• HOME
  • キャリア
  • 【さとり世代の年齢とは】特徴からお金の使い方まで徹底的に解説

【さとり世代の年齢とは】特徴からお金の使い方まで徹底的に解説

皆さんはさとり世代をご存知ですか?ゆとり世代やさとり世代などはひとくくりにされてしまいがちですが、生まれた年代によって性格に特徴があるのも事実です。この記事ではさとり世代の具体的な年齢を見ていくとともに、収入や趣味の傾向について見ていきたいと思います。

2643

さとり世代とは一体どういった世代なのか?

さとり世代の大まかな特徴について

生まれた年代別に特徴を一括りにする「〇〇世代」という表現がありますが、今回は「さとり世代」について解説していきます。まず、さとり世代の特徴として「質素で安定したライフスタイルを好み、その他のものに関心がない」ということが言えます。

「若者の〇〇離れ」とよく言われるように、例えば酒やタバコのような嗜好品を好まず、恋人を欲しがったり結婚を願望をもったりもしません。旅行に行くような贅沢もしたがりません。すべての欲求を捨てて悟りの境地に達したような様子から、さとり世代と呼ばれるようになりました。

さとり世代は、バブルが崩壊してから数年後の時代に生まれました。このころの世の中は、それまでの華やかな時代と打って変わって、派手に高級品を買いあさったり、暇を見つけては旅行に行ったりするような時代ではなくなっていたのです。就職市場もバブル景気の時代と正反対に、学歴と実力主義の買い手市場になってしまいました。

こういった背景から、できるだけ倹約した生活を送って貯金を蓄えて置き、一時の楽しみより将来の安定を優先する考え方が形成されていったのです。

 

さとり世代と呼ばれる年代について

ゆとり世代は、義務教育でゆとり教育を受けた人たちを指した表現です。この世代は1987年から2004年生まれの人たちですが、さとり世代もこの中に含まれます。正確に「何年から何年に生まれ世代」という区切りはありませんが、1990年代生まれが一般的に当てはまります。

このように、ゆとり世代とさとり世代は大きな違いがなく、育ってきた環境もほとんど同じですから、共通点が多いと言えます。

一方で、これまでの世代から見たさとり世代、ゆとり世代は自分たちと真逆である地味な生活をしていると見られがちです。高度経済成長期やバブル景気を経験した世代や、就職売り手市場で学歴や能力に関係なく大手企業に入れた世代からすると、今の若者のライフスタイルが不思議でならないのです。育ってきた環境が正反対なわけですから、価値観が真逆なのも仕方ないと言えるでしょう。

しかし、しばしばこうしたジェネレーションギャップが会社や社会においては大きな障壁となるようです。

 

ゆとり世代とは一体どういった世代なのか?

ゆとり世代の大まかな特徴について

現在ではゆとり世代のほとんどが会社に就職したりアルバイトをしたりと、何かしらの社会経験を積んでいますが、ゆとり世代特有のネガティブな特徴が目立つようです。具体的には、自分から行動せず指示を待っている、一般常識に欠ける、付き合いよりもプライベートを優先する、などです。

ほとんどのゆとり世代が消極的な性格で、人との関わりを好まないといったイメージを持たれているようです。

 

ゆとり世代と呼ばれる年代について

すでに述べたように、1987年から2004年の間に生まれた人たちをゆとり世代と表現します。これは、義務教育の方針が変更され、新たにゆとり教育が施行された期間に生まれたことからきています。この期間の前後はゆとり教育が施行されていません。

したがって、一言でゆとり世代と言ってもほんの少ししかゆとり教育を受けていない世代もいるのです。そのため、特に1987年から1996年生まれに限定してゆとり世代と呼ぶこともあります。

 

さとり世代とゆとり世代の違いは何なのか?

さとり世代とゆとり世代の特徴の比較

さとり世代とゆとり世という今の若者を構成する2つの世代ですが、この2つに明確な違いはありません。生まれた年代がほとんど同じということは、育ってきた時代や環境も一緒だからです。これまでに紹介したさとり世代の特徴を、そのままゆとり世代に置き換えて読んでも問題ないでしょう。

明らかに違うところと言えば、ゆとり教育を受けているかいないかです。しかし、ゆとり教育は彼らの価値観や考え方に大きな影響を与えていないようです。

 

さとり世代とゆとり世代の年齢の比較

ゆとり世代は1987年から2004年生まれですので、2019年時点では15歳から32歳です。特にゆとり教育の影響を強く受けている1987年から1996年生まれに限定すると、23歳から32歳になります。

一方、さとり世代はきっちりとした定義がないので一概には言えないのですが、1990年代生まれとすると28歳までが当てはまります。他に、ゆとり世代以降をさとり世代と呼ぶこともありますので、ゆとり世代の最年少が23歳なのに対し、さとり世代は22歳以下とも言えるでしょう。

まず、義務教育期間中にゆとり教育を受けたゆとり世代が1987年から2004年生まれの人たちですが、さとり世代は明確に何年から何年生まれといった区切りがありません。1987年から1996年生まれという説や、1990年代生まれ、ゆとり世代の次世代など、意外と曖昧なのです。

 

さとり世代がお金を遣わないのは収入が少ないから?

さとり世代の収入は少ない

物欲がなく、消費活動を行わないさとり世代ですが、その理由の一つに収入の少なさが挙げられるでしょう。

実質所得というものがあります。これは、その年ごとの平均収入と物価を考慮して算出された所得です。20歳から24歳の実質所得に焦点を当ててみると、バブルが崩壊した1991年以降は年々減少していき、現在ではピーク時の80%ほどにまで減っています。やはり、ここ数十年で若者の収入が減ったことと、さとり世代の無欲な生き方は相関関係があると言えるでしょう。

少ない収入で生活をやりくりしなければいけませんから、必要以上にお金を使わずに貯蓄に回すという生き方は合理的と考えられます。

 

消費しないさとり世代は一体何にお金を遣うのか?

さとり世代が本当にお金を遣いたい物とは

生きていくのに最低限のものにしかお金を使わないというさとり世代ですが、全く何もしたくないというわけではありません。恋人や物を欲しがらないさとり世代が求めるものは、のんびりとしたプライベートの時間なのです。

仕事が終わってからはすぐに自宅に帰り、好きなことをしてくつろぎます。休日も同様に、旅行や買い物でお金と時間を消費するようなことはせず、家の中でリラックスした時間を送りたいという欲求があるのです。

 

まとめ

今回はさとり世代の特徴を、ゆとり世代と比較しながら解説していきました。いかがでしたでしょうか。

本記事の初回公開日は2019年04月26日です。

この記事に関連する転職相談

総合商社への転職は年齢が30代でもチャンスはありますか?

現在、31歳のものです。総合商社への転職を検討しています。 商社での勤務経験は無くメーカー系の会社で海外部署で法人営業を担当していました。 その為、英語とフランス語を使うことができま...

三菱電機ロジスティクスの年代ごと年収はどのくらいですか?

これから就職しようと考えています。 他にいくつか悩んでいる物流会社があり、物流業界の中でどれくらい給料をもらえているのか。 大体の各年代の給料をお聞きしたいです

社内にいるやる気のないおばさんへの対応方法はどうすればいいですか?

同じ仕事をしている年上のおばさんについての悩みです。 仕事に対してあまりやる気がないのかどうかは分からないのですが、おばさんは、商品の場所を教えてもメモも取らない、自分で探さない、何度も聞く、...

50歳という年齢で転職活動をしても活路があると思いますか?

50歳という年齢で転職活動をしているのですが、なかなか転職先が決まらないでいます。 今年の10月までに会社を退職するよう指示されていますが、今まで会社一本でやってきたということもあり、いま...

JXTGエネルギーの福利厚生にある住宅手当に年齢制限はありますか?

jxtgの福利厚生に着いて知りたいです。 住宅補助があるようですが、これは年齢制限などはあるのでしょうか?

ユニクロの年齢別の年収を教えていただけませんか?

ユニクロで内定いただきました。 実力主義と言われている会社ですが実際平均的な年収の推移がどれほどなのか教えていただきたいです。それと合わせてどれくらいの期間でグレードが上がっていくのか知りたい...

平均年齢40歳で平均勤続年数10年だと転職組が多いということですか?

平均年齢40歳、平均勤続年数10年、これは転職組が多いという理解で良いでしょうか?またこの会社に新卒ではいる場合気をつけた方がいいこととかありますか?

若い年齢で転職回数が多くなると企業からの印象は悪いでしょうか?

29歳です。 すでに、企業を5社ほど転々としています。 未経験からの職種だったり、経験済みの職種で働いてみたり、様々な仕事を経験しました。 企業の滞在年数はそれこそ短いですが、...

PwCコンサルティングの残業時間や平均年齢はどのくらいですか?

PwCコンサルティング合同会社のPS部門でお勤めの方、またご経験されたことのある方、情報ご提供ください。 ①福岡での採用を見ましたが、福岡のプロジェクトに従事されている割合はどのくらいでしょう...

年齢を重ねても大学院修士を取得した方が良いと思いますか?

私は、高校卒業後に大学には行かず専門学校に入り、20歳で卒業しました。その後、新卒でベンチャー企業に内定をもらい2年ほど勤務をして後、やはり、専門卒よりも大卒のほうが待遇が良いことが身に染みたお...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す