なのか


では、仕事が楽しくないと感じるのは当たり前なのでしょうか。


時間に拘束される

まず、時間に拘束されるのが楽しくないと感じる原因の可能性があります。

たいてい、会社では出社時間が決まっており、決まった時間に出社しなければなりません。

また、これに反して、帰る時間も決まってはいても、多くの場合残業があり定時に帰るということは基本的に許されない会社が多いです。

さらには、ひどい場合、休日出勤があるうえ、有休もとれる雰囲気ではないなんてこともあります。

こういったことから、仕事の内容うんぬんよりも、拘束される時間それ自体から仕事がつまらないと感じてしまうのです。


場所に拘束される

仕事をする上で、拘束されるのは時間だけではありません。

多くの場合、会社のオフィスに通わなければならず、場所的にも拘束されることになります。

毎日、同じ場所に通わなければならないというのは、どう考えても楽しくないですよね。

これもまた仕事が楽しくないと感じてしまう一つの要因なのです。


嫌いな人ともうまく付き合わなければいけない

仕事をする上でコミュニケーションをとることは必要不可欠です。

そうすると、年代も生い立ちも違う人が集まる会社では、人間関係が上手くいくとは限りません。

その中では、当然、自分が苦手なタイプの人間ともうまく付き合っていかなければならないのです。

そうすると、やはりそれがストレスとなって、仕事が楽しくないと感じてしまうことになります。

関連相談

仕事が楽しくないので辞めたいとき


どんな工夫をしても仕事が楽しくない、という方は、一度は仕事を辞めてしまいたいと思ったことがあると思います。

では、辞めることは果たして解決法となるのでしょうか。


転職して仕事を変えるというのは一つの選択肢

仕事が楽しくないならば、仕事を変えてしまうというのは自然な発想です。

仕事がつまらない人にとっては当然一つの選択肢となりうるでしょう。

そうはいっても、仕事を変えるというのは、多くのリスクが伴うので、それなりの覚悟と準備が必要です。本当に自分にとって転職が必要なのかをよく考えて行動に移しましょう。


転職して変わる人、転職して変わらない人の違い

端的に言えば、転職しても変わらない人は、仕事がつまらないと感じる原因が自分自身にある人です。

例えば、与えられた仕事をやるだけで、自分からやれることを探そうという努力をしないために、結果的に面白みのない仕事だけを任されるようになってしまった人は、転職しても変わらないでしょう。

また、仕事が楽しくないと感じる原因が明確になっていない人は、転職をしても何も変わらないことが多いです。

きちんと原因をはっきりとさせて、それを解消できる仕事を探して初めて楽しいと感じることができる仕事に巡り合うことができるのです。


転職すれば仕事は面白くなる可能性が十分にある

ある程度努力をして、仕事に真面目に取り組んできたけれども、それでも面白みのある仕事を任されない、あるいは仕事に面白さを見出せないという方は、やりがいのある仕事を探すという明確な意思をもって転職をすれば、納得する職を見つけられる可能性が十分あります。

特に、今の転職市場は売り手市場ですので、比較的容易に転職をすることができます。

転職を支援する転職サイトや転職エージェントなどのサービスも充実していますので、これらを利用して、転職を真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

関連相談

仕事が楽しくないから転職を考えている人へ


では、どういった人が転職を考えるべきなのでしょうか。


「向いていない」なら1年で辞めていい

基本的には、1年で転職することは、リスクがあります。

転職先候補の会社からすると、1年で退職していることを見ると、またすぐ退職してしまうのではないかという先入観を持ってしまうからです。

ただし、1年真剣に働いてみて、自分には向いていないと感じたのであれば、転職をしてしまって大丈夫です。

「向いていないから辞めた」という理由は、基本的にはあまり良い印象は持たれませんが、1年間腰を据えて取り組んだ結果自分には合わないと感じたのであれば、それなりに説得力があります。

また、まだ若いうちであれば、転職にも有利ですので、向いていないと感じて仕事をすること自体が苦痛に感じるのであれば、転職してしまいましょう。


人間関係が煮詰まっている人は辞めていい

また、前に少し触れましたが、人間関係で煮詰まってしまった場合には、思い切って辞めることをおすすめします。

仕事がつまらないと感じるのが自分に原因があるならまだしも、他人に原因がある場合には、どうやっても変えることができません。

上司に異動を申し出るなど、さまざまな手を講じても改善されないのならば、そういったことで悩んで貴重な時間を割くよりも、新たな仕事を探す方が生産的と言えるでしょう。

関連相談

上司のせいで仕事が楽しくない


内容自体は悪くはないのに仕事が楽しくないのは、上司のせいだと感じる方も多くいるかと思います。

では、そういった場合、どう対処すれば良いのでしょうか。

上司が嫌いだからとやってはいけないこと

まずやってはいけないことは、無視をする、陰で悪口を言うなどの行為です。

余計にあなたへの当たりが強くなりますし、そもそも人としてやってはいけないことだからです。

こういった正攻法でないやり方では、かえって自分の立場を悪くし、居心地を悪くしてしまうことは目に見えています。


上司が嫌いな時の正しい対処法

まず、上司が何か不正な行為をしているのであれば話は簡単ですが、そうではないことが多いですよね。

ただ単にあなたへきつく当たったり、面倒な仕事を押し付けたりしてくる場合に、どう対処するかが問題です。

そういった時に、まず考えなければならないことは、なぜそういった行為を自分にしてくるのかということを考えてみることです。

例えば、あなたを叱ることは上司にとってもエネルギーを必要とすることで、できれば上司もやりたくないことでしょう。

そうなっている原因が必ずあるはずです。当然、あなた自身の仕事のやり方自体に問題があるのかもしれないですし、そうではなく上司自身が問題を抱えていて、あなたの些細な問題点をことさらに挙げてそのはけ口に利用されているのかもしれません。

前者であれば、真摯に上司の言葉を受け止めなければなりません。

それを受けて結果を出せば、自ずと厳しく当たってくることはなくなるでしょう。

後者であれば、上司も人間なのですから、半ば八つ当たりのようなことをしてしまうこともあると思いなおし、飲み会の席などで話を聞いたりして、問題の根本を探ってみるのが良いです。

そのうえで、良好な人間関係が築ければ、嫌な存在から信頼できる関係に変化するでしょう。

関連相談

まとめ

今回は、仕事が楽しくないと感じる人へ向けて、その対処法をご紹介してきました。

仕事がつまらないと感じる理由は人それぞれだと思います。

しかし、まずは仕事に打ち込んでみるというのが第一歩です。

その上で、原因を突き止めて、適切な対処法を選びましょう。

この記事に関連する転職相談

自分の仕事スタイルにあった会社を見つけるにはどうしたらいいですか?

本日、登録させていただきました。よろしくお願いします。 現在求職中の27歳男性の者です。 前職を昨年の夏頃に退職し、やりたい仕事が見つからずかなり時間が経過してしまっております。 漠然と言うなら残業が少なく休日が多い仕事をしたいです。 ...

自分に適した仕事の見つけ方はなんでしょうか?

私は今まで営業職、経理職と2回転職しました。 しかしやっていても楽しいとは思えません。 自分にあった仕事の見つけ方がとても知りたいです。 企業規模や安定感、やりがいやネームバリューなどどんなことを意識して仕事を見つければいいでしょうか

派遣会社とはこんなものなのですか?

派遣会社 現在、転職先に就職するまで有給消化しております。 20日あるので暇だと思い単発で働こうと派遣会社に登録しました。 仕事が決まって前日に『企業様の影響で明日の就業が難しくなりました。』 と言われました。 また別の日にお仕事に...

民間と公務員はどっちがいいでしょうか

現在大学生なのですが、進路で決めかねいます。 公務員であれば職を失うことはないかもしれないですが、仕事を頑張るのであれば相応に評価される給料に反映される民間の方がいいのかなとも思っています。 両親には将来のことを考えると安定している...

コンサルティング会社はどうなっているのでしょうか

コンサルティング会社で働いている人はその分野について詳しくないのにコンサルティングができるのか?と思っています。 専門分野に詳しい人や、業界で成績を出している人がコンサルティングをするのは理解できるのですが、コンサルティング会社に専門...

会計事務の仕事内容はどのようなものでしょうか?

会計事務の仕事内容はどのようなものなのでしょうか? 会計事務の主な仕事内容を教えていただきたいです。

管理職になったのですが、どのような仕事をすればいいのでしょうか?

管理職に昇格することができました。 ただどちらかと言うと営業として働いていたのですが、営業成績がよかったことによって管理職になってしまいました。 営業職は楽しかったですし管理職も狙っていなく、プレイヤーとしてガンガン稼いでいこうと思...

やりたい仕事が見つかりません、どうするれば見つかるでしょうか

私は現在、あるメーカーの検査作業の仕事をしています。 今の仕事は頭を使わない単純作業でいいのですが、やりがいを持って仕事をしたい思っています。 私は昔から将来の夢などがなく、就職の際も知人の紹介で就職しました。 なので自分から意欲...

メディア系の企業の仕事内容はやりがいがあるのでしょうか?

現在、大学2年生です。 将来はメディア系の企業に就職したいと思っています。 一応企業も決まっていて、自分の興味があることを事業内容としていたため、そこの企業にしようと思っています。 ただメディア系は辛いと良く聞きます。 ですので、...

企業法務は一人あたり何件くらいの契約をこなす業務量でしょうか?

企業法務の業務量についてお聞きしたいです。 転職1年目の知財マンです。中小企業の一人法務兼知財職として採用されて働きはじめましたが、法務の仕事が多くて困っています。 オフィスアワー+常識的な残業時間で法務、深夜残業してやっと知財事務を...

この記事に関連する記事

【経営コンサルタントとは?】どのような仕事内容なのかご紹介

今回は、経営コンサルティングの仕事内容について詳しくご紹介いたします。経営コンサルティングの仕事内容は、何をするのか...

【仕事内容とは】アートディレクターについて徹底解説致します

アートディレクターの仕事内容についてご存知でしょうか。この記事ではアートディレクターとイラストレーターの違いや、アー...

【理事長とは】仕事内容や年収についてご紹介

学校や管理組合などで、「理事長」という肩書きがありますが、偉い人という事は分かるけど、「普段は何しているのか」「本当...

【社長の仕事内容とは】具体例と共に詳しくご紹介

社長とはどんな仕事をするイメージでしょうか?会社員の方などは、社長という役職は遠い存在であり、共に近くで仕事をする機...

【主査について】多くの人の疑問・仕事内容や役職についてご紹介

主査という言葉を聞いてご存知の方はいらっしゃいますのでしょうか。この記事では主査と課長との違いや、主査の役職について...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー