日本特殊陶業株式会社
日本特殊陶業の評判について社員・元社員から口コミ・Q&Aを掲載。就活・転職前に気になる日本特殊陶業の年収や社風・面接事例・企業情報がチェックできる。無料で質問OK!日本最大級の転職相談サービス「JobQ」に相談しよう。

注目の評判・体験談/ 日本特殊陶業株式会社

日本特殊陶業株式会社
会社の将来性・事業の強み

内燃機関依存度が高く、将来性のある会社とはいえませ...続きをみる

内燃機関依存度が高く、将来性のある会社とはいえません。ただそれは会社も危機感を感じており、将来のためのタネをお金のかけて育てています。今はまだ目が出ていませんが、将来的には何かしらの事業が立ち上がるのではないかと思います。

日本特殊陶業株式会社
会社の将来性・事業の強み

今はプラグとセンサで稼いでますが、今後電気自動車が...続きをみる

今はプラグとセンサで稼いでますが、今後電気自動車が主流になれば倒産かかなり小さい規模になるとおもいます。 新規事業はやっていますが、どれとうまくいっていないです。将来性を加味して優秀な若手の退職が多く見受けられます。

日本特殊陶業株式会社
会社の将来性・事業の強み

将来性は暗いと言わざるをえない。昨今、ディーゼルエ...続きをみる

将来性は暗いと言わざるをえない。昨今、ディーゼルエンジンで失敗したドイツ勢が徒党を組んでガソリンエンジンからEV化へのムーブメントを起こしており、これによりガソリンエンジンの必須アイテムであるスパークプラグの寿命が縮まった。主力製品であるプラグ需要が減る分、新たなビジネスが生まれれば問題ないが10年以上の間、どれだけ力を入れ開発しても売れる見込みのある新製品は世の中に出せていない。既存ビジネスの衰退、新規ビジネスの不振により今ある製品が売れなくなるまで売り続けるしかないのが現実である。

日本特殊陶業株式会社
会社の将来性・事業の強み

新規事業に力を入れているが、悪く言えば数打ちゃあた...続きをみる

新規事業に力を入れているが、悪く言えば数打ちゃあたるというやり方になっていると思う。社会に求められるものを生み出せるのかは微妙に感じる。既存の内燃機関部品ビジネスについては縮小していくと思われるが急激に落ち込むことは考えにくい。

日本特殊陶業株式会社
会社の将来性・事業の強み

内燃機関が好調な間は非常に安泰。 ただし、内燃機...続きをみる

内燃機関が好調な間は非常に安泰。 ただし、内燃機関関連の部署の売り上げに頼る部分が大きすぎて、他の事業部は利益を出せていない。 新規事業創出のために会社内外でいろいろしてるみたいだが、この会社から新規事業は生まれないと思う。 常に後手後手に回り続けてきたこの会社は新規事業でも後手後手に回り続けるだろう。

日本特殊陶業株式会社
会社の将来性・事業の強み

プラグやセンサーなど屋台骨の製品でしっかり利益を積...続きをみる

プラグやセンサーなど屋台骨の製品でしっかり利益を積み上げながら、次の製品の種植えを行っているところ。目が出るか出ないかは今後の運次第。

日本特殊陶業株式会社
会社の将来性・事業の強み

スパークプラグの売り上げが会社の大部分を占めている...続きをみる

スパークプラグの売り上げが会社の大部分を占めているが自動車のEV化の影響もあって少し不安はある。

1〜7件の企業に関する相談を表示(全7件)

日本特殊陶業株式会社の体験談を募集しています!

会社概要 /  日本特殊陶業株式会社

  • 基本情報
会社名
日本特殊陶業株式会社
フリガナ
ニホントクシユトウギヨウ
英語表記
NGKSPARKPLUGCo.,Ltd.
業界
自動車・運輸・輸送機器
本社所在地
愛知県名古屋市瑞穂区高辻町14番18号
電話番号
0528725915
代表者名
加藤倫朗
資本金
47,869,000,000円
決算月
3月
従業員数
5000人
設立年月
1936年10月
証券コード
5334
上場市場
東証1部、名証1部
上場年月日
1949年5月1日
企業概要